mesimarja
気に入ったスレを集めてみました。
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

( ^ω^)ブーンはモラルに厳しいようです
3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/05(水) 15:37:40.39 ID:vI1epErEO
ヒュウウウウウ

薄闇が迫りつつある都会を、一陣の風が吹き抜けた。
寒さに身を縮ませる愚民共を後目に、ただ一人。

世間の向かい風に立ち向かって行く男が、ここいた。

( ^ω^)「……」

( ^ω^)「世間の風は冷たいようで、温いお。緩すぎるお」

( ^ω^)「見て見ぬ振りをする冷たい人間が増えたとか言うが」

( ^ω^)「それは悪い事に対して、注意できない人間が増えたと言うことでもあるお」

( ^ω^)「……悪い事を悪いと言える人間は、ここにいる」

( ^ω^)「いや、今から実行してやるんだお……!」


( ^ω^)はモラルに厳しいようです





4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/05(水) 15:40:00.74 ID:vI1epErEO
パッと見はただのキモデブ。実はロリコン。

背中には無駄にごついリュックを装備し、
無難なシャツの上に羽織った、チェックのYシャツをはためかせる。

彼が今日戦いを挑むのは、大都会美府の中央に位置する、超巨大繁華街。


彼は繁華街の入り口に立つと、素早く行動を開始した。


( ^ω^)「放置自転車おおよそ76台はっけぇぇぇぇぇん!!」

( ^ω^)「VIPPERより授かりしこの奥義、大人しく食らいやがれwwwwwwwwwwww」

( ^ω^)「そうれそれそれお祭りだwwwwwwwwwwwwwwwwww」

彼は鞄から100均で買った安物のチェーンを取り出すとそれをすべて連結して鍵をかけた。鍵は排水口に捨てた


( ^ω^)「放置自転車に正義の鉄槌完☆了wwwwwwwwwwww」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/05(水) 15:43:26.05 ID:vI1epErEO
( ^ω^)「こんなのはまだ温いお……! 誰も気にもとめない悪い事全てに、俺は正義の鉄槌を下すお」


爪'ー`)y‐~ プカプカ

爪'ー`)ノ⌒-~

( ^ω^)「はいはいはいはい!!」

爪'σ`)y‐「んだてめぇ!」

( ^ω^)「歩きタバコあーんど吸い殻ポイ捨ては禁止ぃぃぃぃぃぃ!!」

( ^ω^)「そういうやつにはそのロン毛に吸い殻100本つっこんじゃるおwwwwwwwwwwww」


( ^ω^)∪「俺的セッティングwwwwwwwww」
 ⊃=爪'Д`)彡そ

( ^ω^)「お客さん髪ぎしぎしっしねwwwwwwwwwロン毛とか今時ないっすよwwwwwwwww」



洲'Д`)

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/05(水) 15:45:45.44 ID:vI1epErEO
( ´∀`)ちりんちりーん


( ^ω^)「見つけたおwwwwwwwww自分は悪い事とは無関係ですよって顔したやつwwwwwwwww」

( ^ω^)「とりあえず原始的スリップ攻撃そぉい!」

( ^ω^)ノ⌒λ←バナナの皮


( ´Д`)「もなぁぁぁっ!」

<ずんがららっしぇい!!

( ^ω^)「生意気に無灯火でちりちり鳴らすやつは財布落として生活費無くして死ねwwwwwwwwwwww」

( ´Д`)「なにすんじゃわれ!! どてっぱらにぶち込むぞふぐり!!」


ぶーんは にげだした!!




