mesimarja
気に入ったスレを集めてみました。
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

( *^ω^)皆で楽しんだようです
5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 10:48:59.00 ID:kga+5kja0
( ^ω^)「おでんたべたい」

この一言で今日という一日が始まったのであった。

( ^ω^)「コンビニで買うか、自分で作るか…まずそこが問題だお」

コンビニのおでん。
最近は馬鹿にできない味になっているし、コンビニということですぐ買えて食べられるというところも魅力的だ。

自作のおでん。
自分の好きな具のみを入れて、自分の好きなように味付けをして炬燵にはいりながら熱々を食べるか。
どちらも魅力的で捨てがたい。

( ^ω^)「うーん…」

悩みに悩んだ。
そして出た結果が

( ^ω^)「とりあえず誰かに相談するお!」

人任せという言葉だった。


6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 10:52:07.27 ID:kga+5kja0
( ^ω^)「電話電話…っと」

( ^ω^)□←携帯

( ^ω^)□「もしもーし、ドクオかお?」

('A`)□「おう、ドクオ様だ。
     どうしたんだよ」

( ^ω^)□「実は急におでんが食べたくなったわけで、とりあえず人を集めようと思ったんだお。
       よかったらドクオ一緒に食べないかお?」

('A`)□「いいねぇ、乗った!
     じゃあ俺酒持って行くわ」

( ^ω^)□「把握、じゃあ他にも誰か声かけといてくれおー」

('A`)□「おkおk、じゃあまた後でな」

( ^ω^)+「人確保完了」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 10:55:03.25 ID:kga+5kja0
( ^ω^)「他にはー…」

( ^ω^)「料理が上手そうな貞子と、最近仲良くなったレモナでも呼んでみるかお。
      電話は面倒だからメールでいいやwww」

( ^ω^)□「『今晩おでんが食べたいから一緒にどうかお?
         出来たら作ることを前提にきてほしいお』で送信、と」

( ^ω^)「あとはドクオを待つだけd

ピンポーン

( ^ω^)「早…」

('A`)「おう、俺様の登場だ」

( ^ω^)「いい加減慣れない様付けはやめろお」

('A`)「すまん」

( ^ω^)「で、誰を連れてきたんだお?」

('A`)「やっぱ仲良いやつが一番いいかなって思って杉浦連れてきた」

( ФωФ)「我輩が来たのである」

( ^ω^)「お!
      杉浦おいすー」

('A`)「で、ブーンよ…おでんは?」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 10:58:02.36 ID:kga+5kja0
( ^ω^)「そうだお、まずはブーンの話を聞いてくれお」

( ^ω^)「コンビニで買うか、自分達で作るか迷ってるんだお」

('A`)「成る程、先に言えよ馬鹿」

( ^ω^)「正直すまんかった」

( ФωФ)「ふむ、でもまぁ時間もあるし自分達で作ってもいいんじゃないか?」

( ^ω^)「でもブーンは料理があまり得意じゃないんだお…」

( ФωФ)「我輩はそれなりに得意だからなんとかしてやろう」

( *^ω^)「流石杉浦だお!
       どっかの誰かさんとは大違いだお!」

('A`)「誰のことだテメェ」

(^ω^ )

('A`)「こっち見ろ」

( ^ω^ )

('A`)「やっぱこっち見んな」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 11:01:03.06 ID:kga+5kja0
( ФωФ)「とりあえず材料を買いに行くのである」

( ^ω^)「そうだお!
       じゃあ近くのスーパーに行くおー」

('A`)「じゃあ俺お留守番」

( ^ω^)

( ФωФ)

('A`)「だって…寒いもん…」

( ^ω^)「まぁいいお、後から貞子とレモナも来るから」

( ФωФ)「お前は土鍋とガスコンロの準備、あと飲み物の準備しとけ」

('A`)「把握」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 11:04:12.76 ID:kga+5kja0
( ^ω^)「そして近くの大型スーパーに来たお」

