mesimarja
気に入ったスレを集めてみました。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

( ^ω^)ブーンは鳥かごのおうちに住んでいるようです
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 15:00:01.18 ID:IOGIeCW70
⊂二二二( ^ω^)二⊃  ぶーんぶーん!


みんな、こんにちは。
ぼくの名前はブーンです。

本当は『内とうホライゾン』という名前です。
でも、ここに来る人のほとんどは、こんな長い名前をおぼえてくれません。
だからブーンです。

あなたはおぼえてくれるの?
めずらしいことです。
おぼえてくれる人は、半分の半分くらいしかいないです。

うれしいけれど、きっとここにいる人には通じないから、ぼくはブーンでいいんです。

よろしくよろしく。


3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 15:05:06.91 ID:IOGIeCW70
ここは、みんながくらしているおうちです。
へやはいっぱいあって、何人かがひとつのへやにいることもあるし
ひとりが好きな子はひとりのへやをもらっています。

ぼくはみんなとおしゃべりするのが好きなので、同じへやです。

ここではみんな、自分のものを持っています。

たんすがひとつ。
つくえがひとつ。
ベッドもひとつ。

ベッドのまわりのカーテンや、おふとんカバーなんかは
おねがいすれば好きな色やもようにかえてもらえます。

ぼくのおふとんカバーはひこうきもよう。
まくらカバーはことりさん。
カーテンは空色で、雲のもようがついています。

だから、ベッドにねているとまるで空をとんでいるみたい。
朝目がさめたとき、とっても楽しくなるんです。

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 15:11:32.84 ID:IOGIeCW70
ようふくも、好きなものをたのめば少しくらいもらえます。
ぼくは別にパジャマがきらいじゃないので、パジャマを5着もっているだけ。

でも同じへやのツンちゃんはちがいます。


⊂二二二( ^ω^)二⊃  ぶーんぶーん!

ξ゚⊿゚)ξ ブーン、埃を立てないでね。ご飯を食べたばかりでしょ。


これがツンちゃん。
ぼくがいつものように両うでを広げて走っていると、少しきびしい顔をしてこう言います。
まるで『せんせい』みたいです。

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 15:16:45.86 ID:IOGIeCW70
( ^ω^) ごめんなさいお。

ξ゚⊿゚)ξ いいわよ。気を付けてね。


ツンちゃんは『おしゃれ』です。
だからパジャマがきらいなんだって。

夜ねるときもヒラヒラしたきれいな『ネグリジェ』を着ます。
今も、かわいいワンピースを着てベッドにこしかけています。

ツンちゃんは自分の足で立ちません。

おふろも、せんせいに入れてもらいます。

足がいたいんじゃ、ないんです。
ツンちゃんは『そういうしゅぎ』なんだそうです。

どうしてもうごきたいときは、だから、ねこさんのように手もついてはいはいします。

服がよごれるって、ほとんどはいはいはしないんですけどね。

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 15:22:05.92 ID:IOGIeCW70
ぼくはツンちゃんをとってもかわいいと思います。
だからぼくは、そう思ったときにはいつも言います。


( ^ω^) ツンちゃんもワンピースも、かわいいお。

ξ゚ -゚)ξ !


ぼくはかわいいツンちゃんが好きです。


ξ゚ -゚)ξ うるさいな。


ツンちゃんはかわいいと言われると少しおこります。


( ^ω^) ごめんなさいお。


でも、本当は少しうれしいんじゃないかなぁ、と思います。


ξ*゚ -゚)ξ


かおが少し赤くなるから。

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 15:29:21.79 ID:IOGIeCW70
ξ゚⊿゚)ξ 別にいいわよ。それよりこっちにおいで。

( ^ω^) おー?

ξ゚⊿゚)ξ 髪がくしゃくしゃじゃない。梳かしてあげる。


ツンちゃんがかみをブラシでとかすのが、ぼくは好き。
とってもじょうずで、きもちいいです。


ξ゚⊿゚)ξ はいできた。かっこよくなったよ。

( ^ω^) ツンちゃんありがとうお。

ξ゚⊿゚)ξ どういたしまして。


ツンちゃんは『びようしさん』になれると思います。
それも、ぼくが今まであったどの『びようしさん』よりもじょうずなのです。

このおうちにも、ときどき『びようしさん』が来て、かみを切ってくれますが
あちこちひっぱられていたいのです。
ぼくはツンちゃんのほうが好き。

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 15:38:06.56 ID:IOGIeCW70
ツンちゃんにばいばいと言ってろうかに出ると、ショボンくんに会いました。


( ^ω^) ショボンくん、こんにちはだお。

(´・ω・`) ねえドクオ知らない?


これがショボンくん。同じへやのなかまです。

ショボンくんはあまりあいさつをしません。
なんでも、あいさつは『じかんのむだ』なんだって。


( ^ω^) ドクオくん? ごめんお、知らないお。

(´・ω・`) ちぇ。じゃあいいや。またね。


ドクオくんも同じへやです。

ショボンくんはこのおうちに来たとき、大きなクマのぬいぐるみをもっていました。
どこに行くにもいっしょでした。
おふろでも、クマをだっこしたままでした。

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 15:44:51.11 ID:IOGIeCW70
でも、あんまりよごれてしまったので、とうとうせんせいたちがすててしまったんです。

ショボンくんは泣きました。
泣いて泣いたあとで、こんどはまくらをだっこすることに決めたようでした。

どこへ行くにもまくらをだっこしていました。

まくらの布がやぶけて、せんせいたちはまた、ごめんねって言いながらすててしまいました。

『ふえいせい』なものは、体にわるいからいけないんだって。

ぼくはショボンくんがかわいそうだなあと思いながらも、どうもできませんでした。

ショボンくんはしばらくのあいだ泣いていましたが、すぐにぴったりなものを見つけたんでした。

それがドクオくん。

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 15:53:14.87 ID:IOGIeCW70
ショボンくんはドクオくんをだっこすることに決めました。

ドクオくんはせも小さいし、すごく軽いし、いちどすわるとあまりうごきません。
なにより、おふろに入れてもくさくないし、よごれもおちるし、ワタがとびださないんです。

ショボンくんに言わせると、たまにゆくえふめいになるのが『タマニキズ』なんだって。

さいしょはいやがって、にげていたドクオくんも
ショボンくんがべつにいたいことをしないので、あきらめています。

たまにだっそうするけども。

うろうろとおさんぽしていると、せんたくきのへやから、とうのドクオくんの声が聞こえました。


('A`) 3987 3988 3989

( ^ω^) ドクオくん。

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 16:01:51.40 ID:IOGIeCW70
ドクオくんはぐるぐる回るせんたくきの前で、数をかぞえていました。


('A`) ブーン?

( ^ω^) ショボンくんがさがしてたお。

('A`) ベツニ イイノ。 アイツ アツクルシイ。


ドクオくんはあんまりおしゃべりしません。

数をかぞえるときよりずっと小さい声で、ちょっとずつはなします。


('A`) ショボンハ ダッコデキレバ ソレデ イイノ。

( ^ω^) そうなのかお?

('A`) オレガ イナイトキハ マクラ ダッコシテル。 ダカラ アンマリ シンパイナイ。

( ^ω^) じゃあべつにいいおね。

('A`) ウン。

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 16:11:51.29 ID:IOGIeCW70
ドクオくんはとってもやさしい。
ぼくだったら、きっともっとウロウロしてしまってショボンくんをこまらせるのに。

ドクオくんはとってもやさしいのです。


('A`) オレ ショボン キライジャナイヨ。 イタイコト シナイカラ。

(*^ω^) お!


ドクオくんはぼうみたいに細いうでのすきまから、小さな声で言いました。

ふたりでおしゃべりしていると、ろうかから大きな声が聞こえました。


ノパ⊿゚)  おーわーぴあー♪ あーにあーうーい♪


ヒートちゃんです。

ドクオくんはヒートちゃんの大声が苦手なので、またどこかへ行ってしまいました。
ドクオくんが歩いた数をかぞえる小さな声もとおくなっていきました。

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 16:29:55.35 ID:IOGIeCW70
ノパ⊿゚)  ぶーんぶーんぶーん! あーそーぼ!

( ^ω^) いいお!

ノパ⊿゚)  うーたーごっこ、しーよーお♪

( ^ω^) いーいーお♪


ヒートちゃんはうたが好きです。

でもヒートちゃんがうたをうたえる時間は、あんまり長くありません。
ぼくも、それを聞くのは久しぶり。


ノパ⊿゚)  わーいわーいおー♪ ぶーっぶーんぶー♪

( ^ω^) ぶーんぶーんおー♪ たのーしーいーおー♪


ヒートちゃんは長いきれいなかみのけをぐしゃぐしゃにしておうち中を歩きます。

ぼくもその後ろをまねしてついていきました。

今日はとてもいい天気。

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 16:42:11.34 ID:IOGIeCW70
たいてい、こういうふうにしていると、すぐにせんせいに見つかります。


( ><) ヒートちゃん、見つけたんです!

