mesimarja
気に入ったスレを集めてみました。
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

('A`)は金がなさすぎてホモAVに出るしかないようです
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 20:37:09.44 ID:ElZxA2qT0
('A`)「さすがに25すぎて学歴なし職歴なしのニートはまずい。親が残した貯蓄も尽きた」

('A`)「いい加減働くしかないが……履歴書送ったきりなんの連絡もない」

('A`)「俺の力だけではダメだ! 協力を仰ぐしか!」

('A`)「『25歳無職だがとにかく金が欲しいから何か紹介しろ屑ども』これでスレ立てと」

('A`)「うわURLめっちゃ貼られとる。おまえら優しすぎだろ」

('A`)「おい売買契約ばかりじゃねぇか! 無理に決まってるだろカス」

('A`)「ん、これは」

VIP企画 http://
ゲイビデオ 男優募集! 出演経験なし・ノンケ歓迎
賃金要相談(最低五万円より) ※希望は下記のメールフォームから

('A`)「もう手っ取り早いしこれでいいか……一本五万からか……」

('A`)「二本撮りまでならいけるか……」


5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 20:41:13.05 ID:ElZxA2qT0
~後日~


('A`)コンコン

面接官「入っていいよー」

('A`)「あ、ども。先日連絡したドクオですけど」

面接官「おー来たねー! 座って座って!」

('A`)「ああはい」

面接官「いやーしかし君細いね! 何キロ? 何センチ?」

('A`)「167センチ51キロです」

面接官「細いね!」

('A`)「ああ……すんません」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 20:45:06.67 ID:ElZxA2qT0
('A`)「やっぱマッチョのほうが受けいいんすか」

面接官「いやいやそんなことないよ。でもやっぱり細いね!」

('A`)(さすがに連呼されると傷つく)

('A`)「でも、太ってるよりはマシでしょう?」

面接官「そうでもないよ。肉付きいい子はマニア受けするよ! 密度が高いからね!」

('A`)(きめぇ世界だな)

面接官「ところでアッチのほうは?」

('A`)「アッチって何すか」

面接官「経験だよ経験!」

('A`)「あー」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 20:48:43.62 ID:ElZxA2qT0
('A`)「相手どっちのケースですか」

面接官「どっちでもいいよ!」

('A`)(言うまでもなく圧倒的童貞だが……適当でいいか……)

('A`)「女性のほうはあります」

面接官「へえそうなの! へえ! 細いのに!」

('A`)「すんませんあらかじめ連絡送ってましたけど僕ノンケなんで」

面接官「いや全然いいよ! 実際本物のゲイの出演者なんて半分もいないからね」

面接官「需要より供給が不足してるからね!」

('A`)「はあ」

面接官「ちんちんも細そうだね」

('A`)「やめてください」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 20:53:51.00 ID:ElZxA2qT0
('A`)「下半身も査定対象なんですか」

面接官「もちろん! パッケージにも載せられるレベルだと評価高いよ」

面接官「裏面が勃起ちんちんしか写ってないのもあるよ」

('A`)「すげー禍々しそうなパケ……」

面接官「ところで細いのはともかく顔はよくないね」

('A`)「ストレートに言いますね」

面接官「気にすることないよ! ぶっちゃけそんなのはどうでもいいんだよね」

面接官「顔いい子は売りで稼ぐから中々ビデオ出てくれないし」

('A`)「はあ」

('A`)(帰りたくなってきた)

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 20:59:03.37 ID:ElZxA2qT0
面接官「じゃ、大体のことは聞いたんでおしまいで」

('A`)「えっ、もうすか」

('A`)「合否通達はいつごろっすか」

面接官「ああもうそんなのないない。採用採用。来ただけで採用だから

面接官「ウチは来るもの拒まずだよ! まあ拒むなんて贅沢できないんだよね! 細くてもね!」

('A`)(やべぇ……うぜぇ……)

面接官「じゃあさっそく撮影入ってもらうから」

('A`)「いきなりっすか!?」

面接官「スタジオまで地図渡しておくから移動お願い」

('A`)「分かりました」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 21:04:33.39 ID:ElZxA2qT0
('A`)(金の話しないまま面接が終わってしまった……)

