mesimarja
気に入ったスレを集めてみました。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ξ゚⊿゚)ξは最悪な女のようです
2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 00:19:25.26 ID:et1awtd3O
教室

ξ゚⊿゚)ξ「おはよー!」

(*゚ー゚)「おはよっ、ツン!」

ξ゚⊿゚)ξ「今日学校来る途中になんたらかんたら」

(*゚ー゚)「ふむふむ」

('A`)「……」

( ^ω^)「……」

( ゚∀゚)「……」



3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 00:22:05.31 ID:et1awtd3O
('A`)「…やっぱりツンちゃん可愛いな…」

( ゚∀゚)「ああ…その上スタイルも抜群
頭良い。そして性格も良い」

('A`)「完璧だね(ニッコリ)」

( ^ω^)「……」

('A`)「お前はしぃちゃんが好きなんだっけ?」

( ^ω^)「……」

('A`)「おい、ブーン」

(;^ω^)「えっ、あっ、そうだお!
ボクっ娘+ロリなんて非の打ち所がないお!」


4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 00:24:36.71 ID:et1awtd3O
('A`)「うん、わかる。ロリは最高」

( ゚∀゚)「ロリ巨乳なら」

≡\(#゚ー゚)/ 「ロリロリうるさーい!
気にしてるんだからね!」ダダダ

('A`)「うわあああ」

( ^ω^)「頭痛が痛い」

( ゚∀゚)「確かに」


5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 00:27:07.66 ID:et1awtd3O
「待ちなさーい!」

ξ゚⊿゚)ξ「……」ボー

クラスの男「おい見ろよ、めちゃくちゃ可愛いよなツンちゃん」

クラスの男2「お前今頃気づいたわけ?
俺なんて入学したときから気づいてたから」

クラスの男3「ふっ、俺は幼稚園児のときから気づいてた」

クラスの男4「俺は産まれたときから気づいてたぞ!」

クラスの男5「俺なんて精子のときから」

ξ゚ー゚)ξ「……クッ」


8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 00:29:18.76 ID:et1awtd3O
ξ*゚⊿゚)ξ「おほほほ!崇めなさい!愚かな男子共!
貴方たちは私の奴隷なんだから!あーはっはっは!」←(心の声)

なんかキモい奴「あっあっあっあのつっ津出さんデュフッ」

ξ゚⊿゚)ξ「なーに?(キモすぎこいつ)」

なんかキモい奴「こっこっこれ僕が作ったクックッキーなんだけどグヒ
よかったらもらってほっほしいんだけどブフフ」

ξ*゚⊿゚)ξ「ありがとー☆(いらねーよボケ)」

なんかキモい奴「あっあっあっありがとうデュフッデュフフフ」


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 00:31:02.95 ID:et1awtd3O
放課後

ξ゚⊿゚)ξ「もともと汚いしいいよね。フン
あーウザい」ポイッ

ドブ「ボチャッ」


12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 00:33:50.73 ID:et1awtd3O
次の日休み時間

ξ゚⊿゚)ξ「あーあ、移動教室めんどくさいわね
なんか頭痛いしイライラするわー」スタスタ

ノパ⊿゚)「まったく、なんで私がプリントを持っていかなきゃならないんだ」スタスタ

ξ゚⊿゚)ξ「うわっ」

ノパ⊿゚)「おっとすまない。重たくてフラフラし」

ξ#゚⊿゚)⊃「危ないじゃない!」カタパン

バン!


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 00:36:34.54 ID:et1awtd3O
ノハ;゚⊿゚)「いたっ…きゃっ!」スッテーン

プリント「バサバサバサ」

野次馬「なんだなんだ」

ξ゚⊿゚)⊃   ノハ;⊿;)

(;'A`)「え…ツンちゃん…?」

(;゚∀゚)「おいおい…」

( ^ω^)「……っ!」

(^o^)「……」


17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 00:38:15.55 ID:et1awtd3O
ξ;゚⊿゚)ξ「(くっ、ヤバいわね…どう切り抜ければ…
そうだ!)」

ノハ;⊿゚)「ツンが…いきなり肩パξ;⊿;)ξ「ヒートがすれ違い様にムーンサルト喰らわせてきたから避けただけだよぉ~!」

野次馬「ざわざわムーンサルトだってよざわざわ」

ノハ;⊿゚)「えっ?えっ?」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 00:41:19.40 ID:et1awtd3O
ξ;⊿;)ξ「もう少しで腕持っていかれるところだったの!信じて!」