ノパ⊿゚)  わーうわー♪ みつーかっちゃーたーの♪


白いエプロンをつけたビロードせんせいが、ヒートちゃんをよびました。

ヒートちゃんはすぐに走って行って、ビロードせんせいのあたまにだきつきました。
ビロードせんせいはとっても小さい。


( ^ω^) びーろーどせんせーに♪ つーかまったおー♪

( ><) ブーンくん、一緒に遊んでたんですか。

ノパ⊿゚)  そーうーだよー♪


ヒートちゃんはせんせいのかみのけも自分と同じようにぐしゃぐしゃにして
楽しそうにわらいました。

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 16:52:09.22 ID:IOGIeCW70
( ><) ほらほら、ヒートちゃん。ご飯の途中だったんですよ。お部屋に戻りましょう!

ノパ⊿゚)  ごーはーん?

( ><) そうですよー。


ヒートちゃんはふしぎそうに首をかしげました。


ノパ⊿゚)  おーなーか♪ すーいーたぁー♪

( ><) じゃあ戻りましょうか。ヒートちゃんの好きなシチューもありますよ。

ノハ*゚⊿゚)  しちゅー! あー!

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 16:59:15.16 ID:IOGIeCW70
ばんさいをするヒートちゃん。

けれど大きな声でわらったあとで、きゅうに手をおろして、だまってしまいました。


( ><) ……ヒートちゃん?

ノパ -゚)  ……

( ^ω^) お?


自分でぐしゃぐしゃにしたかみのけをなでつけると、ヒートちゃんはふりむいて言いました。


川 ゚ -゚) またですか。

( ><) はい、クールさん。大丈夫ですか?

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 17:06:25.17 ID:IOGIeCW70
( ^ω^) クールさん、こんにちはだおー。

川 ゚ -゚) こんにちはブーン。君は元気だね。


これはクールさん。
またしばらく、ヒートちゃんには会えません。

ぼくはクールさんとおなじくらいヒートちゃんともなかよしなので、少しさびしいです。


川 ゚ -゚) あいつが迷惑かけてすまなかった。

( ^ω^) めいわくじゃ、ないお。ぼくはヒートちゃんもクールさんも好きだお!

川 ゚ -゚) そうか。ありがとう。ビロード先生も、すみませんでした。

( ><) 謝ることじゃないんです。さあお昼ご飯を食べにもどりましょう。


お昼を食べに、3人でろうかをわたります。

すると、はんたいがわから背の高い男の人が走ってくるのが見えました。

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 17:15:26.69 ID:IOGIeCW70
( <●><●>) ワカンナインデス、どこに行っていたんですか。


見たことのない人でした。

ビロードせんせいより少しだけ年上の、男の人です。

まつばづえをつきながら、よろよろとかけよってきます。
左うではまっ白い三角きんでつっていて、ほっぺたに大きなガーゼがはってありました。

そしておでこのあたりから赤い血が流れています。


( ><) ……僕はビロードですよ、ワカッテマスさん。おでこどうしたんですか?

( <●><●>) さっきドアを出るときにぶつけたかもしれません。


男の人は何でもないように言いました。
ぼくだったら、いたくて、ないてしまうかもしれないのに。


川 ゚ -゚) ビロード先生、この方は?

( ><) あ、紹介するんです。

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 17:27:26.96 ID:IOGIeCW70
( ><) 今度新しくこのおうちで暮らすことになった、ワカッテマスさんです。

( <●><●>) ? ワカンナインデス、何を言っているんですか。

( ><) ワカッテマスさん。こっちがクールさんで、こっちはブーン君なんです。


ビロードせんせいはじゅんばんに、ぼくたちをしょうかいしてくれました。


( ^ω^) よろしくだお。ワカッテマスさん。

川 ゚ -゚) よろしく。


ワカッテマスさんは少しかんがえるようにだまりこみました。


( ><) あの、ワカッテマスさ

( <●><●>) その呼び方はやめなさい、ワカンナインデス!


ワカッテマスさんはきゅうに大きな声で言いました。

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 17:35:14.81 ID:IOGIeCW70
( ><) あ……

( <●><●>) お父さんのことを名前で呼ぶのは、変ですよ。

( ^ω^) お?


へんです。
ビロードせんせいはたしかに背が小さいけれど、ちゃんとしたおとなです。

首をかしげていると、後ろからクールさんにかたをたたかれました。


( ^ω^) お? お?

川 ゚ -゚)"


クールさんは、しずかに首をふりました。

ぼくは、何も言わないことにきめました。

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 17:43:13.40 ID:IOGIeCW70
( <●><●>) ワカンナインデスのお友達ですか? 仲良くしてあげてくださいね。


ワカッテマスさんは、さっきの大声がうそみたいに、やさしそうにわらって言いました。


( <●><●>) うちの子はちょっと注意力散漫で……面倒を見てあげてください。

川 ゚ -゚) いえ、いつも私たちがお世話になっているくらいですよ。


クールさんはそっと言いました。

少しのあいだ、ろうかはしぃんとしずまりました。


( <●><●>) ああ、そうでした。

川 ゚ -゚) ?

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 17:50:20.77 ID:IOGIeCW70
( <●><●>) 君たち、遊ぶのは家の中だけにしてくださいね。外はいけませんよ。

( ^ω^) そうなのおかお?

( <●><●>) はい、そうです。特に


ワカッテマスさんの大きなひとみが、ぼうっとうつろになりました。

どこかべつのばしょを見ているように。

ぼくたちの後ろがわを見ています。


( <●><●>) 道路で遊んではいけませんよ。車に轢かれたら大変です、から。


その人はそっとわらいました。

ビロードせんせいが少しかなしそうなかおをしました。

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 18:00:41.79 ID:IOGIeCW70
( ><) ……ワカッテマスさん、そろそろ戻らないと。額の手当てもしましょう。

( <●><●>) ワカンナインデス。

( ><) 怪我も治りきってないんですから。

( <●><●>) ワカンナインデス?


ヒートちゃんがぐしゃぐしゃにしたビロードせんせいのかみの毛を
ワカッテマスさんはそっと指でとかしました。


( ><)

( ><) も、戻りましょう。お父さん。

( <●><●>) はい。


よたよたと歩くワカッテマスさんと、それをたすけてあげるビロードせんせいにくっついて
ぼくとクールさんはへやにもどりました。

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 18:09:33.14 ID:IOGIeCW70
ξ゚⊿゚)ξ あら、おかえり。

( ^ω^) ただいまだお。

(´・ω・`) どこ行ってたんだい?


へやにもどると、ツンちゃんとショボンくんがおしゃべりしていました。

さっきドクオくんに聞いたとおり、ショボンくんはまくらをだっこしています。


( ^ω^) おさんぽだお。

(´・ω・`) どっかでドクオ見なかった?


ちょっと考えて、うそをつくことにしました。


( ^ω^) 見ないお。


ごめんね。ショボンくん。

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 18:19:07.70 ID:IOGIeCW70
(´・ω・`) ちぇ。何という奴! 迷惑極まりないね。

ξ゚⊿゚)ξ ドクオから見たらあんたが迷惑なのよ。

(´・ω・`) ふふん、知ったことか。


ぼくはつぎから、ぜったいにドクオくんのみかたになってあげようと思いました。

ちょうどそんなときに、へやのドアがこんこんとノックされます。


ξ゚⊿゚)ξ はいどうぞ。

(´<_` ) やあ。診察時間だよ。


白衣を着た弟者せんせいがドアからひょいと顔を出しました。

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 18:32:29.12 ID:IOGIeCW70
(´・ω・`) 先生、ドクオ知らない?

(´<_` ) さっき中庭でアジサイのがくの数をかぞえていたよ。

(´・ω・`) そうこなくっちゃ。


ショボンくんはさっそうとまくらをだっこして出て行きました。

ドクオくんごめん。
止めるひまもなかったんだよ。


(´<_` ) じゃあツンさんから見よう。いいかな?


いつもどおり、スーツの上からぱりっとした白衣を着ている弟者せんせいは
てきぱきとしんさつのじゅんびをしながら言いました。


( ^ω^) お、ぼくは?

(´<_` ) 今日はツンさんが先。

( ^ω^) そうなのかお? でもいつもは

(´<_` ) 今日はこうなんだ。


弟者せんせいは少しつよめに言うと、ポケットに手をつっこみます。

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 18:43:51.03 ID:IOGIeCW70
( ^ω^) おー?