('A`)(つーか即日本番かよ……メディカルチェックとかしねぇのかよ……)

('A`)「おっ、ここか」

('A`)ガチャガチャ

('A`)「ちーす。失礼しまーす。今日仕事させてただくドクオでーす」

監督「んっ?」

('A`)「あ、ども」

監督「ああ君ね……連絡あった子……今日登録決まったっていう……」

('A`)(なんだこの鬱々しいおっさんは……ゲイでもないのにゲイ作品撮りすぎて精神壊れたのか……)

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 21:10:01.61 ID:ElZxA2qT0
監督「契約書は……」

('A`)「こっちでサインしてこいって言われてますんで」

ディレクター「監督、これッス。ハンコも準備してあるんでちゃっちゃと済ませといてください」

監督「じゃこれお願い」

('A`)「うっす」

('A`)(書面には入念に目を通しておけ……スレ番491の助言にあったな)

('A`)ギロリ

('A`)(金額は……おっ、あった。五万か……初めてだしこんなもんか)

('A`)(保険にも入るのか……)

('A`)(一枚一枚に自己責任の文字が多すぎるだろ……)

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 21:17:12.55 ID:ElZxA2qT0
('A`)「終わりました」

監督「それじゃ出演契約完了ということで……あとは……善ちゃん説明お願い」

ディレクター「分かりました~」

('A`)(この髭面のおっさんがちゃん付け……現場が現場だけに穿った見方しちまうだろ……)

ディレクター善ちゃん「じゃードクオくん、今からドラマパートの台本渡すから」

善ちゃん「撮影開始までばっちり読み込み頼むよ!」バシン!

('A`)「あっ、ひゃっ、ハイ、了解しました」

('A`)(なんつー力で肩叩くんだこのおっさん……)

('A`)「衣装とかは」

善ちゃん「私服でいったほうがリアリティ出るよ。これうちの方針なんで」

('A`)(クソッ……なんでライトオンなんか着てきたんだよ……)

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 21:22:33.01 ID:ElZxA2qT0
~一時間四分後~


('A`)「本読みやってきましたー」

善ちゃん「どう?」

('A`)「バッチリです」

('A`)(ひでー脚本だけどな)

善ちゃん「じゃー外のパートから始めようか! 移動ー移動ー。機材早めにねー!」

('A`)「えっ、せっかくスタジオにいるんだから室内での撮影を先にした方がいいんじゃ」

善ちゃん「時間軸に沿って絵撮った方がリアリティ出るんで。監督の方針なんでー」

('A`)(監督さん絶対まともな仕事したほうがいいわ)

('A`)(このままじゃ夢破れた中年じゃないか……涙が出てきた……)

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 21:26:50.17 ID:ElZxA2qT0
~移動のバス内~


('A`)「ところで……相手男優さんってどこにいるんすか」

監督「……善ちゃんよろしく」

善ちゃん「ういっす」

('A`)(しかし声太いわー善ちゃん)

善ちゃん「メインのモデルの子はさぁ、ちょっと待遇違うんだよね」

善ちゃん「入りは現地だから」

('A`)「へー。んじゃやっぱりお金のほうも相当貰ってるんすか」

善ちゃん「いやーでも十万前後だよ基本」

('A`)(成り上がれねぇなこの業界)

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 21:33:28.26 ID:ElZxA2qT0
善ちゃん「あ、あと、メインの子はガチでこっちの人だから」

('A`)「そうなんすか(うわあ)」

善ちゃん「でもガチの子の方が扱いうまいから期待していいよ」

('A`)(しねぇよ)

運転手「住宅地前到着しましたー」

アシ「はーいそれじゃ降車お願いしまーす! カメラさん音声さん荷降ろしお願いしまーす!」

('A`)(あの若い奴元気だな……力有り余りすぎだろ……)