( ФωФ)「とりあえず重くなりそうだからカートにカゴ入れて歩くか」

( ^ω^)「まずは野菜コーナーだお!」

( ФωФ)「でもよく考えたらおでんにはいってる普通の野菜って大根だけじゃね?」

( ^ω^)「お…なんか珍しい物でも入れてみるかお?」

(´ФωФ)「普通のおでんが食べたいがな…」

( ^ω^)「じゃあ無難な物で…じゃがいもなんてどうだお?」

( ФωФ)「ふむ、それなら味も染みて美味いかもな」

( ^ω^)「それに今の時期なら安いからとってもいいと思うお!」

( ФωФ)「じゃあ野菜コーナーでは大根とじゃがいもをゲット」

12 名前:>>11ごめんなさい、違います:2009/10/10(土) 11:07:03.32 ID:kga+5kja0
( ^ω^)「次はお魚コーナー!」

( ^ω^)「ここでは絶対たこの足を買うお」

( ФωФ)「我輩、たこ足っておでんで食べたことないんだよ…」

( ^ω^)「じゃあ今回を機会に食べてみるといいお!」

( ФωФ)「そうだな、じゃあたこ足をゲット」

( ^ω^)「次は本命の練り物とかその他!」

( ФωФ)「ここは多そうだな…まずは基本の、
       こんにゃく、白滝、焼きちくわ、はんぺん、がんも、焼き豆腐、巾着かな」

( ^ω^)「こうやって見てみると出来上がってる物が多いおね」

( ФωФ)「おでんってそんなもんだろ。
       さて、他に何か入れたいものはあるか?」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 11:10:07.82 ID:kga+5kja0
( ^ω^)「お!
      鍋コーナーで餅入りつみれがあったお!」

( ФωФ)「それはいいな、是非買おう」

( ^ω^)「あとは卵6個入りのを持ってきたおー」

( ФωФ)「おでんに卵はかかせんからな」

( ^ω^)「あとロールキャベツ!」

( ФωФ)「おでんにロールキャベツは邪道とか言う奴もいるが、あれはあれで味が染みて美味いんだよな」

( ^ω^)「ブーンからはこんなもんだお」

( ФωФ)「よし、じゃああとは辛子とおでんの味噌を買って…。
        飲み物も少し買っていくとするか」

( ^ω^)「飲み物はドクオに任せるんじゃなかったのかお?」

( ФωФ)「あいつに期待はしていない」

( ^ω^)「それには禿同。
       じゃあお茶とジュースを買っていくかお」

( ФωФ)「そうだな、多少重いだろうが二人ならなんとかなるだろう」

( ^ω^)「楽しみだおー!」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 11:13:05.69 ID:kga+5kja0
('A`)「その頃俺様、ドクオはー」

('A`)「ガスコンロと土鍋の準備も出来て、俺が持ってきた酒もバッチリなわけで…。
    あと、ガスコンロを探してるときに見つけたブーン宅のチューハイ系も見つけたから俺の任務は完了したわけだ」

('A`)「なので炬燵ムリ状態でブーン達を待っているわけだ!」

ピンポーン

('A`)「…誰だよ、こんなマッタリタイムを邪魔するやつは」

|゚ノ ^∀^)「おっじゃまー」

川д川「お邪魔しまーす」

('A`)

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 11:16:04.26 ID:kga+5kja0
|゚ノ ^∀^)「あれ?
       ここブーン家だよね?」

川д川「間違いないです、何回か来てますから。
     それにそこで固まってるのはブーンさんの友達のドクオさんなんで、多分呼んだのかと」

|゚ノ ^∀^)「そっかー。
       ドクオ君は初対面だよね?
       私レモナって言うの、よろしくね!」

('A`)

川д川「レモナちゃん、ドクオさんは女の子が苦手なんですよ」

|゚ノ ^∀^)「あ、そうなんだ。
       まぁどうでもいいや」

('A`)

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 11:19:07.59 ID:kga+5kja0
川д川「ブーンさんはいないから…買出しかな?
     じゃあその間に準備しちゃいます?」

|゚ノ ^∀^)「そだね、私料理苦手だからサポート役!」

川д川「はいはい、じゃあとりあえずお米洗ってください。
     研ぎ汁は捨てないでくださいね」

|゚ノ ^∀^)「はーい」

('A`)(俺空気)

川д川「じゃあレモナちゃんがお米研いでる間に私は煮汁を…」

川д川「まずはお鍋に…
     だし汁、みりん、醤油を入れて煮ておいて…」

川д川「…材料がないからこれしかできないんだけどね。
     ちなみに煮汁は多めに作っておくといいですよ」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 11:21:51.68 ID:kga+5kja0
|゚ノ ^∀^)「貞子ちゃーん、お米研げたよー」

