mesimarja
気に入ったスレを集めてみました。
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

('A`)ドクオはキス魔のようです
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 21:41:24.52 ID:8qyjQVQd0

VIP高校、昼休み

川 ゚ -゚)「む。今日のおかずはハンバーグか」

ξ゚⊿゚)ξ「嬉しそうね、クー」

川 ゚ -゚)「ああ。私はハンバーグが大好きだからな」

('A`)「!!」

('A`)「ちょっとよろしいかな?」

川 ゚ -゚)「ん? 何……」

('A`) むちゅ~~~~~~~

川 ゚ -゚)「んぐ!?」

('A`)「ふう、なるほど」ちゅぱぁ!



('A`)「ハンバーグ味はおいしいね……」



2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 21:44:57.78 ID:8qyjQVQd0

川;゚ -゚)「う、うわぁぁぁぁぁ!」

ξ;゚⊿゚)ξ「く、クー、しっかり! あんた何てことすんのよ!」

('A`)「ふん!!!」

むちゅ~~~~~~!!!

ξ゚⊿゚)ξ「んぐっ……!」

('A`)「ふむ」ちゅぱぁ!


('A`)「唾液の味しかしないな……三点」

ξ;⊿;)ξ「う、うわあああああん!!!」

('A`)「うるせぇ!」

('A`)「唇ぐらいでぎゃあぎゃあぎゃあぎゃあ……」


('A`)「お前だって、生まれた時に母親からキスされただろう?」

('A`)「つまりはそういうことだ」


3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 21:48:33.11 ID:8qyjQVQd0

(;^ω^)「ツン!! い、一体どうしたんだお!?」

ξ;⊿;)ξ「ドクオに、き、キスされた……ああああん!」

(;^ω^)「ドクオ君! そ、それは本当なのかお!?」

('A`)「うるせぇ……」

(;^ω^)「え?」

('A`)「うるせぇって言ったんだよ……内藤ホライゾン。
    いつもいつも、女に囲まれてる哀れなピエロがよぉ」

('A`)「何がブーン、だ。何がツンとは幼馴染だ」

('A`)「俺はな」

('A`)「別にツンデレが好きだからキスをしたわけじゃない」

(#^ω^)「じゃ、じゃあなんでこんなことを!!!」

('A`)「黙れ!!!」

('A`)「と言って黙らなかったら、どうする?」


('A`)「ふさぐしかねえだろう。唇でよ」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 21:51:57.17 ID:8qyjQVQd0

ξ;⊿;)ξ「う、ひく」
(*゚ー゚)「ツン、大丈夫? 保健室いく?」

川;゚ -゚)「はぁはぁ、うぇ」
(´・ω・`)「クーさん、うがいしてきた方がいいよ」

(#^ω^)「ふざけるな……ふざけるなお!
       よくも、ツンを泣かしたおね!!絶対に許さないお!!」

(*゚ー゚)「最低! キモ! 何考えてるの、信じられない!」


('A`)「おっと。あまり俺を怒らせるなよ」

(*゚ー゚)「え?」

('A`)「ふっ!」

むちゅ~~~~~

(*゚ー゚)「い、いやぁぁぁぁ!胸に!」

('A`)「ちゅっちゅっちゅ!ちゅっちゅっちゅ!」

(*;ー;)「や、やめて! 誰か!」

('A`)「暴れるな! 暴力は何も解決しない……ちゅっちゅ」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 21:54:34.49 ID:8qyjQVQd0

( ,,゚Д゚)「テメェ、しぃに何してんだゴラァ!」
がっしぽか!