善ちゃん「あのアシの子もうち専属のモデルだよ」

('A`)「そうなんすか。なんでADなんか」

善ちゃん「いやーあれ、ノンケの男優にオフで手出しちゃったんだよね。で出演禁止」

善ちゃん「切るのもかわいそうだから出禁解けるまで別の仕事与えてるわけ」

('A`)(あいつもガチかよ……距離置くか……)

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 21:40:05.45 ID:ElZxA2qT0
メイン「おはようございまーす」

善ちゃん「おーシュンくん。決めてきたねぇ。何時入り?」

メイン「二時……ちょい前ぐらいですかね」

('A`)(あの人がメインの男優か……超イケメンじゃん)

('A`)(あれならいいかもしれん……)

シュンくん「この人が今日の相手役ですか?」

善ちゃん「そうそう。今日初仕事。たぶん緊張してるだろうから優しく頼むよ」

シュンくん「どうも。シュンです。今日はよろしくお願いします」ペコッギュッ

('A`)「あっ、ども、ドクオです」

('A`)(腰低いな……めっちゃいい人の予感)

('A`)(でもナチュラルに両手で手握ってきたからやっぱりガチなんだな……)

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 21:51:02.14 ID:ElZxA2qT0
監督「じゃあ……演出の方から本日の段取りの説明あるんで……」

監督「演出の笹村さんお願いします」

演出笹村「はいはい分かりましたぁ」

('A`)(車内で気になってたけどこのナヨっちいジジイが演出だったのか……)

笹村「えぇ今日はぁ、下読みしてもらった台本にあったから分かると思いますけどぉ」

笹村「まぁ今回は台本も僕が書いたんですけどぉ、えへぇ」

('A`)(しかも脚本も担当してたのか……あの糞シナリオはこいつの仕業か)

笹村「で、その台本にある通り、大学の後輩、ドクオくんの役ね」

笹村「その後輩がぁ、就職して営業マンになった先輩とばったり会うことから始まるんだけどぉ」

笹村「この作品では自然さが欲しいからぁ、さりげない演技のほうお願いしますぅ」

('A`)「あのー演技指導とかは」

笹村「そういうのしちゃうと嘘臭くなるんでぇ」

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 21:59:17.42 ID:ElZxA2qT0
('A`)「なんとなくの説明が終わったが……ほとんどぶっつけ本番だな……」

監督「ドクオくん、そろそろ開始だから」

('A`)「あっはい」

('A`)(ついに俺の役者活動が始まるのか……とんでもねぇアングラだが)

監督「じゃあ主演が歩いてくるところから始めるんで……スタート」

善ちゃん「はいカメラつけてマイクつけて3・2・1」サッ


シュンくん「……・」スタスタスタ

シュンくん「いやあ暑いなぁ……コーヒーでも飲んで帰ろうかな」

シュンくん「でも寄り道したら上がうるさいんだよねぇ。直帰直帰っと」


('A`)「三好先輩?」

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 22:07:56.30 ID:ElZxA2qT0
('A`)「やっぱりそうだ! 三好先輩じゃないですか!」

(村島、除いていた壁の陰から出てくる)

シュンくん「あれ……君は……あっ! 村島!」

(二人接近する)

シュンくん「久しぶりだねぇ」

('A`)「本当久しぶりですよ。先輩、就職してから会ってませんでしたから」

シュンくん「そうだなぁ」

(シュンくんV.O)
(本当久しぶりだよ。こいつ、ちっちゃくてかわいかったんだよな)

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 22:11:08.22 ID:ElZxA2qT0
('A`)「あっ、先輩、大分暑そうですね」

シュンくん「分かる? 大事な取引帰りでさぁ」

シュンくん「大仕事の緊張の汗もあるかな(笑)」

(村島、笑う)
(三好、それを見てから笑う)

('A`)「大変っすね。そうだ!」

('A`)「うちこの近くなんですよ。お茶でも飲みに来てくださいよ」

シュンくん「本当? いいの?」

シュンくん「……じゃあさあ……シャワーも貸してくんないかな?」

('A`)「えっ? あ、いいっすよ。全然」

シュンくん「へぇ、いいんだぁ」

(三好の口元のアップ→次のシーンへ)