ξ゚⊿゚)ξ はいはい、別にいいわよ。カーテン引いてくれないかしら。

(´<_` ) ああ。


せんせいはツンちゃんのベッドのまわりにあるお花もようのカーテンをひきました。

うすいレースと、ぶあついオレンジのカーテンで、中はすっかり見えません。

ぼくは横にあるつくえのひきだしから、クレヨンとスケッチブックを出して
かきかけの絵のつづきをかくことにしました。

カーテンのおくから、小さな声が聞こえます。


(´<_` ) 熱があるんじゃないかな? 聴診器をあてるから、胸を出してくれ。

ξ゚⊿゚)ξ ないとおもうけど……熱なんて。


( ^ω^) お?


ろうかをバタバタと走る音がします。

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 18:52:12.50 ID:IOGIeCW70
ぼくたちのへやのドアがノックされ、へんじの前にいきおいよくひらきました。


( ^ω^) おっ!?


そこに立っていたのは、弟者せんせい。


(´<_`;) さっきここに、俺が来なかったか?

( ^ω^) お?


ぼくは閉じられたままのツンちゃんのカーテンを見ました。

後からきたほうの弟者せんせいは
それで気付いたのか、そのカーテンをばっと引っぱります。


( ∩ω∩)


ぼくはツンちゃんのためを思って、しっかりと目をつぶりました。

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 18:59:31.53 ID:IOGIeCW70
(´<_` ) こら兄者! 俺の白衣と聴診器を盗んだな。

(´<_` ) ちっ、もうちょっと遅れてこいよ。

ξ゚⊿゚)ξ え?

(´<_` ) もうちょっとでツンちゃんのおっぱい揉み放題って時に!

ξ;゚⊿゚)ξ えっ!?

(´<_` ) 馬鹿野郎。いいからその白衣とスーツ、脱げ。前髪も戻せ。

(´<_` ) はいはい……

(´<_` ) 聴診器もだぞ。ツンさん、前閉じて。

ξ;゚⊿゚)ξ え、……あーっ!

(*´_ゝ`) ふふん、絶景。


( ∩ω∩)


にせもの弟者せんせいの正体は、兄者さん。
兄者さんは、おもしろいけど、ちょっとわるい人です。

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 19:08:26.58 ID:IOGIeCW70
(´<_` ) ブーン、カーテン閉じたからもういいぞ。

( ^ω^) おっ。

( ´_ゝ`) お前も男なら乱入してくればいいのに。

(´<_` ) それはただの馬鹿だ。

ξ#゚⊿゚)ξ 変なこと言わないでよっ!


弟者せんせいに言われても、兄者さんはまったく気にしていません。
それどころか、ツンちゃんにおこられてもへっちゃらです。

ぼくにはそんな勇気はありません。

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 19:14:55.59 ID:IOGIeCW70
( ´_ゝ`) なあ、俺弟者に似てた?

( ^ω^) ぜんぜんわかんなかったお。

( ´_ゝ`) ふふん。俺もなかなかやるな。


兄者さんはとくいそうに言って、こしに手をあて、笑いました。

弟者せんせいは兄者さんから白衣をとりかえして、ぽかりと頭をはたきます。


( ´_ゝ`) あいて。

(´<_` ) 何の役に立つって言うんだ。もうするなよ。

( ´_ゝ`) おっぱい見れるぞ。

(´<_` ) やめろ! あ、もしかしてこの前からしぃ先生がそっけないのは

( ´_ゝ`) 揉んだ。

(´<_`;) 畜生、人の顔で!

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 19:21:51.36 ID:IOGIeCW70
ふたごの兄者さんと弟者せんせいは、いつもはぜんぜん別人です。

でも、たまに兄者さんが弟者せんせいになります。
服をぬすんだり、かみがたをまねしたり。

そうすると、まるでおなじ人のように、そっくり弟者せんせいになってしまうんです。
ぼくたちはいつもだまされてしまいます。

弟者せんせいが本当のことをいって、『ねたばらし』をしないと。

だれもわからないままなんです。


(´<_` ) ほら、部屋に戻った戻った。今日の薬は飲んだのか?

( ´_ゝ`) ギコにやっちまった。

(´<_` ) やるな。余計に飲んだらいけない薬なんだから。

( ´_ゝ`) 弟者のふりして飲んでいいっていったら泣いて喜んでたよ。

(´<_`;) 大変だ、ちくしょう。この馬鹿め。


弟者せんせいは兄者さんのかたのあたりをぶってから、いそいで行ってしまいました。

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 19:30:18.88 ID:IOGIeCW70
( ´_ゝ`) さてさて、ばれた所で俺も帰ろうかな。

ξ#゚⊿゚)ξ もうくるな変態っ!


のほほんとした兄者さんとはんたいに、
ツンちゃんはワンピースの前をおさえてこわい顔をしています。

それを見て、兄者さんはあははと大声でわらいました。


( ´_ゝ`) またまたぁ。弟者にはいつも見せてるくせに。

ξ#゚⊿゚)ξ 弟者先生には見せないわけにはいかないでしょ! 診察なんだからっ!

ξ#゚⊿゚)ξ それ以外で見せないわよ! あんたには特に!

( ´,_ゝ`) Aカップのくせに……

ξ#///)ξ ーッ!! さっさと行きなさいってば!

( ´_ゝ`) おーこわこわ。

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 19:36:30.21 ID:IOGIeCW70
ツンちゃんは兄者さんが出て行っても、しばらくぷりぷりとおこっています。


ξ#゚ -゚)ξ

(;^ω^) ツンちゃん。

ξ#゚⊿゚)ξ 何よ。ブーンは見てないでしょうね!

( ^ω^) ツンちゃんがいやがるようなこと、ぼくはしないお。

ξ゚⊿゚)ξ !

ξ*゚ -゚)ξ

ξ*゚⊿゚)ξ そうよね。普通はね。

( ^ω^) 兄者さんも、あそんでるだけだお。本当はいい人、だお。

ξ゚⊿゚)ξ うん。……ブーン?

( ^ω^) お?

ξ゚⊿゚)ξ ありがとね。

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 19:42:25.75 ID:IOGIeCW70
ぼくにはツンちゃんがどうしてありがとうを言うのかわかりませんでしたが
うん、とうなずいておきました。


ξ゚⊿゚)ξ あ、ブーン、また絵をかいてるの?

( ^ω^) そうだお!


ツンちゃんはぼくの手のスケッチブックをみつけて、うれしそうな声をあげました。


ξ゚⊿゚)ξ みたいな。

( ^ω^) もうちょっとでかんせいするんだお。

ξ゚⊿゚)ξ うん。


ツンちゃんもぼくも、ベッドの上にこしかけたまま、ぽつぽつといおしゃべりしました。

いい天気だった外は、少しずつオレンジ色にそまっていきます。
ツンちゃんのベッドのカーテンと同じような、きれいなオレンジ色です。

ぼくとツンちゃんはちょっと手を止めて、しずかにゆうぐれをながめました。

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 19:50:32.27 ID:IOGIeCW70
日がとっぷりくれたころ、ぼくの絵はできあがりました。


( ^ω^) かんせいだお!

ξ*゚⊿゚)ξ わ、見たいな。見せてくれる?

( ^ω^) もちろんいいお。


ぼくはスケッチブックを持って、ツンちゃんのベッドのそばに行きました。


ξ゚⊿゚)ξ わぁ。


ツンちゃんは、クレヨンがこすれないように、そうっとスケッチブックを受け取って
ぼくのかいた絵を見つめました。

少しはずかしくなってツンちゃんの顔をのぞくと、とてもやさしいえがおです。


ξ゚ー゚)ξ いい絵ね。

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 19:59:17.00 ID:IOGIeCW70
ツンちゃんは、やさしい。

ぼくは絵がとくべつうまいわけではないんです。
ただかきたいものがあるから、絵をかくだけ。

それでもツンちゃんは、いい絵ねって言ってくれるのです。
おせじじゃない言い方で。

ツンちゃんは、どってもやさしい。


ξ゚ー゚)ξ これは、ブーン?

( ^ω^) そうだお。お空をとんでるんだお。

ξ゚ー゚)ξ いいな、気持ちよさそうに飛んでるわね。

( ^ω^) こっちのがツンちゃんだお。

ξ゚ー゚)ξ 私も描いてくれたんだ。ありがとう。かわいい。


ツンちゃんはていねいにぼくの絵を見て、そっとかえしてくれました。

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 20:07:22.36 ID:IOGIeCW70
ξ゚⊿゚)ξ ブーンは空の絵をいっぱい描くのね。

( ^ω^) お! ぼくのゆめなんだお。

ξ゚⊿゚)ξ 夢?