川д川「ありがとー、そのボールに入ってるのは研ぎ汁?」

|゚ノ ^∀^)「うん、とりあえずボールにいれといたけど大丈夫?」

川д川「バッチリですよ」

|゚ノ ^∀^)「よかった。
       そうだ、私途中で牛筋買ってきたんだよねぇ、これ大好きで!」

川д川「牛筋かぁ…じゃあそれは先に煮ちゃいますか」

|゚ノ ^∀^)「はーい」

川д川「牛筋は5分くらい煮て…そのあと水でよく洗って灰汁とか余分な油を落としてっと」

川д川「牛筋用に小さめの鍋に
    水、生姜、酒、ねぎの青い部分と洗った牛筋を入れて30分から1時間弱火で煮ておけば柔らかくなるんですよ」

|゚ノ ^∀^)「ほえー…貞子ちゃん料理上手だね!
       いいお嫁さんになるよー?」

川*д川「そ、そんなお嫁さんだなんて…」

|゚ノ ^∀^)「好きな人とかいないのー?」

川*д川「一応いるけど…」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 11:24:02.33 ID:kga+5kja0
|゚ノ ^∀^)「だれだれー?
       どうせ貞子ちゃんと私以外いないんだから教えてよ!」

川*д川「えぇ~…どうしようかなぁ…」

('A`)

|゚ノ ^∀^)「ほらほら~、時間はたっぷりあるんだからさ!」

川*д川「じ、実は…ゴニョゴニョ」

|゚ノ ^∀^)「本当に?!
       なんか意外だなぁ」

川*д川「そ、そうかなぁ…礼儀正しいところが好きなんだよねぇ…」

|゚ノ ^∀^)「ほほう…恋する乙女ですなぁ」

川*д川「も、もう!
      やめてよぉ…」

('A`)(肝心な部分が聞こえなかった件…)

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 11:27:16.63 ID:kga+5kja0
( ^ω^)「ただいまだおー」

(;ФωФ)「予想外に重かった…ブーンがいてくれて助かったよ…」

( ^ω^)「荷物持ちは任せろお!」

( ФωФ)「頼もしいのである」

|゚ノ ^∀^)「おかえりー、そしてお邪魔してまーす!」

川д川「ブーンさん、杉浦君おかえりなさい。
     勝手ながら下準備はしておきましたよ」

( ^ω^)「ありがとうだお!」

( ФωФ)「貞子さんは料理が得意なのだな」

川*д川「そ、それなりにしかできないですけど…。
      あと呼び捨てでいいですよ?」

( ФωФ)「む、わかったのである」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 11:30:06.06 ID:kga+5kja0
|゚ノ ^∀^)「じゃああとは料理が上手そうな人に任せちゃう?w」

( ^ω^)「そうだおね、下手な人がいても邪魔になるだろうし…。
      貞子と杉浦に任せてもいいかお?」

川д川「私は全然構わないですよ」

( ФωФ)「しょうがないからやってやるか」

|゚ノ ^∀^)「じゃあ私とブーンは部屋の片付けでもしよっか?」

( ^ω^)「人が座れるように努力します」

|゚ノ ^∀^)「よろしい。
      じゃあ料理はお二人に任せたー!」

( ФωФ)「任せろなのである」

川д川「じゃあ荷物を…」

( ФωФ)「あぁ、貞子は女の子なんだから荷物持ちはいい。
        我輩が台所まで運ぶから準備をしといてくれ」

川*д川「は、はい。
      ありがとう、杉浦君」

( ФωФ)「男としては当然のことだからな」

川*д川「…」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 11:33:16.05 ID:kga+5kja0
( ФωФ)「で、とりあえず荷物を運んだわけで」

川д川「とりあえず大根とじゃがいもの皮を剥いて、お米の研ぎ汁で20分くらい茹でて水にさらして…」

( ФωФ)「手際がいいな…いいお嫁さんになれるぞ」

川*д川「そ、そうかな…?
      さっきレモナちゃんにも言われたなぁ…」

( ФωФ)「男の我輩が言うのだから間違いない」

川*д川「そっかぁ、嬉しいなぁ…」

( ФωФ)「さて、次は我輩が…。
       こんにゃくの両面に切り込みをいれて、焼き豆腐を食べやすい大きさに切って、卵はゆで卵にするために茹でる、と」

川д川「あ、牛筋がそろそろいい感じかも…」

( ФωФ)「ふむ、熱いだろうから我輩が串に刺すか。
        その間に他のことをお願いしていいか?」

川*д川「はい!勿論です!」

川д川「じゃあさっき作っておいた煮汁と大根、じゃがいも、焼き豆腐、こんにゃくを入れて40分くらい煮て…。
     そのあとに巾着をいれてさらに煮込む、と」

川д川「本当はここで火を止めて半日くらい味を染み込ませるといいんだけどねぇ…。
     時間がないからこのまま煮込んじゃおっと」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 11:34:10.50 ID:dfiH3ZiL0
よし、今夜はおでんだ