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 22:16:11.41 ID:ElZxA2qT0
監督「カット!」

善ちゃん「はいお疲れ」

監督「野外撮り分はこれで終わりなんで……移動」

アシ「一旦お疲れさまでしたー! スタジオ戻りまーす! スタッフさん迅速にお願いしまーす!」

('A`)「慌ただしいな……演者が一番楽くさいなこの仕事」

シュンくん「お疲れ!」ポンッサワワ

('A`)「あっ、お疲れさまっす」

シュンくん「よかったですよー。初めてとは思えないくらい」

('A`)「そ、そうっすかね」

('A`)(なんてナチュラルなボディタッチなんだ)

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 22:24:34.50 ID:ElZxA2qT0
~ホームスタジオ~


善ちゃん「じゃっ、次のカット入るけど」

('A`)「すんません」

('A`)「メインの人はシャワーシーンから撮り入るからいいんすけど」

('A`)「自分はどうすればいいのかなーなんて」

善ちゃん「あー、それ。ドクオくんは洗わないでいいよ。シャワー浴びるのは三好先輩だけって設定だから」

善ちゃん「それにシュンくんそういうの気にしないから大丈夫」

('A`)「はあ」

善ちゃん「むしろ結構逆にアリな感じで好きみたいだけど」

('A`)「はあ」

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 22:28:42.58 ID:ElZxA2qT0
善ちゃん「いやーそれにしても」

('A`)「なんすか」

善ちゃん「ドクオくん結構落ち着いてるね。今日が初なのに」

('A`)「もう腹括りましたんで」

('A`)(帰りのバス内で隣になったシュンさんに太ももの裏触られた時点で)

監督「はいスタート」

善ちゃん「カメラ(ry マイ(ry 3・2・1!」サッ


シュンくん「へー意外といい部屋住んでるじゃん」

('A`)「そ、そうですかね」

シュンくん「いいよぉいいよぉ」

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 22:33:46.95 ID:ElZxA2qT0
シュンくん「それじゃシャワー浴びてくるから」

('A`)「あっ、はい、じゃあその間にお茶出しときます」

(三好の脱衣シーン)
(上着を脱ぐところで引きから寄りの絵)

(三好、シャワーを頭から浴びる)
(下から舐めの絵、尻で一旦停止、そこからカメラ回り込んで前からのショット)
(上半身の絵やや長めで)

シュンくん「……ふぅ……」

(三好、顔アップ)

('A`)「……」

(浴室のドアの隙間から覗いてる村島←ズームで目に寄り)
(村島、見ながら右手で陰茎をしごく)

102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 22:37:24.13 ID:ElZxA2qT0
(村島、振り向いた三好と目が合う)

('A`)「あっ……」

シュンくん「何してるの?」

('A`)「いや……」

シュンくん「ねぇ、何してるの?」

(三好、全裸のまま近づく)

('A`)「違うんす、違うんす」

シュンくん「村島ってそうなんだ。へぇ。村島が」

('A`)「すみません……自分、先輩のことが……」

(三好の口元アップ)

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 22:41:49.05 ID:ElZxA2qT0
シュンくん「村島、俺のことが好きなの?」

('A`)「はい……すみません……」

シュンくん「じゃあさあ……好きな奴の言うことなら聞けるだろ?」

('A`)「えっ?」

(三好、屈みこんでいた村島に触れる)
(引きの絵を混ぜつつドラマチックに)

('A`)「あっ、先輩の体……濡れてる……」

シュンくん「シャワーを浴びてたからね」

('A`)「あっ」

(村島、一瞬で脱がされる)

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 22:46:43.54 ID:ElZxA2qT0
(三好、勃起状態の村島の陰茎を握る)

('A`)「先輩、あっ、それまずいっす。まずい」

シュンくん「なんで? 自分でしてたじゃん」

('A`)「先輩の手はまずいっす」

シュンくん「いいじゃない。ココ以外も硬くなるなって。こういうの好きなんだろ?」

(三好、少しずつ速度を速めつつ動かす)