('A`)「腕持ってくとか…C組はやっぱり容赦ないな」

( ゚∀゚)「さすがの俺もムーンサルトは引くわ」

( ^ω^)「というか見てみたい」

ノハ;⊿゚)「えっ…ちょ…」

野次馬「ツンちゃんに謝れ!」「そうだそうだ!」「最低だな…」

(#^o^)「ふざけないでください!この人が嘘ついてるに決まってるじゃないですか!」

ξ゚⊿゚)ξ「(チッ、あいつはヒートのクラスメイトのオワタか
さーて、どうするか…)」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 00:44:37.78 ID:et1awtd3O
(#^o^)「そもそも廊下でムーンサルトなんてできるわけないでしょう!
スーパースターじゃあるまいし!」

(#'A`)「うるせぇ!ツンちゃんが嘘つくわけねーだろ!」

( ゚∀゚)「確かに」

野次馬「かーえーれ!かーえーれ!」

(^o^)「…だめですね
ヒートさん、とりあえず教室に戻りましょう」

ノハ;⊿;)「グスッ…ヒック…」トボトボ

ξ゚⊿゚)ξ「(ヒート…貴方は顔は良いようだけど運が悪かったわね
フフフ…これが格の違いよ)」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 00:46:55.24 ID:et1awtd3O
そんなこんなで一ヶ月後

教室「わいわいがやがやざわざわぐるぐる」

(´・ω・`)「おら座れ座れ
座らない奴は退学な」

( ^ω^)「一介の教師がどんだけ権力持ってんだよ」

(´・ω・`)「今日から来た転校生を紹介するぞ。入れ!」

ドア「ガラガラガラガ」

( ^ω^)「そういえばガララーガ惜しかったよね」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 00:49:06.64 ID:et1awtd3O
川 ゚ -゚)「……」スタスタ

「うっわ美人」「すげぇすげぇなんかすげぇ」「お前語彙無さすぎ」

川 ゚ -゚)「今日からこの学校にきました
名前は素直クーです
よろしくお願いします」ペコ

( ゚∀゚)「…女の子のレベル審査委員会のドクオ会長、あの子はどうですか?」

('A`)「……カタカタカタカタ(電卓の音)
…信じられん…5億3万6千2百ポイントだ…」

(;゚∀゚)「ご…5億!?
ちなみにこの学校で5億超えてるのはツンちゃんだけだ」


26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 00:52:43.68 ID:et1awtd3O
('A`)「ハハ…バケモノだ…」

( ^ω^)「なにいってだこいつ」

ξ゚-゚)ξ「……」

休み時間

川 ゚ -゚)「……」

('A`)「や、やぁ素直さん」

川 ゚ -゚)「…クーでかまわないぞ」

( ゚∀゚)「制服の上からでもわかる巨乳だ!
おっぱいおっぱい!」

川 ゚ -゚)「偽物だけどな」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 00:55:53.27 ID:et1awtd3O
('A`)「えっ」

川 ゚ -゚)「嘘だ」

(*'A`)「こいつぅ」

川#゚ -゚)「触るな!死ね!」

( ^ω^)「なんだこりゃ」


30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 00:58:29.99 ID:et1awtd3O
ざわざわ「神様仏様クー様」「レベル高杉」「荒れるな…」わいわい

ξ゚⊿゚)ξ「……」

ξ#゚⊿゚)ξ「(クソクソクソクソ!なんなのよあの女!
この学校は私の支配下だったのに!)」

ξ#゚⊿゚)ξ「(あームカつく!)」



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 01:00:16.46 ID:et1awtd3O
数百時間後

('A`)「クーvip祭り参加するだろ?」

川 ゚ -゚)「なんだそれ」

( ゚∀゚)「v→ビューティフルな女の子 i→いっ p→ぱい祭りの略だよ
今からちょうど一ヶ月後」

('A`)「自分で立候補か他の生徒からの推薦で出られるんだよ」

川 ゚ -゚)「出ない。目立つの嫌だし
あとビューティフルの頭文字はBな」


33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 01:02:38.20 ID:et1awtd3O
('A`)「えっ」

( ゚∀゚)「えっ」

( ^ω^)「バカ2人…じゃなくて祭りの名前考えた奴がバカだな」

ξ゚⊿゚)ξ「……」

ξ゚ω゚)ξ「良いこと考えた…うふふ、vip祭りで実力の差を明らかにしてやるわ」


35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 01:04:55.88 ID:et1awtd3O
百万秒後教室

