mesimarja
気に入ったスレを集めてみました。
01 | 2017/03 | 10
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

('A`)はメルヒェンなようです
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 14:58:32.10 ID:cJuF7dmH0
( ´∀`)「今日はみんなに転校生を紹介するモナー」

ざわ・・・
 
              ざわ・・・

( ^ω^)「この時期に転校生かお?」
  _
( ゚∀゚)「よっぽどのっぴきならない家庭事情だったんだろうな。借金か親が蒸発か」

( ^ω^)「そこの考察はいらん」

( ´∀`)「はいはい静かにするモナー。さ、入ってくるモナ」

ガラガラ

('A`)
  _
( ゚∀゚)「(男かよ…つまんねぇの)」

( ^ω^)「(まぁまぁ、いいじゃないかお)」

( ´∀`)「自己紹介を頼むモナ」


2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 15:01:24.19 ID:cJuF7dmH0
('A`)「欝田ドクオです」

('A`)「こりん星から来ました」

( ^ω^)
  _
( ゚∀゚)

( ´∀`)「ぎゃ、ギャグだモナ!ね?」

('A`)「え…本当ですけど…」

( ^ω^)「(こいつはやべぇやつが来てしまったお・・・)」

( ´∀`)「じゃ、じゃあ好きな物は?」

('A`)「両手いっぱいの愛です」
  _
( ゚∀゚)「(やべぇ…)」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 15:02:01.74 ID:MOLfAZ++0
やべぇ

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 15:04:16.19 ID:cJuF7dmH0
( ´∀`)「そういうことじゃなくて…食べ物とか…」

('A`)「あ、だったらうちの特産品の」

( ´∀`)「お、いいモナねぇ特産品」

('A`)「kねあじゅvんばうとか好きですね」

( ´∀`)

( ´∀`)「ごめんもう一回お願い」

('A`)「kねあじゅvんばう」

('A`)「あ、すいません…上手くこの国の言葉に出来ないみたいです」

( ^ω^)「(じゃあどこの国の言葉なんだよ今の…)」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 15:06:58.58 ID:cJuF7dmH0
シーン…

( ´∀`)「(やべぇ…静けさが音として伝わる程に静かになってしまったモナ…)」

( ´∀`)「(どうにかしてドクオ君をフォローしないと…)」

( ´∀`) ゴホン

( ´∀`)「えー、こんな感じでドクオ君はとってもメルヒェンチックだモナー」

( ´∀`)「みんなもメルヒェンに興味があったらぜひドクオ君に聞いてみるいいモナー」
  _
( ゚∀゚)( ^ω^)「(メルヒェンて…)」

この時のモナーの無駄にいい発音がドクオへの攻撃の矛先を和らげたことは言うまでもなかった

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 15:09:32.09 ID:cJuF7dmH0
( ´∀`)「じゃあドクオ君の席は…」

( ^ω^)「(空いてる席はどこだったかお…)」

( ^ω^) ハッ

(;^ω^)「(いつの間にか僕の隣が空席になっている…ッ!!)」

(;^ω^)「(どういうことだ…ここにはさっきまでジョルジュが座っていたはずッ!!)」
  _
( ゚∀゚)「(すまねぇ…やつは俺の手には負えない…)」

(;^ω^)「(図ったなジョルジュウウウゥゥゥ!!!)」

( ´∀`)「あそこの金玉顔の隣ね」

(;^ω^)「ノオオオオオオオオオオォォォォォォォ!!!!」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 15:12:16.15 ID:cJuF7dmH0
('A`)「よろしく」

( ^ω^)「よ…よろしく…」

ヽ('A`)ノ

( ^ω^)「(何か構え始めた…)」

ヽ(゚A゚)ノ「スササピッソ!!トーログェーン!!」

( ^ω^)

('A`)「あ、これうちの地方の挨拶なんだ」

( ^ω^)「え…ああ…個性的だね…」
  _
( ゚∀゚)「(良かった…逃げて良かった…)」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 15:14:25.86 ID:cJuF7dmH0
( ´∀`)「じゃー早速だけど授業に入るモナよ」

('A`)「あ、先生。僕まだ教科書貰ってないんですけど…」

( ´∀`)「じゃあ隣の金玉顔に見せてもらうといいモナ」

( ^ω^)「(くっ…正直言ってかなり見せたくない…)」

( ^ω^)「(しかしここで見せなければ僕はクラス中からいじめっ子のレッテルを貼られてしまう…)」

( ^ω^)「(ここはどうにか、彼との関係を断ち切りつつ教科書を見せねば…)」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 15:16:48.30 ID:cJuF7dmH0
( ^ω^)「……」

('A`)「えっと…いいかな?ブーン君」

( ^ω^)「ふっ…構わないお」

スッ…

('A`)「ありがとう。じゃあ、もう少し机寄せるよ」

( ^ω^)「おーっとそれには及ばないお!実は僕は教科書の内容を全部暗記しているんだお!」

('A`)「え、そうなの?すごいね」

( ^ω^)「だからそれは君が一人で見るといいお!」

('A`)

( ^ω^)「(う…感づかれたか…?)」

<(゚A゚)σ「ソーリリリヤーナ!!」

( ^ω^)

('A`)「あ、今のはありがとうね」

( ^ω^)「うん…そう…」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 15:19:25.43 ID:cJuF7dmH0
  _
( ゚∀゚)「(うわぁ…ありゃ想像以上に真性だな…)」

川 ゚ -゚)「ふむ…ドクオ君か…」
  _
( ゚∀゚)「あ、クーさん。やっぱ気になるよね、あれ」

川 ゚ -゚)「そうだな…」
  _
( ゚∀゚)「(なんだこの無駄に熱のこもった視線は…ま、まさか…!)」

川 ゚ -゚)「(こりん星から来た…か…宇宙人が私以外にも居たとはな…)」
  _
( ゚∀゚)「(間違いねぇ…これは恋をした女の目やでぇ!!)」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 15:21:39.19 ID:cJuF7dmH0
( ´∀`)「えー、ここはこれがこうでこうであるからして」

( ^ω^)「(やべぇ教科書ないから何もわかんねぇ、主に代名詞がわかんねぇ)」

('A`) スラスラスラスラ

( ^ω^)「(…何書いてるかちょっとだけ…)」


φ〇Ξи´<Эε


( ^ω^)

( ^ω^)「(史上最も役に立たないノートの取り方だお…)」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 15:24:22.64 ID:cJuF7dmH0
('A`)「あ…やっぱりいる?教科書」

( ^ω^)「いや…」

('A`)「……」

ガタガタ

( ^ω^)「!」

('A`)「やっぱりさ、二人で見ようよ。ブーン君、さっきの嘘でしょ」

( ^ω^)「ぐ…バレたかお…」

('A`)「わかるよ。だって僕、テレパス能力持ってるからさ」

( ^ω^)「(心と心でコミュニケーションしだした…)」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 15:26:17.74 ID:cJuF7dmH0
('A`)「…僕のこと、変なやつだって思ってる?」

( ^ω^) ギクゥ

(;^ω^)「そ、そんなことはないお!」

('A`)「いいんだ、隠さないで」

( ^ω^)「…それもテレパスで見たのかお?」

('A`)「うん…でも、しょうがないよね」

('A`)「誰だって上履きがこんなピンク色だったらそう思うよ」

( ^ω^)

( ^ω^)「(今気づいたしそこじゃねえええぇぇぇ!!!)」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 15:26:47.28 ID:MBds1oST0
内藤のツッコミが的確すぎるww

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 15:29:00.81 ID:cJuF7dmH0
('A`)「でも今日の占いでラッキーカラーはピンクって言われたからさ…」

( ^ω^)「うん、でもそこにあしらわなくても良かったんじゃないかな」

('A`)「しかもラッキーアイテムがかわいいブレスレットだよ?一応着けてきたけど」

( ^ω^)「占いに忠実すぎるだろう常識的に考えて」

('A`)「はは、ごめん。こういうの、つい信じちゃうんだ」

( ^ω^)「うーんまぁ今までの行為よりは幾分マシだから許すわー」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 15:32:01.95 ID:cJuF7dmH0
  _
( ゚∀゚)「(ブーンのやつ仲良くなってやがる…)」

川 ゚ -゚)「(ふむ…彼のことは内藤経由で調べてみるか…)」

( ´∀`)「(思ったより上手くやれてるみたいだモナー)」

その他大勢の皆さん「(あいつは内藤に任せれば大丈夫そうだな…)」

( ^ω^)

( ^ω^)「(なんだ…この薄ら寒いプレッシャーは…)」

('A`)「?」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 15:34:17.98 ID:cJuF7dmH0
キーンコーンカーンコーン

( ´∀`)「じゃ、一時間目はこれで終わるモナ」

( ´∀`)「みんなあんまりドクオ君を緊張させちゃダメモナよ!」

( ^ω^)「(むしろこっちが緊張している件について)」

( ´∀`)「あ、そうだ。せっかくだからブーン君、色々教えてあげてほしいモナ」

( ^ω^)「はい!そういうのは委員長のツンがやったらいいと思いますお!」

ξ゚⊿゚)ξ そ

ξ;゚⊿゚)ξ「ちょ、ちょっと急に振らないでよ!」

( ^ω^)「うっせぇ!こっちも形振り構ってられないんだお!」

ξ;゚⊿゚)ξ「お前何気にひどいな!」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 15:35:55.95 ID:cJuF7dmH0
( ´∀`)「じゃあ二人でやればおk」