('A`)「あっあっ」

(三好、唾液を垂らす→以降演者のアドリブに任せる)

シュンくん「よくなった」

('A`)「はふぁあっ」

シュンくん「ねえよくなったでしょ」

130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 22:54:18.13 ID:ElZxA2qT0
シュンくん「続きしたい?」

('A`)「したいです! したいです!」

シュンくん「じゃあ……こっちのも頼もうかな」

(三好、自らの勃起した陰茎を見せつける)

シュンくん「軽くこくだけでいいから」

('A`)「あっ、はい」

(村島、膝立ちになって横から三好の陰茎をしごく)

シュンくん「唾垂らしてくんない」

('A`)「こっ、こんな具合で」

シュンくん「そう……全部にまぶして……ねとねとになるくらい……」

138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 22:59:00.89 ID:ElZxA2qT0
シュンくん「ああいいよ。あっ、もういい。もうストップ」

('A`)「はっはい」

シュンくん「この後輩出来るわあ」

('A`)「ありがとうございます」

シュンくん「じゃあ続きしてあげるから、後ろ倒れて」

(三好、村島を寝転がらせる)
(三好、村島の肛門付近から陰茎の裏側までをまんべんなく舐める)

('A`)「ひまっく!」

シュンくん「チンコ仕上がってきたね」

('A`)「はっはっはっっ」

150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 23:06:51.51 ID:ElZxA2qT0
シュンくん「ああもうたまんない。かわいい。もう挿れるから」

('A`)「えっ」

シュンくん「いいだろいいだろ」

(三好、目元アップ)

('A`)「あっ、はい、自分、いけます」

シュンくん「じゃ大人しい犬みたいになって」

(村島、手と膝をつき尻を三好に向ける)

シュンくん「もっとケツ上げて。高さ合わないから……」

('A`)「こ、こうすか」

シュンくん「ああそれ、それいい。凄くいいよ」

(三好、村島の唾液が付着した自分の陰茎に自らの唾液も垂らす)
(唾液塗れの陰茎で村島の肛門部を撫でる)

157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 23:12:35.88 ID:ElZxA2qT0
('A`)「遅いぃ、遅いぃ」

シュンくん「じゃ、いくよ。力抜いて」

(挿入時寄りの絵)

('A`)「んなああああ! むまああああん!」

シュンくん「力抜いて」グッグッグ

('A`)「くはぁい、くはらぁい」

シュンくん「委ねちゃう感じで」

('A`)「あっあっん」

シュンくん「ああいいこれ」スー

シュンくん「ああああいいこれ」スー

162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 23:19:05.19 ID:ElZxA2qT0
シュンくん「四つん這い大丈夫? 膝痛くない?」

('A`)「大丈夫ぅ……」

シュンくん「あああ、凄い」タンタン

(村島、顔アップ)

('A`)「先輩! 動き速いっす! 速」

シュンくん「速い方がいいだろお、んん」

(三好、村島の背に覆いかぶさる)
(三好、村島の胸を撫でる)
(そのまま前後運動続行)

シュンくん「ああ乳首。乳首カチカチになってる」

('A`)「ふううん!」

175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 23:26:15.34 ID:ElZxA2qT0
(三好、村島を仰向けにさせる)

('A`)「あっ、先輩、なんかくるっ」

シュンくん「本当?」

('A`)「ああやばいっすやばいっす」

シュンくん「こっちもそろそろ向かうから」グブグブグブグブ

シュンくん「うぐっ!」

(三好、陰茎を抜き村島の腹に射精)

シュンくん「はー出た! はー出たぁ……」

(三好、村島の陰茎を素早くしごく)

シュンくん「イカせたげるから」

('A`)「あああああああああああああ!」

(村島、飛び散らせる)

178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 23:30:21.09 ID:ElZxA2qT0
('A`)「はぁ、はぁ」

シュンくん「ああ見てこれ。先に村島のウンコついちゃった。これ」

('A`)「あっ、マジですか……すんません」

シュンくん「いやどうせまたシャワー浴びるから。気にしないでいいから」

('A`)「すんません」

シュンくん「いやいいって。それに」

(三好笑うところにズーム)