川 ゚ -゚)「おはよう」

クラスの女「素直さんおめでとう!
推薦でvip祭り出場決定だって!」

川;゚ -゚)「はぁ?誰だ推薦しやがった奴は」

クラスの女「実行委員会の人に聞いたら『匿名の人からたくさん推薦文きた』だって」

川 ゚ -゚)「いやいやいやあり得ないでしょう
私出ないから」

クラスの女「えー無理だよ!だって校則第1359874621条で『vip祭りに出ない生徒は退学』って」

川#゚ -゚)「ちょっと校長とタイマンはってくる」


36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 01:07:17.59 ID:et1awtd3O
休み時間

川 ゚ -゚)「ということがあった」

('A`)「ドンマイ」

( ゚∀゚)「まぁクーなら優勝狙えるしな」

( ^ω^)「人生とはかくも理不尽なものなり」

川 ゚ -゚)「うるさい!金玉野郎!」

( ^ω^)「ショボンせんせに言ーってやろ言ってやろ」

川 ゚ -゚)「はぁ…どうしよ
誰だよ推薦した奴」

ξ゚⊿゚)ξ「ふっ…素直クー、勝負よ」←推薦した奴

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 01:10:04.21 ID:et1awtd3O
一ヶ月後

司会「それではvip祭り開催いたします!
ルールは簡単!ステージ上で自己アピールをしてもらい実行委員が審査します!
優勝者にはなんかすごいものが用意されているぞ!」

('A`)「早くやれ」

( ゚∀゚)「まさかツンちゃんとクーちゃんの一騎討ちとはなー」

( ^ω^)「誰も立候補、推薦しないとかありえんだろ
まーそっちの方が盛り上がるけど」


40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 01:13:10.60 ID:et1awtd3O
司会「さぁ、準備できたみたいだぞ!
早速いってみよう!1番、津出ツン!」

ξ*゚⊿゚)ξ「津出ツンです!よろしくお願いしますっ☆」ペコ

会場「ウオオオオオ!」

(*'A`)「…言葉はいらないな…」

(*゚∀゚)「ああ…」

( ^ω^)「……」

司会「いいねいいねぇ!次は素直クー!」

川 ゚ -゚)「……素直クーだ」

司会「…き、緊張してるのかな?
それでも可愛いよ!」

川 ゚ -゚)「うるさい黙れ」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 01:17:25.20 ID:et1awtd3O
会場「ひゅー、クールだねぇ」

('A`)「クーも可愛いよなー」

( ゚∀゚)「おっぱい力ならクーちゃんの方が上だしな
その他は五分五分ってとこか」

( ^ω^)「イカフライうめぇ」

司会「2人ともレベル高い!
審査の結果が出るまで一時間ほどかかるから休憩ターイム!」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 01:19:06.12 ID:et1awtd3O
BAD ENDとTRUE ENDどっちにしましょうか?

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 01:19:41.41 ID:/ylONr2v0
>>43
両方

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 01:21:31.04 ID:1cUNEihSO
Bad

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 01:23:50.67 ID:zzwuNxYVO
ツンがBAD

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 01:26:03.33 ID:et1awtd3O
ではBAD→TRUEの順で

控え室

ξ゚⊿゚)ξ「ふう…」

川 ゚ -゚)「なんなんだあの司会
金玉蹴り上げればよかったな」

ξ-⊿゚)ξ「ふぁ…私寝るわね(昨日緊張して眠れなかったし)」

川 ゚ -゚)「む、そうか。じゃあ私はそこら辺ぶらついてくるとするか
お休み」スタスタ

ξ-⊿-)ξ「お休みー」

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 01:32:55.78 ID:et1awtd3O
ξ゚⊿゚)ξ「ん…なにここ…
ああ…夢か…こういう自分で夢ってわかるヤツってなんて名前だったっけ」

ξ*゚ー゚)ξ「…ーんこっちだよ」

ξ゚⊿゚)ξ「あれは…小さい頃の私…?」

( )「なにしてあそぶお?」

ξ*゚ー゚)ξ「お姫様ごっこ!……んは私を守る王子様!」

( )「わかったお!」

ξ゚⊿゚)ξ「相手は…誰?」


51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 01:37:24.01 ID:et1awtd3O
ξ*゚ー゚)ξ「ほら!王子様のかっこいいセリフ!」

( )「えーっと…うーん…」

ξ*゚ー゚)ξ「はーやーくー」

( )「…これだお!
『なにがあってもぼくがきみをまもる』」

ξ*゚ー゚)ξ「あははは!きもちわるーい!」

( )「うう…ひどいお…」

ξ;゚⊿゚)ξ「もう!相手は誰なのよ!」

「おいツン!時間だぞ!」

ξー⊿゚)ξ「へっ?」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 01:40:12.36 ID:et1awtd3O
川 ゚ -゚)「爆睡してたみたいだな
ほら、よだれ垂れてるぞ」