( ^ω^)ξ゚⊿゚)ξ

('A`)「よろしく」

( ^ω^)ξ゚⊿゚)ξ「(悪夢や)」

その他大勢の皆さん「(良かった自分じゃなくて…)」

('A`)「えっと…何から聞こうかな…」

( ^ω^)ξ゚⊿゚)ξ「(普通のこい普通のこい)」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 15:38:17.44 ID:cJuF7dmH0
('A`)「あ、じゃあ持ち物のことなんだけど。禁止されてる物ってある?」

( ^ω^)「(ほっ…普通だったお…)」

( ^ω^)「そうだおねー…うちは割とフリーだお」

ξ゚⊿゚)ξ「携帯なんかもみんな持ってきてるしね」

('A`)「そうなんだ。じゃああれも大丈夫かな」

ξ゚⊿゚)ξ「あれって?」

(;^ω^)「(バカツン!!そんなの聞いたらとんでもない答えが返ってくるに決まってるお!!)」

ξ;゚⊿゚)ξ「(あ…しまった…!!つい普通のブサメンだと思って聞いちゃった!!)」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 15:41:47.37 ID:cJuF7dmH0
('A`)「指輪だよ」

( ^ω^)「(やだ!大方の予想を裏切って普通!)」

ξ゚⊿゚)ξ「(でもこの顔で指輪ってどうなの?)」

( ^ω^)「(お前俺よりひどいこと言ってるって自覚ある?)」

('A`)「着けてお星様に祈ると、体が小さくなるんだ」

( ^ω^)「だよねー!ここで終わるわけないよねー!」

ξ゚⊿゚)ξ「それは持ってこないほうがいいかもしれないねー!」

('A`)「あー…そっか。わかった」

ξ゚⊿゚)ξ「(大体何に使う気だよ小さくなるアイテムって)」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 15:48:09.81 ID:cJuF7dmH0
('A`)「じゃ、リボンは?」

( ^ω^)「能力による」

('A`)「普通のリボンだよ」

( ^ω^)「ならおっけーだお」

ξ;゚⊿゚)ξ「いや男がリボンってのはアウトじゃないの?」

( ^ω^)「今は男だってリボンを着ける社会だお!大体お前だって着けてるだろしかも二つも!」

ξ;゚⊿゚)ξ「私は女だから!誤解招くようなこと言わないで!」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 15:51:35.42 ID:cJuF7dmH0
( ^ω^)「さぁどんどん来い!お前の中の疑問を全部ぶつけて来い!」

ξ;゚⊿゚)ξ「キャラおかしくなってるわよ!」

( ^ω^)「(今のうちに消化しとかないと後で何が起こるかわからんお!)」

ξ;゚⊿゚)ξ「(う…確かに…)」

('A`)「そうだなぁ…じゃ、能力がなければ大体持ってきていいのかな?」

( ^ω^)「大丈夫大丈夫」

('A`)「そうなんだ。じゃあ明日からはもう少し色々着けてこようかな」

ξ゚⊿゚)ξ「(見るに耐えない可能性があるわね)」

( ^ω^)「(電波よりマシだお)」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 15:53:54.18 ID:cJuF7dmH0
('A`)「あ、そういえば次の授業は?」

( ^ω^)「えっと…国語だおね」

('A`)「国語かぁ…やっぱり日本語なんだよね」

ξ゚⊿゚)ξ「そりゃまぁここ日本だし」

('A`)「ゆうこりん語ばっかり喋ってたから心配だなぁ」

( ^ω^)「その割に普通に喋ってる気がするけどお…」

('A`)「うん、何とか直したんだこりん」

( ^ω^)「言ったそばからこれだよ」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 15:55:43.85 ID:cJuF7dmH0
('A`)「ごめりんこ☆」

(#^ω^)「何だろうこの湧き上る黒い気持ちは」

ξ;゚⊿゚)ξ「ブーン抑えて!」

(#^ω^)「これが殺意の波動かああああああ」

ξ;゚⊿゚)ξ「ダメだから!殺しはダメだから!」

  _
( ゚∀゚)「タノシソウダナー」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 15:57:53.40 ID:cJuF7dmH0
ガラガラ

(-@∀@)「はーいみんな授業始めるよ」

(;^ω^)「はぁ…はぁ…あぶねぇ…」

('A`)「大丈夫こりん?」

( ^ω^)「誰のせいだよいい加減直せよ語尾」

('A`)「一回入るとなかなか抜けないこりん」

ξ゚⊿゚)ξ「方言と同レベルで語られても…」

(-@∀@)「授業だっつってんだろ」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 16:03:22.42 ID:cJuF7dmH0
('A`)「ごめりんこです、先生」

(-@∀@)

( ^ω^)「(やっちまった)」

(-@∀@)「君、転校生のドクオ君だよね?」

('A`)「そうだぷー」

ξ゚⊿゚)ξ「(アサピーは学校一こういうのにうるさいのよ…あいつ、大分絞られるわよ)」
  _
( ゚∀゚)「(お気の毒だがしょうがねーな)」

川 ゚ -゚)「(どう出るドクオ…!貴様の実力を見せてみろ!)」

(-@∀@)「……」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 16:07:11.35 ID:cJuF7dmH0
(-@∀@)「こりん星出身の割にこりん語が下手だねぇ」
             _
( ^ω^)ξ゚⊿゚)ξ( ゚∀゚)川 ゚ -゚)「(そっち方面でうるさかったかー!!)」

('A`)「地球に来てから大分抜けてきてて…」

(-@∀@)「ああ、なるほど。ならしょうがないね」

(-@∀@)「でも田舎も大事にせにゃあいかんばってん、気をつけーさいよ」

( ^ω^)「(お前がどこ出身だよ)」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 16:10:19.17 ID:cJuF7dmH0
(-@∀@)「じゃ、授業入ろうか」

(-@∀@)「今日は走れメロスのページを開いて」

(-@∀@)「せっかくだから、ドクオ君に音読してもらおうかな」

('A`)「わかりました」

(-@∀@)「じゃあ最初からどうぞ」

('A`)「メロスはほっぺたをぷくーっとふくらませた」

( ^ω^)「ち ょ っ と 待 て」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 16:12:05.88 ID:cJuF7dmH0
('A`)「あれ…どこかアクセント間違ってた?」

( ^ω^)「アクセント以前の問題だろ!ねぇ先生!」

(-@∀@)「今風のアレンジでとても良かったと思うよ」

( ^ω^)「いいの!?激怒がほっぺたぷくーレベルでいいの!?」

ξ゚⊿゚)ξ「(ツッコミ疲れないのかしら)」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 16:14:55.52 ID:cJuF7dmH0
(-@∀@)「続けて」

( ^ω^)「えぇー…釈然としねぇー…」

('A`)「必ず、かのひっどーい王様を起こってあげないとと思った」

('A`)「メロスは政治がわかんない。メロスはのんびり屋さんだ。笛を吹いて、羊さんと暮らしてた」

('A`)「だけど悪いことは許せなかったんだ!」

( ^ω^)「太宰治に土下座しろ」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 16:19:28.98 ID:cJuF7dmH0
('A`)「早起きしてメロスは村を出て、野原を駆けて山で遊んで、すごく遠くのシラクスっていう場所にやって来たんだ」

('A`)「メロスにはお父さんもお母さんもいない。素敵なお嫁さんもいない。十六歳の、内気な妹と仲良く暮らしてた」

('A`)「妹が結婚することになったから、その衣装やご馳走を買いにここまでやって来たってわけ」

( ^ω^)「だんだん意訳になってきてないかおい」

('A`)「いっぱい買い物を済ませたメロスは、町をのんびり歩いてた。メロスには昔からの大親友がいたんだ」

('A`)「それがセリたん。今はこの町でお仕事中。だからメロスは、セリたんを訪ねてみるつもりなの」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 16:19:55.64 ID:/78Q2lgE0
素晴らしいwww

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 16:21:05.50 ID:XCeohYdEO
セリたんwww

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 16:24:59.26 ID:cJuF7dmH0
('A`)「ずいぶん会ってなかったから、会うのがとっても楽しみ☆」

('A`)「そう思っていたんだけど、なんだか町の様子がおかしいの。なんていうか、とっても静か」

('A`)「お日様が寝ちゃったから、暗いのは当たり前なんだけど…それより、寂しい感じだったんだ」

('A`)「のんきなメロスもこれには不安になっちゃった。近くのお兄さんに聞いても、全然教えてくれないし」

('A`)「メロスはついに、おじいさんの肩をぐらぐらゆさぶって、また質問をしたんだ。そうしたらおじいさんはこう言ったの」

('A`)「王様は人を殺します」

('A`)「なぜ殺すのだ」

('A`)「悪心を抱いている、というのですが、誰もそんな、悪心を持っては居りませぬ」

( ^ω^)「そここそメルヒェンにしろよ!何急にブラックになってんだよ!」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 16:29:28.52 ID:cJuF7dmH0
('A`)「多くの罪もない群衆を惨殺したというのか」

( ^ω^)「何で喋り言葉は黒くするんだよ!地の文とのギャップやべぇだろ!」

('A`)「ああ…最初は妹婿のクソビッチを。それと、てめぇのガキに妹もだ。その次は妹の子供、その次はワイフ、おまけに大臣もだ」

( ^ω^)「どこのアメリカ映画だよ!無駄にかっこいいな老人A!」

('A`)「ちっ…胸糞わりぃ。腐ってやがるぜ」

('A`)「…王は人を信じられねぇらしい。最近じゃ派手な暮らしをしてる部下に人質を出させてるって噂だ」

('A`)「命令を聞かねぇ野郎はズドン、だ。今日は六人死んだ」

('A`)「聞いてメロスはもうプンプン!」

( ^ω^)「何この物語怖い」

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 16:31:06.65 ID:/78Q2lgE0
もうプンプンwwww

