mesimarja
気に入ったスレを集めてみました。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

( ^ω^)たまごがわれないようです
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 07:18:16.45 ID:rUPh6ilp0
-朝-

( ^ω^) 朝だからスクランブルエッグでも作るお

( ^ω^) ・・・・・・

( ^ω^) 狂気の朝食を・・・な・・・

( ^ω^) ・・・・・・

( ^ω^) 僕は何言ってんだお・・・


3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 07:20:58.30 ID:rUPh6ilp0
( ^ω^) さてさてスクランブルエッグだお

( ^ω^) ふふふ僕は卵料理には絶対の自信があるんだお

( ^ω^)

( ^ω^) それしか作ってないともいうお

( ^ω^) ・・・・・・

( ^ω^) 物は言いようだお

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 07:24:10.55 ID:rUPh6ilp0
( ^ω^) さて、たまごを割るお

カンカン カンカン

( ^ω^) ・・・・・・

カンカン カンカン!

( ^ω^) 

ガツン!ゴシュ!!ドカン!!!バコッ!!

ドガッガッがガがガがガがガがガがガ!!!!!

( ゚ω゚) 割れロー!!!!!くだけちれええええええ!!!

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 07:27:16.97 ID:rUPh6ilp0
-五分後-

( ^ω^) ・・・・・・

( ^ω^) 割れないお

( ^ω^)

( ^ω^) ・・・・・・

( ^ω^) いや割れろよ

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 07:33:11.24 ID:rUPh6ilp0
( ^ω^) どうするかお・・・

( ^ω^) ツンの家にでも聞きに行くお

~そうして~

ξつ⊿゚)ξ どうしたの・・・こんな朝に・・・

( ^ω^) これが・・・
 つ○⊂

( ^ω^) 割れないんだお

ξ゚⊿゚)ξ 貸して

カンカン

ガンガン

ドカッ!ドカッ!!

ガガガガガガガガガガガがガがガがガがが!!!!!!

ξ#゚⊿゚)ξ 割れろオオオオオオオおおおお!!!

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 07:38:21.24 ID:rUPh6ilp0
ξ;゚⊿゚)ξ こんなにたまごに憎しみを持ったのは初めてだわ・・・

( ^ω^) 短気な

ξ;゚⊿゚)ξ なんで割れないのかしら

( ^ω^) きっと・・・あれだお・・・

ξ゚⊿゚)ξ なによ

( ^ω^) こう・・・形状記憶合金みたいな・・・

ξ゚⊿゚)ξ なんのたまごよコレ

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 07:41:32.42 ID:rUPh6ilp0
( ^ω^) どうするかお・・・

ξ゚⊿゚)ξ うーん。でももう学校にいく時間だわ

(;^ω^) ああっ!いぞがないと遅刻しちゃうお!!

ξ゚⊿゚)ξ とにかく学校に行きましょう!

(;^ω^) そうするお! 

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 07:44:27.41 ID:rUPh6ilp0
そんなこんなで僕はツンと学校にいったお

僕とツンはクラスが違ったからお昼休みに一緒に考えることにしたんだお

ツンとお昼を食べるのたのしみだ!



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 07:49:37.13 ID:rUPh6ilp0
-授業中-

( -ω-)(すっげえ眠いお・・・)

( -ω-)(寝たらだめだお)

( -ω-)(眠ったらしかられちゃうお)

( -ω-)Zzz Zzz

ぱきゃ

( -ω-)(ん?なんか割れた音が・・・)

( -ω-)(なんかポケットがぬるぬるするお)

( -ω-)

( ゚ω゚) !!!