ξ゚⊿゚)ξ「…ぼー」

川 ゚ -゚)「ん?どうした、早く行くぞ」

ξ゚⊿゚)ξ「誰だったのかしら…ぶ…」

川 ゚ -゚)「なに寝ぼけてるんだ。行くぞ」ヒッパリ

ξ゚⊿゚)ξ「……」

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 01:44:25.12 ID:et1awtd3O
司会「お待たせいたしました!審査の結果が今出たぞ!」

('A`)「ツンかねぇ、やはり」

( ゚∀゚)「俺もそう思った」

( ^ω^)「審査員が決めるからな
出来レースにならないことを願う」


55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 01:48:11.44 ID:et1awtd3O
司会「コホン…それでは発表します!優勝は!」

ドラム「ダカダカダカダカダカダカ」ドラムロール

ξ゚⊿゚)ξ「……(こい!)」

川 ゚ -゚)「……(どうでもいーや
今日の晩御飯は…)」






司会「素直クー!!!コングラッチュレイショーン!」

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 01:51:51.96 ID:et1awtd3O
川;゚ -゚)「唐揚げっ!?」

ξ゚⊿゚)ξ「……」

司会「おめでとう!君がチャンピオンだ!」

('A`)「マジかよ…」

( ゚∀゚)「おっぱいの差か…」

( ^ω^)「審査委員長出せや」

川 ゚ -゚)「なんてこったパンナコッタ」

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 01:56:32.98 ID:et1awtd3O
司会「それでは審査委員長一言お願いします」

ξ;゚⊿゚)ξ「…アイツは!」

(^o^)「……」

(^o^)「今回審査するにあたって内面の美しさも評価に入れさせていただきました」

ξ#゚⊿゚)ξ「…く…」

川 ゚ -゚)「いや私の内面美しくないぞ」

(^o^)「それだけです
ありがとうございました」

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 02:00:52.53 ID:et1awtd3O
校長「おめでとう、素直君!」

川 ゚ -゚)「ありがとう」

校長「賞品授与します」

川 ゚ -゚)「なんですか?」

校長「卒業まで成績オール5」

川 -)    ゚ ゚

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 02:03:43.93 ID:et1awtd3O
ξ#゚⊿゚)ξ「あームカつく!」ドガッ

ゴミ箱「中身ぶちまけ」ドシャ

ξ#゚⊿゚)ξ「私が負け?ふざけんじゃないわよ!ありえないわ!」

ξ#゚⊿゚)ξ「やってやる…」

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 02:07:56.64 ID:et1awtd3O
ツンの家

ξ゚⊿゚)ξ「これとこれを足して…
いい感じね…」

ξ゚⊿゚)ξ「とりあえずできたけど…実験してみましょうか」

ξ゚⊿゚)ξ「この豚肉に…」ヘンナミズチョロッ

豚肉「ブシュゥー」ケムリプーン

ξ゚ー゚)ξ「成功…ね…フフフ」

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 02:11:05.28 ID:et1awtd3O
次の日

('A`)「喰らえ!ニードルショット!」パンパン

( ゚∀゚)「いって!この野郎!
デス・ドリームショット!」パンパン

( ^ω^)「どうでもいいけど弾回収しろよてめぇら」

ドア「ガラガラガラガラ」

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 02:15:23.86 ID:et1awtd3O
ξ゚⊿゚)ξ「やってやる…やってやる…」ブツブツ

川 ゚ -゚)「朝いっつも腹いたくなる」

ξ゚⊿゚)ξ「いた!ウフフフフフフフフフフフフフフフフフフフフフフフフフフフフフフ」フラフラ

川 ゚ -゚)「ん?ツン、おはよう」

ξ゚⊿゚)ξ「おはよう…そして…喰ら」ツルッ

ξ;゚⊿゚)ξ「え…?」







ガシャン!