('A`)「ぎゃっ!」

( ,,゚Д゚)「しぃ、大丈夫か!!」

(*;ー;)「う、うわああん! ギコ君!」

('A`)「……フ。中古にしてはまぁまぁの、感触だったぞ。ほめてつかわす」

( ,,゚Д゚)「ドクオ、てめぇぇぇぇぇ!」

('A`)「少し落ち着きたまえ、サッカー部のギコ君」

('A`)「君はいつも……クラスを盛り上げてくれた。クラスのリーダー的存在で
    サッカー部でも時期キャプテン。しぃという可愛い彼女もいる」

('A`)「けど」

('A`)「君にボクを殴る資格が、あるというのかね……?」


9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 21:56:34.87 ID:8qyjQVQd0

( ,,゚Д゚)「は? 意味わかんねぇこといってんじゃねえ!」

('A`)「俺はなぁ!」

('A`)「いつも寝たふりしてんだよ……」

( ,,゚Д゚)「あ?」


('A`)「トイレで飯食ってんだよ!!!!!」

('A`)「そんな俺が、今後、10代のうちに彼女を作りキスをする可能性はゼロに近い」

('A`)「だから」


('A`)「俺は、キスをする。
    十年後、後悔しないために、今出来る事を精一杯やるつもりだ」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 21:57:52.58 ID:QUb+kyERO
童貞こじらせると大変なことになるってことがよくわかった

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 22:00:10.32 ID:8qyjQVQd0

( ,,゚Д゚)「てめぇぇぇぇ! 結局は自分の欲求の為じゃネエか!ぶっころす!」

('A`)「おっと」

( ,,゚Д゚)「!!!」

('A`)「悪いね。俺は合気道を通信教育でマスターしたんだ」

('A`)「君を落とすくらいなんてことはない」

( ,,゚Д゚)「がはっ・・・く、首が絞ま・・・」

(*;ー;)「ギコ君!」

(゚、゚トソン「うるさいですね。一体、このクラスでは何が……」

('A`)「テスト学年トップのトソンか。ふん!!」

(゚、゚トソン「な!?」

むちゅううううう!!!

('A`)「ぺろぺろ・・・ちゅぱあ。なるほど、唇の中も満点か」


('A`)「合格!!!!」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 22:01:10.53 ID:Z6eVkZYQO
俺は今日からこのドクオを師と呼ぶ

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 22:02:55.66 ID:8qyjQVQd0

( 、 トソン「あ……え、な、何が起こっ……」

('A`)「おっぱいもませろ!!!」

もみもみもみ!

(゚、゚;トソン「ひ、ひぃやぁぁぁぁぁぁ!」

(;^ω^)「き、キスだけじゃなかったのかお!なんてことを!」

('A`)「キスの後は胸を揉むのがマナーだろう?」

('A`)「それとも何だ?」


('A`)「〆はキスまでという一昔前の少女漫画のようなパターンを提唱するのかお前は!!!!」

('A`)「俺は昔のりぼんじゃない。今のちゃおだ」

('A`)「性の低年齢化はもうはじまっているんだよ。大人が知らないだけでなぁ!」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 22:05:58.88 ID:8qyjQVQd0

(´・ω・`)「はやく、彼を止めないと!」

どどどど!がらり!

川;゚ -゚)「はぁはぁ、先生を呼んできたぞ!」

/ ,' 3「ほっほっほ。どれ、暴れている生徒とはどこの誰かのう?」

(;^ω^)「荒巻先生! あ、あそこです! ドクオですお!」

('A`)「荒巻先生」

/ ,' 3「むう?」

('A`)「ぼくはただ、青春を後悔しないよう駆け回っている途中なのです」

('∀`)ニコヤカ

/ ,' 3「ふむ……」


/ ,' 3「素晴らしい」

/ ,' 3「ワシは何も見てなかった。ではの」

ガラリ


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 22:06:07.41 ID:iJYvARLTO
昔のりぼんじゃない。今のちゃおだ!wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 22:09:10.72 ID:8qyjQVQd0

(;^ω^)「そんな! どうなってるんだお!」

川;゚ -゚)「どういうことなんだ」

('A`)「クー」

川;゚ -゚)「ひっ!」

('A`)「このクラスで一番の美少女であるクー」

('A`)「男に影ながらちやほやされ、しかし誰が告白しても軽く振る」

('A`)「さぞかし、楽しかった事でしょう」

川;゚ -゚)「く、くるな!」

('A`)「だからこそいおう!!!」

むちゅうううう!!!

川;゚ -゚)「ぐわぁぁぁぁ!」

ちゅぱぁっ!

