mesimarja
気に入ったスレを集めてみました。
01 | 2017/03 | 10
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

('A`)ドクオは就職が決まったようです
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 17:26:13.15 ID:4wuUHTCiO
(´^ω^`)


2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 17:27:56.15 ID:4wuUHTCiO
「俺、ラウンジ会社に就職決まった!」

「マジかよwwww俺なんか、ヴィップ商業だぜwwwwww」

「ドクオは?」

(;'A`)「え…………?」



3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 17:28:36.20 ID:4wuUHTCiO

('A`)ドクオは就職が決まったようです



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 17:29:55.78 ID:4wuUHTCiO
 さて、困ったことになった。

友人たちはどんどん就職が決まっていく中、
俺はどこもかしこもお祈りされるばかり。

就職の話になると言葉を濁す俺に、数少ない友人も何かを察したのか、
俺の前で仕事の話をする者はいなくなっていった。


('A`)「職が決まらないだけで、こんなにも肩身が狭い…」

('A`)「働く気はあるのにな」

从 ゚∀从「そんなお前に、いい話がある」

('A`)「ハイン先輩」

从 ゚∀从「オレがお前に、仕事紹介してやるよ」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 17:31:51.76 ID:4wuUHTCiO
('A`)「俺、前科背負いたくないです」

从 ゚∀从「一体お前はオレをどういう目で見てるんだ」

从 ゚∀从「とにかく、肩身狭い思いしてんだろ?」

从 ゚∀从「その会社、万年人手不足でさ、
     お前みてぇな不細工モヤシでも欲しいみたいなんだよ」

('A`)「堂々とけなしますね」

从 ゚∀从「ま、騙されたと思って来てみ!!」

('A`)「先輩の場合は本当に騙しますからね」

从#゚∀从「いいから来いっつーの」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 17:33:39.02 ID:4wuUHTCiO
( ´∀`)「やぁ、『ブラック商業』へようこそ」

(;'A`)「は、はぁ……」

( ´∀`)「さっそくだけど、仕事の為に説明を受けてもらうよ」

(;'A`)「ちょっと待ってください、まだ俺一言も ( ´∀`)「働き口捜してるんでしょ?」

(;'A`)「まぁ…そうですけど……」

( ´∀`)b「じゃあ、よろしく。
        君の教育係は、クーちゃんに頼んだからね」

(;'A`)「は、はぁ」

川 ゚ -゚)「よろしくな、新人」

(;'A`)「あ、よろしくお願いします」

川 ゚ -゚)「まずは、仕事の流れを知ってもらおうか」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 17:36:16.07 ID:4wuUHTCiO
川 ゚ -゚)「ちょうど、ターゲットも家に帰った頃だろう」

(;'A`)「(ターゲット……? 暗殺でもするのか?)」

川 ゚ -゚)「さぁ、行くぞ」

(;'A`)「あ、はい」

 **********
 **********

 【ターゲット】

( ・∀・)「さて、音楽でも聴こうかな」

( ・∀・)「iPod、iPod~」

( ・∀・)つ□

( ・∀・)「イヤホン、イヤホ」

( ・∀・)つ§

( ・∀・)「…………」

( ・∀・)「また…絡まってる……」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 17:40:10.85 ID:4wuUHTCiO
川 ゚ー|壁「お、さっそくか。ツン、仕事が早いな」

(;'A`|壁「え?」

川 ゚ -|壁「なんだ、まだ気付かないのか?」

川 ゚ -|壁「お前らが使っているイヤホン、
      いざ使おうという時に限って絡まってる事が多いだろう?」

川 ゚ -|壁「あれは、『コード課』の仕事だ」

川 ゚ -|壁「時給750円。正社員になると800円」

川 ゚ -|壁「ま、仕事の内容とかは本人に話を聞こうか」

ξ ゚⊿|壁「あら、クー。来るの遅かったじゃない」

ξ ゚⊿|壁「…そっちの奴は?」

川 ゚ -|壁「新人だ。ちょうどいい、ツン、
     『コード課』の仕事を教えてやってくれ」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 17:43:32.65 ID:4wuUHTCiO
ξ ゚⊿|壁「いいわよ。よく聞きなさい、新人」

(;'A`|壁「は、はぁ」

ξ ゚⊿|壁「うちの仕事は大変よ。
     ターゲットのタイミング』を見計らって仕事しなきゃならないし、
     時々一日中イヤホン付けてる猛者もいるから、持久戦になる事もあるしね」

