mesimarja
気に入ったスレを集めてみました。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

( ^ω^)は谷亮子の出馬を断固阻止するようです
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/15(土) 20:43:22.86 ID:Hl+UQZYS0
― 5月11日 ―


チュン…チュンチュン…


( -ω-)「ん…んお……」


( ^ω^)「んを…今日も清々しい朝だお!」


( ^ω^)「さーて気張って学校に行く準備でもするお!」


トントントン


( ^ω^)「カーチャン今日の朝飯は何だお?」


J( 'ー`)し「あんたの好きなハムエッグトーストだよ。一杯食って
      一杯勉強しておいで」


5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/15(土) 20:54:03.89 ID:Hl+UQZYS0
( ^ω^)「お! ありがとうだお! 今日も寝まくってくるお!」


J( 'ー`)し「えっ」


(;^ω^)「きょ、今日は体育で柔道があるから、寝技掛けまくってくるって意味だお!」


J( 'ー`)し「あ…あー、そうよね! カーチャン最近耳遠くなったみたいでいけないわね~」


( ^ω^)(あっぶねぇwww)



――――10日、柔道女子48キロ級金メダリスト・谷亮子(34)が
民主党本部で小沢一郎幹事長(67)とともに会見し、今夏の参院選に
同党比例代表で立候補することを表明しました。



( ^ω^)「おっ?」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/15(土) 21:04:44.93 ID:Hl+UQZYS0
J( 'ー`)し「懐かしいわねぇこの人。最近めっきりテレビに出てなかったのに」


―――「地球を覆うほどの愛で頑張りたい」と、決意表明し、「現役はもちろん続けます」とも宣言。
「逆風での挑戦だが小沢先生の強いリーダーシップのもとで頑張りたい」と
小沢氏への全幅の信頼を強調しました。


( ω )「な…な……」


J( 'ー`)し「あら? どうしたの?」


(#^ω^)「なんだとおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!」


J( 'ー`)し(ビクゥっ!)

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/15(土) 21:12:28.97 ID:Hl+UQZYS0
( ^ω^)「たに…谷亮子……」


( ^ω^)「6年前、鎬(しのぎ)を削った同士が出馬表明…」


( ^ω^)「こうしちゃおれんお! 谷のところに行くお!」


J( 'ー`)し「行くって…。あんた、学校はどうすんのよ」


( ^ω^)「そんなもん入りこむ余地はねーんだお!!!」


J( 'ー`)し「!!! あ、あんた…」


J( 'ー`)し「…わかったわ。学校にはカーチャンが言っておくから、暴れてらっしゃい!」


( ^ω^)「ありがとうだお!」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/15(土) 21:26:20.64 ID:Hl+UQZYS0
―民主党本部―


( ^ω^)「りょーこ! 谷亮子出てこいお!」


SP1「なんだお前は! ここは部外者以外立ち入り禁止だ!」


(#^ω^)「うるせーお!」クワッ!


SP1「うおっ!」


SP2「一本背負いだと…それにあの威力。我が精鋭が受け身をとることさえ
   許されない技のキレ…」


SP3「隊長…ここは…」


SP2「ああ…そうだな…」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/15(土) 21:33:28.87 ID:Hl+UQZYS0
SP3「隊長…ここは…」


SP2「ああ…そうだな…」


(#^ω^)「早く谷亮子を出せお!」


SP2「無礼な対応をして申し訳ありませんでした。しかし、ここに
  谷様はおられません。おそらく家にいるのかと…」


(#^ω^)「それを先に言えお!」ダッ!


―谷家―


(#^ω^)「や、やっと着いたお…」


( ^ω^)「りょーこ! 谷亮子! 出てこいお!」ドンドン!


?「なんだよー。朝っぱらからうるさいなー」


(;^ω^)「お、お前は…」


13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/15(土) 21:43:14.21 ID:Hl+UQZYS0
( ^ω^)「谷…佳知…!」


佳知「ん? なんだよガキじゃねーか…。ほら、家に帰んな」


( ω )「な、なんで…上半身裸なんだお…?」


佳知「なんでって……。言わせんなよ恥かしいwww」


( ω )「お前は…お前は……」


(#^ω^)「うおおおおおおおおおおおおおおお!!!」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/15(土) 21:52:22.92 ID:Hl+UQZYS0
亮子「やめてええええええええええええええええええええ!」


( ^ω^)「!!! りょーこ!」


亮子「内藤くん…もうやめて……!」


佳知「りょーこって…。何で呼び捨てしてんだよこのガキは」


亮子「全部…話す時が来たのね……」


( ^ω^)「りょーこ…」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/15(土) 22:04:31.90 ID:Hl+UQZYS0
亮子「私は…当時自分の柔道が見つからなくて悩んでたわ。思考錯誤してたけど
   中々結果が出せなくて…。気分転換に田舎にある道場に帰ってみたの。そこで
   見かけたのが内藤君。彼は当時中学1年生で柔道初心者だった。でも、内藤君の
   失敗を恐れないスタイルに感動し、どんどん彼に惹きこまれていった…。心だけ
   なく…体も…」