('A`)「俺はお前を、超えていく!」

ずるり!

('A`)「くらえ! ちんここすりつけ!!!」ふぐりふぐりふぐり

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 22:12:31.42 ID:8qyjQVQd0

川;゚ -゚)「や、やめろ! 汚い!」

('A`)「汚いだと?」

('A`)「世間の政治家の汚職に比べれば、おれのちんこなんぞ綺麗なもんよ」

('A`)「なあ、そう思わないか?」

('A`)「ブーンよ」

( ^ω^)「くっ……!」

川;゚ -゚)「やめろ、やめろぉぉぉ!」

('A`)「ふん!!!」

どぴゅう!

川 ゚ -゚)「……」

('A`)「そのマヨネーズは、俺からのせんべつだ」

('A`)「処女を失うときにでも、思い出してくれ」


('A`)「ドクオという男が、君にちんぽを押し付けたと言う事を」


25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 22:13:51.26 ID:mmVZnTuz0
ひどいwwwwwひどすぎるwwww

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 22:15:50.18 ID:Jb6fGE9t0
いいぞwwwwwwwもっとやれwwww

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 22:15:53.94 ID:VMraUKE30
こいつはごきげんにクレイジーだぜ

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 22:16:42.83 ID:8qyjQVQd0

つかつかつか。

('A`)「おい」

ζ(゚ー゚*ζ「ひ、ひっ」

('A`)「お前は何をさっきから傍観しているんだ。
    自分は関係ないという面で。まるで、安全地帯から地雷で吹き飛ぶ兵士を見ている指揮官のようだ」

ζ(゚ー゚*ζ「や、やめて。私は……そんな、つもりじゃ」

('A`)「ふむ」

('A`)「ぱんつみせい!!!」

ふわさぁ!


31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 22:16:43.57 ID:ieA8Ot4eO
ドクオさんまじパネェっすwwwwww

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 22:19:44.42 ID:8qyjQVQd0
ζ(゚ー゚*ζ「い、いやぁぁ!」

('A`)「スカートの中みせい! 白いパンティみせい!」

ふわさふわさぁ!

('A`)「みよ! クラスの男子ども!」

('A`)「これがクラスメイトのパンティだ!
    今、この時を逃せば二度とおがめぬぞ!!!」

ζ(゚ー゚*ζ「や、やめて! 変態!」

('A`)「おれは変態でかまわない! ただ……俺は」

('A`)「後悔だけは、したくない」

('A`)「同じクラスの、ごくごく馴染みのある女子。
    一緒に勉学を学び、時には話し、一年近く一緒に同じ空間で暮らしてきた」

('A`)「そんなクラスメイトのパンティを、これから拝める機会はあるのだろうか? いやない」

('A`)「女子高生のパンチラなら、ネットにいくらでもころがっている。
    売春でいくらでも見せてもらえる。だが」

('A`)「見知ったクラスメイトのパンティは、こうでもしなければ見れないのだ」

('A`)「クラスメイトのパンティという名の桃源郷。
    俺はそれを、みんなで見たかった。それだけだ」


35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 22:21:42.63 ID:vx3e3NvJO
ドクオやべえwwww

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 22:24:54.52 ID:8qyjQVQd0

ξ#゚⊿゚)ξ「ふざけないでよ!!あんた、最低よ!この性犯罪者!」

('A`)「おれは何と言われようと構わない。おれの行為で、笑顔になれる友がいるのだからな」

(;^ω^)「ゴクリ……で、デレさんの生パンティ」
(;^Д^) 「お、おお。マジヤベェ……。こんなはっきり見たのは初めてだ。立ってきたぜ」
( ,,゚Д゚)「ふん。く、くだらん。くそ、取り押さえたいのに体が動かない。いててて」

('A`)「俺は」

('A`)「性の代弁者」

('A`)「神の申し子だ!!!」

(゚、゚#トソン「……ふ、ふふ。この変質者は、言葉で何をいっても無駄のようですね!」

ヒュン!