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 02:18:57.94 ID:et1awtd3O
ξ;⊿;)ξ「きゃああああああああ!!!」

川;゚ -゚)「おい!大丈夫かツ」

(;^ω^)「ツン!」

ξ⊃⊿;)ξ「目がうええええん!!
痛い痛い痛い痛い痛い痛いよぅ…」

(;^ω^)「誰か救急車呼べお!」


74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 02:23:50.78 ID:et1awtd3O
(;'A`)「ど、どうなってんだ…?」

(;゚∀゚)「さ、さぁ…」

(#^ω^)「なにチンタラしてるんだお!
早く呼ばないと手遅れになるお!」

(;'A`)「ヒッ、わかった…」ピポペピ

ξ⊃⊿;)ξ「見えないよぅ…なんにも見えないよぅ…うう…ヒック」

川;゚ -゚)「落ち着け、ツン!」

(;^ω^)「ツン…ツン…」

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 02:27:25.57 ID:et1awtd3O
救急車「大丈夫か!」

(#^ω^)「大丈夫なら救急車なんて呼ばねーお!」

隊員「確かに」

川;゚ -゚)「ツン…」

ξ⊃⊿;)ξ「痛い…痛い…痛い…痛い…」

ピーポーピーポー

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 02:32:32.50 ID:et1awtd3O
病院手術室前

( ^ω^)「……」

(;`・ω・´)「ハァハァ、ここか!」

ζ(゚ー゚;ζ「うん!」

( ^ω^)「…あ、ツ…津出さんのお父さんとお母さん」

(`・ω・´)「うん?君は…確か…内藤君か!」

( ^ω^)「…覚えてらしたんですか?」

(`・ω・´)「当たり前だよ!大きくなったなぁ!」バシバシ

( ^ω^)「あはは…」

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 02:37:16.60 ID:et1awtd3O
ζ(゚ー゚*ζ「ツンは…大丈夫なの?」

( ^ω^)「いえ…まだわかりません
ですが、失明の恐れがあるとのことでした」

ζ(;ー;ζ「そう…」

(`・ω・´)「…なんでおかしな水を持っていたんだろうな、ツンは」

( ^ω^)「…なにか理由があったんでしょう
その前に手術が無事に終わることを祈りましょう」

(`・ω・´)「うん…そうだな!」

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 02:41:52.68 ID:et1awtd3O
ドア「ウイーン」

医者「…津出さんのご両親ですね?」

(`・ω・´)「はい」

医者「結果から申し上げますと…手術は成功しました」

ζ(゚ー;*ζ「よかった…」

医者「ですが…視力はかなり下がってしまい…顔に火傷の痕が残りました」

(`・ω・´)「…そうですか」

医者「はい…それでは私はこれで」

(`・ω・´)「ありがとうございました、先生」

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 02:45:24.91 ID:et1awtd3O
病室

ξー⊿//)ξ「すー…すー…」

( ^ω^)「……」

(`・ω・´)「……」

ζ(゚ー゚*ζ「……」

川 ゚ -゚)「失礼します」

(*゚ー゚)「失礼します」

(`・ω・´)「君たちは…?」

川 ゚ -゚)「津出さんのクラスメイトの素直です」

(*゚ー゚)「椎野です」

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 02:48:19.35 ID:et1awtd3O
川 ゚ -゚)「お見舞いに来たのですが…」

(`・ω・´)「ありがとう、二人とも」

(*゚ー゚)「……」

ξー⊿//)ξ「すー…すー…」

川 ゚ -゚)「……」

(*゚ー゚)「……」


85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 02:52:54.48 ID:et1awtd3O
次の日学校

川 ゚ -゚)「今日も学校終わったらツンのお見舞いにいくか」

「それでさー…」

川 ゚ -゚)「ん?」

(*゚ー゚)「顔包帯でぐるぐる巻きにしてんの
ミイラかって(笑)」

クラスの女「うーけーる(笑)」パンパン←手を叩いてる

クラスの女2「ざまぁみろって感じね!キャハハハハ!」

('A`)「クー最高だろ。俺最初からそう思ってた」

( ゚∀゚)「だよな」

(*゚ー゚)「アハハハハ!」

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 02:56:56.45 ID:et1awtd3O
(*゚ー゚)「目もほとんど見えないんだってー!それでそれでー」

ドア「ガラガラガラガラン!」

川#゚ -゚)「お前たちは…」

('A`)「おはよう…ってなんか怒ってる」

( ゚∀゚)「逃げよっと」タタタ

(*゚ー゚)「あっ、クー!
クーも嬉しかったでしょ、ツンが消えてくれて」

クラスの女「うける(笑)」





川#゚ -゚)「ふざけるな!!」

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 03:01:17.64 ID:et1awtd3O
川#゚ -゚)「ツンが消えて嬉しい?悲しいに決まっているだろう!
同じクラスメイトなんだぞ!友達だろ!」