シュンくん「仕事に戻る前に運付けてもらえたから(笑)」

('A`)「ぷっ(笑)」

シュンくん「ははは(笑)」

(引きの絵)   /終

185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 23:33:19.92 ID:ElZxA2qT0
監督「はいカットー」

善ちゃん「はいカット頂きましたー! 本編クランクアップでーす」

善ちゃん「お疲れードクオくん」

('A`)「こんな俺のことは見ないでください」

善ちゃん「いやよかったよ。本当に」

('A`)「シャワー借りていいすか」

善ちゃん「メインが撮影に使った方使うみたいだから、奥で」

('A`)「はい」

('A`)「……」

('A`)「……」

190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 23:38:26.73 ID:ElZxA2qT0
('A`)「シャワー浴びてきましたー」

善ちゃん「はいはい。じゃ、インタビュー入るから」

('A`)「えっ、これで終わりじゃないんですか」

善ちゃん「普通のAVとかにもラストに裏話的なインタビューあるでしょ」

('A`)「はあ」

善ちゃん「じゃあメインのシュンくんと並んで座ってもらえるかな」

シュンくん「あっ、お疲れさまです。撮影いい感じでしたね」

('A`)(気まずい……)

シュンくん「初って聞いたんでこっちもちょっと緊張しました。でも順応してましたよ」

('A`)「そっそうですか」

('A`)(ぶっちゃけ悪くなかったのが割り切りきれない)

196 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 23:46:47.28 ID:ElZxA2qT0
――それじゃ、名前と、年齢と身長言ってもらえる?

('A`)「はい、ええと、KEITA。21歳。身長は167cmです」

('A`)「休日は家にいることが多いですね」

――ビデオ出演は初ということで

('A`)「はい」

――どうでしたか?

('A`)「はい、ええと、楽しく撮影させてもらいました」

('A`)「自分男子校の出なんで、結構そういうのには馴染んでたんで」

――三好役のシュンくんに訊きたいんだけど、シュンくんはもうベテランだけど、どうだった?

シュンくん「そうですねー」

シュンくん「初々しい感じを引き出せてたらなと思います」

207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 23:57:54.78 ID:ElZxA2qT0
――KEITAくんは男子校で慣れてたみたいだけど

('A`)「はい」

――その手の話、聞いた話でもいいんで、何か面白いエピソードでもあれば

('A`)「そうですね」

('A`)「よく多いのはロッカールーム、体育館倉庫、トイレなんていいますけど」

('A`)「マジで放課後多いのは階段の中二階みたいになってるところですよ」

('A`)「三階上がろうかな、と思っても声聞こえてくると避けるし」

('A`)「二階に下りようかな、と思っても声がするとやっぱり避けるし」

――そうなんだ(笑)

('A`)「そうです」

――それでは、KEITAくんへのインタビューはこの辺で。ありがとうございました

('A`)「はい。ありがとうございました」

――じゃ、今からは主演のシュンくんへの質問になるんだけど……
 

210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/17(金) 00:02:34.83 ID:CrvZUbBq0
~数分後~


善ちゃん「よーしハンディ止めちゃってー」

善ちゃん「二人とも今日はお疲れ! シュンくんの分は振り込んでおくとして」

シュンくん「ごちです」

善ちゃん「ドクオくんは即金希望みたいだから、あとで事務所のほうで受け取って」

('A`)「あーはい」

('A`)(やっと……金が手に入るのか……金が)

('A`)(いろんなものを削る覚悟で勝ち得た金が……)

アシ「19時から打ち上げありまーす! 参加者は手上げてくださーい!」

シュンくん「行きませんか?」パンパン

('A`)「いや……いい……」

216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/17(金) 00:08:52.67 ID:CrvZUbBq0
~事務所までへの道~


('A`)テケテケ

('A`)(ケツの穴が痛い……)

('A`)(行為中は無心で昨晩見た.wmvを脳内再生していたが……)