ξ゚⊿゚)ξ「トソンさん!」

(゚、゚#トソン「くらえ!空手部仕込みのハイキック――」

がしぃ!」

(゚、゚トソン「なっ!」

('A`)「人に刃を向けるといふこと」

('A`)「覚悟は、出来ているだろうな」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 22:25:19.94 ID:Iy18hg0B0
無駄にかっこいwww

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 22:27:48.55 ID:QYzINvN0O
>>39
目を覚ませww

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 22:28:26.93 ID:8qyjQVQd0

(゚、゚;トソン「や、な、何をするんですか! 離しなさい、ちょ、スカートが……!」

(;^ω^)(;^Д^) ( ,,゚Д゚)「「おおおおおおっ!」」

ずるり……

('A`)「じわじわと」

('A`)「スカートがめくれていく」

('A`)「眩しい太股!」

('A`)「徐々に見えてくる下着! なるほど、ピンクか」

('A`)「そして……」

くるりっ!

(゚、゚トソン「なっ!」

(;^Д^) 「巴なげ!? いや、あれは股の間に足を入れて……!」

がばぁ!

('A`)「そうら! 大股ひらいてそのパンティを群集に晒してしまえ!」

(゚、゚;トソン「い、いやぁぁぁぁぁ! 離せ! 変態!」

( ,,゚Д゚)「巴なげの途中で止め、股を強引にひらかせやがった!」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 22:32:06.67 ID:8qyjQVQd0

(゚、゚トソン「あ……う、うう」

('A`)「許せトソン」

('A`)「正義の敵は、また別の正義なのだ……」

ノハ#゚⊿゚)「おい!!ドク兄ぃぃぃぃ!!!」

( ^ω^)「あれは、ドクオの妹のヒートちゃんだお!」

ノハ#゚⊿゚)「なんて馬鹿なことしてんだ!!今すぐやめろ!!」

('A`)「ヒート……」

ノハ;゚⊿゚)「ど、ドク兄?」

('A`)「ん」

ノハ;゚⊿゚)「――――っ!」

ちゅぱ……ちゅ

('A`)「んっんっ。ぷはっ。ん~~」

ノハ;゚⊿゚)「~~~~っ! ば、やめ……んん!」

('A`)「小ぶりなおっぱい、可愛いよ……」

('A`) もみもみ

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 22:35:04.46 ID:8qyjQVQd0

ノハ;゚⊿゚)「――やめてよ!」

ドン!

(;'A`)「はぁ、はぁ、はぁ」

ノハ ⊿ )「……酷いよ。何で、こんなことするの?」

(;'A`)「ヒート、すまん」

ノハ ⊿ )「謝るくらいなら最初からしないでよ!!!」

(;'A`)「……ないてるのか?」

ノハ ⊿ )「う、うう……」

俺はなんて事をしてしまったんだ。
やけになったばっかりに、実の妹をなかせてしまった。

俺のせいだ……


51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 22:39:06.61 ID:8qyjQVQd0

('A`)「我が妹ながら、いい尻だ」

さわさわ

ノハ ⊿ )「う、うう。ドク兄が変質者になっちゃったよぉ」

(;'A`)「違うんだ、ヒート。俺は……」

ノハ ⊿ )「何が違うのよ! もう私、学校これないよ!」

(;'A`)「ヒート」

俺は最低の兄貴だ……。
妹にまで迷惑かけて、こんな、こんな……!

( A )「ごめんな」

ヒートは何も言わなかった。
俺はただ、尻をなでまわした……。
やわらかいな……

アナルでもせめるか……


55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 22:42:25.38 ID:UVyGzMZq0
ドクオのおかげで目が覚めた

ちょっと学校行ってくる

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 22:42:30.65 ID:8qyjQVQd0

('A`)「俺、本当はこんなこと、するつもりじゃなかった」

ノハ ⊿ )「……」

そうだ。
俺だってこんなこと、したくてやった訳じゃない。

悔しかったんだ。
ブサイク故に、女の子に触れないことが。

だから、俺は『義は我に有り』なんて錯覚して……。

10代のうちにしか、出来ない。どうせ掴まっても名前でない。
そんな風に、自己正当化して、みんなを傷つけてしまった。
そして今もヒートの尻をもんでいる……。

(;A;)「すまん、ヒート。俺、俺……」

ノパ⊿゚)「ううん。本当は、私もわかってた。ドク兄が、悩んでたことを」

ヒートが、口を開いた。



57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 22:42:46.36 ID:HJXcYgKdO
クズがwwwwwww