ξ ゚ー|壁「でもね、複雑に絡まりあったイヤホンを見たターゲットの顔を見ると、
     『やってて良かった』って思うの」

ξ ゚⊿|壁「そういう時にやり甲斐を感じるわ」

(;'A`|壁「そ…そうですか……」

ξ ゚⊿|壁「えぇ。じゃ、私は仕事に戻るわね」

川 ゚ -|壁「あぁ。頑張って」

(;'A`|壁「……」

川 ゚ -|壁「私たちは、ターゲットを見張ろう」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 17:44:44.60 ID:4wuUHTCiO
【ターゲット】

( ・∀・)「テレビでも見ようかな」

( ・∀・)「えー、リモコン…は…」

( ・∀・)

(・∀・ )

( ・∀・ )

( ・∀・)「……リモコン…」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 17:46:49.00 ID:4wuUHTCiO
川 ゚ -|壁「あれは『隠し課』の仕事だ」

(;'A`|壁「はぁ」

川 ゚ -|壁「リモコンとか鍵とかを隠すのが主な仕事内容だな。
     あれも割と難易度高い」

川 ゚ -|壁「本人に話を聞いてみよう」

( ^ω|壁「おいすー」

川 ゚ -|壁「ちょうど良かった、ブーン。
     新人に、君の仕事についての話をしてやってくれ」

( ^ω|壁「お安いご用だお!」

( ^ω|壁「僕んとこの課は忙しいお。テレビのリモコンに、
      この季節はエアコンとか扇風機のリモコン、
      時には鍵とか財布を絶妙なタイミングで隠すのが仕事だお」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 17:48:48.86 ID:4wuUHTCiO
( ^ω|壁「リモコンとか捜すために部屋中歩き回るターゲット見るのは、快感だお」

( ^ω|壁「時給は800円だお! もし興味が沸いたら、ぜひうちに来てくれお!」

(;'A`|壁「は、はぁ……考えておきます…」

川 ゚ -|壁「静かに。―――ターゲットが、移動した」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 17:49:58.11 ID:4wuUHTCiO
【ターゲット】

( ・∀・)「うーっ、トイレトイレ」

バタン

……

<ウワァァアアアァァアァァァァアアアアァァァアァ!!




20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 17:51:44.97 ID:4wuUHTCiO
川 ゚ -|壁「説明しよう。
     ターゲットは『何故か勝手に上がっていた便座』にハマってしまったんだな」

川 ゚ -|壁「ま、『便座課』の仕事だ」

(;'A`|壁「便座課……」

(´・ω|壁「やぁ」

川 ゚ -|壁「来たか、便座」

(´・ω|壁「ぶち殺すぞ」

川 ゚ -|壁「新人に、お前のとこの仕事を説明してやってくれ」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 17:53:55.12 ID:4wuUHTCiO
(´・ω|壁「いいよ。うちの『便座課』はね、仕事内容は単純だ。
     給料も、他と比べたらあまり高くない」

(´・ω|壁「便座を上げておくだけだから、大体はバイト感覚でやる人が多いかな」

(´・ω|壁「でも、誇り高い仕事だと思ってるよ」

(´・ω|壁「便器にハマったぶざまなターゲット見て、陰で笑うのも楽しい」

(´・ω|壁「ぜひ、うちの課においで」

(;'A`|壁「…………考えときます…」

川 ゚ -|壁「む、ターゲットが泣きながら家を出ていった」

川 ゚ -|壁「追いかけるぞ!」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 17:55:52.12 ID:4wuUHTCiO
【ターゲット】

( ;∀;)「なんかツイてない、ツイてないよ!」

( ・∀;)「ジュースでも飲んで落ち着こう、そうしよう」

( ・∀・)「何にしようかな、……サイダーでも飲むか」

ピッ
ガシャン

( ・∀・)つ□「サイダーなんて飲むの何年振りだろうなぁ」

( ・∀・)つ□「蓋を開けて、と」

ブッシャアァアアアァァァアアアアア

(;;;∀;)ポタポタ

(;;;∀;)「…………」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 17:59:09.47 ID:4wuUHTCiO
川 ゚ -|壁「―――あれは『自販機課』の仕事だ。まぁ、今のはちょっとダメな例の仕事ではあるな」