26 名前:>>25その言葉を待ってました:2009/10/10(土) 11:36:25.11 ID:kga+5kja0
( ФωФ)「牛筋全部刺し終わったぞー。
       ついでにゆで卵の殻も剥いといた」

川д川「あ、ありがとー」

( ФωФ)「ちょうどよさそうなタイミングだから二つとも鍋にいれるのである」

川д川「あとはつみれとロールキャベツとたこ足を入れて煮て、白滝、焼きちくわ、がんもを入れて最後の煮込み」

( ФωФ)「はんぺんは完成間近に入れるのが常識」

川д川「あれは煮すぎると膨張するからねー」

( ФωФ)「んじゃあはんぺんを乗っけて…」

( ФωФ)「完成!」川д*川

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 11:39:14.46 ID:kga+5kja0
|゚ノ ^∀^)「一方こちらは掃除チームですがぁー…」

( ^ω^)「…本当に申し訳ございませんお」

|゚ノ ^∀^)「本多すぎでしょう…」

( ^ω^)「…申し訳ないお」

|゚ノ ^∀^)「しょうがないなぁ…今度別の日にまた掃除しにきてあげるよぅ」

( ^ω^)「本当かお?!
       助かるおー」

|゚ノ ^∀^)「もっと感謝しなさい」

( ^ω^)「レモナ様、ありがとうございますおー」

|゚ノ*^∀^)「よしよし、じゃあ本ばっかりだから…。
      とりあえず端に積み上げるだけにしようか」

( ^ω^)「把握。
       本は重いからブーンだけでやるお!
       レモナはそこら辺に落ちてるゴミを拾っといてほしいおー」

|゚ノ ^∀^)「りょーかいっ」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 11:42:16.47 ID:kga+5kja0
───そして料理チームと掃除チームが終わって少ししてから

( ФωФ)「おでんができたぞー」

( ^ω^)「ドクオ、ガスコンロつけろお」

('A`)「把握」

|゚ノ ^∀^)「あれ、ドクオ君っていつからいたっけ?」

( ^ω^)「お?
      ずっといたはずだお?」

|゚ノ ^∀^)「あー…静かだったから気づかなかったw」

('A`)「…畜生、今日は飲んでやる!」

( ФωФ)「絡むなよ」

川;д川「私お酒弱いんだよなぁ…」

( ^ω^)「チューハイもあるし、お茶とかジュースもあるから安心してほしいお!」

|゚ノ ^∀^)「まぁ酔ったら酔ったで雑魚寝してしまえばいいしw」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 11:45:20.38 ID:kga+5kja0
( ФωФ)「まぁガスコンロもついて、鍋も煮立ってきたし…。
        みんなー、飲み物持てー」

( ^ω^)「んじゃ…」



|゚ノ ^∀^)^ω^)「かんぱーい!!」(ФωФ川д*川   ('A`)「…カンパイ」



( *^ω^)「牛筋ウマーだお!」

|゚ノ ^∀^)「それ私好きで買ってきたんだぁ」

( *^ω^)「そうなのかお!
      ナイスセレクトだお!」

|゚ノ ^∀^)「えへへw」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 11:48:05.19 ID:kga+5kja0
( ФωФ)「ダシが染みた大根美味いなぁ…ダシが本当にいい」

川*д川「だ、ダシは私が作りました…」

( ФωФ)「本当に貞子は料理が上手いのだなぁ。
        今度是非違う料理も食べてみたいものだな」

川*д川「…!
      もしよかったら今度お弁当作りましょうか?」

( ФωФ)「いいのであるか?
        しかも我輩結構食べるのだが…」

川*ー川「作りがいがありますね、是非作らせてください。
      そして感想聞かせてくださいね?」

( ФωФ)「勿論、じゃあ楽しみにしてるよ」

川*д川「はい!」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 11:51:08.37 ID:kga+5kja0
('A`)「…(俺いらなくね?)」