( ^ω^) お空をとびたいんだお!

ξ゚ー゚)ξ ……そっか。


ぼくのゆめを聞く人は、だいたい2しゅるいのはんのうをします。

ばかにしてわらうか、かわいそうにってなきわらいをするかです。
たぶんあなたもどっちかです。

でもツンちゃんはどっちでもありませんでした。

いいわね、きもちよさそうね、って。
にこにこわらってくれました。

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 20:21:01.10 ID:IOGIeCW70
( ^ω^) でも、とぼうとするといっつもじゃまされるんだお。

ξ゚⊿゚)ξ 邪魔?


ふしぎそうに首をかしげるツンちゃんに、ぼくはくわしくせつめいしました。


( ^ω^) ぼくといっしょにくらしてたおうちの人とか、前のおうちのせんせいとか。

( ^ω^) せんしゅうもビロードせんせいと弟者せんせいにじゃまされたお。

ξ゚⊿゚)ξ そうなんだ。酷いのね。

( ^ω^) おっ。


そんなはなしをしていると、ドアをあけてショボンくんが入ってきました。
ドクオくんをまるでにもつのようにだっこしています。


(´・ω・`) もうすぐごはんだって。

('A`) 12034 12035 12036

( ^ω^) わかったお。

ξ゚⊿゚)ξ ねぇ、ドクオ。何数えてるの?

('A`) シンゾウ ノ オト……

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 20:29:41.97 ID:IOGIeCW70
みんなでおしゃべりしながらごはんを食べて、トレーにのっているおくすりをのみます。

おくすりはきらいですが、もうなれているので、さいしょのころよりは楽です。

それから本ものの弟者せんせいのしんさつをうけます。


(´<_` ) よし、異常ないな。

( ^ω^) おっ!

(´<_` ) 先週階段から落ちた時の傷は? 捻挫したのは左足だったかな?

( ^ω^) なおっちゃったお! もういたくないお。

(´<_` ) そうか。よかった。


しょうしんきをはずして、首にかける弟者せんせい。

ぼくはパジャマのボタンをはめながら、せんせいにたずねました。


( ^ω^) どうしてせんせいたちは、ぼくがとぼうとするのを、じゃまするんですかお?

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 20:40:35.43 ID:IOGIeCW70
立ち上がろうとした弟者せんせいは、ちょっとびっくりしたような顔をして
もう一度ベッドのはじに座りなおしました。


(´<_` ) うーん。難しい質問だ。

( ^ω^) そうなのかお?

(´<_` ) そうだよ。これはね、デリケートな問題なんだ。

( ^ω^) よくわかんないお……。


弟者せんせいは少しのあいだかんがえごとをして、ゆっくり言いました。


(´<_` ) そうだな。俺もブーンが飛べるような方法を考えとくよ。

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 20:47:14.98 ID:IOGIeCW70
( ^ω^) 本当ですかお!

(´<_` ) ああ。だから、1人で飛ぼうと実験するのはやめるんだ。いいかな?

( ^ω^) うーん、がまんしてみるお。

(´<_` ) 流石ブーンだ。頑張ろうな。

( ^ω^) おっ!

(´<_` ) さて、パラグライダーの飛行場でも探してみようか。

( ^ω^) ぱーぐって何だお?

(´<_` ) いや、明日から勉強しような。

( ^ω^) わかったお。おやすみなさい。

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 20:54:29.71 ID:IOGIeCW70
そのばん、ぼくはゆめを見ました。

いつも見るのとにていて、でもいつもより楽しいゆめでした。

ぼくは青くきれいな空をとんでいます。


( ^ω^) とんでるお! きもちいいお!


⊂二二二( ^ω^)二⊃  ぶーんぶーん!


ξ゚⊿゚)ξ ブーン、わたしもいるわよ。

ノパ⊿゚)  わたしもー! いーるーよー♪

川 ゚ -゚) たのしいな。わたしたちもとんでいるよ。

('A`) じゅういち じゅうに じゅうさん


声がするほうをふりかえると、ツンちゃんもふわふわととんでいます。

ツンちゃんだけじゃない。
ヒートちゃんも、クールさんも、ドクオくんもいます。

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 21:02:58.99 ID:IOGIeCW70
( ^ω^) たのしいお!

(´・ω・`) ぼくもとんでるよ。


ショボンくんはおよぐようにやってきて、ドクオくんをつかまえました。
ドクオくんはいやそうににげます。

それを見たツンちゃんは声をあげてわらいました。


( <●><●>) ああ、どうろにでたら、あぶないですよ。わかんないんです、お父さんですよ。


ワカッテマスさんがさかさまになって、すごいそくどでおちていきます。
白い三角巾とほうたいが、ふきながしのようにながれます。

まるで白い雲のように。


( ´_ゝ`) おれはだれにみえるかなぁ。ブーン、おれはだれだ!

(´<_` ) ほら、空をとぶほうほうをかんがえるんだよ。くすりはちゃんとのむこと。

( ><) ぼくはビロードです。こまったことがあったらぼくに。

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 21:10:33.30 ID:IOGIeCW70
くるくる。

くるくるとけしきがまわります。

コーヒーに牛乳をいれて、くるくるまぜたように。

まわっていって、声がとおくなります。


『あんたはやくびょうがみだよ! あんたなんてうむんじゃなかったよ!』


ぼくは空をとんでいたのに。

体がうごかない。

おちる。

おちる!


(;^ω^) あっ!


目がさめると、朝の光が空色のぼくのカーテンをとおして、きらきら光っています。

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 21:24:32.42 ID:IOGIeCW70
ξ゚⊿゚)ξ 私考えたの。


朝ごはんがすんで、しんさつもおわった後で、ツンちゃんが言いました。

ぼくはしんさつのときに弟者せんせいがくれた、
ぺったんこな写真の本をとじてツンちゃんのほうを見ます。

本のなかには、ツンちゃんがたまに着ているスカートみたいなふわふわにぶらさがって
青い空にうかんでいる人の写真がたくさんありました。


( ^ω^) えっ、なんだお?

ξ゚⊿゚)ξ ブーンが飛べないわけ。

( ^ω^) ! どうしてだお!?

ξ゚⊿゚)ξ 今までどこから飛んでみた?

( ^ω^) ええっと、いすとかつくえの上だお。

ξ゚⊿゚)ξ 他は?

( ^ω^) せんしゅうは、かいだんの上からとんだお! 少しだけとべたんだお!

ξ゚⊿゚)ξ それよ!

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 21:37:23.83 ID:IOGIeCW70
ツンちゃんはベッドからのりだすようにして言います。


(´・ω・`) ツンうるさい。

ξ゚⊿゚)ξ ちょっと黙ってて!

('A`) 202 203 204 205

(´・ω・`) 今日は何を数えてるの? ドクオ。

('A`) シーツ ノ メ……


ほら、ね。
今日もみんなはいつもどおりです。


( ^ω^) お? どれだお?

ξ゚⊿゚)ξ 今まで飛んだ所じゃ、低すぎたんじゃないかしら。

( ^ω^) お!

102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 21:45:26.79 ID:qcLkXgno0
ツンはいいところに気がついたなw

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 21:50:55.57 ID:IOGIeCW70
ぼくはツンちゃんに言われて、はじめて気が付きました。

たしかに、つくえやいすより、かいだんの方が高い所です。


ξ゚⊿゚)ξ ほら、その本も。


ツンちゃんはぼくがさっきまでよんでいた本をゆびさしました。

本のひょうしには、山の上からふわふわをもってとびおりようとしている
男の人の写真が大きくのっています。


( ^ω^) 本当だお!

ξ゚⊿゚)ξ ねっ。

( ^ω^) うーん、でも……この人たち、とんでないんだお。

ξ゚⊿゚)ξ え?


ぼくはざんねんな気分を顔に出さないように気を付けて、
ツンちゃんに本のページをひろげて見せました。

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 21:56:43.03 ID:IOGIeCW70
ξ゚⊿゚)ξ ?


中には、さっき見たとおり、ふわふわしたものにぶら下がってうかぶ人。


( ^ω^) これ、うかんでるだけなんだお。

ξ゚⊿゚)ξ あ……

( ^ω^) ブーンはもっとすいすい、とびたいお。

ξ゚⊿゚)ξ そっか……。

( ^ω^) あっ、ごめんお。考えてくれたのに。

ξ゚⊿゚)ξ ううん。


ツンちゃんがしょんぼりとかたをおとしたので
ぼくは何だか悪いことをしたような気分になりました。


(´・ω・`) へぇ、ちょっとその本見せてよ。

( ^ω^) お。いいお、どうぞ。

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 22:01:42.67 ID:IOGIeCW70
ショボンくんはドクオくんをこわきにかかえたまま、ぱらぱらと本を見ます。


('A`) ……48

(´・ω・`) ん?