(;'A`|壁「あの人かわいそうに……」

川 ゚ -|壁「立ちっぱなしだから、一日5時間で交代」

(,,゚д|壁「立ちっぱなのは変わらないけど、これでも昔よりは環境良くなったんだぜ」

川 ゚ -|壁「おぉ、ギコか。仕事はいいのか?」

(,,゚д|壁「しぃと交代してきた」

川 ゚ -|壁「なら、説明を頼もうか」

(,,゚д|壁「分かった」

(,,゚д|壁「自販機課はな、基本的に金入れられたら、
      ジュース落とすだけの楽な仕事だ」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 18:01:04.73 ID:4wuUHTCiO
(,,゚д|壁「昔と違って、最近は冷暖房完備だからそんなに辛くないし、
     俺は天職だと思ってる」

(,,゚д|壁「ただ、夏場の夜は虫が寄ってくるし、
     時々蹴られるから注意が必要だな」

(,,゚д|壁「俺も若い頃は、ターゲットの欲しがるジュースじゃないものを落としたもんだ。
      あの頃は若かった」

(,,゚д|壁「温めたコーラとか、冷たいコーンスープとか、
      金返さなかったりもした。色々やったなぁ…」

(;'A`|壁「…………」

川 ゚ -|壁「……ターゲットが移動した。追うぞ」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 18:02:55.47 ID:4wuUHTCiO
【ターゲット】

( ;∀;)「今日はツイてない!! もう寝る!!」

( -∀-)「…………」

( -∀-)「…………」

( -∀-)゜~プーン

( -∀-)゜~ プーン

( -∀-)゜~プーン

( -∀-)「………」

(#・∀・)「蚊ァァァァァアアア!!」

(#・∀・)「どこだああぁあぁぁあぁぁあああ!!」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 18:04:10.75 ID:4wuUHTCiO
川 ゚ -|壁「うとうとしてるターゲットの耳元に蚊を放す、『蚊課』だ」

(;'A`|壁「あぁ、あの人かわいそう…」

川 ゚ -|壁「油断すると自分が刺されるから、
     リスクが高い。だから時給も高めだ」

( Фω|壁「クーではないか」

川 ゚ -|壁「久しぶりだな、ロマネスク」

( Фω|壁「話は聞いている。そっちのモヤシが、新人だな?」

(;'A`|壁「は、はい」

( Фω|壁「うちの課に来るなら、それ相応の覚悟が必要だぞ」

( Фω|壁「特に、新人の頃は刺されまくるからな」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 18:06:21.26 ID:4wuUHTCiO
( Фω|壁「だが、寝てる奴を無理やり起こす楽しさを知ってしまったら、
      お前もこの仕事を好きになるだろう」

( Фω|壁「良かったら、来るといい」

(;'A`|壁「はぁ……」

川 ゚ -|壁「ターゲットが洗濯物を干すみたいだな」

(;'A`|壁「あの、これ仕事じゃなくて嫌がらせですよね……?」

川 ゚ -|壁「は?」

(;'A`|壁「あ、いや……なんでもないです…」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 18:10:18.98 ID:4wuUHTCiO
【ターゲット】

( ・∀・)「洗濯物干すの面倒だな」

( ・∀・)「後ででいいや」

( ・∀・)「久しぶりにドラクエでもやろう」

タラララ~♪

『おきのどくですが ぼうけんのしょは きえてしまいました』

( ・∀・)

( ・∀・)

( ・∀・)

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 18:11:36.92 ID:4wuUHTCiO
(;'A`|壁「気の毒だ、気の毒すぎる」

川 ゚ -|壁「セーブデータ消しの、『データ課』だ」

川 ゚ -|壁「あの課は性格がねじ曲がってる奴らばかりだな」

( >|壁「そんなことないんです!」

川 ゚ -|壁「ビロード」

( >|壁「僕たちも、最近は大変なんですよ!」

( >|壁「最近のゲームは優秀だから、
     前よりも仕事が出来ないんです!」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 18:13:45.49 ID:4wuUHTCiO
川 ゚ -|壁「それにしたって、頑張って進めたゲームデータを消すのはなぁ」

( >|壁「仕事だから、仕方ないんです!」

( >|壁「でも、悲しみに打ちひしがれてるターゲットを笑うのは楽しいんです!」

川 ゚ -|壁「やっぱり性格ひん曲がってるじゃないか」

( >|壁「そんなことないんです…」

( >|壁「あ、そうだ新人くん、君も一緒にセーブデータ消そうなんです!」

(;'A`|壁「え、遠慮しときます……」

( >|壁「残念です…」

川 ゚ -|壁「む、ターゲットが本を取り出したぞ」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 18:15:24.15 ID:4wuUHTCiO
【ターゲット】