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 16:31:41.65 ID:wgzm9wV70
ズドンwwwww

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 16:32:06.19 ID:cJuF7dmH0
(-@∀@)「はい、そこまで」

ξ゚⊿゚)ξ「あの…僭越ながら今の音読はどうかと思うのですけども…」

(-@∀@)「え?すごく気持ちがこもってて良かったと思うよ」
  _
( ゚∀゚)「気持ちしかこもってなかったろ今の」

(-@∀@)「じゃあ次ブーン君」

( ^ω^)「はぁ…」

(-@∀@)「ドクオ君のをお手本に頑張ってね」

( ^ω^)

ξ゚⊿゚)ξ「(終わったな)」
  _
( ゚∀゚)「(ああ、終わったな)」

川 ゚ -゚)「(ドクオ侮りがたし…)」

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 16:34:57.02 ID:cJuF7dmH0
( ^ω^)「え…えと…ふざけた王様だぜ!俺が殺してやるよ!」

(-@∀@)「あー違う違う!もっとハードボイルドに!」

( ^ω^)「ひ、ひでぇ王だ!まるでうちのワイフみたいだぜ!」

ξ゚⊿゚)ξ「HAHAHA!」

( ^ω^)「笑い声いらねぇよ」

(-@∀@)「それじゃホームコメディーだろ!もう、ドクオ君お手本頼めるかい?」

('A`)「わかりました」

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 16:37:05.45 ID:cJuF7dmH0
( ^ω^)「ところで今気づいたんけど妹婿のクソビッチっておかしくね?男もビッチって言うの?」

(-@∀@)「え…僕国語教師だからわかんない」

( ^ω^)「ですよねー」

('A`)「ヨーグルトみたいに腐った野郎だぜ…明日の朝日は拝めねぇと思いな」

( ^ω^)「ハードボイルド!!!」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 16:40:15.96 ID:cJuF7dmH0
(-@∀@)「じゃあもう面倒だから最後の方まで飛んじゃって」

( ^ω^)「あらやだご都合主義!」

(-@∀@)「お前ツッコミだからって調子乗ってると単位やらねぇぞ」

( ^ω^)「正直すまんかった」

(-@∀@)「そんじゃ、メロスが帰ってきてセリたんに会うところからね」

ξ゚⊿゚)ξ「それもう公式名称なんですか?」

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 16:49:01.07 ID:cJuF7dmH0
('A`)「セリたん!俺ぁ途中で逃げ出しそうになっちまった!俺を殴れ!そうでなきゃてめぇと抱き合う資格もねぇ!」

('A`)「セリたんははにかんで、思いっきりメロスを殴った。でも、メロスは嬉しかったんだ」
  _
( ゚∀゚)「ここだけ書くと変態だな」

('A`)「メロス、俺も殴ってくれ。俺もお前を疑っちまった。生まれて初めて…な。だから俺も殴ってくれ」

('A`)「ぼかっ!メロスは殴った。セリたんは笑った。スイーツ(笑)」

('A`)「そこに王様も近づいてきて、ほっぺたを染めながら言ったんだ」

('A`)「俺も仲間に入れてくれ!俺は本当にバカだった!仲間が…仲間が、こんなにいとおしいものだったなんてよぉ!」

('A`)「何言ってんだ!あんたはもう、とっくに俺たちの仲間だよ!なぁみんな!」

('A`)「みんなが喜ぶ中で、女の子がメロスに真っ赤なマントを渡したの」

('A`)「おいメロス!お前、素っ裸じゃねぇか!さっさとそのマントで粗末なそれを隠しな!」

('A`)「勇者は、ひどく赤面した」

( ^ω^)「なんかもう疲れたよ俺は」

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 16:51:15.81 ID:7AesPCYd0
女の子wwwwww

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 16:51:41.48 ID:n9rsolwhO
こwwれwwはwww

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 16:51:47.66 ID:cJuF7dmH0
( ^ω^)「どこからつっこんだらいいのかなこのお話は」

ξ゚⊿゚)ξ「いやもう掘り返すの止めたほうがいいと思う」

(-;∀;)「イイハナシダナー」
  _
( ゚∀゚)「なぁこの学校大丈夫かほんと」

(-ぅ∀@)「素晴らしい!ドクオ君、君にはメルヒェンの才能があるよ!」

('A`)「ありがとりんこ」

( ^ω^)

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 16:55:21.62 ID:cJuF7dmH0
キーンコーンカーンコーン

(-@∀@)「それじゃあ今日はここで終わり☆また明日会おうね!」

(ヽ´ω`)ξヽ´⊿`)ξ ゲッソリ

(ヽ´ω`)「これはもうメルヒェンダイエットと名づけて世に出せるレベルだお…」

('A`)「いやー、国語の授業って楽しいね」

ξヽ´⊿`)ξ「それ思ってんのあんただけよ…ほら、ジョルジュなんか」
  _
(ヽ´∀`)

ξヽ´⊿`)ξ「今まで見たことないようなおっさん顔になってるわよ」

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 16:59:51.20 ID:cJuF7dmH0
( ^ω^)「これでまだ二時間目というのが恐ろしいお…」

('A`)「次は?」

( ^ω^)「えっと…体育だお」

川 ゚ -゚)「ちょっといいか」
  _
( ゚∀゚)「ゲゲェー!!容姿端麗眉目秀麗八方美人花鳥風月のクーさんがついに動いたァー!!」

ξ゚⊿゚)ξ「意味重複しすぎじゃね」

('A`)「何?」

川 ゚ -゚)「君、こりん星の出身というのは本当か?」

( ^ω^)「そこから話広がんの?」

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 17:02:12.45 ID:cJuF7dmH0
('A`)「うん、本当だよ」

川 ゚ -゚)「男に二言はないな」

( ^ω^)「重要なんだな?そこ本当に重要なんだな?」

ξ゚⊿゚)ξ「どんだけ展開怖がってんの」

川 ゚ -゚)「…話がある。昼休みに屋上まで来てくれ」

ツカツカツカ…

('A`)「何だろう…話って」
  _
( ゚∀゚)「てめぇ屋上で話すことっていったら一つしかねぇだろう!」

( ^ω^)「うーん…そうだおねぇ」

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 17:04:29.27 ID:cJuF7dmH0
('A`)「もしかして…」
  _
( ゚∀゚)「そうだよそれだよ!」

('A`)「雲が何に見えるか合戦?」

        _
       ヽ(゚∀゚ )/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄
 _
(#゚∀゚)「そんなわけねぇだろ!もっと甘酸っぱいもんだよ!」

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 17:06:23.26 ID:cJuF7dmH0
('A`)「あ!あれだ!」
  _
( ゚∀゚)「それだよ!SAY!」

('A`)「小鳥さんから貰ったイチジクを一緒に食べる」

        _
       ヽ(゚∀゚ )/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄
 _
(#゚∀゚)「確かに甘酸っぱいけどね!味覚的な意味じゃねーんだよ!」

( ^ω^)「(ツッコミ任せてると楽でいいな)」

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 17:06:26.10 ID:HdvQ6T5cO
コントww

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 17:09:38.42 ID:cJuF7dmH0
('A`)「えー…じゃああれかなぁ」
  _
( ゚∀゚)「はいどうぞ!3、2、1、キュー!」

('A`)「告白」

                               ヽ`
                              ´
                               ´.
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'            _                ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /キタ―――――――(゚∀゚)――――――!! ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´

ξ゚⊿゚)ξ「こいつも宇宙人なんじゃないの?」

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 17:10:10.98 ID:MBds1oST0
フイタwww

83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 17:12:35.61 ID:cJuF7dmH0
('A`)「えーでもまだ話したばっかりだよ?」
  _
( ゚∀゚)「ふっ…恋に時間はいらねぇのさ…愛にはいるがな…」

( ^ω^)「きめぇ」
        _
(^ω^ )  (゚∀゚ )
  _
( ゚∀゚)o「とにかく!間違いない、あれは恋に燃える女の目だ!」

ξ゚⊿゚)ξ「きめぇ」
        _
ξ(゚⊿゚ξ  (゚∀゚ )
  _
( ゚∀゚)「お前らいい加減俺の眉毛が火を噴くぞ」

( ^ω^)ξ゚⊿゚)ξ「(やっぱ宇宙人じゃん…)」

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 17:14:54.64 ID:cJuF7dmH0
('A`)「それより次、体育だよね?着替えないといけないんじゃないの?」

( ^ω^)「GYAAAAAAA!!!」

('A`)「どうしたの?」

ξ゚⊿゚)ξ「多分あなたにまともな指摘されてショック受けてるのよ」

('A`)「へぇ…変わった体質だね」

ξ゚⊿゚)ξ「言う?お前が言う?」

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 17:18:08.40 ID:cJuF7dmH0
  _
( ゚∀゚)「そういやドクオ、体育着はあるのか?」

('A`)「ああ、あるよ。前の学校で着てたやつなんだけど…ほら」


(\       /)
`\\    //
  \\('A`)/
   |⊂<毒>つ シャランラ~♪
  /川</」」>リ
 (/ しソ\)

  _
( ゚∀゚)( ^ω^)ξ゚⊿゚)ξ

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 17:22:10.24 ID:cJuF7dmH0
('A`)「変じゃない?」
  _
( ゚∀゚)( ^ω^)ξ゚⊿゚)ξ「変」