( ^ω^)「まさかあんな温厚そうな顔してやーさんだったとは」

( ^ω^)「が、まだまだ俺の世間に対する憤りは収まらないんだぜ?」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/05(水) 15:48:27.62 ID:vI1epErEO
(,,゚Д゚)' クッチャクッチャ

(,,゚Д゚)、 ペッ

( ^ω^)「ガムは普通飲むだろwwwwwwwww勿体ねぇwwwwwwwww」

(,#゚Д゚)「んだごるぁ!!」

(#^ω^)「ガムはちり紙に包まずに最後は飲めって習わなかったかぁぁぁぁぁぁ!!」

(,#゚Д゚)「習うわけねーだろ!!」

( ^ω^)「くっちゃくっちゃ口開けてそのイケメンフェイスが勿体ねえだろお!! その天恵を大事にしろお!!」

(,;゚Д゚)「は? はぁ……」

( ^ω^)つ∵「とりあえずそのソース顔に、この固まったガムくっつけてやるおwwwwwwwwwwww」


Σ(,,゚Д゚)∵∴∵三⊂(^ω^ )


(,,∵∴)




( ^ω^)「正義の鉄槌に顔は関係ないのだwwwwwwwww」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/05(水) 15:51:37.90 ID:vI1epErEO
ζ(゚ー゚*ζξ゚⊿゚)ξ(*゚ー゚)(*゚∀゚) ぺちゃくちゃ

( ^ω^)「出たな! 妖怪横広がり!!」

ζ(゚ー゚*ζξ゚⊿゚)ξ(*゚ー゚)(*゚∀゚) ナンカムカツクノガイルー ヤッチャウ? ヤッチャウ?


スイーツ達は合体してキングスイーツになった。
特技はイケメンに対してのぱふぱふである。


ζ*゚∀゚)ξ「なんだしテメー! まじうぜえし! 土下座しろよ!」

( ^ω^)そ

( うω^゚)

( ^ω^)「うっ。うっせーお! 横に広がんなし!!」

( ^ω^)「とりあえずお前ら邪魔なんだよスイーツ共めぇぇぇぇ!!wwwwwwwww」

ζ*゚∀゚)ξ「ぁ?」

( うω;)「ぁ?とか言うなお! 淫水焼けした顔で外歩くなし! 梅毒で頭ぱーぷりんになって死ね!!」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/05(水) 15:54:17.34 ID:vI1epErEO
ζ*゚∀゚)ξ ナニコイツマジキモイシギザイミフー(嘲笑)


( うω;)「半角カタカナ陰口攻撃なんて効かんもんね! ね!」

⊂( ;ω;)⊃「ちくしょう! 怒りのラリアァァァァット!!」

Σζ*゚Д゚)ξ⊂(;ω; )⊃三=


キングスイーツはボーリングのピンのように弾け飛んだ。
飛んだ先にいた他の男性に受け止められた。
愛が芽生えた。愛のあるセクロスが始まった。

ζ*///)ξ「頭がふっとーしちゃうよぉっンギッモヂィィ!!」


( ;ω;)「だめだお! こいつらはもうだめだお!!」



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/05(水) 15:56:48.03 ID:vI1epErEO
( ^ω^)「スイーツなんて……」


あわなびあびぷすたーぱーぷーぱーぷー

(=゚ω゚)ノ「車来てないょう! 今のうちだょう!」

( ^ω^)「ちょぉっと待って!! ぷれいばっ! ぷれいばっ!」

(;゚ω゚)ノ「塾行くんだよう! 遅れちゃうよう!!」

( ^ω^)「信号無視なんかする餓鬼にいい学校なんぞ入れてたまるかっていうwwwwwwwww」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/05(水) 15:58:45.25 ID:vI1epErEO
(;゚ω゚)ノ「まだちかちかだったょう!」

( ^ω^)「ちかちかぁ? 人間はもっと余裕を持って行動しなけりゃいけねぇんだお餓鬼ぃ!wwwwwwwww」

(=;ω;)ノ「ひどいょう! 解放してくれよぅ!」

( ^ω^)「だっめー☆wwwwwwwwwwww」

(=;ω;)ノ「ひどいょう!ひどいょう」

( ^ω^)(ショタもいいかもしれんね)

罰としてたっぷり三回分待たせた後、ブーンはショタを解放した。
泣きながら悪態を吐き、走り去るショタは、ブーンの何かを刺激した。

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/05(水) 16:01:36.54 ID:vI1epErEO
(((ミセ*゚ー゚)リ▼・ェ・▼

▼>ェ< ▼ ムリムリ

((ヌチャ(( ^ω^)

