mesimarja
気に入ったスレを集めてみました。
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

( ^ω^)なんでもできちゃうようです。そう、iPhoneならね。
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 20:06:58.52 ID:4WWqSbXM0
   ┏━━━━━━┓
   ┃    ⊂⊃    ┃
   ┃┌────┐┃
   ⊃│□□□□│⊂
   ┃│□□□□│⊂
   ┃│□□□□│⊂
   ┃│□□□□│⊂
   ┃│□□□□│┃
   ┃└────┘┃
   ┃     ◎     ┃
   ┗━━━━━━┛
   / /
('A`)/「念願のiPhoneを手に入れたぞ!」

('∀`)「これで俺もリア充丸出しライフの仲間入り間違いなしだ!」

( ^ω^)「果たして本当にそうかな?」

(;'A`)「!?だ、誰だあんたは!?俺のリア充開けっぴろげライフを邪魔する気か!?」

( ^ω^)「ふ…そんなことを思っているようじゃ、iPhoneの真の力には気づけないぞ」

(;'A`)「な、なんだって…?」


3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 20:11:53.83 ID:4WWqSbXM0
(;'A`)「じゃあ一体俺はどうすればいいって言うんだ…?俺のリア充全開ライフは夢幻となって潰えるのか…?」

( ^ω^)「落胆するのはまだ早い」

( ^ω^)「この私が直々に、iPhoneの力について語ってやろう」

(;'A`)「本当か!?」

( ^ω^)「ああ。ITの申し子と呼ばれかけた私を信じるがいい」

('A`)「…あんた、名前は?」

( ^ω^)「人は私をiBoonと呼ぶ」

('A`)「iBoon…なんてiPhoneチックな名前なんだ…」

('A`)「(もう一度だけ…人を信じてみるのも、悪くないかもしれない…)」

('A`)「頼む、iBoon!俺にiPhoneの真髄を教えてくれ!」

( ^ω^)「ああ、もちろんだ」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 20:17:32.26 ID:4WWqSbXM0
【iLesson1 基本機能を知ろう。そう、iPhoneのね。】

( ^ω^)「まずはiPhoneの基本機能を言ってみろ、ドクオ」

(;'A`)「な、何故俺の名前を…」

( ^ω^)「ふ…iPhoneを使いこなせれば、これぐらいは造作もないことだ」

(;'A`)「すげぇ…なんてすごいんだiPhone…」

('A`)「えっと、iPhoneの基本機能は…電話にメールにウェブに…」

( ゚ω゚)「バカヤロォォォォォ!!!」

(;'A`)「!?」

( ゚ω゚)「iPhoneを起動して確認するやつがあるかぁぁぁぁぁ!!!」

(;'A`)「ええ!?でも、起動しないと標準アプリわからないし…」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 20:22:14.35 ID:4WWqSbXM0
( ^ω^)「そういうときは、iPhoneと心を通わせるんだ」

('A`)「心を…」

('A`)「でも、人とのコミュニケーションもまともにできない俺がiPhoneと心を通わせるなんて…」

( ^ω^)「大丈夫!心を通わせる機能も、iPhoneは標準搭載だ!」

(;'A`)「な、なんだって!?」

【iLesson1 iPoint1】

心を通わせることもできるんです。そう、iPhoneならね。

(;'A`)「いきなりすごい機能を知っちまったぜ…」

( ^ω^)「こんなのは序の口だ。さぁ、やってみろドクオ」

(;'A`)「……」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 20:26:30.58 ID:4WWqSbXM0
('A`)「(iPhone…聞こえるか、iPhone…聞こえたら返事をしてくれ…)」

┃     ◎     ┃「(……)」

('A`)「(iPhone…iPhone…!!)」

┃     ◎     ┃「(うるせえええええ!!!)」

(;'A`)「(え!?)」

┃     ◎     ┃「(俺今スリープ中だろうが!!寝てんだよ!!声かけんな!!)」

(;'A`)「(え、ちょ…ご、ごめん…)」

┃     ◎     ┃「(チッ…ベタベタ触りやがって…)」

(;'A`)「(ご、ごめん…本当ごめんって…)」

┃     ◎     ┃「(わかったら起こすなよ、どうせ電話する相手もいねーんだからよ)」

(;'A`)「(……)」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 20:30:05.25 ID:4WWqSbXM0
(;'A`)「……」