('A`)「だよねぇ…やっぱり後ろのガンダムXみたいなのがおかしいよね」

( ^ω^)「うんうん、そうだねー」
  _
( ゚∀゚)「今日は俺のジャージ貸してやるからこれ着ろよー」

('A`)「え?いいの?」
  _
( ゚∀゚)「いいよいいよー俺は体育着だけ着るからさー」

('A`)「…ありがとう、ジョルジュくん」

( ^ω^)「困ったときはお互い様だおー」
       _
( ^ω^)( ゚∀゚)('A` ) アラアラウフフ

ξ゚⊿゚)ξ「一言で言うと禍々しい」

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 17:27:02.08 ID:cJuF7dmH0
( ^ω^)「はー…流石にあれはみんなに見せるにはショッキングすぎたお…」
  _
( ゚∀゚)「大体いなくなってて良かったな…」

ξ゚⊿゚)ξ「しかも色がどどめ色だったものね…」

('A`)「あ、先生来たみたいだよ」

(`・ω・´)「よーし皆集まったな!ん!?ドクオ君はジャージもう買ったのかい!?」

('A`)「いえ、ジョルジュ君に借りました」

(`・ω・´)「な…長岡ぁ!!」
  _
( ゚∀゚)「はい?」

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 17:28:44.95 ID:cJuF7dmH0
(`;ω;´)「お前…不良っぽく見えて、いいところもあるじゃあないか!!」

ガシッ
  _
(;゚∀゚)「ぎゃあああベアーハッグやめてえええ!!!」

(`;ω;´)「お前の友情に先生は感動したぞおおお!!!」
 _
(; ∀ )「意識飛んじゃうのおおおおおおおおおおお!!!!!」

               
(; ∀ )

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 17:31:42.94 ID:cJuF7dmH0
ξ゚⊿゚)ξ「あれ、眉毛は?」

====_  ヒュー

( ^ω^)「意識より先に眉毛が飛んでったお」

ξ゚⊿゚)ξ「お後がよろしいようで」


┏                           ┓
     _              リ タ イ ア
   ( ゚∀゚) ジョルジュ長岡 再起不能

┗                           ┛

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 17:34:15.31 ID:cJuF7dmH0
(`;ω;´)「皆も長岡と欝田の友情を見習うように!!!」

( ^ω^)「(見習ったらベアーハッグか…)」

ξ゚⊿゚)ξ「(見習いたくないな…)」

('A`)「(これが友情か…嬉しいな)」

(`・ω・´)「よし!!じゃあまずは準備体操から行くぞ!!」

(`・ω・´)「欝田もよく見て真似するんだぞ!!」

('A`)「はい」

96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 17:37:19.04 ID:cJuF7dmH0
    (`・ω・´)  ̄"⌒ヽ 「いっちにー!!さんしー!!」
   / ) ヽ' /    、 `、
  γ  --‐ '      λ. ;
  f   、   ヾ    /   )
  !  ノヽ、._, '`"/  _,. '"
  |   ̄`ー-`ヽ 〈  < _ ヽ.
   !、__,,,  l ,\_,ソ ノ
       〈'_,/ /   /
           | |  イ-、__
        l.__|   }_  l
        _.|  .〔 l  l
        〔___! '--'
                    ( ^ω^)「びっくりするほど行の無駄遣いだお」
            _
          /  `j
        /  /`ー'
        〈  `ヽ
        `、  ヽ      「ごーろく!!しちはち!!」
          〉    `・ω)    ,-、、
         / ノ    ̄⌒ヽ   「  〉
        ノ  ' L     `ヽ./  /
       / , '    ノ\  ´  /
       (     ∠_   ヽ、_, '
       i  、      ヽ
   _,, ┘  「`ー-ァ   j
 f"     ノ   {  /
 |  i⌒" ̄    /  /_
<.,ヾ,,_」       i___,,」

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 17:39:25.57 ID:wgzm9wV70
>( ^ω^)「びっくりするほど行の無駄遣いだお」

ちくしょうw笑ったじゃねーかww

98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 17:40:22.44 ID:cJuF7dmH0
(`・ω・´)「よし!じゃあ今日の授業を始めるぞ!」

(`・ω・´)「今日の体育はテニスだ!!」

( ^ω^)「出たー!カオスにしやすい競技No1!」

ξ゚⊿゚)ξ「ギャグ作者御用達ね!」

(`・ω・´)「ほっとけ!!欝田はテニスは出来るかい!?」

('A`)「えっと…少しなら」

(`・ω・´)「それじゃあ少しお手並み拝見させてもらおうか!!」

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 17:43:33.79 ID:cJuF7dmH0
(`・ω・´)「先生のゴールデンボールをこっちに返すんだ!!いいな!?」

( ^ω^)「※ゴールデンボールとはただ単に強力なサーブというだけです」

ξ゚⊿゚)ξ「べっ別に下ネタじゃないんだからねっ」

('A`)「よーし…お願いします!」

(`・ω・´)「いくぞおおおおおおお!!!」

(`・ω・´)「シュートオオオオオオォォォォォォォォォ!!!!!!!」

ドギュルルルルルルルルル!!!

(;^ω^)「うっわガチボールだ!引くわ!」

ξ;゚⊿゚)ξ「あんなの返せるの!?」

101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 17:47:26.87 ID:wgzm9wV70
ふ、伏せろー!

102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 17:48:16.32 ID:cJuF7dmH0
             ギュオオオオオオオオオオオ

('A`)            ○====       (`・ω・´)

('A`)「えxrtvyぶにjもpwぜxrちゅい」

(;^ω^)「まーた何か変な呪文だー!!」

    │ ピカーン!!
('A`)  │       ○====       Σ (`・ω・´)
    │

ξ;゚⊿゚)ξ「ゲゲェーッ!!バリアーッ!?」

    │ ポイーン
('A`) (○==                    (`・ω・´;)
    │

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 17:50:28.35 ID:/78Q2lgE0
すげぇwww

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 17:52:42.14 ID:cJuF7dmH0
                            ドズウウウウン!!!
('A`)                         ====○)ω・´;)

(;゚ω゚)「入ったー!!!」

○)ω・´;)「ぬおわああああああああああ!!!!!」

ドンガラガッシャーン!!!!!

ξ;゚⊿゚)ξ「惨状に反して平和な擬音だな!!!」
  _
( ゚∀゚)「リターンエース、フィフティーン・ラブ」

(;^ω^)「審判いいのそれで!?ってかジョルジュ生き返った!!」

106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 17:52:56.59 ID:XCeohYdEO
まあテニスのルールにバリア使っちゃいけないってのはないから…な…

107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 17:54:41.81 ID:TQun9TBR0
ジョルジュが自然に入ったwwww


108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 17:55:23.29 ID:cJuF7dmH0
ムクゥ…

(;^ω^)「お、起き上がっただと!?」

(#)ω ´)

ξ゚⊿゚)ξ「待って…何か様子がおかしいわ…」


㌦㌦㌦㌦㌦㌦㌦(#)ω゚´)㌦㌦㌦㌦㌦㌦㌦


(;^ω^)ξ;゚⊿゚)ξ「擬音きめえええええぇぇぇぇぇ!!!」

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 17:57:41.80 ID:cJuF7dmH0
(#)ω゚´)「いいぞ欝田あああああああ!!!!!」

(#)ω゚´)「ここまで先生を熱くさせたのはお前が初めてだあああああああああああ!!!!!!!!」

ξ;゚⊿゚)ξ「変なスイッチ入っちゃった!!!」

('A`)「ありがとりんこ」

(;^ω^)「空気読めてねええええええ!!!」

(#)ω゚´)「ぬおおおおおおおおおおおおお!!!!!!」

(`・ω・´)「ふんっ!!!!!!」

川 ゚ -゚)「!!自己再生だと!?まさかあいつも宇宙人か!?」

( ^ω^)「やっべまたボケ増えた」

111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 18:00:08.53 ID:cJuF7dmH0
(`・ω・´)「一線から退いて久しいが…!!!!!!

(`・ω・´)「俺の中に流れる血は戦いから逃れることを許してくれないようだな…!!!!!!!!!!」

(;^ω^)「どんな過去持ち!?」

ξ;゚⊿゚)ξ「!多すぎてうぜぇ!」

(`・ω・´)「さぁ来い!!!!!!!!!!これはもはやテニスではない!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 18:01:44.15 ID:cJuF7dmH0





「戦争だあああああああああああああああああm9(`・ω・´)9mああああああああああああああああああああ」






115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 18:02:52.24 ID:2xNAUD4p0
なんでこんなに深夜テンションなの

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 18:03:11.69 ID:Kx6nBGslO
アイカッチューwwwwwwww

118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 18:03:38.03 ID:cJuF7dmH0
五分後

(;;;#)メ;;ω##;;;)

( ^ω^)「辛うじて金玉で確認できる程度とかワロス」
  _
( ゚∀゚)「まぁバリアには敵わんわな」

ξ゚⊿゚)ξ「生きてただけ幸運よね」

川 ゚ -゚)「(この生命力…やはり…)」

('A`)「先生…」

('A`)「ごめりんこ」

( ^ω^)「君よくマイペースって言われない?」

119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 18:04:00.90 ID:HdvQ6T5cO
パネェwwwマジパネェwww

122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 18:06:01.81 ID:cJuF7dmH0
(;;;#)メ;;ω##;;;)「ふは…はは…はぁ…」

(;;;#)メ;;ω##;;;)「やるな…欝田…拙僧をここまで痛めつけたのは貴殿が初めてでござるよ…」

('A`)「先生も強敵でしたこりん」

(;;;#)メ;;ω##;;;)「これで…心おきなく…」

( ^ω^)「死ぬの?ねぇ死ぬの?」

(;;;#)メ;;ω##;;;)「病院に行ける」

ξ゚⊿゚)ξ「あ、今救急車呼んだんで」

(;;;#)メ;;ω##;;;)「ありがとう」

123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 18:08:48.95 ID:cJuF7dmH0
【+  】ゞ゚)「はいはーい退いて退いてー!」

