mesimarja
気に入ったスレを集めてみました。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

( ^ω^)の!おちんこヴォルケイノォォォ!のようです
2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 13:45:23.21 ID:JVFBRMJvO
某日12時ニュー速市にて

内藤家


(*^ω^)おっおっおっ

この男は内藤ホライゾン

生粋のオナニストである

(*^ω^)おっおっおっ

大絶賛オナニー中である


3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 13:47:50.14 ID:JVFBRMJvO
(*^ω^)ペットボトルって良く見るとエロチックだお

(*^ω^)この質感、透明感のある肌・・・

(*^ω^)たまらないお!


生粋のオナニストである

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 13:49:59.86 ID:JVFBRMJvO
(*^ω^)いやん、いっちゃうお

その時だった

( ゜ω゜)!

ドッビュウードベッ!

3600度もの温度の精子が内藤から発射されたのだ!

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 13:55:35.63 ID:JVFBRMJvO
( ゜ω゜)アッー!!!!!

さらに温度を上昇させながら噴出される精子

この日、内藤ホライゾンの精子はニュー速市を襲った




( ^ω^)の!おちんこヴォルケイノォォォ!のようです






8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 13:59:31.29 ID:JVFBRMJvO
熱い熱い熱い熱い熱い熱い熱い
( ゜ω゜)アッー!!!!!
内藤はパニックに陥っていた

マグマがマイサンからドッビュウでマグマがマイサンでマイサンがマグマでああああああああああああああああああああ

そういえばマグマって擬人化したらどうなるんだろう

マグマたんマグマたんハアハア

( ゜ω゜)アッー!!!!!

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 14:01:06.32 ID:JVFBRMJvO
同日、同時刻、内藤家にて

J( 'ー`)しそろそろご飯にしようかね

そうカーチャンが思い立ち上がった時だった

「アッー!!!」

J( 'ー`)しブーン?

カーチャンが声の方向を向いた瞬間

カーチャンはマグマとかした精子に飲まれこの世から消滅した

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 14:04:26.14 ID:JVFBRMJvO
範囲は拡大していく

そうすべてを飲み込みながら

世界を滅ぼそうと

全てを破壊しようと

そう



内藤ホライゾンの精子が!

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 14:07:08.10 ID:JVFBRMJvO
内藤家の出来事から15分後

隣町のVIP市にて

川;゚ -゚)どう言うことだ!

素直クールは焦っていた

ニュー速市で異常な熱量のマグマが観測されたらしいのだ

川;゚ -゚)火山どころか平地だぞあそこは!

これが一人の男のオナニーによる所業とは誰も思わないだろう

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 14:17:42.75 ID:JVFBRMJvO
川;゚ -゚)ヘリだヘリを使って消火するんだ!

どこもかしこもパニックだ

その時だった

( ・∀・)僕が現場へ向かおう
川;゚ -゚)局長・・・

消火活動隊本部長モララーだった

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 14:21:22.17 ID:JVFBRMJvO
( ・∀・)(この現象はまさか・・・)

モララーは考える

自分の知る、ある事柄と今回の件で合致するという事を
( ・∀・)まさかね

そう、そんな事はないに決まってる

モララーそう考え現場へ向かっていった

一抹の不安を覚えながら・・・

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 14:22:48.59 ID:JVFBRMJvO
12:15ニュー速市の外れにて

('A`)ハッ!

内藤と同レベルのオナニストであるドクオは異変を察知していた

('A`)内藤・・・精子レベル(スペルマリミット)を高めすぎたか・・・

ドクオは右手を息子から放し深いため息をついた

('A`)ふぅ

('A`)ブーン


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 14:25:03.69 ID:JVFBRMJvO





「俺がお前を止めてやる」







24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 14:29:29.78 ID:JVFBRMJvO
('A`)行くか

漢は立ち上がった

ちんこと共に

('A`)待ってろブーン

この日ドクオは数年ぶりに部屋を出たのだった

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 14:38:49.42 ID:JVFBRMJvO
ニュー速市

12:10

内藤家周辺

(´゚ω゚`)金よこせよババァ!!!