(*゚ー゚)「なに熱くなってんの
マジキモいんですけど」

クラスの女2「そういうの流行らないから(笑)」

川#゚ -゚)「しぃ!お前ツンと仲良くしてたじゃないか!どうして」

(*゚ー゚)「はぁ?仲良くなんてしてないから
演技に決まってるじゃん。バッカじゃない?」

川#゚ -゚)「なんだと…?」

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 03:06:02.25 ID:et1awtd3O
(*゚ー゚)「いつか殺そうとか思ってたよ
アハハハハ!」

川 - )「私は…この学校はみんな仲良しで楽しかったのに…
やっと…安心できると思ったのに…」

川 ; -;)「これでもう…終わりじゃないか…はは…」

(*゚ー゚)「うっわコイツ泣いてんよ(笑)キモすぎ」

川 ; -;)「……」トボトボ

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 03:08:25.19 ID:et1awtd3O
病院

ξ゚⊿//)ξ「…内藤君…」

( ^ω^)「どうしたお?ツン」

ξ゚⊿//)ξ「…水飲みたい…」

( ^ω^)「おっお、わかったお。超速で持ってくるお!」トコトコ

ξ゚⊿//)ξ「……ん」


93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 03:11:41.34 ID:et1awtd3O
( ^ω^)「ふんふーん」トコトコ

川 ゚ -゚)「…やぁ、ブーン」

( ^ω^)「どうしたんだお?ツンに会わないのかお?」

川 ゚ -゚)「ああ…君にだけ言いに来たんだ
私は…学校をやめる」

(;^ω^)「な、なんでだたお!」

川 ゚ -゚)「私はもう…あの学校には…いや、あのクラスにはいられない
名残惜しいけどな、ハハハ」

( ^ω^)「……そうかお」

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 03:16:13.68 ID:et1awtd3O
川 ゚ -゚)「これで5回目の転校だ
あっはっは、ジプシークイーンと呼んでくれたまへ」

( ^ω^)「ジプシー?」

川 ゚ -゚)「おっと、こんな時間か。そろそろ帰らないとな
…ブーン君、ツンにこれを渡してくれ」

( ^ω^)「…手紙かお」

川 ゚ -゚)「ああ…じゃあな
いつかまた会う日まで」スタスタ

( ^ω^)「バイバイだお…」

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 03:18:52.72 ID:et1awtd3O
病室

ξ゚⊿//)ξ「遅かったね」

( ^ω^)「ちょっと渋滞してたんだお
…クーからツン宛に手紙をもらったお」

ξ゚⊿//)ξ「クーから?内藤君…私の代わりに読んで」

( ^ω^)「わかったお!どれどれ…」


97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 03:27:12.23 ID:et1awtd3O
『やぁツン!元気か?私はすこぶる元気だ
ツンがいないと学校がつまらないから早く帰って来てくれよ!
なーに、ブーン君がついていれば勉強も大丈夫だ
ブーン君と末永くお幸せにな!転校魔クーより』
PS(ツンの前では読むな)
これからどんな困難があっても2人で力を合わせて頑張れよ

( ^ω^)「……」

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 03:31:18.61 ID:et1awtd3O
ξ゚⊿//)ξ「ふふ…クーらしいね」

( ^ω^)「だおだお」

ξ゚⊿//)ξ「…早く治してクーにお礼言わないとね」

( ^ω^)「何があっても僕が君を守るお!」

ξ゚ー//)ξ「…ありがとう、ぶーん」


BAD? END

101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 03:34:19.67 ID:et1awtd3O
丑三つ時にご支援ありがとうございました!
こっちをtrueにすればよかったかもしれないです
疑問点などございましたらお願いします

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 03:39:47.39 ID:et1awtd3O
vip祭り終わって数日後

('A`)「いやー、祭り盛り上がったなー」

( ゚∀゚)「卒業までオール5とかうらやましいわ」

( ^ω^)「あり得ねーだろ」

川 ゚ -゚)「学校くる必要が無くなってしまったぞ」



ξ#゚⊿゚)ξ「(くそ!あのオワタがいなければ!
腹立つわね!)」

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 03:43:25.24 ID:et1awtd3O
(*゚ー゚)「残念だったね、ツン」

ξ゚⊿゚)ξ「えっ、き、気にしてないよアハハ」

(*゚ー゚)「うっそだー!絶対気にしてるよぉー」

ξ゚⊿゚)ξ「してないしてない(むきー!)」

川 ゚ -゚)「教室でキャンプファイアしてもオール5かな?」

( ^ω^)「やれよ」

川 ゚ -゚)「しねーよボケ死ねや」

( ;ω;)

106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 03:47:17.38 ID:et1awtd3O
帰り道