( ^ω^)「うっわ縁起悪い救急隊員来た」

('A`)「確かに…棺桶はないよねぇ」

('A`)「あwせdrftgyふじこlp;@:」

( ^ω^)「なんかもう慣れたわ」

【+  】ゞ゚)

【*****】ゞ゚) パァッ…

('A`)「少しでも綺麗にするために花を咲かせてみたよ」
  _
( ゚∀゚)「あれ菊の花じゃね?」

ξ゚⊿゚)ξ「隣はシクラメンね」

( ^ω^)「思いっきり根付いてるお」

124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 18:11:47.39 ID:cJuF7dmH0
【*****】ゞ゚;)「あれっなんかすげぇ華やかになってる!不思議!」

(;;;#)メ;;ω##;;;)「それより…早く…」

【*****】ゞ゚)「あっとそうだった!」

 三           三三
      /;:"ゝ  三三  f;:二iュ  三三三
三   _ゞ::.ニ!    ,..'´ ̄`ヽノン「ってかこれ何の怪我だよ!!!」
    /.;: .:}^(     <;:::::i:::::::.::: :}:}  三三
  〈::::.´ .:;.へに)二/.::i :::::::,.イ ト ヽ__
  ,へ;:ヾ-、ll__/.:::::、:::::f=ー'==、`ー-="⌒ヽ
. 〈::ミ/;;;iー゙ii====|:::::::.` Y ̄ ̄ ̄,.シ'=llー一'";;;ド'
  };;;};;;;;! ̄ll ̄ ̄|:::::::::.ヽ\-‐'"´ ̄ ̄ll

( ^ω^)「行っちゃったお」

('A`)「自習になるのかな」

ξ゚⊿゚)ξ「でしょうねぇ」

126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 18:15:19.20 ID:cJuF7dmH0
川 ゚ -゚)「ならばちょうどいいな」

( ^ω^)「出た!五人目ぐらいのボケ要員!」

川 ゚ -゚)「今から屋上に来い。さっきの話の続きをしよう」

('A`)「……」

川 ゚ -゚)「じゃあ先に行っているからな」

ツカツカツカ…
  _
( ゚∀゚)「ついにこの時が来たか…」

ξ゚⊿゚)ξ「あの人…クーさんだっけ?何か変わってるわよね」
  _
( ゚∀゚)「この際そんなことはどうでもいい。いいか、ドクオ。これから先はな」

('A`)「うん」

127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 18:16:24.41 ID:cJuF7dmH0
                               _

                               || スポーン!!!!

「戦争だあああああああああああああああああm9(゚∀゚)9mああああああああああああああああああああ」





129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 18:19:17.65 ID:cJuF7dmH0
( ^ω^)「でも本当に告白なのかお?」

m9(゚∀゚)9m

('A`)「うーん…知り合ってすぐにってありうるのかなぁ?」

m9(゚∀゚)9m

ξ゚⊿゚)ξ「私たちもクーさんのことよく知らないし…わからないわね」
   _
m9(゚∀゚)9m

ζ(゚ー゚*ζ「みんなーこの時間代わりにモナー先生が授業するってー」

( ^ω^)「じゃあ屋上行けないおね」

ξ゚⊿゚)ξ「ま、しょうがないんじゃない?」

('A`)「クーさん呼んでくる?」

ξ゚⊿゚)ξ「別にいいんじゃん」

( ^ω^)「さっさと行こうお」




m9(゚∀゚)9m

131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 18:20:02.42 ID:VFMMrWVUO
眉毛テラ空気wwwww

132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 18:23:05.35 ID:cJuF7dmH0
川 ゚ -゚)「こりん星出身の宇宙人…か…」

川 ゚ -゚)「最初聞いたときはまさか、と思ったが…今日の言動を見る限り、本当のようだ」

川 ゚ -゚)「だとすれば…私の星を救えるのはあの男しかいない…」

川 ゚ -゚)

川 - -)「欝田ドクオ…頼む…私を助けてくれ…!」




川 ゚ -゚)「おいもう四時間目終わったぞ」

133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 18:25:39.05 ID:cJuF7dmH0
ガラッ!!

川#゚ -゚)「おいこら」

ξ゚⊿゚)ξ「でさー、禁則事項が禁則事項で禁則事項だったのよ。マジ禁則事項でしょ?」

( ^ω^)「ぶはっwwwwwwwwwwあwwwwwwりwwwwwwwっうぇwwwwwwwんwwwwwwwww」

('A`)「すごいねぇ」
   _
m9(゚∀゚)9m

川#゚ -゚)「何当たり前のようにカオス会話してんだお前らあああああ!!!」

134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 18:29:32.86 ID:cJuF7dmH0
( ^ω^)「あっ!四時間目いないと思ったら!一体どこ行ってたんだお?」

川#゚ -゚)「屋上来いって言っただろうが!!!」

ξ゚⊿゚)ξ「え…言ったっけ?」

('A`)「言ってたよ…すっかり忘れてたけど」

川#゚ -゚)「お前ら…」

ポン

川 ゚ -゚)「ん」
   _
m9(゚∀゚)9m「近くにいるのに存在忘れられてる俺よりマシじゃん」

川 ゚ -゚)「うるせぇ死ね」
   _
m9(゚∀゚)9m

137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 18:41:26.14 ID:VeqJBLUWO
( ^ω^)「大体言いたいことがあるならここで言えばいいんだお!」

川;゚ -゚)「う…それは…」

ξ゚?゚)ξ「そうよそうよ!人に聞かれちゃ悪いわけでもあるの!?」

川;゚ -゚)「ぐ…」

('A`)「待って、みんな」

川 ゚ -゚)「ドクオ君…」

('A`)「約束を忘れてた僕が悪いんだ。ごめん、クーさん」

( ^ω^)「ひゅーひゅー!お似合いだおー!」

ξ゚?゚)ξ「屋上でもどこでも行っちゃいなさいよべらんめぇ!」
  _
( ゚∀゚) そ
  _
( ゚∀゚)「(これは!!)」

139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 18:46:19.46 ID:VeqJBLUWO
  _
( ゚∀゚)「(罵声を浴びせかけ、それを華麗に助けることによって助けた人間の印象を大幅に上げる…)」
  _
( ゚∀゚)「ポジキャンや!!!ポジティブキャンペーンや!!!」

ξ#゚?゚)ξ「バカ!!黙んなさい!!」

( ^ω^)「てかツン口すげぇことになってるけど」

ξ゚?゚)ξ「仕様です」

( ^ω^)「じゃあしようがないな」
  _
( ゚∀゚)「そんなことやってる間にあいつら屋上行ったぞ」

ξ゚?゚)ξ「尾行あるのみね!」

( ^ω^)>「Ma'am!Yes,Ma'am!」

140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 18:49:36.46 ID:VeqJBLUWO
┃ω^)
┃?゚)ξ ザッ!!!
┃∀゚)

('A`)「それで…話って?」

川 ゚ -゚)「ああ。話というのは他でもない」

┃ω^)「他ってどれだよ!!」

┃彡 サッ  (゚- ゚ 川

川 ゚ -゚)「…君はこりん星出身だと言ったな」

('A`)「うん、そうだけど」

川 ゚ -゚)「その君を見込んで、折り入って頼みがあるんだ」

143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 18:54:25.34 ID:VeqJBLUWO
┃?゚)ξ「(折り入って頼み…?あの不思議パワーを何かに使う気かしら)」

┃∀゚)「{メルヒェンパワーだろ(ワラ)}」

┃ω^)「(中かっこで喋る人初めて見たお)」

('A`)「頼み…?」

川 ゚ -゚)「君は私を見ていて何か感じることはないか?」

('A`)「え…そういえば、何か近い空気がするかも」

川 ゚ -゚)「宇宙人なんだよ、私も」
             _
(;^ω^)ξ;゚?゚)ξ(;゚∀゚)「な、なんだってー!!」

川 ゚ -゚)「お前ら隠れるならちゃんと隠れてろよそして口直せよ」

145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 18:57:54.80 ID:cJuF7dmH0
ξ゚?゚)ξ「わかったわよ…」

ξ゚⊿゚)ξ「よいしょー!」

川 ゚ -゚)「ゲゲェーッ!まさかお前も宇宙人か!?」

ξ゚⊿゚)ξ「いえ携帯からPCに戻っただけです」

川 ゚ -゚)「…まぁいい。私が用があるのはドクオ君だけだ」

('A`)「それで、頼みって?」

川 ゚ -゚)「うむ。私の星…つのだ星ひろが大変なことになっているんだ」

( ^ω^)「それ星じゃないよね人だよね」

146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 19:02:20.94 ID:cJuF7dmH0
川 ゚ -゚)「つのだ星ひろは、一昔前まではそれはそれは栄えた星だった…」
  _
( ゚∀゚)「ドクオ知ってるか?」

('A`)「うん、聞いたことがあるよ。歌が上手い人が多かったとか」

川 ゚ -゚)「その通りだ。だが、こないだ改名があってな…」

( ^ω^)「つのだ☆ひろになったんですねわかります」

川 ゚ -゚)「ゲゲェーッ!何故知っているんだーっ!まさかお前も宇宙人!?」

ξ゚⊿゚)ξ「もういいよそれ」

150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 19:04:56.23 ID:cJuF7dmH0
川 ゚ -゚)「それからというもの、星は荒れに荒れた…」