('、`*川ショボンちゃん落ち着いて

(´゚ω゚`)かーね金金か~ねハイ!ハイ!

ショボンはイライラしていた

ヤングジャンプの袋とじがヌードではなかったからだ

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 14:54:05.69 ID:JVFBRMJvO
(´゚ω゚`)ちくしょうオナニーでもするか

そうショボンが自室に戻りズボンに手をかけた時だった

ズズズ ズズズ

(´゚ω゚`)ん?

何の音だ?

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 14:57:06.14 ID:JVFBRMJvO
部屋をでたショボンの目に移った物は

( 、;*川ああああ

マグマとなった精子に身を焼かれる

母の姿だった

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 14:59:10.53 ID:JVFBRMJvO
(´゚ω゚`)ババァ!?

なんだこれは

何だこれは

なんなんだ

頭がパンクしそうになる

助けなければ普段どんなに邪険にしていても自分を見捨てない母なのだ

助けないと助けないと助けないと助けないと助けないと

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 15:01:45.33 ID:JVFBRMJvO
(´゚ω゚`)うわぁぁぁあ゛ぁあぁあああ

消火しないと

そう思いショボンが手にとったもの

それは

(´゚ω゚`)そーれ勃起!勃起!



マイサンだった

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 15:06:59.28 ID:JVFBRMJvO
もはやパニック状態だ

(´゚ω゚`)うおぉぉぉぉ

神様、仏様お願いです母を助けてください!

(´゚ω゚`)あああああああ

ふたりえっち!快楽天!ペンギンクラブ!あおいそら!アトリエかぐや!ちんこ!

お願いです!母を助けてください!!!!!

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 15:09:13.47 ID:JVFBRMJvO
(´゚ω゚`)イクゥゥゥゥゥ!!!!!!

ドビュッシードビュッシービクビクドビュッシードビュッシービクンビクン

命の液体が部屋を包みこむ





その時

奇跡が

起きた

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 15:12:55.52 ID:JVFBRMJvO
(;、;*川あれ?体が楽に・・・
(´;ω;`)おがあ゛さん!!

奇跡が起こった

部屋を襲っていた精子が冷却されペニサスの火傷も消えたのだ
凄いぞショボン!

性は地球を救う!

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 15:16:45.13 ID:JVFBRMJvO
しかし内藤の精子は止まらない

それから五分・・・


ショボン家を除き


内藤家周辺は


やけ野原となったのだ

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 15:23:17.75 ID:JVFBRMJvO
ニュー速市の外れにて

12:40

ドクオはまだ家から出れずにいた

( ´∀`)良くやったモナ!
从 ゚∀从凄いぞドックン!

(*'A`)いやぁーポリポリ

お祝いムードである

何せ数年引きこもっていた子が部屋から出てきて('A`)友達に会いにいく・・・!
などと言うのだ

子の引きこもりを嘆く両親として当然であれ

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 15:26:32.68 ID:JVFBRMJvO
しかしこうしてもいられない

内藤を止めなければ!

('A`)父さん、母さん俺いくよ!
( ;∀;)さすが息子モナ僕の誇りモナ!

从 ;∀从友達も出来たなんて・・・母さん泣いちゃう!

(*'A`)いやぁーポリポリ





無限ループって怖いよね!

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 15:28:16.71 ID:JVFBRMJvO
そんなこんなで

ドクオが家から出れたのは

それからさらに後の事になった




まったく使えない童貞だぜ!

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 15:37:37.84 ID:JVFBRMJvO
同時刻

ニュー速市中心部にて


(;・∀ ・)水だ!水をかけろ!
(;´ー`)アブネーヨ
異常事態だ

斉藤は焦っていた

斉藤の消防隊員としてのキャリアは決して短くない

シラネーヨもだ

今のようにヘリからの消火活動も経験した

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 15:39:32.12 ID:JVFBRMJvO
だがしかし

だがしかし

だがしかしだがしかしだがしかし!