( ・∀・)「データ消えちゃったし、本でも読もう……」

( ・∀・)「眼鏡眼鏡、あ、あった」

( ・∀・)つ-@@

(-@∀@)スチャッ

(-@∀@)「…………」

(-@∀@)「誰だ」

(#-@∀@)「誰だ、僕の眼鏡を指紋でべったべたにした奴はあぁああああぁぁあ!」

(#・∀・)「眼鏡拭き! 眼鏡拭きはどこだ!!」

(#・∀・)「眼鏡拭きは?!」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 18:17:06.16 ID:4wuUHTCiO
川 ゚ -|壁「これは、眼鏡に指紋をつける『指紋課』と、
     隠し課の共同作業だな」

(;'A`|壁「あぁ、災難すぎる」

川 ゚ -|壁「指紋課が指紋つけて、隠し課が眼鏡拭きを隠す…」

川 ゚ -|壁「見事だ」

(;'A`|壁「いや、あの人かわいそうすぎますよ…」

( <●><|壁「見事でしょう」

川 ゚ -|壁「おぉ、ワカッテマス」


43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 18:19:06.44 ID:4wuUHTCiO
( <●><|壁「コンビネーションで、こんな見事な仕事も出来るんですよ」

( <●><|壁「これはもう、夏のボーナスに期待ですね」

川 ゚ -|壁「お前らのところも、あまり時給高くないからな…」

( <●><|壁「そう。だから、隠し課とやって良かったですね」

( <●><|壁「ここまですんなりと成功するとは思いませんでしたし」

川 ゚ -|壁「いや、いい協力を見せてもらったよ。これからも頑張って」

( <●><|壁「えぇ、あなたも」

(;'A`|壁「…………」

川 ゚ -|壁「次は何をするつもりかな」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 18:21:03.80 ID:4wuUHTCiO
【ターゲット】

( ・∀・)つζ

( ・∀・)「……何で冷蔵庫の中に隠毛が…」

( ・∀・)つζ「こんなところにまで」

( ・∀・)「……」

( ・∀・)「…コロコロでもするか」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 18:23:09.95 ID:4wuUHTCiO
川 ゚ -|壁「うちの会社でも最下層と呼ばれてる、
     色んな場所に隠毛を散らす『隠毛課』」

川 ゚ -|壁「誰もやりたがらないから、時給はめちゃくちゃ高いぞ」

川 ゚ -|壁「仕事内容も楽っちゃ楽だしな」

  _
( ゚∀|壁「そのかわり、生理的に嫌な仕事だけどな」

川 ゚ -|壁「お疲れ様、ジョルジュ」

  _
( ゚∀|壁「おう、久々だな。そっちの死に神みてぇな顔のは新人か?」

(;'A`|壁「あ、はい」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 18:25:04.39 ID:4wuUHTCiO
  _
( ゚∀|壁「人手足りねぇんだ、うちの課にこねぇか?
      時給950円にしてもらうように社長に頼んでやっからさ」

(;'A`|壁「あ、いや……ちょっと遠慮しときます…」

  _
( ゚3|壁「なーんだ、お前も隠毛は嫌いかよ。給料高いよ?」

(;'A`|壁「すいません…ちょっと……」

川 ゚ -|壁「まぁまぁ、まだ仕事内容の紹介中なんだ。
     そう強制してやるな」

  _
( ゚∀|壁「ちぇっ、ま、仕方ないよな。
     気が向いたら隠毛課に来いよ! 歓迎するから!」

(;'A`|壁「は、はい」

川 ゚ -|壁「おっと、ターゲットが移動するぞ」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 18:26:55.34 ID:4wuUHTCiO
【ターゲット】


( ・∀・)「たまには違うゲームでもやろうかな」

( ・∀・)「…えーと」

( ・∀・)つ□「これこれ。これやろうっと」

パカッ

( ・∀・)「…………」

( ・∀・)「……」

( ・∀・)「………」

( ・∀・)「中身が…違う……」

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 18:29:12.78 ID:4wuUHTCiO
(;'A`|壁「……」

川 ゚ -|壁「ゲームやCDの中身を入れ替える『入れ替え課』、トソンだ」

(゚、゚ト|壁「どうもこんにちは」

川 ゚ -|壁「最近はどうだ?」

(゚、゚ト|壁「まずまず、ってところですね」

(゚、゚ト|壁「CDの売上が低下してるみたいなので、
      私たちの仕事も減ってます」

(゚、゚ト|壁「ゲームの方も、昔ほどの激務はなくなってます。
     不況の煽りってやつでしょうか」

川 ゚ -|壁「なるほどなぁ…。どこも似たり寄ったりだな…」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 18:31:13.22 ID:4wuUHTCiO
(゚、゚ト|壁「クーさんのところは、どうですか?」