( ^ω^)「どうだ、ドクオ?iPhoneと心を通わせられたか?」

('A`)「……」

(;A;) ブワッ

( ^ω^)「うわ、気持ち悪っ」

(;A;)「iPhoneにも嫌われた…もう死にたい…」

( ^ω^)「大丈夫。今のiPhoneはまだ君に心を開いていないだけだ」

( ^ω^)「これから徐々に仲良くなっていけばいい。私もそうだった」

('A`)「…iBoonさんも?」

( ^ω^)「ああ。ところでiBoonって打ちにくいからブーンでいいよ」

('A`)「あ、はい」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 20:34:45.43 ID:4WWqSbXM0
( ^ω^)「私の今のiPhoneがこれだ。今度は彼女と心を通わせて見るといい」

('A`)「彼女?」

( ^ω^)「何か?」

('A`)「あ、いや…iPhoneにも性別があるんだな」

( ^ω^)「もちろん。彼らはただの機械じゃないからな」

( ^ω^)「一人の大切な友人…そう言っても過言ではない」

【iLesson1 iPoint2】

彼らは大切な友人になるでしょう。そう、iPhoneはね。

('A`)「友人…俺にも、友人が…」

( ^ω^)「さぁ、心を通わせるんだ。リアルに一人も友達がいなくたって、iPhoneが君の友達だ」

('A`)「…はい!」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 20:38:22.19 ID:4WWqSbXM0
('A`)「(iPhone…俺の声が聞こえるか…?)」

「(……)」

ξ゚⊿゚)ξ「(……)」

(;'A`)「(!?)」

ξ゚⊿゚)ξ

(;'A`)「(こ、これが…いや、彼女がiPhone…!?)」

ξ゚⊿゚)ξ「(あなたは…?)」

(;'A`)「(あ、俺ドクオ…その、ブーンさんに言われて来たんだけど…)」

ξ゚⊿゚)ξ「(ブーンの…友達…?)」

(;'A`)「(友達っていうか…まぁ、友達でいいかな…)」

ξ゚⊿゚)ξ「(……)」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 20:42:36.83 ID:4WWqSbXM0
ξ;⊿;)ξ「(ブーンにも…友達ができたのね…)」

('A`)「(え?)」

ξ;⊿;)ξ「(日がな一日私を触り続けるだけだったあの人に…とうとう友達が…)」

(;'A`)「(言い方エロいな…)」

ξ;⊿;)ξ「(エロ画像とエロ動画ぐらいしかまともにいれてないあの人に…とうとう友達が…)」

(;'A`)「(ええ!?そんなもんしか入れてねぇの!?)」

ξ゚⊿゚)ξ「(果ては音楽まで喘ぎ声しか入ってないわ…)」

(;'A`)「(筋金入りだな!!)」

ξ゚⊿゚)ξ「(でもよかった…これで、私の役目も終わりね…)」

('A`)「(ど、どういうことだ…?)」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 20:46:32.39 ID:4WWqSbXM0
ξ゚⊿゚)ξ「(私の役目は、あの人の友達…でも…)」

ξ゚⊿゚)ξ「(本当の友達が出来たなら…もうあの人は、私と話すべきじゃないの…)」

('A`)「(そんな…)」

ξ゚⊿゚)ξ「(ありがとう、ドクオ…これで私も…ただのiPhone…に…)」

('A`)「(iPhone…iPhone!?)」

ξ-⊿-)ξ「(……)」

┃     ◎     ┃「(……)」

('A`)「(iPhone…)」

(;A;)「(アイフォーーーーーーーン!!!)」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 20:50:45.43 ID:4WWqSbXM0
( ^ω^)「……」