何故なにも変化がない!

いくら水をかけようと決して流れは変わらなかった

(#・∀ ・)クソッタレ!



48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 15:44:24.65 ID:JVFBRMJvO
その時だった

(;・∀ ・)!!!
(;´ー`)!!!

マグマが、そう精子がヘリへと向かって来たのだ

まるで邪魔をするなと言うかのように上へ上と上がって来る精子

(;・∀ ・)うわぁぁぁぁぁぁ!!!

そして

斉藤とシラネーヨの乗ったヘリは撃墜されたのだ

精子によって

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 16:05:17.27 ID:JVFBRMJvO
川;゚ -゚)!

ヘリが落ちた

その事実はクー、いや消火活動を行う全ての者に衝撃を与えた
( -∀-)・・・

やはりそうか、そうなのか

不安は疑惑へそして確信へと変わった

( ・∀・)オナニスト・・・か・・・

モララーは遠くを一瞥し目を鋭く光らせた

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 16:08:32.48 ID:JVFBRMJvO
こうしてはいられない

モララーは覚悟を決めた

( ・∀・)クール君、後はたのんだ

川;゚ -゚)どッ!どちらへ!?

すまない

この状況ではより一層パニックだろう

だかいかなければならない

( ・∀・)この状況の元凶の場さ・・・



52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 16:11:42.87 ID:JVFBRMJvO
( ・∀・)この姿になるのも久しぶりだな

そう言いながらモララーはスーツを脱ぎ捨てる

つまりその姿とは

( ・∀・)全裸になるのは

全裸、ohマッパ!フジヤマー全裸!

そうそれこそがモララーのかつての姿だった

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 16:14:31.96 ID:JVFBRMJvO
ここにまた1人

かつての牙をとりもどし

ちんこを立たせ

歩み始めた漢が現れた

( ・∀・)ショータイムだ

左手を自らの獲物へと走らせた

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 16:18:46.28 ID:JVFBRMJvO
次の瞬間

モララーの眼前の精子は活動を止めた

( ・∀・)全然のろいな

最速、最強

誰よりも正確で早打ちマックよりも早く抜ける男





スーパーオナニストモララー







57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 16:29:29.32 ID:JVFBRMJvO
同時刻

内藤家

( ゜ω゜)

( ゜ω゜)

( ゜ω゜)

( ゜ω゜)

( ゜ω゜)

( ゜ω゜)

( ゜ω゜)

( ゜ω゜)

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 16:31:53.94 ID:JVFBRMJvO
なんなんだお?

一体僕はどうなってしまったんだお?

誰か教えてくれお

!!

あっちに誰かいるお!

(  )

おーい!おーい!

僕はブーンですお!

ここはどこなんですかお!?

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 16:35:07.52 ID:JVFBRMJvO
!!!!!!!!!!!

その人が僕に振り返った時

僕は衝撃を受けた

その人は僕にとってとても大切でとても愛しくて・・・





ξ゚⊿゚)ξブーン・・・






60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 16:36:14.85 ID:JVFBRMJvO





彼女はツン







61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 16:40:00.24 ID:JVFBRMJvO





死んだ僕の恋人だ







62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 16:51:43.53 ID:JVFBRMJvO
( ω)あああああ・・・

嫌だ思い出したくない嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ




嫌だ!!!!

( ゜ω゜)うわああああああああああああああ!!!!!!

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 16:56:24.67 ID:JVFBRMJvO
ようやくドクオは両親から離れることが出来、内藤家へ向かい始めた時だった

('A`)!!!

マズイ・・・

ドクオは足を早める

(;'A`)ブーンこれ以上力を強めちゃ駄目だ!!!