川 ゚ -|壁「私のところは、まぁまぁだな。
      ただ、物凄く恨まれる仕事だから…」

(゚、゚ト|壁「そうですよね…」

川 ゚ -|壁「恨まれるのは慣れっこだけどな」

(゚、゚ト|壁「お互い様ですよね」

川 ゚ -|壁「あぁ。仕事、頑張ってくれ」

(゚、゚ト|壁「えぇ。クーさんも」

(;'A`|壁「……」

(;'A`|壁「あの、クー先輩の仕事って」

川 ゚ -|壁「む、ターゲットが寝るようだぞ」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 18:32:57.01 ID:4wuUHTCiO
【ターゲット】

( ・∀・)「今日はツイてなかったなぁ。もう寝よう」

( ・∀・)ノシ「おやすみー」

( -∀-)「…………」

‐翌日‐

( -∀-)「……」

( -∀-)「…………」

( -∀-)そ

(;・∀・)「今何時?!」

(;・∀・)つ〇←時計

(;・∀・)「9時?! 遅刻じゃないか!!」

(;・∀・)「もうぅうぅぅぅうう!!
     誰だよ目覚まし止めたのぉぉぉおおぉおぉ!!」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 18:35:06.33 ID:4wuUHTCiO
川 ゚ -|壁「目覚ましのアラームを止める、『目覚まし課』」

(;'A`|壁「これはひどい…」

ノハ ゚⊿|壁「おっはよぉぉおおぉ!!」

川 ゚ -|壁「おはよう、ヒート。見事な仕事っぷりだな」

ノハ*゚⊿|壁「そうだろッ! 私も今回の仕事は会心の出来だと思ったんだッ」

(;'A`|壁「……」

川 ゚ -|壁「お前のところは、不況知らずだな」

ノハ ゚⊿|壁「いや、そうでもないッ! 時間に縛られない奴が最近増えてるからなッ!」

ノハ ゚⊿|壁「でも、他のところよりはまだ忙しいッ!」

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 18:37:28.81 ID:4wuUHTCiO
ノハ ゚⊿|壁「そのかわり、めちゃくちゃ恨まれるけどなッ!」

川 ゚ -|壁「基本的にうちの仕事は、恨まれることが多いからな…」

ノハ ゚⊿|壁「でも、私にも生活があるからなッ!
     頑張らなきゃだなッ!」

川 ゚ -|壁「あぁ、お互いに頑張らなきゃだな」

ノハ ゚⊿|壁「クーも頑張れッ!」

川 ゚ -|壁「あぁ、ヒートも」

(;'A`|壁「あ、あのクー先輩」

川 ゚ -|壁「なんだ?」

(;'A`|壁「先輩の仕事って」

川 ゚ -|壁「あ、ターゲットが風呂場に移動した!
     追うぞ!」

(;'A`|壁「…………」

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 18:39:55.07 ID:4wuUHTCiO
【ターゲット】

(;・∀・)「あーあ、もう間に合わないからシャワー浴びてから会社に行こう」

( ・∀・)「シャンプー」

( -∀-)シャコシャコ

( -∀-)シャコシャコ

( -∀-)シャコシャコ

川д( -∀-)シャコシャコ

川д( -∀-)シャコシャコ

川д(;-∀-)シャコシャコ

  (・∀・;)クルッ

(;・∀・)「……誰もいないか」

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 18:42:18.92 ID:4wuUHTCiO
川 ゚ -|壁「シャンプーの時とかに視線を感じることがあるだろう? あれは、『監視課』に見られてるからだ」

川д|壁「こんにちは…」

川 ゚ -|壁「やぁ貞子。シャンプーの他には、どんな時に監視するんだ?」

川д|壁「そうですね…。ターゲットが寝てる時とかに、
    蚊課の人と組んで仕事する事もありますね」

川 ゚ -|壁「なるほど。割と監視課も忙しそうだな」

川д|壁「いえ…。最近、お風呂に入らない人も増えてますので…」

川 ゚ -|壁「監視課も仕事が減ってるのか…」

川д|壁「そうですね…」

川 ゚ -|壁「みんな大変だな」

川д|壁「あ、でも、ターゲットが気配に気付いてこっち振り返った時に隠れるのは楽しいです」

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 18:44:06.19 ID:4wuUHTCiO
川д|壁「見付かったらクビですからね…。
     スリルがあって、私はこの仕事好きです」