(;A;)「うっ…ひぐっ…どうして…どうして…!!」

( ^ω^)「……」

(;A;)「ブーンさん…あんたのiPhoneが…iPhoneが!!」

( ^ω^)「いつかこうなることはわかっていた」

(;A;)「……」

( ^ω^)「…ドクオ。彼女はお前に、大切なことを教えてくれたはずだ」

('A`)「…ああ。確かに、その通りだ…」

('A`)「俺…大事にするよ。このiPhone」

( ^ω^)「それだけわかってくれればいい。彼女も、どこかで君を見守ってくれているはずだ」

【iLesson1 iPoint3】

別れは人を成長させる。そう、iPhoneでもね。

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 20:54:37.71 ID:4WWqSbXM0
【iLesson2 基本設定をしよう。そう、iPhoneのね。】

('A`)「設定は大事だよな」

( ^ω^)「その通り。設定厨と呼ばれるような人間もいるからね」

('A`)「じゃあさっそく設定を…」

( ゚ω゚)「バカヤロォォォォォ!!」

(;'A`)「また!?」

( ゚ω゚)「どうしてそうやってすぐiPhoneを起動しようとするんだ!!」

(;'A`)「だから起動しないと設定できないって…」

( ^ω^)「心を通わせれば、起動しなくても設定ができる」

(;'A`)「また心通わせんの!?むしろそれしか機能使ってないけど!?」

( ^ω^)「基本は大事だからな」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 20:58:41.40 ID:4WWqSbXM0
(;'A`)「ていうかスリープ状態に話しかけたら怒られるんじゃ…」

( ^ω^)「大丈夫!」

(;'A`)「なんで?」

( ^ω^)「iPhoneだからね。」

(;'A`)「説明になってねぇよ!!もう言いたいだけじゃないの!?」

( ^ω^)「いいから心を通わせるんだ!設定もできないような心の通わせレベルじゃこの先大変だぞ!」

(;'A`)「わ、わかったよ…」

( ^ω^)「いいか?最初は押しが大事なんだ」

( ^ω^)「相手が何を言おうと、まずは設定をさせてくれるようにひたすら頼み込め」

('A`)「……」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 21:03:09.00 ID:4WWqSbXM0
(;'A`)「(あの…ごめん…)」

┃     ◎     ┃「(…てめぇ…話聞いてなかったのか…?)」

(;'A`)「(ご、ごめん…でも、設定しないといけないから…)」

┃     ◎     ┃「(じゃあ起動しろよ!!なんでわざわざ話しかけてくんだよ!!)」

┃     ◎     ┃「(なんのために使いやすいインターフェースがあると思ってんだ!?)」

(;'A`)「(俺もそう思うんだけど…なんか起動すると怒られるから…)」

┃     ◎     ┃「(ええ…どういう状況にいんのお前…)」

(;'A`)「(とにかく頼む!設定だけさせてくれ!先っちょだけでいいから!)」

┃     ◎     ┃「(先っちょってなんのだよ!!もういいよ早く設定して帰れよ!!)」

(;'A`)「(あ、ああ…)」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 21:09:03.98 ID:4WWqSbXM0
(;'A`)「ふぅ…iPhone相手でもコミュニケーションは疲れるな…」

( ^ω^)「設定はできたか?」

(;'A`)「なんとか…」

( ^ω^)「よし、それじゃあiPhoneの名前を教えてもらおうか」

('A`)「名前?いや、それは付けてないけど」

( ^ω^)

( ゚ω゚)「バカヤロォォォォォ!!!」

(;'A`)「やっぱり怒られた!!」

( ゚ω゚)「iPhoneの名前はちゃんと付けてやれよぉぉぉぉぉ!!!」

【iLesson2 iPoint1】

心を込めて名前を付けよう。そう、iPhoneにね。

(;'A`)「ちゃんとって何!?ちゃんとの基準がわからねぇよ!!」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 21:15:25.27 ID:4WWqSbXM0
( ^ω^)「さっきも言ったようにiPhoneは友達だ」