ドクオは走る

全ての始まりの場所へと

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 17:06:50.15 ID:JVFBRMJvO
(;´・ω・`)!!!

('、`*川どうしたのショボンちゃん

避難場所にいたショボンもドクオと同様に異変を感じていた

何かはわからないがナニかが違う・・・

ショボンは決心した

(´・ω・`)ババァ俺は行くぜ

('、`;川 ど、どこへ?何しに?




「人だすけさ」






70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 17:13:19.48 ID:JVFBRMJvO
そうして


三人は集ったのだ


内藤家へと


全てを終わらせるために

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 17:23:24.54 ID:JVFBRMJvO
('A`)・・・

(´・ω・`)・・・

( ・∀・)・・・

言葉はいらない

すでに理由は皆わかっていた

( ・∀・)・・・



(;'A`)(何で全裸なんだ)
(;´・ω・`)(何で全裸なんだ)



そうでもなかった

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 17:46:21.26 ID:JVFBRMJvO
( ^ω^)・・・

待っていた

この時

待っていた

あの日からずっと

( ^ω^)ふふふ

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 17:59:20.68 ID:JVFBRMJvO
( ^ω^)来たか・・・

ついに出会った

('A`)・・・

(´・ω・`)・・・

( ・∀・)・・・



終わりが始まる

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 18:02:17.71 ID:JVFBRMJvO
( ^ω^)ようこそだお

友好的な言葉

しかし

('A`)キャラ作ってんじゃねえよ
ドクオが切り捨てる

('A`)お前は





「ブーンじゃないだろ」

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 18:05:22.64 ID:JVFBRMJvO
( ^ω^)・・・よくわかりました

('A`)ブーンを返せ・・・力を止めろ


( ^ω^)いやだ「ね」「お」
重なる二つの声がその場に響いた

内藤のちんこは射精を続けている

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 18:09:48.53 ID:JVFBRMJvO
('A`)止めるんだブーン!!!

頼むわかってくれ

('A`)お前もわかってるんだろう!!!

何が原因でこうなったかはわかってる

だから・・・

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 18:11:02.08 ID:JVFBRMJvO





「ツンが死んだのはお前のせいじゃない!!!!!」







84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 18:14:28.78 ID:JVFBRMJvO
( ^ω^)・・・

(  ω )・・・

(  ω )うるさいお

(  ω )ドクオがなんと言おうと

(#^ω^)ツンは僕のせいで死んだんだお!!!!!




「内藤」が精子をドクオ達に向かい放った

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 18:19:46.00 ID:JVFBRMJvO
('A`)!!!
(;´・ω・`)!!!

ニュー速市を襲う精子とは比にならない温度、量、速さの精子がドクオ達に迫って来た

('A`)ダメか・・・

チクショウ、チクショウやはり止められないのか・・・

その時だった





「全然ダメだねぇ」





刹那、内藤の精子は全て防がれた

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 18:26:51.21 ID:JVFBRMJvO
( ・∀・)速さB温度B量B・・・
( ・∀・)全て二流だよ

何もなかったかのように振る舞うモララー

(;^ω^)なっ

次の瞬間

(  ω )ぐぁ!

鋭い痛み

( ・∀・)一流は動作を見せないのだよ

モララーの精子が直撃したのだ

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 18:30:52.04 ID:JVFBRMJvO
( ・∀・)そしてドクオ君だったかな

('A`)・・・

( ・∀・)君は何をしているんだい?友人を救いたいんじゃないのか?すぐに諦めて何になる?

( A )ッ!

モララーの言葉ば突き刺さる

( ・∀・)目的のためなら手段を選ぶな。どんなに情けなく惨めでも最後に目的を達成したものが真の勝者だ

( ・∀・)違うかい?

