mesimarja
気に入ったスレを集めてみました。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

( ゚∀゚)あたっくだぜっと!のようです
4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 02:05:25.49 ID:rX3jnRjnO
>>1代理建てさんありがとうございます

だがしかし!
このスレタイはフェイクなのさ!

本当は……
本当のスレタイは!


6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 02:06:58.34 ID:rX3jnRjnO
( ゚∀゚)は、当たって砕けるZのようです

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 02:15:33.62 ID:rX3jnRjnO
このお話は、おっぱい紳士である→( ゚∀゚)がいろんな女の子に
当たって砕けるお話です

続き物ですが、かきためは少ないので途中からながらです

とりあえず、始めさせてもらいます

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 02:35:26.30 ID:rX3jnRjnO
从'ー'从 の場合

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 02:47:48.59 ID:rX3jnRjnO
(゚、゚*トソン「……はっきり言って、ぼろんぼろんです」

(゚、゚トソン「……ドジっ娘ですので」

(;゚∀゚)「……ぼろん……ぼろん……だと……?」

(゚、゚トソン「ええ。お嬢様はそれはもうぼろんぼろんですね……残念なくらい」

( ゚∀゚)「おpが?渡辺ちゃんのおp?」

(゚、゚トソン「おpがです。……そう、お嬢様のHカップおpです」

(;゚∀゚)「………………」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 02:52:15.99 ID:rX3jnRjnO
( ゚∀゚)「……決めた!」

(゚、゚トソン「……決めましたか」

( ゚∀゚)「渡辺家の使用人に……」

( ゚∀゚)「俺アナ○!!!」(゚、゚トソン

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 03:03:09.52 ID:rX3jnRjnO
渡辺邸

从'ー'从「ふえ~?あなたが新しい鉄砲玉君~?」

( ゚∀゚)「そうでございますお嬢様ぽろり。……いやおっp使用人王ですお嬢様ポロリ」

从'ー'从「ぽろり?まあ頑張ってねえ~
最近うちのシマ物騒だから、あまり長生き出来ないかもだけど~」

( ゚∀゚)「はい頑張ります……だからポロリ」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 03:08:09.76 ID:rX3jnRjnO
( ゚∀゚)「いろいろぽろりと何なりとぼろんぼろんお申し付けてぽろりして下さい!」

从'ー'从「うん?期待してるね~……って、あれれ~?」

(゚∀゚)「……キタ!?」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 03:18:29.35 ID:rX3jnRjnO
从;'ー'从「ふえ~!あたしぱんつはいてなかったよ~?」

(#゚∀゚)(……ちいいぃっ!渡辺ちゃんスパッツだし、俺様の狙いはもっと上だし!)

( ゚∀゚)(しかし、このドジっ娘ぶりはききしに勝る……)

( ゚∀゚)(期待できるかもわからんね……おpぽろりも……)

从'ー'从「鉄砲玉君……トソンちゃんに、下着持って来させてくれるかな~?」

(*゚∀゚)「わかりますたぽろり」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 03:27:31.56 ID:rX3jnRjnO
使用人控え室

(゚、゚トソン「どうでしたか……?」

( ゚∀゚)「かくかくしかじか……ぽろりは狙い所がズレたが、有望なドジっ娘……おp娘だった!」

(゚、゚トソン「ではしばらくこちらの屋敷で、使用人として働きますか?」

( ゚∀゚)「……おおよ!」
(゚、゚トソン(よし……こちらの思惑に乗ってきましたね)

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 03:37:23.00 ID:rX3jnRjnO
(゚、゚トソン「……では約束その①」

(゚、゚トソン「お嬢様に直接おpを見せろ等と要求しないこと」

(゚、゚トソン「そんな事したら首になっちゃいますし……というか、他の鉄砲玉もとい使用人に殺されますが」

( ゚∀゚)「わかった。今回はポロリおpを追求する。アクシデントおpとも言うな」

( ゚∀゚)「おっぱい紳士は約束を守るぜ?」

(゚、゚トソン「よろしい」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 03:46:51.73 ID:rX3jnRjnO
(゚、゚トソン「約束その②」

(゚、゚トソン「使用人としての仕事はキチンとこなす事」

(゚、゚トソン「……私が一からお教えしますから」

( ゚∀゚)「おk……俺様ヒマだからな!」

(゚、゚トソン「では早速、この使用人控え室の掃除をお願いします」

(゚、゚トソン「私はお嬢様に、下着を届けてきますので……」

( ゚∀゚)「了解したぜ!」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 04:07:27.19 ID:rX3jnRjnO
(゚、゚トソン(これで、お嬢様からの依頼は一応クリアですかね?)