ξ゚⊿゚)ξ「そうだ…アイツの顔に薬かけちゃえばよくない?
そうと決まったら…」

数時間後

ξ゚⊿゚)ξ「できた!
明日決行してやるわおほほほ
とりあえず、このビンに入れてっと」


107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 03:50:18.40 ID:et1awtd3O
深夜

(*`・ω・´)「うー飲んだ飲んだ
水ないかなー?ん?」

ξ゚⊿゚)ξ「おほほほ!」

(`・ω・´)「なんだツン起きてたのか」

ξ゚⊿゚)ξ「げっ!お父さん」

(`・ω・´)「おっ、お父さんのために水を用意しててくれたのか!
ありがとうな」サッ

ξ;゚⊿゚)ξ「あっ!まっ…」

(`・ω・´)「んくんくんくんく」

111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 03:54:55.61 ID:et1awtd3O
(`゚ω゚´)「ボブァ!」バタッ

ξ;゚⊿゚)ξ「お父さーん!!」

ピーポーピーポー

(`゚ω゚´)「ブクブク」

隊員「AED用意!」

新人隊員「使い方がわかりません!」

隊員「馬鹿野郎!説明書ぐらい読みやがれ!」

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 03:58:05.26 ID:et1awtd3O
ξ゚⊿゚)ξ「ってなことがあったわけ」

川 ゚ -゚)「お父さんは大丈夫だったのか?」

ξ゚⊿゚)ξ「危篤」

川 ゚ -゚)「ヤバいんじゃないのかそれ」

ξ゚⊿゚)ξ「安心して
峠は登ったから」

川 ゚ -゚)「超えてねーじゃねーか」

113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 04:00:49.03 ID:et1awtd3O
掃除中

( ^ω^)「めんどくせーお」ダラダラ

川 ゚ -゚)「ブーン君、君に聞きたいことがある」

( ^ω^)「なんだお?」

川 ゚ -゚)「ツンのこと好きだろう」

(;^ω^)「ぶー!」

川 ゚ -゚)「つ」

115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 04:03:49.50 ID:et1awtd3O
( ^ω^)「どうしてそう思ったんだお?」

川 ゚ -゚)「なんとなくだ
強いていうなら女の勘ってヤツだな
ドクオ達とは違う感じがした」

( ^ω^)「…そうだお
好きだお…それも幼稚園の頃から」

川 ゚ -゚)「わーお」


116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 04:06:37.63 ID:et1awtd3O
川 ゚ -゚)「告白すればいいじゃないか」

( ^ω^)「いやだお
告白して失敗して微妙な関係になったら自殺するお
だから…今のままでいいお」

川 ゚ -゚)「こーくーはーくーしーろーよー!」ヒジデツンツン

( ^ω^)「言い方変えてもだめだお
勇気ないお…」

118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 04:09:29.51 ID:et1awtd3O
川 ゚ -゚)「案外イケるって」

( ^ω^)「そ、そりゃクーは良いだろお
誘惑すればどんな男だってコロッといっちゃうお」

川 ゚ -゚)「…なら、君は私が誘惑したらコロッといっちゃうのか?」

( ^ω^)「えっ…」

川 ゚ -゚)「……」


119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 04:13:08.70 ID:et1awtd3O
(;^ω^)「じょ、冗談はよせお」

川*゚ -゚)「…冗談かどうか試してみるか?」

( ^ω^)「……ゴクリ」


川*゚ -゚)「……」


121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 04:16:46.21 ID:et1awtd3O
( ^ω^)「ホントに…いいのかお?」

川*゚ -゚)「…コク」

( ^ω^)「……」

川 ゚ー゚)「…ぷっ」

( ^ω^)「…?」

川*゚ー゚)「アハハハハ!嘘に決まっているだろう!
やはり面白いヤツだな君は」

(^ω^)「やっぱりかーい!」

122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 04:21:23.04 ID:et1awtd3O
ドア「ガラ」

ξ゚⊿゚)ξ「なーにしてんのよアンタ達」

川 ゚ -゚)「ブーンにレイプされそうになった」

ξ゚⊿゚)ξ「ケダモノ!鬼!畜生!」

( ^ω^)「襲うわけないだろお!」

川 ゚ -゚)「好きじゃないからか?」

( ^ω^)「そうだお!僕が好きなのはツンだお!
ツンなら襲うかもしれねーお!」

ξ゚⊿゚)ξ「……」

川 ゚ -゚)「ほう…」

( ^ω^)「……」

( ^ω^)「テレレレーン!ブーンは大爆発を覚えた!」

125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 04:28:36.02 ID:et1awtd3O
ξ*゚⊿゚)ξ「ちょっと…なによいきなり…」