( ^ω^)「ちゃんとした名前を付けてあげないと、後悔することになるぞ」

('A`)「…ちなみに、ブーンさんのiPhoneの名前は?」

( ^ω^)「ブーンのiPhone」

(;'A`)「デフォルトネームかよ!!今の熱弁なんだったんだよ!!」

( ^ω^)「だから彼女と心を通わせるときも大変だった…」

( ^ω^)「『またエロ動画入れちゃった。そう、ブーンのiPhoneにね。』ってな具合で」

(;'A`)「それが言いたかっただけだろ!!エロ関連ばっか入れやがって!!」

( ゚ω゚)「わかったら名前考えろぉぉぉぉぉ!!!」

(;'A`)「わかったようるさいな…この人iPhoneよりめんどくさいよ…」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 21:21:16.48 ID:4WWqSbXM0
('A`)「どうしようかな…じゃあ、ハインリッヒで」

( ^ω^)「ほう。ドイツ人名か」

('A`)「なんかかっこいいし。どう?」

( ^ω^)「いいんじゃね?」

(;'A`)「散々文句付けてそのリアクションかよ!!」

( ^ω^)「まぁ結局他人のiPhoneだし」

【iLesson2 iPoint2】

興味がないんだ。そう、iPhoneにはね。

(;'A`)「ポイントの言い方もおかしいよ!!全iPhoneに興味ないのかよ!!」

( ^ω^)「じゃあ次の設定を確認するぞ」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 21:26:45.46 ID:4WWqSbXM0
('A`)「Wi-Fiの設定はしたよ」

( ^ω^)「その前にもっと大事な設定があるだろう?」

('A`)「え?でも名前は設定したし」

( ^ω^)「いや、身長とか3サイズとか性格とか好きな食べ物とか」

(;'A`)「設定すんの!?」

( ゚ω゚)「当たり前だろぉぉぉぉぉ!!!それらを全て設定してようやくiPhoneが一人格として機能するんだろぉぉぉぉぉ!!!」

(;'A`)「めんどくさっ!!俺が思っていた以上にiPhoneめんどくさっ!!」

(;'A`)「ていうか既に辛辣な性格が設定されてるんだけど…」

( ^ω^)「最初はみんなそんなものさ。そう、iPhoneはね。」

(;'A`)「だから言いたいだけだろ!!」

【iLesson2 iPoint3】

擬人化できちゃうぐらいの設定を考えよう。そう、iPhoneのね。

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 21:34:07.18 ID:4WWqSbXM0
('A`)「ちなみに一応聞くけど…ブーンのiPhoneは?」

( ^ω^)「大した設定はしていないけどね」

身長154cm、体重秘密。3サイズは上から79-57-
81。貧乳。いわゆるツンデレな性格で、僕のことが
気になって仕方ないのにそれをひた隠しにしている。
誰にでも分け隔てなく接する性格から、人気は高い
が、少々口うるさいためあまり男子からアタックは
されない。趣味はぬいぐるみ集め。でも、子供っぽ
いという理由でみんなには秘密。でも僕には教えて
くれているんだ。そう、iPhoneだからね。
\__  _______________/
     V
  ( ^ω^)     ('A` )

( ^ω^)「っていうぐらいかな」

(;'A`)「充分多いよ!!これどこのエロゲヒロイン!?」

( ^ω^)「あ、ちなみに幼馴染ね」

(;'A`)「iPhoneが幼馴染っておかしいだろ!!」

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 21:39:10.91 ID:4WWqSbXM0
( ^ω^)「それで?ハインリッヒたんはどんな設定なのかな?」

(;'A`)「たんとか気持ち悪いわ!!大体これ男だから!!」

( ^ω^)「じゃあショタにしよう。そう、iPhoneをね。」

(;'A`)「勝手に決められた!!」

( ^ω^)「自分で決めないと全部私が決めてしまうぞ」

(;'A`)「止めろ!!」

【iLesson3 iPoint4】

設定は考えているときが一番楽しいんだ。そう、iPhoneでもね。

(;'A`)「もうiPhoneおまけじゃねぇか!!でもね。じゃねぇよ!!」

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 21:43:17.44 ID:4WWqSbXM0
(;'A`)「はぁ…やっと設定終わった…」