川 ゚ -゚)「それはもう、昔の栄華など見る影も無いほどに…」

( ^ω^)                                         ξ(゚⊿゚ξ
つ[この作品はフィクションです。実在のつのだ☆ひろとは何の関係もありません]と

('A`)「それで、僕にどうしろと?」

川 ゚ -゚)「今朝から何度も見せてもらったメルヒェンパワーだ」
  _
( ゚∀゚)「まさかあれで星を再興させろってのか?」

( ^ω^)「そんな大規模なこと出来るとは思えないお」

('A`)「うん…流石にそれは無理だよ」

152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 19:08:25.99 ID:cJuF7dmH0
川 ゚ -゚)「私だって何もそこまで頼むつもりはないさ。ただ、星の名前を元に戻してほしいんだ」

ξ゚⊿゚)ξ「そんなことで再興できるの?」

川 ゚ -゚)「私の予想が正しければな。ここに、星から持ち出してきた本がある」

川 ゚ -゚)「これによれば、『つのだ星ひろ』という名前には加護の効果があったそうだ」
 つ[本]と

( ^ω^)「そんな名前だけで…」
  _
( ゚∀゚)「いや名前はバカにできねーぜ」

ξ゚⊿゚)ξ「というと?」

154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 19:11:34.49 ID:cJuF7dmH0
  _
( ゚∀゚)「例えばお前だ。ツン、って名前は如何にもツンツンしてそうだろ」

ξ゚⊿゚)ξ「まぁ、確かに」
  _
( ゚∀゚)「ドクオは毒男っぽいし、クーはクールっぽいし」
  _
( ゚∀゚)「ミセリは髪型がミセリなんだろうなーと思う名前だし、芸さんはゲイっぽい」

( ^ω^)「なるほど…じゃあジョルジュは?」
  _
( ゚∀゚)
  _
( ゚∀゚)「というわけさ」

( ^ω^)「おい答えろよ空気

155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 19:13:30.29 ID:cJuF7dmH0
川 ゚ -゚)「そこまで名前に精通しているとは…まさか…」

ξ゚⊿゚)ξ「もういいっつってんだろ」
  _
( ゚∀゚)「ふっ…バレちゃしょうがねぇな!」

(;^ω^)「マジかお!?」

('A`)「うわ、全然気づかなかったよ」

川 ゚ -゚)「なんということだ…こんなに宇宙人がいたとは」

ξ゚⊿゚)ξ「ちなみに何星人なの?」
  _
( ゚∀゚)「ああ、俺はな」

ξ゚⊿゚)ξ「おっぱい星人はなしね」
  _
( ゚∀゚)

157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 19:15:24.90 ID:cJuF7dmH0
( ^ω^)「で?」

川 ゚ -゚)「で?」

ξ゚⊿゚)ξ「で?」

('A`) ドキドキ
  _
( ゚∀゚)
  _
( ゚∀゚)「空気星j( ^ω^)「で、名前なんて変えられるのかお?」

('A`)「うん、それぐらいならいけると思う」

ξ゚⊿゚)ξ「すごいのねメルヒェンパワー」

川 ゚ -゚)「私の見込みに狂いはなかったな」
  _
(   )

158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 19:17:52.80 ID:cJuF7dmH0
('A`)「でも、さっきの先生との戦争で結構パワー使っちゃったから…補充しないといけないんだ」

( ^ω^)「へー…明日じゃダメなのかお?」

川 ゚ -゚)「一秒でも早いほうがいいんだが…」

ξ゚⊿゚)ξ「何か回復する手はないの?」

('A`)「…一つだけ、あるよ」

川 ゚ -゚)「それだ!」

('A`)「でも…聞いたら絶対やりたがらないと思うよ…」

川 ゚ -゚)「頼む、教えてくれ。私は何でもやる」

('A`)「…みんなは?」

( ^ω^)「聞いてから判断するお」

ξ゚⊿゚)ξ「同じく」

川 ゚ -゚)「お前ら本当頭いいな」

160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 19:20:09.45 ID:cJuF7dmH0
川 ゚ -゚)「で、どうすればいいんだ?」

('A`)「…これ」

(\       /)
`\\    //
  \\('A`)/
   |⊂<毒>つ シャランラ~♪
  /川</」」>リ
 (/ しソ\)

川 ゚ -゚)

川 ゚ -゚)「え、何このどどめ色」

('A`)「メルヒェンパワーはメルヒェンなところに集まるんだ」

川 ゚ -゚)「ふーん」

('A`)

川 ゚ -゚)

川 ゚ -゚)「いや繋がってない全然繋がってないから」

162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 19:23:28.52 ID:cJuF7dmH0
('A`)「えっと、つまり…このメルヒェンな体操着を着てメルヒェンなことをすればパワーが溜まるんだ」

川;゚ -゚)「これ体操着だったの!?」

( ^ω^)「そwwwwwwうwwwwwwなwwwwwwwんwwwwwwでwwwwwwwwすwwwwwwwよwwwwwww」

ξ゚⊿゚)ξ「なwwwwんwwwwでwwwwもwwwwすwwwwるwwwwんwwwwでwwwwすwwwwwよwwwwねwwww」

川;゚ -゚)「いや聞いてないぞこれは流石に!ってかお前らもやれよ!」

( ^ω^)「えー僕らやるって言ってないしぃー」

ξ゚⊿゚)ξ「体操着何着もないしぃー」

川 ゚ -゚)「じゃああったら着るのな」

ξ゚⊿゚)ξ「着てやってもwwwwwwwwwwwwwいいけどwwwwwwwwwwwwwww」

川 ゚ -゚)「ほーそーかそーかその言葉忘れんなよ」

ヽ川 ゚ -゚)ノ「何か宇宙的なパワー!!!」

163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 19:25:40.75 ID:cJuF7dmH0
ξ゚⊿゚)ξ「?あんた何して…」

ピッカァァァァー!!!


(\       /) (\       /)
`\\    //  `\\    //
  \ 川 ゚ -゚)/     \ξ゚⊿゚)ξ/
   |⊂<素>つ       |⊂<突>つ  シャララランラ~♪
  /川</」」>リ     /川</」」>リ
 (/ しソ\)     (/ しソ\)


川 ゚ -゚)「どーよ」

ξ゚⊿゚)ξ

( ^ω^)「目を開けたまま気絶している」

165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 19:30:12.62 ID:VeqJBLUWO
川 ゚ -゚)「で、お前はどうするんだ」

( ^ω^)「えー…なんか着なきゃいけないみたいな空気になってるしなー…」

('A`)「もう一着ぐらいなら僕の力で作れるよ」

( ^ω^)「わかったお着るお…みんな着てるし…」
  _
(    )「オレオレ、オレだよ!見えてる!?」


(\       /)
`\\    //
  \( ^ω^)/
   |⊂<豚>つ ブヒンヒ~♪
  /川</」」>リ
 (/ しソ\)


(#^ω^)「効果音おかしいだろ!!!しかも豚って!!!」

167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 19:34:09.49 ID:VeqJBLUWO
('A`)「うん、四人もいればいいかな」


(\       /) (\       /) (\       /) (\       /) (\       /)
`\\    //  `\\    //  `\\    // `\\    //  `\\ _   //
  \\('A`)/      \ 川 ゚ -゚)/     \ξ゚⊿゚)ξ/    \( ^ω^)/    \ (    )/
   |⊂<毒>つ       |⊂<素>つ       |⊂<突>つ      |⊂<豚>つ      |⊂<空>つ
  /川</」」>リ     /川</」」>リ     /川</」」>リ     /川</」」>リ     /川</」」>リ
 (/ しソ\)     (/ しソ\)     (/ しソ\)    (/ しソ\)     (/ しソ\)


川 ゚ -゚)「なんかGビットみたいだな…」

( ^ω^)「で、具体的に何するんだお?」

ξ゚⊿゚)ξ「さっさと終わらせないと頭おかしくなりそう…」

('A`)「そうだなぁ…できるだけメルヒェン度が高いほうがいいし…」

169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 19:39:53.43 ID:cJuF7dmH0
('A`)「るんるんるんる~ん♪」

私、毒の妖精ドクオ!今日もメルヒェンパワーのために飛び回っているんだ!
あっ!あんなところにお友達発見!

('A`)「ブ~ン~」

( ^ω^)「あら、ドクオじゃない。調子はどう?」

ブーンは豚の妖精!毎日一生懸命家畜共に餌をあげているんだ!
おかげで豚さんたちは大きく太って美味しそう!

('A`)「うん、まぁまぁってところかな♪今日は湖を一つ毒沼にしてきたんだ♪」

( ^ω^)「すっごーい!流石は『ポイズンスパイラルのドクオ』ね!」

('A`)「もう、やめてよ~♪」

あんまりそのあだ名ってかわいくないから嫌いなのに~(;_;)

170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 19:43:01.49 ID:TQun9TBR0
こwwwwwwれwwwwwwwwwはwwwwwwwww

171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 19:43:34.80 ID:cJuF7dmH0
川 ゚ -゚)「くるくるー」

そんな話をしていたら、クーちゃんがやって来た!
クーちゃんは寒さを司る妖精さんなんだ♪

('A`)「もう!クーちゃんが来たからお花さんが枯れちゃったじゃない!」

( ^ω^)「それはドクオの毒のせいでしょ!」

('A`)「いっけな~い♪」

('σ`)「てへ!」

川 ゚ -゚)「くるくるー」

クーちゃんはくるくるーしか喋れないのが玉に瑕だなぁ…。
でも、可愛いからいっか♪

173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 19:45:55.94 ID:cJuF7dmH0
( ^ω^)「あとはツンが来たらいつものメンバーね」
  _
(    )

('A`)「でもツンちゃんは恥ずかしがり屋さんだからなぁ~」

川 ゚ -゚)「くるくるー」

( ^ω^)「そうねぇ…どうしたら来てくれるかしら」

私たちは一生懸命考えたんだ。
ツンちゃんが出てきてくれるにはどうしたらいいか…。
考えに考えて、ついに!いい方法を思いついたの!