( ゚ω゚) たまごが・・・われてるお・・・



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 07:52:29.79 ID:rUPh6ilp0
-昼-

(;^ω^) そんなことがあったんだお

ξ;゚⊿゚)ξ いくらなんでもポケットにいれるのは・・・

(;^ω^) だ、だってまさか割れるとは・・・

(;^ω^) あんだけ叩いて割れなかったのに・・・

ξ゚⊿゚)ξ 確かにそうよねぇ・・・
 

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 07:56:56.56 ID:rUPh6ilp0
-自宅-

(;^ω^) うーむ

(;^ω^) ま、とりあえず夕食こそたまご料理にするお

( ^ω^) 1ダースのを買ったからまだまだあるお

カンカン カンカン

( ^ω^) 

ガンガン ガンガン!

(;^ω^)

ドガッ!!ドガ!!!

ドガガガがガがガがガがガがガがガ!!!!

( ゚ω゚) また割れねええええええええ!!!


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 08:09:52.17 ID:rUPh6ilp0
(;^ω^) ・・・・・・

(;^ω^) あれ?

少しの違和感。
わずかな記憶とのズレ。それがあった。

(;^ω^) なんだか色が・・・

僕は白色のたまごを買ったはずだ。
昨日、スーパーで買い物をしているときにセールで売っていたから購入した。

(;^ω^) あっれー?

なのに、だ。
たまごはうすい赤色だった。


21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 08:14:06.30 ID:rUPh6ilp0
(;^ω^) ・・・・・・

(;^ω^) わけわからんお

気のせいだ。そう思うことにしてその日僕は寝ることにした。
結局たまごは割れなかったので野菜炒めを母さんに作ってもらった。
若干塩を入れすぎな味だった。

( ^ω^) あ、そうだ

ラッキーなことがある。
明日はまたたまごの件でツンと昼食を一緒に取れるのだ。
幼馴染だったのだが思春期特有の気恥ずかしさから疎遠になっていたのでそういう意味ではたまごに感謝である。

(*^ω^) ふふふ

楽しみだ。そう思いその日僕は眠りについた。 



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 08:19:06.27 ID:rUPh6ilp0
(;^ω^) ・・・・・・

朝、目を覚ますとおかしなことがあった。
部屋が広いのだ。いや決して

「俺の部屋は金持ちだから3LDKなんだぜ!!!」

とか

「ハッハー貧乏人ざまぁwwww」

なんていうつもりはない。

あきらかに違う。
昨日までの僕の部屋と”今” 僕が目を覚ました部屋が。
まるで他人の家に寝ているうちに引っ越したのではないかと思うくらいの変わりっぷりだった。

まず僕の机が無い。
僕の部屋には小学生から使っていたはずの学習机があったのだ。それが消えている。
代わりになのかは知らないがよく学校の職員室などにある教員の使うような机があった。
どういうことだ。


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 08:24:42.61 ID:rUPh6ilp0
次に布団だ。
どうみても今僕が寝ているのはベットである。
クエスチョンマークだけが僕の頭をめぐる。

他にもあった。壁にポスター。テレビのサイズ、壁の色。
全てが代わっていた。

(;^ω^) ・・・・・・

自体を飲み込めない。何が起きている。
戸惑いが僕を支配する。
そして何より今おかしいと感じていることは、だ。

この部屋。昨日と違ってしまったこの部屋。
なぜか、なぜだかはわからないが。
ここに住んでいた記憶があるのだ。

変わってしまったはずのこの部屋で今まで十と数年生きてきた記憶が。
それまでの僕の記憶と一緒に。


25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 08:30:25.09 ID:rUPh6ilp0
(;^ω^) 

何かが。何か自分の計り知れない何かが起きている。
そんな気がした。
一人では居たくない。僕は学校の制服に着替え朝食をとることにした。

(;^ω^) おはようだお

「おはようホライゾン」

母さんはいつもと同じ調子だ。良かった。
これで母さんまで変わっていたら気が狂っていたかもしれない。

不思議なことだが安堵からかそれまでの問題はどうでもいい気がしてきた。
僕は昨日の夕食の残りであるカレーを食べて登校することにした。

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 08:36:26.80 ID:rUPh6ilp0
学校の机には特別変化は無かった。