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 22:44:58.18 ID:kXld1OlRO
変態の鑑だな

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 22:46:08.63 ID:8qyjQVQd0

ノパ⊿゚)「そっか。こんなになるまで、悩んでたんだね……」

俺は何も言えなかった。
劣等感が、俺を怪物にしたのだ。
いや……
それも言い訳に過ぎない。

結局のところ、真の犯人は、弱い俺自身の心ってことなんだ……。

('A`)「ヒート。俺は」

ノパ⊿゚)「今度から」

ヒートは覚悟をしたような口調で、言った。

ノパ⊿゚)「今度から、どうしても我慢できなくなったら、あたしに相談して。
     あたしをはけ口にして。そうすれば、もう皆に迷惑かけなくてすむから……」

俺は泣いた。
クラスメイトに手当たり次第キスをした俺を、それでも妹は、見捨てないでいてくれたのだ。

(;A;)「ありがとう……!」

俺は、ヒートの制服の中に手を入れ、生乳をもんだ。
柔らかかった。


63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 22:47:14.73 ID:TX4PtMaOO
ちょwwww

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 22:47:39.18 ID:Ul9IVTxnO
ゴミめwwwwwwwwwwwwwwwwww

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 22:48:47.16 ID:IvaTo9Xq0
クズだwwwwwwwwクズがいるぞwwwwwwwwwwwwww

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 22:51:16.37 ID:8qyjQVQd0

それから三日後……。
鬱田ドクオは自ら犯した過ちを朝礼で謝罪した。


('A`)「俺は、間違っていた。たとえモテなくてやけになっても、他人を傷つけちゃいけないんだ」

('A`)「きっと、全国には俺のような奴が、たくさんいるとおもう。
    だけど、そいつらが俺と同じ過ちを犯さないように、俺は本を出そうと思う」


ドクオは荒巻先生のつてで、本を出す事になった。
タイトルは『16歳の童貞にできること』。

自らの罪を綴ったその書籍は
全国でベストセラーとなった。



76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 22:54:29.78 ID:8qyjQVQd0

後に、妹であるヒートは語った。

ノパ⊿゚)「あの時は、本当に大変でした。
     けど、その苦しい時期をのりこえて、兄は立ち直ったんです」

鬱田ドクオは今、二十八歳。
トヨタの工場で、派遣社員として働いている。

('A`) がしょーんがしょーん

現場では『童貞のドクさん』として親しまれているそうだ。

全国の童貞は、今でも増え続けており
しかし、ドクオの書いた本によって、真の童貞紳士道精神は
今日まで受け継がれている。


79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/05(木) 22:56:46.94 ID:8qyjQVQd0

これは、自らの過ちを乗り越え、
童貞として花を咲かせた一人の男の物語である。


プロジェクトSEX
『NHK2009年秋スペシャル
 駆け抜けろ童貞!
 ~女子高生に命をかけた鬱田ドクオとその仲間たち~』







88 名前:1 ◆Hzv8aO35cxAN :2009/11/05(木) 23:02:30.55 ID:8qyjQVQd0
ふう……
規制が解けた……ヒャホーイ
読んだ人、お疲れ様でしたノシ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

K-AYUMU

Author:K-AYUMU

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ユーザタグ

カ行 タ行 ア行 ちんこ ハ行 サ行 マ行 ナ行 英数字  ^ω^) ('A`) ラ行 1レス ワ行 (´・ω・`) ショボーン ヤ行 ブーン ショボン トソン 'ー`)し ξ゚⊿゚)ξ (,゚Д゚) ドクオ まんこ (=゚д゚) J( 1レス カラマロス大佐 シュー ミセリ (-_-) いよう 川д川 人狼 (∪^ω^) 世紀末 ツンデレ 

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。