(゚、゚トソン(渡辺組のシマの評判を落とす変態を、街から排除した事になりますものね)

(゚、゚トソン(それにあの方にとっても、ここでの生活は、まっとうな人として生まれ変わるきっかけになるかもしれない……)

(-、-;トソン(と言っても……警察に捕まるのが平気な方ですからね……そこは期待薄いですが)

(゚ー゚トソン(でも……あの方は「ドジっ娘」の本当のスゴさを知らない)

(゚∀゚#トソン(思い通りにならないのが、真のドジっ娘だと知りなさい)

(゚∀゚#トソン「フヒヒヒヒ」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 04:22:04.28 ID:rX3jnRjnO
それからというもの

从'ー'从「あれれ~?服が破れちゃったよ~?」

(*゚∀゚)「キタ-!?」

从'ー'从「トソンちゃん、ソックスの替えをお願いね~」

(;゚∀゚)「おうふ」

とか

从'ー'从「ひゃあ~!水かぶっちゃったよ~!」

(*゚∀゚)「スケスケおpキタ-!?」

从'ー'从「お父様が」

とか

从'ー'从「あれれ~?お尻が破れちゃってるよ~?」

(*゚∀゚)(この際とりあえず尻でも……おk!おkだから!)

从'ー'从「あなたのズボン」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 04:31:55.33 ID:rX3jnRjnO
とか

从'ー'从「はわわ~!服が全部脱げちゃったよ~!」

(*゚∀゚)「キタだろ!?コレはキタだろ!?」

从'ー'从「わんわんおちゃんの」

U^ω^)「わんわんお!お服いやだお!脱ぐお!わんわんお!」

( T∀T)「犬喋ってるよ……」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 04:44:51.07 ID:rX3jnRjnO
といった具合で一週間

(゚、゚トソン「……そうですか?私など、お嬢様に毎日ぼろんぼろんされてますが?」

(゚、゚トソン「Hカップの原子おp爆弾が……」

(゚、゚#トソン「ギリギリBカップの私の慎ましい丘に、毎日毎日ぼろんぼろんと爆撃を!」

(゚皿゚#トソン「ある意味嫌がらせかと思う程に!キー!」

(;゚∀゚)「……マジみてえだなその怒り様からして」

(;゚∀゚)「あと爆弾に例えるのはやめとけ。なんか危ういから」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 04:56:11.17 ID:rX3jnRjnO
(゚皿゚#トソン「デカけりゃいいってもんじゃない事をキモに銘じてオイテクダサーイ!!!」

(;゚∀゚)「お、懐かしい唄……だが、その唄はよせ!自殺行為だトソンちゃん!」

(゚皿゚#トソン「Bカップズキハチュートハンパ……(ry」

(゚皿゚#トソン「ソンナノビミョウスギー!」

(;ー;トソン「ラララララララララー……」

(;゚∀゚)「……」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 05:02:00.76 ID:rX3jnRjnO
( ゚∀゚)「泣きながらどっか行っちまった……」

( -∀-)「泣くなトソンちゃん……」

( ゚∀゚)「俺様は、どんなおpも愛せる紳士」

( ゚∀゚)「おっぱい紳士なんだぜ?」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 05:03:56.99 ID:rX3jnRjnO
从'ー'从 の場合
終わり

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 05:09:49.37 ID:sca8CBaaO
トソン狂い過ぎだろwwww
おっぱい紳士久しぶりだね


28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 05:15:00.52 ID:rX3jnRjnO
うひゃあ、こんな時間まで読者様が!