('A`)「…」トクトクトクトク

川д川「あ、飲み物が…」

('A`)「はい、烏龍茶」

川д川「ありがとー」

|゚ノ ^∀^)「あ、私にもー」

('A`)「把握、どぞー」

|゚ノ ^∀^)「ありがとう」

( ^ω^)「ブーンはチューハイでいいや」

( ФωФ)「我輩は後片付けのことも考えてお茶でいいのである」

37 名前:>>36ごめんなさい、違いまry:2009/10/10(土) 11:54:07.54 ID:kga+5kja0
───数十分後

('A`)「正直スマンカッタ」

( ^ω^)「犯人はテメェか」

( ФωФ)「どうしてくれる、この状況…」

川д川「ドクオさん、そこどいてください。
     杉浦君の隣は私だけでいいんです。
     邪魔するなら…」

川д川「呪いますよ?呪っちゃいますよ?良いんですか?」

('A`;)「ご、ごめんなさい…」

|゚ノ ^∀^)「ドクオ君こっち来ないでくれる?
      せっかくブーンと飲んでるのに…」

|゚ノ ^∀^)「臓物撒き散らせ糞野郎」

('A`;)「…」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 11:55:52.34 ID:Q9UnupJIO
何 が 起 き た !!

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 11:57:12.27 ID:kga+5kja0
( ^ω^)「…自業自得だお」

( ФωФ)「そうだな、自分で撒いた種だ、なんとかしろ」

('A`;)ムリデス

川*д川「杉浦君!
      好きなおかずはなんですか?!
      あとお弁当と一緒に私もどうですか?!」

Σ(ФωФ;)「えぇ?!
         す、好きなおかずはから揚げです!」

|゚ノ*^∀^)「あー、私暑くなってきちゃったー…」

(;ФωФ)そ「ちょっ
         レモナ!ここで脱ぐんじゃない!」

( ^ω^)「…素面のやつがいて助かったお」

(;ФωФ)「え、何? 我輩が突っ込み役なの? え?」

('A`;)「じゃ、じゃあ俺そろそろカーチャン心配するし帰るわ…」

( #ФωФ)「貴様ああああああああああ!!!!!」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 11:59:58.75 ID:w3gk7eg6O
どうしてこうなったどうしてこうなったAAry

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 12:00:17.29 ID:kga+5kja0




そんなこんなで、みんなで楽しくおでんを食べたとさ。
おしまい。

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 12:02:06.62 ID:kga+5kja0
支援ありがとうございました

>>38>>41

>>35でドクオが注いでいたいたグラスは自分のではなかったのです
ウーロンハイを作って、それを…後はわかりますね?

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 12:03:23.53 ID:kga+5kja0
質問等があったらたまに黙秘権を使うけど受け付けますー


47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 12:04:18.59 ID:kga+5kja0
忘れてた

お題:
( ^ω^)「おでんたべたい」

川д川「呪いますよ?呪っちゃいますよ?良いんですか?」

(;ФωФ)「え、何? 我輩が突っ込み役なの? え?」

|゚ノ ^∀^)「臓物撒き散らせ糞野郎」

おでんレシピを参考にしたサイト:ttp://www.shima7.com/resipi/oden.htm
ちなみに俺ははんぺんに辛子つけて食べるのが好き。

49 名前:側近中の側近 ◆0351148456 :2009/10/10(土) 12:06:48.55 ID:TmSktbRH0
(っ´▽`)っ
ちくわぶに辛子をつけて食べるとおいしいよ☆
おでんにはちくわぶだよね

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 12:07:45.57 ID:kga+5kja0
そしてさらに忘れてたが
ttp://boonpict.run.buttobi.net/up/log/boonpic2_552.jpg

まぁ昨日作品が出来上がって時間があったから自分で描いてみた
もっと上手く描きたいのぉ…

>>49
ちくわぶ食べたことないれす

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 12:17:47.88 ID:kga+5kja0
何もないようなのでこのまま落ちろ、このスレヽ('A`)ノ

さぁ、今日の晩御飯は何にしますか?ご主人様

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 13:09:55.99 ID:/xb2dgGN0
なぜ最初だけ地の文が・・・!

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 13:16:12.67 ID:kga+5kja0
>>55
地の分ありで書こうと思ったら途中で挫折した
ごめんね、こんな子でごめんね

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

K-AYUMU

Author:K-AYUMU

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ユーザタグ

カ行 タ行 ア行 ちんこ ハ行 サ行 マ行 ナ行 英数字  ^ω^) ('A`) ラ行 1レス ワ行 (´・ω・`) ショボーン ヤ行 ブーン ショボン トソン 'ー`)し ξ゚⊿゚)ξ (,゚Д゚) ドクオ まんこ (=゚д゚) J( 1レス カラマロス大佐 シュー ミセリ (-_-) いよう 川д川 人狼 (∪^ω^) 世紀末 ツンデレ 

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。