( ^ω^)「……」


佳知「体もって…お前…」


――――――6年前―――――――

亮子「ねぇ、内藤くん…」


( ^ω^)「ん? 何だお?」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/15(土) 22:13:22.75 ID:Hl+UQZYS0
亮子「内藤くんは今好きな子とかいる…?」


(;^ω^)「い、いきなり何だお?」


亮子「実はね…今ある人から結婚しないかって言われているの…」


( ^ω^)「! そ、そうかお」


亮子「その人はね…物凄くお金持ってて…地位もあって…すごくいい人なんだけど…」チラッ


(;^ω^)「な、何でこっちを見るんだお」


亮子「…んーん、何でもない。今の話は忘れて…。さぁ、お稽古お稽古!頑張らなくっちゃ!」

――――――――――――

( ^ω^)「あのあと、何でいきなりいなくなったんだお…?」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/15(土) 22:21:18.35 ID:Hl+UQZYS0
亮子「内藤君のおかげで自分の柔道を取り戻せたから…。でも、それは私自身を
   納得させるだけの理由。本当は…あなたのことが…あなたのことが本当に好きだったの!」


( ^ω^)「!」


亮子「あなたは当時まだ中学生…。こんなこと言ってもまだ理解できなかったと思う。
   それに世間の目もあったし…。結局、あの時はあなたの前から去るしかなかったわ…」


( ^ω^)「りょーこ…」


佳知「お前ら、俺のこと忘れてないか?」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/15(土) 22:30:29.39 ID:Hl+UQZYS0
( ^ω^)「今日…俺はりょーこの出馬を止めに来たんだお!」


亮子「! な、なんでよ…! 私はもっと柔道に貢献したいと思って…」


( ^ω^)「それもあると思うお。でも本当は違うんじゃないかお?」


亮子「ど、どういうことよ…」


( ^ω^)「そこにいる半裸マン。お前が原因だお」


佳知「お、俺か!?」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/15(土) 22:34:00.67 ID:Hl+UQZYS0
( ^ω^)「お前、最近全然活躍してないおね」


佳知「うっ!痛いところを…」


( ^ω^)「たまーに打って存在感アピールする程度。普通の会社なら窓際族だお」


亮子「……」


( ^ω^)「りょーこは、この半裸マンがいつ首になってもいいように、政治家になろうとしたんじゃないかお?」


佳知「そ、そうなのか!?」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/15(土) 22:41:03.52 ID:Hl+UQZYS0
亮子「……」


( ^ω^)「鎬(しのぎ)を削った仲だお。それくらいすぐわかるお」


佳知「亮子…」


亮子「…そうよ。ヨシくんがレギュラーになるのなんて無理なのよ…あの選手層じゃ。
   だから私はお金の為に政治家になろうとした。ただ…それを止めようとするなら
   …誰であろうと…。内藤君であろうと、容赦はしないわ!」


( ^ω^)「…そうだお。俺と出会う前の凄まじいオーラを纏った姿。それでこそりょーこだお。」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/15(土) 22:52:13.85 ID:Hl+UQZYS0
( ^ω^)「俺が勝ったら出馬を撤回してもらう。お前が勝ったら…」


亮子「内藤くんにはセフレになってもらうわ」


( ^ω^)・佳知「えっ」


亮子「高校生チンポと野球選手チンポを同時に堪能できるなんて最高じゃない。
   まさかこの条件、呑まないとは言わせないわよ」


(;^ω^)(あのグロを通り越して形容できないマンコはもう勘弁だお)


(;^ω^)「やってやるお。絶対に勝って、お前の思い通りにはさせないお」 

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/15(土) 22:54:50.48 ID:Hl+UQZYS0
亮子「内藤君ならそう言ってくれると思ってたわ。さぁ…いくわよ」


佳知「えー、審判は私、谷佳知が務めさせて頂きます。両者構えて!」


(#^ω^)・亮子「おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!」


――――――――――――――――――――

1年後…

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/15(土) 23:00:49.52 ID:Hl+UQZYS0
佳知「も、もう駄目だ…これ以上出らん……」


亮子「なによ~あんた野球選手でしょ~。あなたはまだまだいけるわよねぇ?」






                 ね ぇ 、 内 藤 ク ン ?






                                     BAD END

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

K-AYUMU

Author:K-AYUMU

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ユーザタグ

カ行 タ行 ア行 ちんこ ハ行 サ行 マ行 ナ行 英数字  ^ω^) ('A`) ラ行 1レス ワ行 (´・ω・`) ショボーン ヤ行 ブーン ショボン トソン 'ー`)し ξ゚⊿゚)ξ (,゚Д゚) ドクオ まんこ (=゚д゚) J( 1レス カラマロス大佐 シュー ミセリ (-_-) いよう 川д川 人狼 (∪^ω^) 世紀末 ツンデレ 

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。