ありがたいありがたい

次の話を書きます
けど、寝たほうがいいと思います

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 05:21:21.34 ID:rX3jnRjnO
从゚∀从 の話

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 05:36:29.62 ID:rX3jnRjnO
_
( ゚∀゚)「よーハイン!おっぱい見せてくれ!」

从゚∀从「オメーは昔から変わらねーな……幼なじみのジョルジュ長岡君よーw」

从゚∀从「安心した。その様子だと、全くモテてねーだろ?」
_
( ゚∀゚)「……あーそーだな。ってか失礼だなww」

从゚∀从「いきなりおっぱい見せろ!って声かけて、それでもモテモテなイケメンチートはなかなか居ねえと思うぜ?」
_
( ゚∀゚)「……あーねwwwねww」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 05:38:15.75 ID:rGn8syZP0
落ち着きの無いまゆ毛だ

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 05:38:38.66 ID:rX3jnRjnO
やべえ眉毛ずれる!
伏線なのに!
テストします
_
( ゚∀゚)

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 05:41:02.52 ID:rX3jnRjnO
  _
( ゚∀゚)
これでどうだ

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 05:49:39.15 ID:rX3jnRjnO
よし続き書きます

从゚∀从「だからさ、オレで妥協しろよ。一応オレのだって人並み以上にはあるぜ?おっぱい」
  _
( ゚∀゚)「……」

从゚∀从 「……」
  _
( ゚∀゚)「妥協?ねーよwお前は一流のおっぱい娘じゃん。最強レベルじゃんw」
  _
( ゚∀゚)「らしくねーな?昔はオレから頼んだら、半殺しにしてくれたじゃねーかw」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 05:57:41.36 ID:rX3jnRjnO
从゚∀从「そらそーだろ」
  _
( ゚∀゚)「じゃーなんで今は、んなこと言うんだ?」

从゚∀从「昔はオメーを意識してなかったからだよ。今はオメーに完璧ホレてて、覚悟できたからだよ」

从*゚∀从「ゾッコンLOVEだからだよ」

从*゚∀从「文句あっか!」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 06:03:30.17 ID:rX3jnRjnO
  _
( ゚∀゚)「ちょww告白wwwとかw」
  _
( ゚∀゚)「ハインさんwwwwマジパネェww」

从#゚∀从「ルセー!茶化すなよ変態!」

从*゚∀从「で?どーよ?」

从*゚∀从「オレのダンナになりますか?なりませんか?」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 06:19:28.97 ID:rX3jnRjnO
从*゚∀从「ダンナになればおっぱいが見れます。エロい事しほうだいです。しかも、だいたいのプレイは望む所ですww」

从゚∀从「ダンナにならないと見れません。さらに乙女の純情を袖にした罪で、半殺しにしますwww」
  _
( ゚∀゚)「……」

从*゚∀从「ダンナになったらオメー丸儲けじゃね?おっぱい見放題」

从゚∀从「なんなら今すぐにでも見せてやるぜ?」
  _
( ゚∀゚)「……ハイン……」

从*゚∀从「なんだよwホラ早く、ダンナになるって言えよ変態!」

从*゚∀从「視聴者もwktkしてんぜ?オレのおっぱいポロリのAAが見れそうだってよww」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 06:27:25.24 ID:rX3jnRjnO
  _
( ゚∀゚)「……」

从*゚∀从「自分で言うのもナンだが、Eカップ美乳……文句ねーだろ?」

从*゚∀从「さっさと言えよ……裸で正座してる視聴者をあんまし待たせんなww」

从゚∀从「くそ寒いのにな……wwww」
  _
( ゚∀゚)「……」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 06:35:12.62 ID:rX3jnRjnO
从*゚∀从「オレは元ヤンキーだが、ビッチじゃねーぞ?……処女だしってか男と付き合ったことねーしw」
  _
( ゚∀゚)「……」

从#゚∀从「何とか言えよ!ジョルジュ!」
  _
( ゚∀゚)「……お前さ……」

从∀从「……おwダンナになるのか?www」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 06:40:23.16 ID:rX3jnRjnO
  _
( ゚∀゚)「お前さ……」
  _
( ゚∀゚)「……何で泣いてんだ?」