('A`) ソノ ホン 48ページ……

(´・ω・`) え? ああ本当だ。

(*'A`) フヒヒ……


ショボンくんは、にやにやわらうドクオくんの頭を
きもちわるいと言いながら、かるくぶちました。


(´・ω・`) ねぇ、ブーン。原因はこのフワフワしたやつじゃないかな?

( ^ω^) お?

(´・ω・`) こんなの背負ってるから、スイスイ飛べないんじゃない? 大きいし重そうだ。

ξ゚⊿゚)ξ じゃあ、フワフワ無しで飛べば。

(´・ω・`) そうそう。きっとこの人たちは浮かぶのが好きなんだよ。

119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 22:06:57.79 ID:IOGIeCW70
(*^ω^) おーっ!


ショボンくんはたよりになるのです。

ドクオくんがめんどうくさそうな顔でショボンくんを見ていますが、
ぼくにはショボンくんが神さまみたいに見えました。


(*^ω^) すごいお! とべるお!

ξ゚⊿゚)ξ すごいじゃない!

(´・ω・`) でもまだ問題あるよ。

ξ゚⊿゚)ξ ?


ショボンくんが言ったのは、だいたいこんなことでした。

まず、山には行けないということ。

このへんには高い山がないし、ぼくたちはおうちから出ることができないのです。

そしてふたつめが、せんせいのこと。

122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 22:12:35.70 ID:IOGIeCW70
(´・ω・`) 絶対邪魔されるよ。

ξ゚⊿゚)ξ たしかに、そうね。

( ^ω^) そんなのいやだお!

(´・ω・`) 場所もないし、こまったなぁ。


みんないい考えがでなくて、だまりこんでしまいました。


( ´_ゝ`) なんだぁ。皆して暗い顔してるなぁ。


ひょいとドアから顔をだしたのは、兄者さんのかっこうをした兄者さんです。

スリッパをひきずるようにやってくると、ぼくのベッドのはしっこに
ばふんと、いきおいよくこしかけました。

125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 22:18:52.62 ID:IOGIeCW70
( ^ω^) お、兄者さん。こんにちはだお。

ξ゚⊿゚)ξ 何しに来たのよ。

( ´_ゝ`) はは、今日は診察じゃないって。

ξ゚⊿゚)ξ あたりまえでしょ! ばかっ。


ツンちゃんは昨日のことをおもいだしたのか、
カーディガンの前をおさえて兄者さんをにらみつけました。


( ´_ゝ`) はいはいって。何の話だ?

( ^ω^) ええっと。


ぼくは兄者さんにすっかり話しました。


( ´_ゝ`) はぁ、なるほどな。あの頭のいかれた堅物の弟者くんが止めそうだなぁ。

( ^ω^) それじゃ困るんですお。

( ´_ゝ`) 危なくなけりゃ、いいんじゃないかな。

128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 22:27:05.84 ID:IOGIeCW70
( ^ω^) あぶない、のかお?

( ´_ゝ`) 痛くしそうじゃないか。

( ^ω^) お空をとぶのはいたくないお!


ぼくはいっしょうけんめい、せつめいしました。

ゆめのなかでいつも空をとんでいること。
それはとてもきもちがいいこと。
それで、本当に本物の空をとんでみたいと思ったこと。

今朝、みんなでとんでいるゆめをみたこと。


( ´_ゝ`) それだ。

( ^ω^) お?

(*´_ゝ`) ひらめいた! ギコと新入りを呼んでくる! おいショボンも手伝えよ!

(´・ω・`) なんだよー。説明が先!

(*´_ゝ`) いいからっ! 先生は呼んじゃだめだぞ! あとクールさんも! いいなっ!

134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 22:34:15.94 ID:IOGIeCW70
兄者さんは楽しそうにわらいながら、へやを出て行ってしまいました。

兄者さんはしょっちゅうあんなぐあいで、おうちのなかをかけまわります。
それを見るたびに、弟者せんせいはまゆげをよせて、兄者さんを止めにいきます。

もっとひどいときは、せんせいたちで兄者さんをつかまえます。
いたそうなちゅうしゃをうって、兄者さんをしずかにさせるのです。

そのあとはいつも、1しゅうかんは兄者さんを見かけません。

だから、ぼくは兄者さんが少ししんぱいになりました。


ξ゚⊿゚)ξ だいじょうぶよ、ブーン。

( ^ω^) お?

ξ゚⊿゚)ξ 心配しなくても、大丈夫よ。


ツンちゃんはそっとわらってくれました。

136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 22:35:57.90 ID:qcLkXgno0
そうさ空も飛べるはず

138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 22:38:55.19 ID:IOGIeCW70
( ^ω^) なんでだお?

ξ゚⊿゚)ξ わかんない。でも、なんだか大丈夫な気がするの。


ぜったいにとべるよ。
ツンちゃんは言ってくれました。


( ^ω^) お!

ξ゚ー゚)ξ

(´・ω・`) ふー。じゃあ僕も人を呼んでこよう。行こうドクオ。

('A`) ヤダ……

(´・ω・`) もんどーむよう。


ショボンくんはドクオくんをひきずっていってしまいました。

143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 22:46:50.14 ID:IOGIeCW70
しばらくすると、ぼくたちのへやに人があつまってきました。

クールさんはいなかったけれど、このおうちにいるひとはみんなあつまっています。

このおうちにすんでいるひとは、ぜんぶで8人。

ヒートちゃんをいれると9人だけど、
ヒートちゃんがいるときはクールさんがいなくなるので、8人です。

ぼく、ツンちゃん、ショボンくん、ドクオくん、ヒートちゃんにクールさん、兄者さん、ギコさん。
それから、ワカッテマスさん。


(,,゚Д゚) なにするんだゴルァ。呼ばれたんだぞ、おれは。


これがギコさん。

ギコさんは、ぼくたちとちがって、おくすりをのむのが好きです。

それっていいことだと思うけれど、好きすぎても、いけないんだって。

148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 22:51:22.33 ID:IOGIeCW70
(,,゚Д゚) おれ、おれ、こんなところにいられないぞ、ゴルァ。

( ´_ゝ`) なんで。

(,,゚Д゚) だって、ここにいたらしぃが爆発しちゃうかもしれないだろ。

(´・ω・`) しぃ先生は爆発なんてしないって。


ギコさんはたまにこわいことを言います。


( <●><●>)


ワカッテマスさんは、何も言わずにゆかいたを見つめています。

あいかわらずほうたいやガーゼがいたそうです。
おでこのガーゼが増えていて、昨日よりもいたそうになっているように見えました。


( ^ω^) ワカッテマスさん、こんにちはだお。

(´・ω・`) だめだめ、無駄だよブーン。返事してくれないんだ。

( ^ω^) お? でも、昨日は。

( ´_ゝ`) 本当だよ。ここまで引っ張ってきたんだ。一口もきかないから。

154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 22:57:24.27 ID:IOGIeCW70
( ^ω^) ワカッテマスさん? ワカッテマスさん?

( <●><●>)


何も言ってくれませんでした。

昨日少しだけ見せたような、どこかとおいところを見つめたような目でとおくを見ています。


( ^ω^) お……。

ξ゚⊿゚)ξ ブーン?

(´・ω・`) まあ、いいでしょ。聞いてはいるって。

( ´_ゝ`) それより計画だ! いいか、あれだよ。よく言うだろ?


兄者さんはにこにこわらって、こういいました。


( ´_ゝ`) 赤信号みんなでわたれば、ってさ!

ξ゚⊿゚)ξ へ?

161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 23:03:07.90 ID:IOGIeCW70
(*´_ゝ`) だから、みんなで飛ぶなら、助け合えるだろ?

( ´_ゝ`) 誰かが落ちそうになったら、助けりゃいいよ。だろ?

(´・ω・`) あ、いいかもしれないねぇ。

(,,゚Д゚) なにするんだ? こわいのか?


こわくないよ、とみんなでギコさんをなだめて、もう一度話をしました。


(,,゚Д゚) えっ、とべるのか!

( ^ω^) とべるお!

(,,゚Д゚) 本当に? くすり、なしでも?

( ^ω^) おくすりって、とべるのかお?

163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 23:07:16.11 ID:qcLkXgno0
よしいけ!

165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 23:09:57.44 ID:IOGIeCW70
(,,゚Д゚) 本当にはとべない。ただ、夢をもっと本当らしくしたようなのを見れるぞ。

( ^ω^) そこでとぶのかお?