(;^ω^) ふぅ・・・

一安心である。
もしかしたら朝の部屋の変化も僕の勘違いかも知れない。

そんなことを考えていたらあっという間に昼の時間になっていた。
そうだ!、と僕は思わず笑顔になる。
今日はたまごのことについて話すために一緒に昼食をとる約束があるのだ。

二日続けてごめん、といつも一緒に昼食を食べるグループに謝り待ち合わせの場所に僕は行くことにした。
すこしドキドキする。
実は僕は彼女に恋しているのかもしれない。

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 08:39:46.60 ID:rUPh6ilp0
ぐずりぐずり

ここはどこだろ

はいれた?

ぐずりぐずり

おくへ

もっとおくへ


29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 08:43:00.95 ID:rUPh6ilp0
それでそれで!!

うんうん!僕は彼女、ツンとのお昼ご飯をたべることにしました!!

うんうんいいねいいね!
とてもいい気分!

ξ;゚⊿゚)ξ どうしたのアンタ?

おっと!彼女がなんだかこまってるよ!

( ^ω^) 別になんでもないおー!

そうそうなんでもない!なんでもない!
ただなんだかいい気分ナだけさ!

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 08:46:56.32 ID:rUPh6ilp0
そんなこんなでさ!

僕は家にかえったわけだよ!
フシギだ!朝に感じた違和感なんて!
カケラもなくなっていたんだから!

もともとこんなへやだったんだよ!
きっとそうさ!

( ^ω^) お!?

そういえばたまごのことを話してなかったっけ!
まあいいや!
あれは・・・えっとなんだっけ?
なんだか移動で僕がそれで・・・

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 08:51:07.71 ID:rUPh6ilp0
かおがかゆい
かこう
ばりばりばりばり
がりがりがりがり
いたくないや
うふふふふ
がりがりがりがり

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 19:14:11.26 ID:rUPh6ilp0
(  ω ) うああ・・・

そこで我に返る。何をやっているんだ僕は。

がりがりがりがりがりがり

手が止まらない。
だんだんと痛みが実感となり僕を襲いだす。

涙なのか血なのか、僕の顔からは液体が滴り落ちていた。

(  ω) ううう・・・あああああああ!!!

全力で自分の手を壁に叩きつける。

激痛。

指が何本か折れた気がするが気にしていられない。
そのまま二回目、三回目、四回目
何度も何度も何度も。
自分の手を壁に叩き付けた。

爪がはがれるように角度も調整した。

こうすれば、こうすれば顔を引っかきようがない。そうさ。そうに決まってる。


46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 19:16:39.00 ID:rUPh6ilp0
ばきり 

      ばきり


早く 早く 早く
           電話を 
       
                     びょう い 
                             んに


47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 19:22:40.06 ID:rUPh6ilp0
気がついたときはもう朝だった。

( ^ω^) ・・・・・・

昨晩あんなに引っかき傷をつけたはずの顔の傷は消えていた。
折れたはずの指も全て元通りだった。
ただ壁に僕が何度も手をたたきつけた後だけが残っていた。

( ^ω^) 気味が悪いお

もう何も感じやしない。
ただ僕にあるのは疑問。
いったい何が、という疑問。ただそれだけだ。

( ^ω^) 学校へ行くお

食欲は沸かなかった。機械的に荷物を持ち登校した。



48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 19:26:19.75 ID:rUPh6ilp0
( ^ω^) おっと

忘れていた。ツンとお昼にはたまごについて話すのだ。
割れないたまご。いったいこれは何なのだろう。
一つ掴みクッションがわりにティッシュを入れたビニールの中へ入れて持っていくことにした。

( ^ω^) たのしみだお

これくらいしか今は楽しいといえることはない。
全て夢ならよかったのに。

( ^ω^) ・・・・・・

考えても仕方がない。
僕は家を後にした。

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 19:30:22.77 ID:rUPh6ilp0
-昼-

ξ゚⊿゚)ξ このたまごよね

( ^ω^) そうだお

ξ#゚⊿゚)ξ てええい!!