川 ゚ -|壁「確かに、監視課は人気が高いからな」

川д|壁「倍率も、高いです…」

(;'A`|壁「……」

川 ゚ -|壁「あぁ、そういえば、お前さっき何か言いかけてたな」

(;'A`|壁「あ、はい。あの…クー先輩の仕事って何なんですか?」

川 ゚ -|壁「私の仕事か」

川 ゚ -|壁「それは、ターゲットが仕事から帰って来てのお楽しみだな」

(;'A`|壁「?」

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 18:46:12.36 ID:4wuUHTCiO
【ターゲット】

( ・∀・)「ふー、疲れた」

( ・∀・)「さて、ビール飲みながら、やるか」

( ・∀・)「パソコン起動して」

( ・∀・)「おとといの書き溜めから、続きを……」

( ・∀・)

( ・∀・)

( ・∀・)

( ・∀・)「…………」

( ・∀・)「……」

( ・∀・)「書き溜めが……」

( ・∀・)「…………消えた…………」

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 18:48:36.89 ID:4wuUHTCiO
川 ゚ー|壁「分かったか?」

(;'A`|壁「まさか……」

川 ゚ー|壁「大切なデータを消すのが、私たち、『消去課』の仕事だ」

(;'A`|壁「ひ、ひどい、ひど過ぎる」

川 ゚ -|壁「あぁ、ひどいな。でも、
      あのターゲットの燃え尽きた顔wwwwww」

川 ゚ -|壁「あれ見たらwwwwもう辞められないwwwww」

(;'A`|壁「帰ります」

川 ゚ -|壁「待て待て、落ち着け」

(;'A`|壁「データが消えた側の気持ちになった事はあるんですか!」

(;'A`|壁「書き溜めとか、そういうのが吹っ飛ぶともう何もかも嫌になるんですよ?!」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 18:53:55.53 ID:4wuUHTCiO
川 ゚ -|壁「そんなことは分かってるさ。ほら、アレだ」

川 ゚ -|壁「『他人の不幸でメシが美味」

(;'A`|壁「帰る!」

川 ゚ -|壁「あー、待てってば。なにも、お前がこの課に入ることはない。
     違う課からもお誘いを受けていたじゃないか」

川 ゚ -|壁「そのどれかに勤めればいい」

(;'A`|壁「そんな―――」

川 ゚ -|壁「まずは三日、やってみろって」

川 ゚ -|壁「ハマるから」

(;'A`|壁「…………」

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 18:54:53.93 ID:4wuUHTCiO


 それから、二年の月日が流れた―――




66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 18:55:58.84 ID:4wuUHTCiO
【ブラック商業】

( ´∀`)「じゃあ、今日もよろしく」

('A`)「はい」

川 ゚ -゚)「では、行こうか」

('A`)「はい、今日もよろしくお願いします。クー先輩」


 俺は、ブラック商業に勤めている。

え?

何の課に勤めてるかって?

決まってるだろ?

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 18:58:20.94 ID:4wuUHTCiO
川 ゚ー゚)「どうだ、仕事の方は」

('A`)「消去課、楽しいです」

川 ゚ー゚)「二年前はあんなに嫌がってたのにな」

('A`)「俺、どうかしてましたね」


 クー先輩と同じ、消去課―――

川 ゚ -゚)「さて、気を引き締めていこうか」

('A`)「はい!」




69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 18:59:32.45 ID:4wuUHTCiO

 そして今日も、俺の仕事が始まる!!


('A`)ドクオは就職が決まったようです

おわり

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 19:01:32.85 ID:4wuUHTCiO
wwwww規制解除されたからwwwwwwwwwwwwwうぇwwwwwwwうぇw

支援ありがとうございましたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

K-AYUMU

Author:K-AYUMU

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ユーザタグ

カ行 タ行 ア行 ちんこ ハ行 サ行 マ行 ナ行 英数字  ^ω^) ('A`) ラ行 1レス ワ行 (´・ω・`) ショボーン ヤ行 ブーン ショボン トソン 'ー`)し ξ゚⊿゚)ξ (,゚Д゚) ドクオ まんこ (=゚д゚) J( 1レス カラマロス大佐 シュー ミセリ (-_-) いよう 川д川 人狼 (∪^ω^) 世紀末 ツンデレ 

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。