(,,゚Д゚) そうだよ。


すこしだけ、ギコさんがうらやましくなりました。


(,,゚Д゚) でも、本当にとべるなら、おれもやってみたいな。


そうでした。

ぼくたちはこれからとぶんだ。
そう思うと、しんぞうがどきんとなりました。


(´・ω・`) でもさ、これって全員が先生に止められないかな?

( ´_ゝ`) 先生がつかまえられるのはどうせ1人2人だろ。

ξ゚⊿゚)ξ その捕まった人がブーンだったらどうすんのよ。

( ´_ゝ`) あー。

169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 23:16:03.48 ID:IOGIeCW70
( ^ω^) そ、そんなの、いやだお。

ξ゚⊿゚)ξ 他の考えをしましょう。

( ´_ゝ`) ちぇ、良いと思ったのに。

( ^ω^) でも、でも、みんなでっていうのは、いい考えだお?


みんな、頭をかかえてうーんとうなりました。

あなたもかんがえてみてください。
これはとっても、むずかしいんです。

すうがくなんかの、100ばいむずかしいんです。


( ^ω^) ううん。


かんがえていると、パジャマのすそがちょんとひっぱられました。


( ^ω^) お?

173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 23:23:05.79 ID:IOGIeCW70
('A`) アノネ ブーン……


ドクオくんです。

ぼくはゆかにすわったドクオくんをのぞきこみました。


( ^ω^) なんだお?

('A`) オレ カンガエタ……

( ^ω^) ほんとかお! ありがとうだお!

('A`) ウン アノネ……


ドクオくんの考えは、兄者さんのに似ていて、でも、もっといい考えでした。

176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 23:24:38.37 ID:qcLkXgno0
いけいけ!

179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 23:30:20.29 ID:IOGIeCW70
(*^ω^) すごいお!

ξ゚⊿゚)ξ これで問題が全部解決したじゃない!

(´・ω・`) やるね。

(*'A`) フヒヒ……


ドクオくんは、はずかしそうにわらいました。
とってもうれしそうです。

ドクオくんも、きっと、とびたいと思っていたのでした。


( ´_ゝ`) いつにする?

( ^ω^) きょうだお!

(,,゚Д゚) それは急すぎだ、ゴルァ。

(´・ω・`) 明日にしようよ。明日の、朝一番!

182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 23:35:57.75 ID:IOGIeCW70
こうして、ぼくたちは明日のあさいちばんで、空をとぶことになりました。

空をとんだら、弟者せんせいがかしてくれた本のように写真をとられるかもしれないので
みんな、かみをとかして、きれいな服をきてくることにしました。

さくせんをする人は、さっそくじゅんびにとりかかりました。


(´・ω・`) 誰がやる?

( ´_ゝ`) 弟者なら俺でいいよ。

(,,゚Д゚) 俺、しぃ!

(´・ω・`) じゃあ僕とドクオがクールさんだね。

ξ゚⊿゚)ξ ビロード先生は?


ツンちゃんは歩けないので、ぼくが行こうとおもいました。

その名前が出たとたん、ぼうっと立っていたワカッテマスさんが
ぐるりとツンちゃんのほうを向きました。

187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 23:43:02.84 ID:IOGIeCW70
( <●><●>) び、ろーど?

ξ゚⊿゚)ξ え?

( ^ω^) ビロードせんせいだお。


ワカッテマスさんは、わからない、というように顔をゆがめます。


( ^ω^) 昨日、ワカッテマスさんをおへやまでつれていってあげたせんせい、だお。

( <●><●>) あ

( ´_ゝ`) ?

( <●><●>) あれ、は、ワカンナインデス、が……

(´・ω・`) ワカンナインデス? 誰かの名前?

191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 23:52:56.34 ID:IOGIeCW70
( <●><●>) 私の、こども……です。

(,,゚Д゚) なにいってるんだ?

( ´_ゝ`) あれはビロード先生だよ。それに、なぁ?

ξ゚⊿゚)ξ ビロード先生は、だって。


( <●><●>) ……え?


(;^ω^) クールさんが、言っちゃいけないって、言ってたお?

ξ゚⊿゚)ξ そうなの?

( ´_ゝ`) なんだ。ごめんな。だまっといてくれよ。


( <●><●>)



ビロードせんせいは、ワカッテマスさんがすることになりました。

195 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 23:59:40.06 ID:IOGIeCW70
その日は、とけいがとってもゆっくり動く1日でした。


ぼくたちは、いろいろなじゅんびをして、明日の服をえらんで。

おひるごはんを食べて、会うたびにこしょこしょ話をしました。

せんせいたちはそんなぼくたちを見て、ふしぎそうにわらっていました。

そして、おそくかんじる夕ごはんを食べ、いつもどおりおくすりをのみます。
今日だけ、ぼくはギコさんの言ったことを思い出しながらおくすりをのみました。

しんさつのじかん、弟者せんせいがやってきて、本をよんだかをききました。


( ^ω^) 見ましたお。

(´<_` ) どうだった? これ、やってみるか?

( ^ω^) ううん。

(´<_` ) え? 飛びたいんだろう?

198 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 00:10:30.62 ID:0V4UAShL0
( ^ω^) この人たちは、空にうかんでるだけなんだお。

(´<_` ) ああ、たしかにそうか……これじゃダメなんだな。

( ^ω^) お!

(´<_` ) じゃあ、スカイダイビングは危険だしなぁ。パラグライダーも調べてみような。


弟者せんせいはちょっとざんねんそうに、本をしんさつかばんにつめました。

それを見て、ぼくはじぶんのためにがんばってくれるんだと思って、
すこしだけ、ばつがわるくなりました。


( ^ω^) ううん、いいんだお。

(´<_` ) ? 何でだ?


弟者せんせいにだけ、ひみつを言ってしまおうかしら、とも思いました。

でも。


( ^ω^) 明日のあさいちばんで、教えるお!

201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 00:17:56.10 ID:0V4UAShL0
(´<_` ) ? ああ。楽しみにしておくよ?


言いませんでした。

だって。


その夜。
ぼくはまた、みんなでよく晴れた青空をとびまわるゆめを見ました。


⊂二二二(*^ω^)二⊃  ぶーんぶーん!


今日は、じめんにはおちませんでした。

夜明け前に、ツンちゃんがおこしてくれたのです。


ξ゚⊿゚)ξ ブーン。ブーン起きて。

( ^ω^) お! おはようだお!

ξ゚ー゚)ξ 朝一番、よ。

203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 00:27:29.37 ID:0V4UAShL0
ツンちゃんはようふくがよごれるのをがまんして、
ぼくのベッドまではいはいで起こしに来てくれたのでした。

空色のカーテンをいきおいよく開けると、大きなまどの外には。


雨が、ふっていました。


( ^ω^) お……。

ξ゚⊿゚)ξ 着替えましょう。急がなきゃ。

( ^ω^) お!


晴れた青空じゃないのはざんねんでしたが、ぼくたちはきがえはじめました。

ツンちゃんは、空色のドレスのようなワンピースを着ました。
白いえりがついていて、とてもかわいいのです。

ツンちゃんも、服も。

エプロンはしていなかったけど、ぼくは昔見たアリスの本を思い出しました。

ゆめで見た空のような、きれいな青色。

206 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 00:35:26.13 ID:0V4UAShL0
せっかくきがえたツンちゃんがはいはいをしたら、きれいな服がよごれてしまうので
ぼくはショボンくんのまねをして、ツンちゃんをだっこしました。

でも、ショボンくんがドクオくんをもちはこぶより、ずっとていねいにしようと思いました。

ツンちゃんは、とってもかるくて、たよりないのです。


ξ゚⊿゚)ξ 重くない?

( ^ω^) ぜんぜんだお。


ぼくはパジャマを5着しかもっていなかったので、ツンちゃんのようなおしゃれはできません。

せめていちばん新しい、白いパジャマを着ました。

えりや、そでぐちや、ポケットのふちに青いふちどりがしてあって
すそのところには青いとりのししゅうがしてあるやつです。

ドアをどうやってあけようかと考えていると、ショボンくんがやってきて、あけてくれました。


(´・ω・`) 遅いよブーン。

( ^ω^) ごめんだお。

211 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 00:44:39.82 ID:0V4UAShL0
せっかくきがえたツンちゃんがはいはいをしたら、きれいな服がよごれてしまうので
ぼくはショボンくんのまねをして、ツンちゃんをだっこしました。

でも、ショボンくんがドクオくんをもちはこぶより、ずっとていねいにしようと思いました。

ツンちゃんは、とってもかるくて、たよりないのです。


ξ゚⊿゚)ξ 重くない?