(^ω^ )



ミセ*゚ー゚)リ「はーいよくうんちしたね偉いねー」

( ゚ω゚)「はーいよくうんちしたねー☆じゃねーだろアマぁぁぁぁぁぁ!!!」

ミセ*゚ー゚)リ「ごぉめんなさぃよぉ」

( ^ω^)「至る所にむりむりむりむり爆弾落としやがって!! そんなやつは犬飼うな!!」

ミセ*゚ー゚)リ「だってびーぐるちゃん。ひどいわねー」

カクカク((▼*・ェ・▼^ω^)

( ゚ω゚)「この糞犬がぁぁぁぁぁぁぁ!!」

(#^ω^)「見せてやるお! 本物の犬ってやつを!!」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/05(水) 16:05:21.10 ID:vI1epErEO
( ^∩^)ピウーイ


だハだッだハだッだハだッだハだッだハだッだハだッ


三(∪^ω^)「わんわんお!」

( ^ω^)「よく来たわんわんお!」


( ^ω^)「右前足っ!!」

( ^ω^)つヾ(^ω^∪)

( ^ω^)「左前足っ!!」

( ^ω^)⊃ヾ(^ω^∪)

( ^ω^)「よくできたっ!!」


ミセ#゚ー゚)リ「ちょっと! AAじゃよくわからないわよ!!」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/05(水) 16:09:20.07 ID:vI1epErEO
( ^ω^)「うっせえお!! 貴様の馬鹿犬とのIQを比較したかっただけだからどうでもいいんだおwwwwwwwww」

ミセ#゚─゚)リ「キィィィィィイ!!」


( ^ω^)「そうか! 猿なのに犬なんて飼うから馬鹿犬に育つんだお!」

ミセ#゚ー゚)リ「はぁ? 何言ってんのよ!」

( ^ω^)「いい飼い主に恵まれなかったかわいそうな犬!! 馬鹿になっても仕方がないお!」

ミセ*;ー;)リ「う、ううう」

ミセ*;ー;)リ「うわぁーんびーぐるちゃーん!!」



ミセ*゚ー゚)▼・д・ ▼ がぶり



後ろで犬を叩く音と、犬の唸り声が聞こえてきた。

そうやって少しずつ、犬と主従関係を築いていくんだ……!
彼は愛犬を電車で家に返し、一人と一匹の未来を願って、歩き出した。

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/05(水) 16:11:36.27 ID:vI1epErEO
ぶぉんぼぼぼぼぼげはっがばっごええぶぉんぶぉん

( ´_ゝ`) ぱらりぱらりらぱぱらりら
(´<_` ) ごめんね素直じゃなくて夢の中なら言える

(#^ω^)「うっせぇぇぇぇぇ!!」

( ^ω^)「二台のバイクで違う音楽流しやがってwwwwwwwwwしかもセンス悪っwwwwwwwww」

( ´_ゝ`)「俺様の選曲センスを馬鹿にするたぁ流石だな」

(´<_` )「風と一体になり音楽を流し、自分のworldを作る俺達に文句をつけるとは流石だよな」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/05(水) 16:17:40.36 ID:vI1epErEO
( ^ω^)「信号を律儀に守るとはテラ感心だお! だがその隙にラララ攻撃!!」

( ^ω^)つ□


( ^ω^)「ちょっとwwwwww蓋開けやwwwwwwwww」

(;´_ゝ`)「うわっ! 何しやがる!」

(´<_`;)「ガソリンタンクに角砂糖入れやがった!」

( ^ω^)「ラララwwwwwwwwwラララwwwwwwwww悔しいのうwwwwwwwww」


ブッスンバッコンビバノンノ

(;´_ゝ`)「アッー バイクが!!」

(´<_`;)「兄者不味いぞ! 信号が青になる! ひかれる!」

パパーッ 早くすすめぇーっ!!