从∀从「……泣いてねーよ!」

从#;∀从「……泣くわけねーだろ!!」
  _
( ゚∀゚)「……」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 06:53:29.43 ID:rX3jnRjnO
从#゚∀从「オメーが好きで!告白して!オメーの望む事なら何でもして!いい女にもなって!いい嫁になって!」

从#゚∀从「いいガキ生んで!家族みんなで楽しく暮らして!」

从#゚∀从「老後はボケたオメーを介護して!おっ死んだらオレも後を追って!」

从#゚∀从「そんな野望がオレにはあるんだ!」

从#T∀T从「マジで好きな奴に告白すんのに、泣くわけねーだろ!!!」
  _
( ゚∀゚)「……」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 06:56:35.46 ID:rX3jnRjnO
  _
( -∀-)「……わかった」

从;∀从「……!」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 07:05:41.23 ID:rX3jnRjnO
  _
( ゚∀゚)「オレの嫁になってくれ。ハイン」

从*゚∀从「マジか!」
  _
( ゚∀゚)「あー。ハインよりいい女をオレは知らねーし。嫁にできるんなら最高だべ?信じろよ」

从*;∀从「やったぜ!……いい女になっから、覚悟しやがれよオメー!www」
  _
( ゚∀゚)「……だからおっp……」

从゚∀从ニヤリ

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 07:14:19.78 ID:rX3jnRjnO
从゚∀从「ハイダメー!!wwダンナになるって言ってねーからダメーwwww」
  _
(;゚∀゚)「なん……だと……」

从^∀从「ヘッ……相変わらずオメーはバカだナ……オレがイネーと駄目だろjk!」
  _
(*゚∀゚)「てめぇ……wwまあこの先なげえからな……www」

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 07:22:15.32 ID:rX3jnRjnO
(;、;*トソン「……」

(T、T*トソン「……うう」

(T、T*トソン「ううぅ……うぇーん!!」

(T、T*トソン「うわああああん!!!」

(;、;*トソン「ヒック……ヒック……」

(゚、゚トソン「……ふう」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 07:31:26.99 ID:rX3jnRjnO
□ブツン⊂(゚、゚トソン
↑テレビ

(゚、゚トソン「メロドラマはいつ見ても泣けますね……」

(;゚∀゚)「おっぱいなし……だと……」

(゚、゚;トソン「あなたに似ている俳優でしたね……って正座してる」

( ゚∀゚)「……正直裏切られた気持ちで一杯です……」

(>、<;トソン「おっぱいが見たかったんですね分かります」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 07:41:24.38 ID:rX3jnRjnO
(゚、゚*トソン「……もし、もしのもしですよ?」

(゚ー゚*トソン「もし、私があなたにハインさんみたいに言ったら……」

(゚ー゚*トソン「あなたは、何て答えてくれますか?」

(-、-*トソン「……ってもういない……にげましたね」

(゚ー゚*トソン「……今回はあなたの方がずるいですよ……ww」


53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 07:45:08.30 ID:rX3jnRjnO
( ゚∀゚)「おっぱい見れねど高楊枝」

( ゚∀゚)「おっぱい紳士は、見れなくても泣かない!」

( ;∀;)「負けんなよ!あと、風邪ひくな!」

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 07:49:25.53 ID:rX3jnRjnO
  _
( ゚∀゚)と从゚∀从 の場合
終わり


ちなみに
  _
( ゚∀゚)←こいつはジョルジュ長岡。ただのおっぱい好き。眉毛


( ゚∀゚)←こいつは本名不明のおっぱい紳士。バカ

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 10:29:51.98 ID:rX3jnRjnO
目覚めました

いえ、寝てませんおちてません

かきためはおしまいですので、ながらで行きます


( ゚∀゚)はおっぱい紳士である

おっぱい紳士とは
おっぱいを愛する心と
おっぱいを信じる心と
おっぱいを裏切らない、優しい心を持つ者である


( ゚∀゚)のおっぱい紳士としての能力

1.かなりバカなので、いろいろ精神的に無敵
2.おっぱいセンサー

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 10:54:33.15 ID:rX3jnRjnO
では、ながら仕様でいきます