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 18:35:52.80 ID:JVFBRMJvO
( A )そうだ・・・

自分は内藤をブーンを止めに来たのだ

言われた通りだ

( A )俺は自分を




トキハナツ!
 ヽ('A`)ノ
  ( ) ゛
 ゛/ω\



91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 18:47:14.44 ID:JVFBRMJvO
(  ω )話はすんだかいドクオ、モララー

( ・∀・)・・・僕の事を知ってるとはね

内藤ではない者が立ち上がっていた
モララーは「そいつ」を一瞥した

( ・∀・)君は一体誰なんだい?

(  ω )僕は内藤のオナニー能力が意志を持った存在・・・強いて言うなら・・・

( ^ω^)西川ホライズンってとこかな?僕は知ってるよモララー、キミが何故オナニ―から一線引いたかを

( ・∀・)・・・

( ^ω^)ドクオは忘れているけど僕はツンの死に関することは内藤を通じて全部しってる


「ねぇ最初のオナニスト?」

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 19:02:18.21 ID:JVFBRMJvO
オナニスト・・・

それは俺オナニー大好き!昨日10回抜いたし!!とか手よりコンニャクだろ常識的に考えてなどレベルの者達ではない

オナニーを深く愛しオナニーに精通した者

その極一部のみがオナニストへとなれるのだ!!!

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 19:05:25.67 ID:JVFBRMJvO
( ^ω^)僕はあの日のあの時の事を良く覚えてるよ

西川は楽しくて仕方がないといった様子で話続ける

( ^ω^)「「あの時は・・・」」

西川と内藤の声が重なり響いた

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 19:09:18.04 ID:JVFBRMJvO
( ・∀・)

モララーは最初のオナニストだった

モララーは自分のオナニストとしての才を世界のために使い続けた

それがみんなの幸せを守ると信じて

96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 19:12:50.39 ID:JVFBRMJvO
モララー以降オナニストは見つかっていった

しかしモララー程の才を持つものが現れない

純粋に世界を良くしたい者、オナニストを自らの利益のため利用しようとするもの

そりてある考えにたどり着く

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 19:14:23.72 ID:JVFBRMJvO





「今いるオナニストを強化してはどうか?」







98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 19:18:50.93 ID:JVFBRMJvO
それはプロジェクト・モララーズ・チルドレン

モララーの遺伝子を使い今いるオナニストを強化する

( ・∀・)いいですよ

モララーは協力的だった

それにより利益を得る奴らがいても結果として救われる人々が増えるならと考えての事だった

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 19:21:36.64 ID:JVFBRMJvO
そして・・・

( ^ω^)

('A`)

(´・ω・`)

自らのオナニストとしての才を人々に使いたいと考える者達が集まった

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 19:29:21.38 ID:JVFBRMJvO
( ^ω^)ドクオは能力特性と身体適正どっちを伸ばすんだお!?

強化される種類は二つあった

('A`)俺は能力特性かなぁ
( ^ω^)おっおっおドクオらしいお!

一つは精子に能力をつける能力特性強化

一つは精子の速さ、濃さなどを強化する身体適正強化

内藤は身体強化であった

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 19:32:29.56 ID:JVFBRMJvO
ξ*゚⊿゚)ξブーン!

(*^ω^)ツン!

ξ*゚⊿゚)ξ身体強化頑張ってね!

(*^ω^)ツンに言われたら元気百倍だお!


ブーンとツンとドクオ

三人は幼なじみだった

107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 19:39:14.94 ID:JVFBRMJvO
ドクオは二人を応援していた

色々、紆余曲折があったがブーンとツンはお互いを思いあっていた

時にブーンは

( ^ω^)オナニーで生計を立てられるようになったらすぐツンと結婚するお!