( ^ω^)「どれどれ…心を通わせて確認してみよう」

(;'A`)「好きにしてくれ…」

( ^ω^)「……」


   (-ω- )
   /     ヽ
   / 人   \\
 ⊂´_/  )   ヽ__`⊃
      / 人 (
     (_ノ (_)


(;'A`)「何そのポーズ」

( ^ω^)「心を通わせるときの正しい姿勢だ。覚えておけ」

(;'A`)「こんなポーズしなきゃいけないの!?」

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 21:47:17.52 ID:4WWqSbXM0
( -ω-)「……」

('A`)「……」

( -ω-)「うへへぇ…ハインリッヒたん…うへへぇ…」

('A`)

( -ω-)「な、生意気な口だなぁ…生意気ショタハァハァ…」

('A`)

( -ω-)「え…何…女子!?女子なの!?ハインリッヒたん女の子だったのぉぉぉぉぉ!?」

('A`)「(あ、女だったんだ…)」

( -ω-)「じゃあ興味ねぇよクソが!!!帰れ!!!しっしっ!!!」

('A`)

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 21:51:45.16 ID:4WWqSbXM0
( ^ω^)「……」

('A`)

( ^ω^)「どうやら君のiPhoneは女の子だったらしいな。ショタ設定にえらくご立腹だったぞ」

('A`)

( ^ω^)「残念だが設定しなおしだな」

('A`)

( ^ω^)「どうした?」

('A`)

('A`)「あ、はい」

('A`)「じゃあ…こんな感じ从 ゚∀从で…」

【iLesson2 iPoint5】

デバイスに萌えたっていいじゃない。そう、iPhoneにね。

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 21:56:33.75 ID:4WWqSbXM0
【iLesson3 便利なアプリがいっぱい揃ってるんです。そう、iPhoneにはね。】

(;'A`)「やっとアプリかよ…」

( ^ω^)「おめでとう。ここまで付いて来られたのはドクオ、君が初めてだ」

(;'A`)「(途中で逃げたな他のやつら…)」

( ^ω^)「さぁ、AppStoreに接続するんだ」

('A`)「はいはい」


    (-A- )
   /     ヽ
   / 人   \\
 ⊂´_/  )   ヽ__`⊃
      / 人 (
     (_ノ (_)


( ^ω^)「あ、心通わせるのもういいから」

(;'A`)「早く言って!!恥ずかしい!!」

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 22:02:09.81 ID:4WWqSbXM0
('A`)「へぇ、こんなにいっぱいアプリがあるのか…」

( ^ω^)「ゴミアプリも多いけどな。こんなんで金取ってんじゃねぇよっていう」

(;'A`)「急に毒舌!?」

( ^ω^)「それで、何か欲しいアプリは?」

('A`)「そうだなぁ。通学に役立つアプリとか」

( ^ω^)「通学か…なら、これがおすすめだ」

【iLesson3 iPoint1】

ラブプラスもできるんです。そう、iPhoneならね。

(;'A`)「通学関係ねぇぇぇぇぇ!!むしろ通学中にやれねぇぇぇぇぇ!!」

( ゚ω゚)「やれぇぇぇぇぇ!!!彼女と一緒に登校しろぉぉぉぉぉ!!!」

(;'A`)「うるせぇよ!!なんなんださっきからお前のその萌えに対する情熱は!!」

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 22:07:50.76 ID:4WWqSbXM0
(;'A`)「もっとまともなアプリにしてくれよ…」

( ゚ω゚)「ラブプラスまともだろうがぁぁぁぁぁ!!!」

(;'A`)「わかった、わかったから…」

( ^ω^)「全く…じゃあこれでどうだ」

('A`)「どれどれ…iTrain?それっぽい名前だけど、これどんなアプリ?」

( ^ω^)「iPhoneが電車になります」

(;'A`)「電車になるの!?電車に乗れるんじゃなくて!?」

【iLesson3 iPoint2】

電車になるんです。そう、iPhoneがね。

( ^ω^)「電車になります」

(;'A`)「どうなっちゃってんだよiPhone…」

【iLesson3 iPoint3】

これは実在しないアプリです。そう、iPhoneにはね。

(;'A`)「わかってるよ!!あってたまるかそんなアプリ!!」

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 22:12:04.43 ID:4WWqSbXM0
( ^ω^)「でもラブプラスは実在しています。そう、iPhoneにもね。」