ばきっ!!

ξ;゚⊿゚)ξ 痛っ!

( ^ω^) 割れたお・・・

ξ;゚⊿゚)ξ 殻が刺さっちゃったわ・・・

( ^ω^) 保健室に行ったほうがいいお

ξ;゚⊿゚)ξ そうね



51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 19:32:32.82 ID:rUPh6ilp0
よし                      よし

    はいった         はいった

          もうすこし  


                     もうすこしだ

             ちょっとずつ

     ちょっとずつ

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 19:34:43.24 ID:rUPh6ilp0
その日は特に変わったことは無かった。

ただいつものように。

昨日のようなことはおこらずに。

眠ることが出来た。

やすらかにやすらかに。

毎日こうだといいのに。

ずっとこうだといいのに。



53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 19:37:32.06 ID:rUPh6ilp0
( ^ω^) ・・・・・・

目を覚ます。
何も考えることなどない。
いつものように支度をしていつものように学校へ行こうとする。

「ツンちゃんが迎えに来ているわよ」

( ^ω^) ?

何故だろう。珍しい。
だけどうれしいことだ。
少し暖かい気持ちになる。

( ^ω^) いってきますお

扉の外にはツンがいた。
当然ではあるが。

ξ゚⊿゚)ξ


54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 19:40:52.42 ID:rUPh6ilp0
ξ゚⊿゚)ξ おはよう

( ^ω^) おはよう

ξ゚⊿゚)ξ まだ、なのか、君は

は?なにをいっt

( ^ω^) そうなんだよ実はさ

んん?

( ^ω^) 僕の場合は服の上からだったからさ

( ^ω^)ちょっとおそいんだよね

なんだこれ?僕の口じゃないぞ。

( ^ω^) まぁもうちょっとだから。ね?

ξ゚⊿゚)ξ 早くな。そんなに待ちはしないぞ

( ^ω^) うん。うん

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 19:43:40.00 ID:rUPh6ilp0
すこしづつ、すこしづつ僕が犯されていく。

授業のことも何も記憶の無いまま夜になる。

僕の意h僕はそろそろ出れる。

もうちょっともうちょっと

早く皮をはずさないと。流石に時間がかかりすぎだから。

急がないと急がないと。

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 19:48:40.42 ID:rUPh6ilp0
夜のことだ。

( ω )

僕の体が起き上がる。
僕はなにをしているのだろう。
おもむろに手が動き出す。

(  ω ) あああああああああああああああああ

顎の辺りに爪を食い込ませる。不思議と痛みは感じない。
むしろ快感さえ感じてしまう。
僕は僕は僕は僕は。

(  ω ) うふふふふふふふふふふふ

ようやくできる。なんとかなりそうだ。
いやだyめてようやくようやくようやくようやく



出来た




59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 19:53:01.24 ID:rUPh6ilp0
( ・∀・) 

いい朝だ。ようやく出ることが出来た。
入るのにも苦労したがそもそも入り方が間違っているとしか思えない。
もっともっと改良できるよこの入り方は。

( ・∀・) うーん、よし、よし

中々いい調子だ。
もともと健康体だったみたいだからね。
クーちゃんは平気かな。彼女のはかなりがりがりだったから。
もしかしたら肉がちょっと足りないかもしれない。

( ・∀・) さて、と

学校とかに行こうかな。

(;・∀・)「あー!」

忘れてた。

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 19:56:58.14 ID:rUPh6ilp0
(;・∀・) まだ10個もあるよぉ・・・

いくらなんでも多い。
これを毎回クーちゃんと同じ方法で広めるには無茶がないか?

( ・∀・) いっそ街中で手当たりしだい投げまくるか・・・

翌朝の朝刊に捕まったとかの記事になってしまいそうだ。

( ・∀・) 恐怖!たまご男!!