('A`)「よーし!みんないっくよ~♪」

176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 19:49:30.46 ID:VeqJBLUWO
( ^ω^)「ツンってぶっちゃけブサイクじゃね?」

('A`)「ああ、わかるわかるw顔もだけど心がひどいよなw」

川 ゚ -゚)「今時あんなテンプレキャラ流行んないっつーの」
  _
(    )「おっぱい小さいしよー」

私たちが考えた方法…それはみんなでツンちゃんのことを話すこと!
これだけ話題にあがってれば、きっと恥ずかしがり屋のツンちゃんだって出てきてくれるはず!
誰だってこんなに自分のこと話されてたら気になっちゃうよね♪

178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 19:53:14.15 ID:VeqJBLUWO
川 ゚∀゚)「しかも何だよ『突』の妖精ってw意味わかんねーってのw」

( ^ω^)「きっとヤリマンなんだろwwwwww突だけにwwwwwwwってやかましいわwwwwwww」

('∀`)「うはwwwwwwwそれ最高すぎwwwwwwww腹がよじれるwwwwwwwwww」
  _
(    )「しかもおっぱい小さいしなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

デデンデンデデン!!デデンデンデデン!!

あっ!このターミネーターの音楽はもしかして!


㍉㍉㍉㍉㍉㍉㍉ξ ⊿ )ξ㍉㍉㍉㍉㍉㍉㍉


やっぱりツンちゃんだ~♪♪♪

179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 19:56:00.11 ID:9+kpBO3EO
ひっでぇwwwwwwwww

180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 19:56:41.20 ID:VeqJBLUWO
空気の妖精から大切なお知らせ


  _
(    )「飯抜けします☆」

  _
(σ   )σ「残ってたらメルヒェンワールド再開するよ☆」

184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 20:25:47.83 ID:cJuF7dmH0
やったー!落ちる前に戻ってこれたよー!
まぁそれはと・も・か・く♪

(メ#A;;;;)「ツンちゃんったら照れ隠しが強すぎるよぉ~」

(#;;;;;ωメメメメ)「もう!そんなに照れなくてもいいのに!」

川メ゚ -゚)「くるくるー」
  _
(    )「殴られなかったのは喜ぶべきなのか否か真剣に悩み続ける所存」

ξ゚⊿゚)ξ「ツギハコロス」

またそんなこと言っちゃって~♪
本当にツンデレさんなんだから♪

186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 20:29:22.26 ID:cJuF7dmH0
ξ#゚⊿゚)ξ「つーか!いつまで続けるのよこれ!」

え~でもまだメルヒェンパワーが溜まってないしぃ~♪

ξ#゚⊿゚)ξ「地の文で答えんなよ!!ちゃんと言えよ!!」

ツンちゃんは熱血さんだなぁ~もう♪
慌てなくてももうちょっとだよぉ~。

ξ゚⊿゚)ξ「え?そうなの?」

あとはツンちゃんがメルヒェンになればパーペキだよっ!

ξ゚⊿゚)ξ「ああ…やっぱやんなきゃダメなんだ…あたしも…」

世界中のみんながツンちゃんのメルヒェンを待ってるよっ♪

ξ゚⊿゚)ξ「わかったわよ…やりゃいいんでしょやりゃ…」

187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 20:31:09.81 ID:cJuF7dmH0
ξ゚⊿゚)ξ「つ…つんつくつーん!」

ξ゚⊿゚)ξ「つくつん!つくつくつん!」

ξ゚⊿゚)ξ「つつん、つつつつんつつん!」

ξ゚⊿゚)ξ「つっつんつつん!つくつく」

ξ゚⊿゚)ξ「つんつんつん!つつん!」

ξ^⊿^)ξ ニコッ

ξ^⊿^)ξ「つくつんつん!つんつくー!」

190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 20:32:55.81 ID:cJuF7dmH0
('A`)「あ、溜まったよ」

( ^ω^)「ドラクエにスーパーテンツクっていたよね」

川 ゚ -゚)「あーいたなぁそんなやつ」
  _
( ゚∀゚)「あれハッスルダンスとかメガザルダンス使うんだっけ」

ξ゚⊿゚)ξ「おいちょっと私に労いの言葉とかないわけ」

( ^ω^)「つくつん!」

ξ゚⊿゚)ξ「死ね」

191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 20:35:14.89 ID:cJuF7dmH0
川 ゚ -゚)「いけそうか?」

('A`)「うん…これなら、きっと大丈夫」

('A`)「でも大分パワー使うから、これは呪文がいるかもね」

( ^ω^)「そんなシステムあったのかお?」

('A`)「うん。普段は詠唱を省略してるんだけど…ほら、バリアーの時とか言ってたでしょ」

ξ゚⊿゚)ξ「ああ…あれそんな力あったんだ…」
  _
( ゚∀゚)「じゃあさっさと唱えちまおーぜ」

192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 20:37:33.94 ID:cJuF7dmH0
('A`)「…あ、待って。みんなも一緒に唱えてくれない?」

( ^ω^)「なん…だと…」

('A`)「大人数のほうがパワーが出るんだ」

川 ゚ -゚)「おジャ魔女のマジカルステージみたいなもんか」
  _
( ゚∀゚)「どうでもいいけどクーさん異星人の割によく知ってるよねそういうの」

('A`)「じゃあこれカンペね」

ξ゚⊿゚)ξ「あーもうこうなったらヤケクソよ!さっさとやりましょう!」

194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 20:44:03.31 ID:cJuF7dmH0
('A`)「じゃ、ブーン君からお願い」

( ^ω^)「あいおー」

( ^ω^) ゴホン

( ^ω^)「弾けるポークの香り!フェアリーピッグ!」

(\       /)
`\\    //
  \( ^ω^)/
   |⊂<豚>つ ブヒンヒ~♪
  /川</」」>リ
 (/ しソ\)

 『フェアリーピッグ』

196 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 20:46:40.04 ID:cJuF7dmH0
川 ゚ -゚)「星を救うためやってきた!剥き出しの刃、フェアリーオネスト!」

(\       /)
`\\    //
  \ 川 ゚ -゚)/
   |⊂<素>つ シャランラ~♪
  /川</」」>リ
 (/ しソ\)

 『フェアリーオネスト』

197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 20:48:42.10 ID:cJuF7dmH0
ξ゚⊿゚)ξ「つくつくつくつんつくつくつん!つくつくつんつく!」

(\       /)
`\\    //
  \ξ゚⊿゚)ξ/
   |⊂<突>つ  ツクツ~ン♪
  /川</」」>リ
 (/ しソ\)

 『つくつくつんつく』

199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 20:50:07.72 ID:cJuF7dmH0
  _
(    )「                                」

(\       /)
`\\ _   //
  \ (    )/
   |⊂<空>つ        ~♪
  /川</」」>リ
 (/ しソ\)

 『         』

202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 20:51:01.05 ID:UEnBnpi+0
もはや何も見えないwwww

204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 20:56:03.22 ID:VeqJBLUWO
('A`)「そして…降臨!満を持して!」

('A`)「全てのメルヒェンを司り、愛と勇気に生きる、メルヒェンの中のメルヒェン!」

('A`)「フェアリイイイィィィ…」

<('A`)> 「ド!」
  ( )
 //

<('A`)> 「ク!」
( )
 \\

..三    <('A`)> 「オ!」
 三    ( )
三    //

.    <('A`)>   三 ←フォロースルー
     ( )    三
     \\   三

205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 20:58:08.83 ID:UEnBnpi+0
フォロースルー入れんなwww

207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 21:00:26.77 ID:VeqJBLUWO
シャランラ~♪シャランラ~♪シャランラ~♪(\       /)シャランラ~♪シャランラ~♪シャランラ~♪
シャランラ~♪シャランラ~♪シャランラ~♪`\\    //シャランラ~♪シャランラ~♪シャランラ~♪
シャランラ~♪シャランラ~♪シャランラ~♪  \\('A`)/シャランラ~♪シャランラ~♪シャランラ~♪
シャランラ~♪シャランラ~♪シャランラ~♪   |⊂<毒>つシャランラ~♪シャランラ~♪シャランラ~♪
シャランラ~♪シャランラ~♪シャランラ~♪  /川</」」>リシャランラ~♪シャランラ~♪シャランラ~♪
シャランラ~♪シャランラ~♪シャランラ~♪ (/ しソ\)シャランラ~♪シャランラ~♪シャランラ~♪

                『フェアリー=プリンス=ドクオ』

('A`)「全ての力を一つに集め!」

( ^ω^)「灯せ平和の青信号!」

ξ゚⊿゚)ξ「つくつんつくつつつくん!」
  _
(    )「                                                      」