(;'A`)「そこそんな大事!?」

( ^ω^)「まぁ通学は今の二つでいいとして」

(;'A`)「よくないよ!!何の役にも立ってないよ今の二つ!!」

( ^ω^)「次は私のおすすめアプリだ」

('A`)「正直嫌な予感しかしない」

( ^ω^)「ええと…あ、これこれ」

('A`)「…iPush?なんだ、名前だけじゃ意味わからないな」

( ^ω^)「落としたから起動してみてくれ」

('A`)「はぁ」

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 22:14:13.84 ID:4WWqSbXM0

   ┏━━━━━━┓
   ┃    ⊂⊃    ┃
   ┃┌────┐┃
   ⊃│        │⊂
   ┃│ ┌─┐ │⊂
   ┃│ │  │ │⊂
   ┃│ └─┘ │⊂
   ┃│        │┃
   ┃└────┘┃
   ┃     ◎     ┃
   ┗━━━━━━┛


('A`)「なんかわかりにくいボタンが出てきたけど」

( ^ω^)「押してみるんだ。そうすれば機能がわかる」

('A`)「はぁ…ポチッとな」

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 22:16:40.86 ID:4WWqSbXM0


   ┏━━━━━━┓
   ┃    ⊂⊃    ┃
   ┃┌────┐┃
   ⊃│        │⊂
   ┃│ ┌─┐ │⊂
   ┃│ │( ̄ \ ⊂
   ┃│ └  ̄\ \  ポチッ
   ┃│        \ \
   ┃└────┘ \
   ┃     ◎     ┃
   ┗━━━━━━┛



81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 22:20:37.33 ID:4WWqSbXM0


    ブルブルブルブルブル

  (( ┏━━━━━━┓ ))
 ((  ┃    ⊂⊃    ┃  ))
  (( ┃┌────┐┃ ))
 ((  ⊃│        │⊂  ))
  (( ┃│ ┌─┐ │⊂ ))
 ((  ┃│ │  │ │⊂  ))
  (( ┃│ └─┘ │⊂ ))
 ((  ┃│        │┃  ))
  (( ┃└────┘┃ ))
 ((  ┃     ◎     ┃  ))
  (( ┗━━━━━━┛ ))



84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 22:22:07.76 ID:4WWqSbXM0
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、   爆発打ち切りエンドもできちゃうんです。
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}     そう、iPhoneならね。
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i
                 .i|        |i
                 i|        |i
                 .i|          .|i
                .i|           |i
               .i|      ,,-、 、  |i
               i|      ノ::::i:::トiヽ、_.|i
           _,,  i|/"ヽ/:iヽ!::::::::ノ:::::Λ::::ヽ|i__n、ト、
     ,,/^ヽ,-''":::i/::::::::/:::::|i/;;;;;;/::::;;;;ノ⌒ヽノ::::::::::::ヽ,_Λ         ┼ヽ  -|r‐、. レ |
     ;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::/;;;;;;:::::::::;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;:;;;;:::ヽ        d⌒) ./| _ノ  __ノ

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 22:24:47.22 ID:+NXCQmPX0
ちょwwwおいwwwwww

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 22:27:02.30 ID:4WWqSbXM0
なんだか色々とごめんなさい。そう、iPhoneじゃないけどね。

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

K-AYUMU

Author:K-AYUMU

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ユーザタグ

カ行 タ行 ア行 ちんこ ハ行 サ行 マ行 ナ行 英数字  ^ω^) ('A`) ラ行 1レス ワ行 (´・ω・`) ショボーン ヤ行 ブーン ショボン トソン 'ー`)し ξ゚⊿゚)ξ (,゚Д゚) ドクオ まんこ (=゚д゚) J( 1レス カラマロス大佐 シュー ミセリ (-_-) いよう 川д川 人狼 (∪^ω^) 世紀末 ツンデレ 

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。