とまで言うほどの愛しっぷりだった

幼なじみという事もありブーンとツンの両親も生計が立てられるようになればという条件でまだ十代にも関わらず二人を認めていた

だからブーンは一生懸命だった

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 19:52:25.61 ID:JVFBRMJvO
当時オナニストは皆のヒーローであったため個人情報を除きある程度は情報を公開していた

ブーン達のプロジェクトもそうだった

家族のみその現場へ着いてくる事が許された

ブーンはツンを( ゜ω゜)「未来の妻です!」といって強引に連れてきたのだった

111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 19:53:58.23 ID:JVFBRMJvO
そしてブーンの身体強化の日

それは起こったのだった・・・

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 19:58:10.12 ID:JVFBRMJvO
( -ω-)おー・・・

身体強化は個室で1日かけてモララーの遺伝子を各オナニストに投与していく

ξ゚ー゚)ξ・・・

ツンは部屋の外でブーンの無事を祈っていた

113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 20:03:39.04 ID:JVFBRMJvO
( ゜ω゜)!!!

今となっては原因はわからない
モララーの遺伝子にブーンが過敏に反応したのかもしれない

ブーンの能力である西川の仕業だったのかもしれない

しかし結論は一つだ

ブーンの力は暴走した

114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 20:05:50.71 ID:JVFBRMJvO
絶大な威力を持ちながら拡散して行くブーンの精子は研究所の人々を蹂躙した

ありとあらゆる人々

殺した

そして・・・

115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 20:13:42.99 ID:JVFBRMJvO
( ゜ω゜)あ、あ、あ、

目覚ましたブーンが見たものそれは・・・

ξ ⊿ )ξ

変わり果てた恋人の姿だった

( ;ω;)おおおおおぉぉぉぉ!!!!!!!!

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 20:24:00.98 ID:JVFBRMJvO
そしてオナニストは世界から隠ぺいされる存在となった

( ・∀・)

あるものは世間から身をかくし
('A`)

あるものは一部の記憶を無くし
(´・ω・`)

あるものは全てを忘れ

(  ω )

あるものは悲しみを胸に

日常へと帰っていった

117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 20:26:41.06 ID:JVFBRMJvO
( ^ω^) 「「悲しかったよ」」
内藤と西川笑っている

内藤は悲しみから逃れるため

西川は馬鹿馬鹿しくて

( ・∀・)・・・
('A`)・・・
(;´・ω・`)(二人とも全裸だ・・・)

120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 20:37:15.24 ID:JVFBRMJvO
('A`)ブーン

ドクオが口を開く

全裸で

('A`)何度でも言うお前は悪くない

( ^ω^)「うわあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!違う違う違う違う違う!僕が僕が悪いんだお!悪いんだお!」

西川とは別の

ブーンの悲鳴が響き渡る

('A`)ブーン!俺がお前を止めてやる!

ドクオは真っ直ぐにブーンへと駆けた

121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 20:42:06.01 ID:JVFBRMJvO
内藤が

西川が

高威力の精子を自分に向け放ってくる

構うものかかまうものか

親友のためなら命なんて

いくらでも捨ててやる!!!!!!!

122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 20:44:34.72 ID:JVFBRMJvO
(´・ω・`)危ない!

ショボンの精子の力は「癒し」
母を救ったのもこの力だ

それが今

ドクオを支援する力となっている!!!

124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 20:48:39.67 ID:JVFBRMJvO
('A`)うおぉぉぉ!!!

イケる

ある程度の傷ならショボンが瞬時に治してくれる

これならブーンの下にたどり着ける

(#^ω^)畜生め!

('A`)!!!

西川が渾身の力を込めて精子を放ってきた

不味い当たれば致命傷だ

不味い、かわせない

その時だった

125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 20:52:25.86 ID:JVFBRMJvO
( ・∀・)だから言ったろう二流何だよ君の攻撃は

モララーが西川の渾身の精子を軽々と撃墜した

ありがとうみんな

(#'A`)うおぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!

そしてついに

( ^ω^)「「!!!」」

内藤と西川の下へ

たどり着いたのだ

126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 20:53:58.19 ID:JVFBRMJvO





('A`)ブーン終わりにしよう

全力で内藤、西川に精子を撃ち込んだ







128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 21:02:26.46 ID:JVFBRMJvO
( -ω-)おー・・・

ここはどこだお?