川 ゚ -゚)「私の星の名前を…戻してくれーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!!」

208 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 21:03:00.76 ID:cJuF7dmH0
=─‐\\‐  /─'''''ニ二\''' |レレゝゝ、\
 ̄く<<く >, ゙、/<三三二\ ̄\ゝゝゝゝゝゞ''ヽ、
<<<<〈__入 ゙、く彡三三三二ヽくゝ\メメメゝ、_ゝ、\
くく<<<<<< ゙、 ゙、ミ三三二ニ─ゝゝゝゝゝ,,,,,,,、 '( ゙''ヽ、ヽ、
くくくくくく彡‐ヽ ゙、ミ三三二ニ'''くくゝゝ_ゝゝ、\\_,>」ノ,
く く く く く 彡゙、゙、三三二ニ‐くゝ、/ ,,,,,,,,メメゝヽ''''"ゝゞ丶、          把握した
二─二二彡彡、゙、三三二==くメゝ/   ゙'ヽ、メゝゝゝゝゝゝゞ''ヽ-、,,,,,,_
‐'''" ̄ \彡彡ミ、゙、三二=''"く<メ/::      \''-、メメゝゝゝ_ゝ 、 ,,、ヽヽ
、  ,,,,- ゙彡//ヾ、三二= くゝ/:::....      \>∠レ-,-‐ニ二メヽ''ヽ ノ
 ゙ヽ、,,,-‐//_///,,、゙、三二=  ゙、 ""'''      ヽ>//レレヽ,,___  /
-,,,,,,-‐'''"""/////,,ヽ ゙、三二─ ゙ヽ.         //-ヘヘ,、 レレレレノ
''"      ,l|"////ノ,、\彡'''''‐-ニ,、 ::::::::::,,,,,,,,//    ゙ヽフ/|/| レ'

209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 21:04:25.18 ID:cJuF7dmH0
( ^ω^)

ξ゚⊿゚)ξ
  _
( ゚∀゚)

川 ゚ -゚)

('A`)「お願いしまーす」

( ^ω^)

( ^ω^)「誰も言わないようだから言うけど」

(;゚ω゚)「シェンロン出たーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!」

211 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 21:07:22.46 ID:cJuF7dmH0
ξ;゚⊿゚)ξ「いやいやいやいやメルヒェンパワーの割に方法が原始的すぎるでしょ!!!」
 _
(;゚∀゚)「ノリめっちゃ軽かったけど本当にいいのかシェンロンで!?」

('A`)「え…だって名前変えるなんて僕できないし…」

(;^ω^)「どう考えてもシェンロン呼ぶほうが大変だろ!!!」

川 ゚ -゚)「これで私の星は救われた…ありがとうドクオ」

(;^ω^)「シェンロンに感謝しろよ!!!こいつ結局他力本願だからね!!!」

ξ;゚⊿゚)ξ「まぁクーは他力本願に他力本願してるけどね!!!」
 _
(;゚∀゚)「じゃあお互い様っすね!!!わかります!!!」

213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 21:11:25.43 ID:cJuF7dmH0
川 ゚ -゚)「じゃあ私は星…じゃなくて☆に帰るよ」

('A`)「もう帰っちゃうの?」

( ^ω^)「やっべぇー写メ撮っとくんだったー」

川 ゚ -゚)「ああ。名前が戻ったとはいえ、星を立て直す必要があるからな…」

('A`)「そっか…じゃあしょうがないね」

ξ゚⊿゚)ξ「なんかお願いすればよかったなぁ…ヴィトンとか」

川 ゚ -゚)「君たちのことはきっと忘れないよ」

('A`)「うん。僕たちも、クーさんのこと忘れないから」
  _
( ゚∀゚)「空気が治りますように空気が治りますように空気が治りますように」

214 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 21:13:01.26 ID:UEnBnpi+0
ひとり切実な願いをしているヤツがいるなw

215 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 21:14:25.32 ID:cJuF7dmH0
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::...... ...   :::::::::::::::  :::::::::::::::::::: ..::::: . ..::::::::
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::.. :::::::::::::::::::::::::: ::::。::::::::::::::::: ゜.::::::::::::
:. .:::::。:::........ . .::::::::::::::::: _  :::::::::::::。::::::::::: . . . ..::::::::::::::::::::
:::: :::::::::.....:☆彡::::  ::::::::::゜:::::::::: ...:: :::::      ::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::: . . . .. ::::::::::::::::::::  <川 ゚ -゚)/ :::::::::::.... .... .. .:::::::::::::: こうしてつのだ☆人のクーは帰っていった。
::::::...゜ . .:::::::::  ....... . .::::::::::::........ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::::
:.... .... .. .    :.... .... .. .:.... .... ..:::::::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::::::::
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
... ..:(   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ ::::::::::::::::::::::::::::::::  ..........
....  i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ / .. ..... ................... .. . ...
..   三  |   三  |   三  |   三 |  ... ............. ........... . .....
...  ∪ ∪   ∪ ∪   ∪ ∪  ∪ ∪ ............. ............. .. ........ ...
  三三  三三  三三   三三
 三三  三三  三三   三三

216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 21:16:52.97 ID:cJuF7dmH0
('A`)「行っちゃったね…」

( ^ω^)「やっべぇークーさんも写メ撮っとくんだった」

ξ゚⊿゚)ξ「もう会えないのかしら…別にいいけど…」
  _
( ゚∀゚)「(忘れないリストに俺入ってるよな…)」

('A`)「…さ!みんな、帰ろうか!」

( ^ω^)「そうだおね」

ξ゚⊿゚)ξ「行きましょ」
  _
( ゚∀゚)「(入ってる…よな…シェンロン…)」

217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 21:20:19.76 ID:cJuF7dmH0
( ^ω^)「じゃ、僕こっちだから」

ξ゚⊿゚)ξ「私もブーンと同じ方向」
  _
( ゚∀゚)「ドクオはどこに住んでんだ?」

('A`)「花の中だよ」

( ^ω^)「相変わらず飛ばしてんな自分」

ξ゚⊿゚)ξ「ま、でも…ちょっと信じてもいい気になってきたけどね」
  _
( ゚∀゚)「はは、確かに。色々あったしな、今日一日」

('A`)「うん、そうだね。僕も楽しかったよ」

218 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 21:22:21.46 ID:cJuF7dmH0
ヒヒーン!!

( ^ω^)「うわ…イチゴ柄の馬車来たけど…」

ξ゚⊿゚)ξ「これってもしかしなくても…」

(´・_ゝ・`)「ドクオ様、お迎えにあがりました」
  _
( ゚∀゚)「ですよねー!」

('A`)「デミタスありがとりんこ」

( ^ω^)「思い出したように方言使わなくていいよ」

219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 21:24:25.72 ID:cJuF7dmH0
('A`)「じゃあまた明日、みんな」

( ^ω^)「だおだお」

ξ゚⊿゚)ξ「じゃあね」
  _
( ゚∀゚)「今度またシェンロン呼んでくれよ」

ヽ(゚A゚)/「スッケアーケナナム!!」

( ^ω^)「(さよならの挨拶かな…)」

('A`)b「グッドメルヒェンナイト!」

パカラッパカラッパカラッ…

220 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 21:26:53.19 ID:cJuF7dmH0
( ^ω^)「すげぇ転校生だったおね」

ξ゚⊿゚)ξ「そうね…今まであった人間の中では間違いなく一番の変わり者だったわ」
  _
( ゚∀゚)「なんだかんだ仲良くなっちゃったしな」
            _
( ^ω^)ξ゚⊿゚)ξ( ゚∀゚)「……」
            _
( ^ω^)ξ゚⊿゚)ξ( ゚∀゚)「(できれば明日は話したくないな…)」



('A`)はメルヒェンなようです   お・わ・り♪

224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 21:29:57.22 ID:VeqJBLUWO
メルヒェンへの熱い思いを叩きつけてみました♪
妖精はきっとあなたの隣にもいるよ♪
みんなも小さなメルヒェン見つけてみてね♪

何かメルヒェンな質問があれば受け付けちゃうぞo(>ー<)o

227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 21:34:04.34 ID:UEnBnpi+0

俺の隣にも妖精がいるのか…

お払いできるところってどこかしらw

228 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 21:36:40.73 ID:VeqJBLUWO
>>227
それをはらうなんてとんでもない!
むしろもっと積極的にお話してみたらどうかな♪
きっと妖精を好きになれるよ♪

どうしてもって言うなら煮て食べると美味です

229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 21:39:22.96 ID:UEnBnpi+0
食えるのかwww

230 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 21:40:07.13 ID:uEYTZGID0
テレビに出てるゆうこりんは妖精ですか?

231 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 21:41:09.71 ID:t41/p5pdP
>>1さんは魔法遣えますか?

232 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 21:41:36.68 ID:cJuF7dmH0
>>229
ええ、食べられますよ♪
すごく暴れるので大変ですけどね(^^;)

>>230
あれは妖精の皮を被った人間です♪

233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 21:42:31.41 ID:cJuF7dmH0
>>231
残念ですが使えません;;
もう何年か精進すれば使えると思うんですけど…

234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 21:49:08.03 ID:t41/p5pdP
>>1さんは童貞ということでよろしいでしょうか?

236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 21:51:54.52 ID:cJuF7dmH0
>>234
童貞か童貞じゃないかというなら…限りなく非童貞に近い童貞ですかね♪

もうその話はしないでください

237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 22:00:59.19 ID:o5pF+D5T0
あびび?

238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/31(金) 22:04:24.54 ID:cJuF7dmH0
>>237
いいえ違います♪

それではこの辺で失礼します♪
夏だからってあんまり頭に虫を沸かせちゃダメだぞ♪

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

K-AYUMU

Author:K-AYUMU

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ユーザタグ

カ行 タ行 ア行 ちんこ ハ行 サ行 マ行 ナ行 英数字  ^ω^) ('A`) ラ行 1レス ワ行 (´・ω・`) ショボーン ヤ行 ブーン ショボン トソン 'ー`)し ξ゚⊿゚)ξ (,゚Д゚) ドクオ まんこ (=゚д゚) J( 1レス カラマロス大佐 シュー ミセリ (-_-) いよう 川д川 人狼 (∪^ω^) 世紀末 ツンデレ 

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。