( ^ω^) ぜんぜんだお。


ぼくはパジャマを5着しかもっていなかったので、ツンちゃんのようなおしゃれはできません。

せめていちばん新しい、白いパジャマを着ました。

えりや、そでぐちや、ポケットのふちに青いふちどりがしてあって
すそのところには青いとりのししゅうがしてあるやつです。

ドアをどうやってあけようかと考えていると、ショボンくんがやってきて、あけてくれました。


(´・ω・`) 遅いよブーン。

( ^ω^) ごめんだお。

212 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 00:45:12.06 ID:0V4UAShL0
ぼくたちはゆっくりかいだんを上りました。

いつもはくさりで上れなくなっているかいだんのいちばんうえのおどりばには、
みんながそろって、ぼくたちを待っていました。


(,,゚Д゚) おそいぞゴルァ。

( ´_ゝ`) 夜が明けちまうって。


クールさんとしぃさんはねむっています。

くちのはしがあかくなっていました。

弟者せんせいははじのほうでぐったりとすわっています。


( ^ω^) ごめんだお。ビロードせんせいとワカッテマスさんは?

(,,゚Д゚) まだだよ。

ξ゚⊿゚)ξ ね、今更だけど、鍵がかかってるんじゃないの?

( ´_ゝ`) とってきたよ。鎖も俺が外したんだ。

218 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 00:52:24.25 ID:0V4UAShL0
兄者さんがとくいそうに小さなかぎたばをさしだしました。

よく見ると、兄者さんはまえがみはいつもどおりですが、スーツを着ていて
さっきまで弟者せんせいになっていたことがわかりました。


( ^ω^) かってにやって、おこられないかお?

( ´_ゝ`) なに、先生たちも一緒に遊ぶんだからいいだろ。

ξ゚⊿゚)ξ 先生たちとクールさん、どうしたの?

( ´_ゝ`) 弟者には俺が騒いだ時にいつもされてる注射をしたんだよ。


兄者さんが弟者せんせいのそでをめくると、ちいさな赤いあとがあります。

ぼくはちゅうしゃをされたときのことを思い出して、ひじのうちがわがぞわぞわしました。

そんなぼくをわらって、いつもされてるからかんたんにできたよ、と兄者さんは言いました。

221 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 00:59:00.69 ID:0V4UAShL0
(´・ω・`) しぃ先生とクールさんにはこっちを使ったんだ。

( ^ω^) なんだお、それ。


ショボンくんは小さなボトル缶を出します。


(´・ω・`) ゴメオ、っていうんだよ。たしか。

ξ゚⊿゚)ξ ごめお?

(´・ω・`) うん。ギコが持ってた。この中で燃やして、吸わせるの。

( ´_ゝ`) 注射でもよかったんじゃないか?

(´・ω・`) やりすぎだよ。弟者先生もこっちでよかったのに。

( ´_ゝ`) 知らなかったんだ、そんないいもの。


ギコさんは、はずかしそうにいいわけをしました。


(,,゚Д゚) 持ってたって、たまたまさ。もう、偶然、あったんだよ。

( ^ω^) すごいお!

227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 01:05:29.76 ID:0V4UAShL0
( ´_ゝ`) そろそろ出ようぜ。

( ^ω^) ワカッテマスさんは?

(´・ω・`) すぐくるよ。


ぼくたちは屋上のかぎをかたんと外して、外に出ました。

外はやっぱり、雨。

こまかいはりみたいな雨と、じめじめした空気。
ほこりっぽいような、なつかしいにおいがします。

兄者さんが、かさをもってとびまわるなんてかっこわるいというので、
ぼくたちは雨にぬれるように屋上にならんで、上を見上げました。

ぼくたちの頭の上に、ふたをするような、ねずみ色のくもがありました。


(,,゚Д゚) 空、くろいなぁ。

( ^ω^) お……。

229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 01:11:31.57 ID:0V4UAShL0
ぽつりと言ったギコさんとぼくがおかしかったのか、ツンちゃんはくすくすわらいました。


ξ゚⊿゚)ξ ね、いいこと教えてあげる。

( ^ω^) なんだお?

ξ゚⊿゚)ξ 雲の上はね。いつでも青空なのよ。

( ^ω^) え!


きゅうに目の前があかるくなったように思いました。


ξ゚⊿゚)ξ それでね、下にはまっ白な雲しかないのよ。きれいな青と白だけなの。

(*^ω^) すごいお! ツンちゃんはものしりだお!

ξ*゚⊿゚)ξ 昔、飛行機に乗ったの。乗り物だから、私が飛んだんじゃないけれど。

( ^ω^) すごいお! みんな! 青い空、とべるお!

234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 01:17:43.30 ID:0V4UAShL0
雨の屋上に、わ、とかんせいがあがりました。

そのしゅんかん、後ろでばんとドアが開きました。


( <●><●>) おはようございます。


ワカッテマスさんが、大きなふくろを引きずって、立っていました。


( ^ω^) おはようですお!


昨日見たときと同じ、白いシャツと黒いズボンで、
長いまえがみが雨でガーゼをはったおでこにはりつきます。


( ^ω^) ビロードせんせいは?

( <●><●>) ビロード先生はこのふくろの中ですよ。


ワカッテマスさんは、ビロードせんせいをワカンナインデスと呼びませんでした。

それはまちがった名前でしたが、ぼくはそのよびかたのほうが変に思いました。

238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 01:23:43.92 ID:0V4UAShL0
ξ゚⊿゚)ξ なんでふくろに入れるのよ! ひどいわ。

( <●><●>) ビロード先生は、まだ寝てるんですよ。いつもはこんな時間に起きないでしょう?

(´・ω・`) にしても、ふくろは無いんじゃない。

( <●><●>) これなら、雨にもあたらないじゃないですか。いいでしょう?


ワカッテマスさんはやさしくわらいました。

また、どこかとおいところを見ているみたいでした。


( ^ω^) それじゃ、じゅんびするお!


みんながそろったところで、ぼくたちは屋上のはじによりました。

ぎん色のアミアミのさくはとても高くて、ぼくが両手をのばしてもいちばん上にとどきません。


( ^ω^) お?

240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 01:29:16.56 ID:0V4UAShL0
( ´_ゝ`) あ、どうしよう。俺が登って引き上げる?

(´・ω・`) むりだよ。こんなに人がいるんだ。

(,,゚Д゚) そうだな、10人も。

( ´_ゝ`) 10? 1人いないな。ドクオは?


きょろきょろ見回すと、ドクオくんがいません。


(#´・ω・`) あいつめ、脱走だ!


ショボンくんがさけんだあとになって、もうしわけなさそうに
屋上のドアからドクオくんが顔を出しました。


('A`) チガウヨ……

(´・ω・`) なんだよ!


ドクオくんは、ショボンくんにそっと何かをわたしました。

242 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 01:34:31.78 ID:0V4UAShL0
大きなはさみににたような形のものでした。


(´・ω・`) これ、なに?

('A`) キレルモノ……

( ´_ゝ`) なに?

('A`) コノ ホソイ アミ キルモノ……

( ^ω^) かたいお? 切れるかお?


ドクオくんは、ショボンくんの手から『切れるもの』をとって
ぎん色のアミアミをにぎりました。

ドクオくんのぼうのような指がぎゅっとうごきます。

ばちん!


( ^ω^) お!

('A`) キレル……


ぼくのひじから手首あたりまである大きな『切れるもの』は
アミアミを2つにせつだんしていました。

248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 01:40:12.65 ID:0V4UAShL0
(,,゚Д゚) すごいぜ! そうだ、これで入り口みたいに、まるく切ろう。

ξ゚⊿゚)ξ 乗り越えないでくぐればいいのね!

(´・ω・`) ドクオ、頭が良いなぁ。

(*'A`) フヒヒ……


ギコさんと兄者さんが、きょうりょくしてアミアミを切っていきます。

おさえたところを、ぱちん。ぱちん。

だんだん穴の形が見えてきました。


(,,゚Д゚) これでいいぞ、ゴルァ。


ギコさんは、みかづきみたいな形に切れ目をいれて、アミアミをぐっとひっぱりました。

ドアをあけるように、ぽかりと穴があきます。

わぁと、またかんせいがあがりました。

254 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 01:46:01.50 ID:0V4UAShL0
1人づつ、じゅんばんにその穴をくぐります。


( ´_ゝ`) せまいから、気をつけろよ!


向こうがわは、ぼくのつくえくらいのはばです。

ぐったりしたせんせいたちや、まつばづえのワカッテマスさんや、
歩けないツンちゃんは、みんなでたすけてあげました。


ξ゚⊿゚)ξ ありがとう。

( ^ω^) いいお! ツンちゃんもお空、とぶお!