確かドクオの精子を受けてそれで・・・

「ブーン・・・」

懐かしい声がした

(  ω )嘘だお

(  ω )きっとまた僕の幻覚だお

(  ω )ツン・・・





「こんのバカッ!!!」







129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 21:06:32.40 ID:JVFBRMJvO
( ゚ω゚)!!!

ξ#゚⊿゚)ξいい加減にしなさい!!!

そんな馬鹿な

今まで自分の幻覚ではツンは行動などしなかった

ましてやこんなに生き生きと怒鳴ったりなんて

130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 21:13:28.01 ID:JVFBRMJvO
・・・

('A`)俺の精子能力は精子に死んだ人の思いを込められる・・・
( -ω-)

('A`)ツン、内藤をよろしくな・・・

これで目を覚ました時に思い直してくれればそれでいい

今は待つだけだ



132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 21:17:33.39 ID:JVFBRMJvO
( ;ω;)

ξ;⊿;)ξ

( ^ω^)

ξ゚ー゚)ξ

(*^ω^)

ξ*゚⊿゚)ξ

134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 21:19:07.21 ID:JVFBRMJvO





「ツン愛しているお」







138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 21:24:46.03 ID:JVFBRMJvO





一週間後







140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 21:41:09.72 ID:JVFBRMJvO
('A`)ダリー

あれから俺はモララーさんの下で働く事になった

雑用くらいしか仕事はまだないが毎日を忙しく生きている

モララーさんは相変わらずだ

いつも冷静沈着に仕事をこなしている

正直、全裸とのギャップありすぎです

141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 21:43:25.01 ID:JVFBRMJvO
ショボンはアルバイトをしているらしい

(´・ω・`)母さn、バ、ババァの手伝いがしんどい!!!

そんな感じらしい

まあ毎日幸せそうだ





そしてブーンは

142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 21:55:07.85 ID:JVFBRMJvO
(*^ω^)ご飯ですお~配給ですお~

町の復旧活動のボランティアをやっている

オナニストの能力は消えていた自分で折り合いがついたのだろう

町が復旧した後は世界をボランティアをしながら旅するらしい 理由を聞くと


「僕は沢山の命を奪ったお、ツンやカーチャン、消防隊員さん達・・・例え世界中の全ての人が僕を許しても僕はそれを忘れちゃいけないんだお」

「ただ僕は生きるお」

「どんなに辛くて苦しくても・・・命を亡くした人の分まで生き抜くんだお」

じゃなきゃツンに会わす顔がない、そう締めくくっていた

144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 22:00:14.69 ID:JVFBRMJvO
('A`)ふぅ

結局、人生は続いていく

俺も「これから」を力の限り生きて行こうと思う

きっと辛くて悲しい事も沢山あるだろう

だけど生きていけば

生きていけば

きっと幸せは来るのだから

145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/18(金) 22:01:58.86 ID:JVFBRMJvO





( ^ω^)の!おちんこヴォルケイノォォォ!のようです







146 名前: ◆fG1I1UcIeI :2009/09/18(金) 22:04:43.21 ID:JVFBRMJvO
どうしてこうなった・・・

前回、前々回とオナニーだとかちんこといった話ばかりで熱い話を書きたいと思ったらこうなりました

ながらって怖い

支援してくださった皆さんありがとうございました

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

K-AYUMU

Author:K-AYUMU

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ユーザタグ

カ行 タ行 ア行 ちんこ ハ行 サ行 マ行 ナ行 英数字  ^ω^) ('A`) ラ行 1レス ワ行 (´・ω・`) ショボーン ヤ行 ブーン ショボン トソン 'ー`)し ξ゚⊿゚)ξ (,゚Д゚) ドクオ まんこ (=゚д゚) J( 1レス カラマロス大佐 シュー ミセリ (-_-) いよう 川д川 人狼 (∪^ω^) 世紀末 ツンデレ 

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。