川 ゚ -゚)「…む?」

( ^ω^)「……(瀕死)」

ξ*゚⊿゚)ξ「ま、まぁどうしてもって言うんなら付き合ってやっても…」

( ^ω^)「マジかお!」

川 ゚ -゚)「マジかよ!」

ξ*゚⊿゚)ξ「ふ、ふん。お情けよ!」

川 ゚ -゚)「奇跡が起きたな」

( ^ω^)「奇跡ってのは…起こるもんじゃない。起こすものなんだよ」

ξ゚⊿゚)ξ「キモッ」

127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 04:32:45.68 ID:et1awtd3O
川 ゚ -゚)「ひゅー、熱いねー」

( ^ω^)「照れるお」

ξ*゚⊿゚)ξ「す、少しだけね」

川 ゚ -゚)「残りは私が掃除するから帰っていいぞ」

( ^ω^)「いいのかお?」

川 ゚ -゚)「ああ。目の前でイチャイチャされるのは嫌だしな」

ξ゚⊿゚)ξ「…ありがとクー」

( ^ω^)「ありがとうお」

川 ゚ -゚)「うるさい!早く帰れ!」

128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 04:35:57.24 ID:et1awtd3O
( ^ω^)「また明日」

ξ゚⊿゚)ξ「ばいばーい」

川 ゚ -゚)「おー、またな」

ドア「ガラガラ」

川 ゚ -゚)「…私も告白すればよかったな…
後悔先に立たずってヤツか…」


129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 04:39:49.78 ID:et1awtd3O
帰り道

( ^ω^)「…僕たちこれからはカップルだお」

ξ*゚⊿゚)ξ「な、なんか恥ずかしいわね」

( ^ω^)「僕はとっても嬉しいお」

ξ*゚⊿゚)ξ「ふん!私の彼氏になったんだからちゃんと楽しませなさいよ!」

( ^ω^)「おっお」

ξ*゚ー゚)ξ「嬉しくなんかないんだから!」






TRUE END

132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 04:42:09.64 ID:paZZaQZN0
親父ィー!

133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 04:42:54.78 ID:aJCq6bOR0
親父どうしたww

134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 04:43:15.22 ID:et1awtd3O
早朝にご支援ありがとうございました!
疑問点などございましたらお願いします


138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 04:56:21.89 ID:kE0Llnj40
親父のサイドストーリープリーズ

139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 05:01:08.67 ID:et1awtd3O
数日後

(`・ω・´)「……」

( ^ω^)「あ、ツンのお父さん
大丈夫だったんですか?」

(`・ω・´)「おお!内藤君!ハハハ、見ての通りピンピ」

(`゚ω゚´)「ゴヘァ!(吐血)」

(;^ω^)「うわあああああ!!」

140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 05:06:52.98 ID:et1awtd3O
(`・ω゚´)「…大丈夫だ。救急車は呼ばなくて良い」
(;^ω^)「ホントに大丈夫ですか?(左目がイッてるけど)」

(`・ω゚´)「最近たまーに吐血しちゃうんだよハハハ
原因がわからないんだよなーこれが」

( ^ω^)「あはは…って笑い事じゃねーお」

(`・ω゚´)「じゃ、俺は仕事があるからこれで」

( ^ω^)「さよなら」





( ^ω^)「そして数日後、ツンのお父さんは帰らぬ人となった」

コメント

えーと…不愉快な話だよな?
[2010/06/27 12:26] URL | #- [ 編集 ]


(;^ω^)「誰か救急車呼べお!」
(;'A`)「ど、どうなってんだ…?」
(;゚∀゚)「さ、さぁ…」
(#^ω^)「なにチンタラしてるんだお!
早く呼ばないと手遅れになるお!」

お前が呼べよwwwww
[2010/06/29 16:56] URL | @ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

K-AYUMU

Author:K-AYUMU

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ユーザタグ

カ行 タ行 ア行 ちんこ ハ行 サ行 マ行 ナ行 英数字  ^ω^) ('A`) ラ行 1レス ワ行 (´・ω・`) ショボーン ヤ行 ブーン ショボン トソン 'ー`)し ξ゚⊿゚)ξ (,゚Д゚) ドクオ まんこ (=゚д゚) J( 1レス カラマロス大佐 シュー ミセリ (-_-) いよう 川д川 人狼 (∪^ω^) 世紀末 ツンデレ 

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。