( ^ω^)「ざまぁwwwwwwwwwwww」

大通りに大渋滞を引き起こした男二人を指差しながら、
彼は車にひかれる前に、ダッシュでそこを離れた。

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/05(水) 16:20:29.91 ID:vI1epErEO
大通りから街中に戻った彼は、見えない帯状地帯に足を踏み入れた事を鼻で感じた。
と共に不穏な気配を感じ取った彼は、帯状地帯を泳ぐように突き進み、
路地の中程で、先頭にいる人間を発見した。


~从 ゚∀从~

( ^ω^)「こいつぁくせぇーーっ!! ゲロ以下の臭いがぷんぷんするぜぇーーっ!!」

从#゚∀从「あたいの臭いがゲロだってぇ!?」

( ^ω^)「おぇっwwwwwwwww反吐が出るおwwwwwwwww公害じゃなくて香害だおwwwwwwwww」

从#゚∀从「言ってくれるじゃないのさ!! この豚!!」

从 ゚∀从白 「もっしー? ちょっときてくださらなぁい?」

( ^ω^)「応援を呼ぶつもりかおwwwwww応援なんて俺には無駄無駄wwwwwwwww」



ちりんちりーん

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/05(水) 16:23:29.80 ID:vI1epErEO
( ´∀`)「呼んだもなー?」

( ^ω^)「げぇっ!! 関羽!!」


从 ;∀从「あいつがあたいの事をゲロって言うんだよぉ!!」

( ´Д`)「あぁ? われバナナの皮投げよったやつやないけぇ!!」

( ´Д`)「たこ部屋にぶちこまれてぇんか!! さらう準備は出来とんぞ!」

( ^ω^)「最高に命の危機」


わらわらと手下が集まってきた。ガチムチばかりだ。
彼は貞操の危機をうっすらと感じた。

ふくふくと人の良さそうな、多分組長が、女を抱え込みながら手下に指示を出そうとしたその時。


( ><)「御用なんです御用なんです!!」

( <●><●>)「あなたが犯人だと言うことはワカッテマス」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/05(水) 16:25:52.57 ID:vI1epErEO
ちんちくりんとぎょろ目の警官が、警棒を振るいばっさばっさと手下をなぎ倒しながら駆けてきた。
狭い路地はたちまち混乱の渦に巻き込まれ、起き出した手下から、一人また一人と路地から逃げていった。


( ´Д`)「げっ。サツが来たモナ。逃げるモナ!」

从#゚∀从「あんた、健康志向だからって自転車で移動するのはもうやめてよ!」

( ´Д`)「健全な精神は健全な体に宿る!!」

ちりんちりんちりんちりん……



( ^ω^)「ふう。助かったお。ありがとう同士よ」

( ><)「はーいやっと見つけましたよー。ちょっとそこの交番までご同行願いまーす」

( ^ω^)「はい? 表彰ですかお?」

( <●><●>)「あなたが様々な人に暴行をくわえて回っていたのはワカッテマス」
( ^ω^)「え? いけない事を注意するのは正しい事だお?」

( ><)「あなたの場合はやりすぎなんです!」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/05(水) 16:28:04.33 ID:vI1epErEO
(;^ω^)「ぼ、僕は、未来を担う幼女のために、美しく正しい世の中に変えてやろうと……!」

( <●><●>)「どう考えてもやりすぎです」

( ><)「というわけでさっさと来るんです! 下衆が!!」

ブーンはしょっぴかれた。厳重注意で済んだ。前科はつかなかった。

だが、彼の戦いはまだまだ続くのかもしれない。




32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/05(水) 16:29:57.23 ID:vI1epErEO
突発的に思って立てた。反省はしている。後悔はしていない。
いけない事はしない人間になりましょうね

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

K-AYUMU

Author:K-AYUMU

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ユーザタグ

カ行 タ行 ア行 ちんこ ハ行 サ行 マ行 ナ行 英数字  ^ω^) ('A`) ラ行 1レス ワ行 (´・ω・`) ショボーン ヤ行 ブーン ショボン トソン 'ー`)し ξ゚⊿゚)ξ (,゚Д゚) ドクオ まんこ (=゚д゚) J( 1レス カラマロス大佐 シュー ミセリ (-_-) いよう 川д川 人狼 (∪^ω^) 世紀末 ツンデレ 

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。