('A`)(途中から普通に感じてしまった……)

('A`)コンコン

('A`)「失礼しまーす」

面接官「やあドクオくん! 撮影終わりかい?」

('A`)「またあんたか……」

面接官「人事担当私だけだからね!」

220 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/17(金) 00:16:43.93 ID:CrvZUbBq0
面接官「てか元気ないね!」

('A`)「やっぱ自分ノンケなんで……」

('A`)(二本撮りとか無理だわ……いろんな意味で)

面接官「そのうち慣れるさ! 細いから疲れるだけ!」

('A`)「そーっすね」

('A`)「てかそんなことより、金、金を」

面接官「渇望してるね。ちょっと待ってね」

面接官「えー基本給五万円、ここから保険料一万二千円と」

面接官「雑費三千円、それから連帯責任による機材レンタル料の分割費用六千円を引いて」

面接官「手取り二万九千円だね! どうぞ!」

('A`)

232 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/17(金) 00:25:58.73 ID:CrvZUbBq0
面接官「どうしたの?」

('A`)「違う……」

面接官「なんでうっすら涙を浮かべてるの?」

('A`)「違うんだ、これは現実ではないんだ……」

面接官「もしかしていらないの?」

('A`)「いります!」パシッ

面接官「明細書も入ってるよ」

('A`)「この場で中を改めていいですか」

面接官「いいよ!」

('A`)「諭吉が二人……間違いなく二人……スターが五人から二人になってしまった……」

('A`)「代わりに雑魚がたくさん……」

('A`)「まるで末期のモーニング娘のようだ……」

235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/17(金) 00:30:24.23 ID:CrvZUbBq0
面接官「どこもこんなもんだよ」

('A`)「はぁ……」

面接官「一日で三万近くも稼げるんだから悪くないでしょ?」

('A`)「まあノー学歴ノーライフの今の世の中ではそうですが……」

('A`)「初めての相手が男という……思い出を犠牲にして得た金が二万九千円……」

('A`)「AV出てる時点で未来も犠牲にしてるわけだが……」

面接官「あれ、女性の経験はあるって言ってなかったっけ?」

('A`)「あっ」

面接官「まあその顔で女の子抱けるわけないしね! 細いしね!」

('A`)「クソッ……クソッ……」

242 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/17(金) 00:38:57.73 ID:CrvZUbBq0
面接官「元気出しなって!」

面接官「童貞は切れずじまいだけど後ろの処女は散らせたんだしさ!」

('A`)「フォローになってないです」

('A`)「むしろ前者のほうが普通優先度高いっす」

面接官「じゃあ童貞も捨てさせてあげよっか!」

('A`)「えっ」

面接官(*゚∀゚)「お金は出せないけど人事として不満の補償はしないとね!」

('A`)「えっ」

(*゚∀゚)「ラブホに行こう!」

('A`)「マジすか」

254 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/17(金) 00:44:34.46 ID:CrvZUbBq0
その後――

ドクオはつーのおっぱいを拝み――

細長いペニスを咥えられ――

緩くなったアナルを執拗に弄られながら――

何度も何度も絶頂を迎えて――

そして本番は意外とあっさりめで済まし――

休憩料金八千円を支払って帰宅した――


ラブホはVIP企画の提携グループだった――




end

258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/17(金) 00:47:13.15 ID:CrvZUbBq0
ありがとうございました
それにしてもながらは疲弊する
オチも話の流れも決めてなかったし

ちなみに経験談ではないぞ!

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

K-AYUMU

Author:K-AYUMU

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ユーザタグ

カ行 タ行 ア行 ちんこ ハ行 サ行 マ行 ナ行 英数字  ^ω^) ('A`) ラ行 1レス ワ行 (´・ω・`) ショボーン ヤ行 ブーン ショボン トソン 'ー`)し ξ゚⊿゚)ξ (,゚Д゚) ドクオ まんこ (=゚д゚) J( 1レス カラマロス大佐 シュー ミセリ (-_-) いよう 川д川 人狼 (∪^ω^) 世紀末 ツンデレ 

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。