( ・∀・) wwwwwww

我ながら馬鹿らしい。
しかしさっきも思ったがこの寄生の仕方は本当に効率が悪い。
もっとうまくやれないものかね。

「ツンちゃんが迎えにきてるわよー」

( ・∀・) はーい

来た来た。

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 20:01:34.38 ID:rUPh6ilp0
川 ゚ -゚) おはよう

(*・∀・) おはよう

川 ゚ -゚) うまくいったみたいだな

(*・∀・) うん!

ああ、ようやくたどり着いた。
約7,800万の距離を越えて。
長い長い旅を経て。ようやくたどり着いたんだ。

(*・∀・) クーちゃん

川 ゚ -゚) なんだ?

(*・∀・) 僕は幸せだよ

川 ゚ ー゚) そうか




62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 20:07:01.93 ID:rUPh6ilp0
ようやくたどり着けた。

好きな人とならんで歩ける日々へ。

あの死んだ星では絶対にできやしなかった。

幸せだよ僕は。ありがとう。内藤ホライゾン。感謝してるよ。

しかし・・・

(;-∀-) こいつらどうするかなー

僕の手の中のたまご。みんなだ。僕らの友達だ。
なんとかして遺伝子に入り込んでもらわないと

川 ゚ -゚) 街中で人にぶつけるとか・・・

(;-∀-) それ僕と同レベルの発想だよ・・・

川 ゚ -゚) 殴るぞ

( :#)"∀-) 殴ってからいわないでほしいなぁ・・・

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 20:09:12.58 ID:rUPh6ilp0
まぁ・・・いいか。

とにかく僕はたどり着けたのだから。

ありがとう。




( ^ω^)たまごがわれないようです




終わり

65 名前: ◆fG1I1UcIeI :2010/02/08(月) 20:14:20.35 ID:rUPh6ilp0
まず最初に。本当に長時間の放置すみません。
保守と支援ありがとうございます。

飯を食べに行く→寝落ち→起きたときにはバイト遅刻寸前

→携帯で事情を書こうにも規制

そんなんで全くもって僕のせいです。すみませんでした。
内容についてはアレです。
なんだか知らないうちにのっとられていくって怖いよなぁって思って書いてました。
説明不足ですね。完全に技量不足です。

モララーたちはなんか宇宙人的なものとして書いてました。
たまごに寄生していてたまごの殻とかから入ってくるみたいな。

最初はほのぼのギャグにするつもりだったんですか最近そんなのばっかになってしまいます。

最後に、本当に読んでくれた人ありがとうございました。

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 20:16:39.19 ID:AUJxGR3z0
短編だな

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 20:18:38.49 ID:LnmKsWQq0
もっと書いてほしい

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 20:20:04.63 ID:ZEBrcJgm0
ブーンが起きたら部屋が変わっていたってのは何だったのか

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/08(月) 20:37:40.62 ID:rUPh6ilp0
>>66
短編ですね。もうちょっとじっくりと話を書けるようになりたいです。

>>67
結構自分でも納得いかない部分があるんで同じテーマでまたそのうち書くと思います。

>>68
ブーンが乗っ取られてる状況でみた幻覚・・・みたいな感じにしたかったのですね。
脳に異常が出てきてるというか。
一番説明不足が目立ったとこだと思います。
次にコレ系統を書くときはそういう事がないようにしたいです。


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

K-AYUMU

Author:K-AYUMU

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ユーザタグ

カ行 タ行 ア行 ちんこ ハ行 サ行 マ行 ナ行 英数字  ^ω^) ('A`) ラ行 1レス ワ行 (´・ω・`) ショボーン ヤ行 ブーン ショボン トソン 'ー`)し ξ゚⊿゚)ξ (,゚Д゚) ドクオ まんこ (=゚д゚) J( 1レス カラマロス大佐 シュー ミセリ (-_-) いよう 川д川 人狼 (∪^ω^) 世紀末 ツンデレ 

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。