ξ゚ー゚)ξ ……うん。

( ^ω^) 足をつかわないから、いっしょにおにごっこも、ダンスごっこもできるんだお!

ξ^ー^)ξ うんっ!

257 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 01:51:13.45 ID:0V4UAShL0
( ^ω^) みんな、いいかお? 手をつなごうお!


みんなで手をつなぎました。
ぼくはツンちゃんをだっこしているので、ツンちゃんにおねがいしました。

いつものばしているせすじを丸めた弟者せんせいの足首を、兄者さんがつかみました。

兄者さんのはんたいの手でクールさんの手首をにぎります。

クールさんとドクオくんをショボンくんがかかえて、ドクオくんとツンちゃんが手をつなぎ。

ツンちゃんはうでをのばして、しぃせんせいとつなぎました。

ギコさんはしぃせんせいをだきしめています。

そして、ギコさんがワカッテマスさんのまつばづえをにぎって。


( ^ω^) お? ワカッテマスさん。

( <●><●>) はい。なんでしょう。

( ^ω^) ふくろから、インクがこぼれてますお!

262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 01:54:15.62 ID:0V4UAShL0
いつだったか、ぼくはペンをおってしまったことがあります。

ぼくの手にインクがいっぱいついて、どうしようかとあわててしまいました。

ビロードせんせいは、だいじょうぶですよ、とぼくのりょうてをふいてくれて
せんめんじょで石けんをつかいなさいと教えてくれたのでした。

ビロードせんせいはふくろのなかで、インクをこぼしてしまったのかもしれません。

黒い、黒いインクを。


( ^ω^) 石けんをつかうんだおー。


ぼくはワカッテマスさんに、そして、ふくろの中でねぼうしているビロードせんせいに教えてあげました。


( <●><●>) いいんですよ。

( ^ω^) お?

( <●><●>) 飛んでいる間に、楽しくって、忘れてしまいますから。

( ^ω^) そうなのかお?

( <●><●>) ええ。そうですよ。


そう思えてきました。だって、空をとぶのは、ゆめのなかでだってどても楽しいから。

266 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 02:00:03.08 ID:0V4UAShL0
ワカッテマスさんが、ビロードせんせいのふくろをつかみました。


( ^ω^) みんな! いっしょにとんでくれてありがとうだお!

ξ゚⊿゚)ξ 私たちも飛びたいのよ。

(´・ω・`) ドクオが良い考えを出してくれたしね。

('A`) 49 50 51


ドクオくんはまだ、アミアミの数をかぞえていました。


( ´_ゝ`) ああ、まさか、先生も飛べば邪魔されないなんてな。

(,,゚Д゚) みんな楽しいし、怒られないし、いいことだ!

( ´_ゝ`) 屋上ってアイデアもドクオだし、すごいな。


みんな話をしながらも、早くとんでみたくて、うずうずしているようでした。

270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 02:07:15.62 ID:0V4UAShL0
( ^ω^) みんな、手をつなぐお!


ぎゅっと、みんなが手を握り合いました。

ぼくも、ツンちゃんのほそい体をだきしめました。


( ^ω^) さあ。


足を一歩。

ふみだします。


(*^ω^) とぶお!


『あんたなんか、しんじまいな!』


耳のおくで声がきこえた気がします。

ふわり、と。

体がかるくなりました。

275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 02:15:49.30 ID:0V4UAShL0
おもいだした。

ぼくは小さいころに、1度だけ、空をとんだことがあるのでした。

『おかあさん』という人が、ぼくをはしの上からほうってくれたのです。

そのときに、川の水につかまってしまうまでに見た、青い青い空!

ああ。

ぼくはそのときからずっと、今をまっていました。

ぼくは、空をとびたい!

そう、ちょうどこんなふうにじゆうn

280 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 02:18:16.51 ID:0V4UAShL0











ざ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ











283 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 02:19:55.95 ID:0V4UAShL0
~エピローグ~


貴方は部屋の隅でうずくまっている。

暗い部屋には、未だにブラウン管の小さなテレビがあって、
ニュースキャスターの冷静な声が絶えず貴方の耳に入る。


11人の遺体が見つかったのは、県境にある精神病院の隔離施設。
グループホームのような場所らしい。

収容されていた患者が8名。職員が2名、医師が1名亡くなった。

死因は3階建ての屋上からの転落死だったが、職員のうち1名は、
堅い棒状の物で全身を殴打され、首にも絞められたような跡があったという。

その上、職員は故意的に袋に詰められていた。
が、直接の原因は転落による脳挫傷。
つまりその職員は、リンチを受けたあとに、まだ生きていたのである。

287 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 02:22:57.31 ID:0V4UAShL0
凶器は、入院していた患者の松葉杖と断定されたが
その傷跡が複数の人間によるものかどうかは判明していない。

残りの職員と、患者の女性1名の血中からは脱法ドラッグが
通常使用者の基準値をはるかに超えた数値で検出された。
医師からは、治療に使う鎮静剤が、こちらも通常の使用時の5倍検出され、
この3名は意識のない状態だったと思われる。

現場は当時、小糠雨が降っており、その後強い豪雨に変わった。

下がコンクリートの駐車場で、警察は飛び散った証拠が
流れないうちに捜査を終わらせるつもりらしい。


290 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 02:25:40.04 ID:0V4UAShL0
貴方は報道を聞いている。

ブラウン管が薄青く照らす部屋の中だ。
壁が、床が、天井が貴方に向かって迫ってくるようだ。

貴方は彼のことを知っている。
彼のあだ名も、本当の名前も。

彼が死ぬときに浮かべていた満面の笑みさえ、
網膜に焼きついたかのように残っている。

なぜかはわからない。

貴方の頭はおかしくなってしまったのだろうか?

貴方の記憶が混同している。

左右に目を走らせる。

彼らがそこにいるんじゃないか?

292 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 02:27:19.89 ID:0V4UAShL0
着飾ることが大好きな、足の動かせない少女。

常に何かを抱えていなくてはいられない男。

その場にあるものは何でもかんでも数えてしまう青年。

幼い子供の人格をもつ多重人格障害を残した女性。

職員を自分の息子と思いこむ同一性障害の男性。

双子の弟になりすますのがうまい躁病の男。


額から頭部にかけて大きな傷のある、笑みを絶やさない少年。

ヘタクソな絵を描くのが好きで、いつも空を飛びたがった少年が。

295 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 02:30:02.18 ID:0V4UAShL0
貴方の鼓動が速くなる。

なぜ貴方はそんな事を知っているのだろう?

ベランダを見ると、雨上がりの夜空だ。

真っ黒なそれが、貴方を誘う。


ああ。


貴方は無性に、空を飛びたくなってしまった。

296 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 02:31:36.63 ID:0V4UAShL0
貴方のいなくなった部屋には、テレビが深夜の砂嵐をただ、映している。








ざ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ






あなたはおぼえていてくれるの?

ぼくたちのものがたりを。


よろしく、よろしく。






( ^ω^)ブーンは鳥かごのおうちに住んでい た ようです     了

305 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 02:36:44.23 ID:0V4UAShL0
遅くまでお付き合いくださり、本当にありがとうございました。

午後3時のおやつの時間に立てたので、ほぼ12時間ながらしていました。
もうたくさんです。

レスや支援のおかげでここまで頑張れました。
じぶんでびっくり奇跡です。
ありがとうございました。

みなさんにこそ、盛大な乙を!

誤爆とかしてしまいました。
ξ゚⊿゚)ξ伝説のフリーターツンのようです スレのかた、ご迷惑おかけしてすみません。

飛びたい!

307 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 02:41:55.44 ID:0V4UAShL0
忘れてた。

この作品は猟奇短編祭のゲリラ参加作品です。

仮酉は名前欄です。できてるかな?

もうだめだめだ!眠い!
おやすいなさい!

308 名前: ◆Tt6Tg79hz. :2010/07/19(月) 02:42:50.46 ID:0V4UAShL0
んああああああ!
使い方わからない!
すみません!

コメント

良作
短すぎずいい長さ
満たされた
[2010/08/10 01:09] URL | #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

K-AYUMU

Author:K-AYUMU

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ユーザタグ

カ行 タ行 ア行 ちんこ ハ行 サ行 マ行 ナ行 英数字  ^ω^) ('A`) ラ行 1レス ワ行 (´・ω・`) ショボーン ヤ行 ブーン ショボン トソン 'ー`)し ξ゚⊿゚)ξ (,゚Д゚) ドクオ まんこ (=゚д゚) J( 1レス カラマロス大佐 シュー ミセリ (-_-) いよう 川д川 人狼 (∪^ω^) 世紀末 ツンデレ 

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。