お題になるAAを下さい
ただし、女性AAに限ります

下さい。くれなきゃ泣きます

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 10:55:33.33 ID:9olTYKfY0
>>60
川 ゚ 々゚)

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 11:01:51.94 ID:rX3jnRjnO
川 ゚ 々゚) の場合



うわああ来たよ最強……いや最狂レベルAAがww
行きます

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 11:13:57.89 ID:rX3jnRjnO
(゚、゚トソン「最近、渡辺組のシマのなかで次々と変態が現れている。のだそうで」

(゚、゚トソン「私が調査を引き受けていたのです。が」

(゚、゚トソン「どうも今回の新手の変態は、女性らしくてですね……」

( ゚∀゚)「あー。俺様なら、おっぱいセンサー付いてるから、からちょっと早く探せるよ」

(゚、゚トソン「お願いできますか?っていうか」

(゚、゚トソン「センサーっていうかちん○はまだ仕舞っとけ。市ね」

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 11:24:10.08 ID:rX3jnRjnO
(゚、゚トソン「行きましたか」

(-、-;トソン「毒をもって毒を制す……なんて」

(゚ー゚トソン「我ながら、考えたモノですw」

(゚ー゚トソン「共倒れならベスト。片方が残っても、弱った所を処理するのは簡単」

(゚∀゚#トソン「さあ潰しあえ!変態ども!フヒヒフヒフヒヒフヒ!」

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 11:34:25.89 ID:rX3jnRjnO
3日後

( ゚∀゚)「今回のターゲット(おっぱい娘)は判明した」

(;゚∀゚)「俺様の天敵、素直家一族の次女……」

(;゚∀゚)「素直くるうちゃん……」

( ゚∀゚)「そのバストは、隙なしと言われる黄金比率のDカップ」

( ゚∀゚)「スタイルも、グラビアアイドルの姉のクールちゃんに負けず劣らず素晴らしい……とか」

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 11:45:25.02 ID:rX3jnRjnO
゚)(;゚∀゚)「しかし油断は出来ないおっぱい娘だろうな」

々゚)(;゚∀゚)「素直家に生まれたおっぱい娘は、必ず特別な能力が……」

゚ 々゚)(゚∀゚;)「……って」

川 ゚ 々゚)(゚∀゚;)「怖いよこの娘」

(;゚∀゚)「と、とりあえず……お茶でも飲みながら、おっぱいを見せてくれつつ、火急的すみやかに帰ったりしませんかよ?」

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 12:00:01.18 ID:rX3jnRjnO
川 ゚ 々゚)「こんにちは。変態さん」

(;゚∀゚)「あ、はいこんにちは……」

(;゚∀゚)「いやいや俺様はおっぱい紳士だから。変態じゃねーから」

川 ゚ 々゚)「くるうは変態さんが好きなのに、おっぱい紳士さんは変態じゃないの?」

川 ゚ 々゚)「だって変態さんは殺してもいい人なんだって、アタシの日記に書いてあったもん」

(;゚∀゚)「なんだそのルール無用の残虐日記は」

川 ゚ 々゚)「あなた変態さんでしょ?」

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 12:11:01.76 ID:rX3jnRjnO
(;゚∀゚)「……あいや、だからね、おっぱい紳士とは」

川 ゚ 々゚)「おっぱい紳士とは?」

(;゚∀゚)「聞く耳があるとは珍しいくるうちゃんですぬ」

川 ゚ 々゚)「お話するのすきなくるうは、偉いくるうだってチラ裏にかいておいたから」

(;゚∀゚)「意味がわからねえ……が、話はできるかも。会話は無理かもだが」

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 12:30:30.39 ID:rX3jnRjnO
(;゚∀゚)「そうだ!おっぱい紳士はね、おっぱい娘に迷惑をかけない為に」

(;゚∀゚)白「あらかじめ、自分で警察を呼んでおくんだ」

川 ゚ 々゚)「?」

(;゚∀゚)白「ま、まあ見てなよ」

(;゚∀゚)(しめた!これで上手いことお巡りさんを呼べる)

(;゚∀゚)白「あ、ちーッス。俺様です!はい!はい!」

(;゚∀゚)白「いや今日はかなり緊急で!マジヤバくて!俺様おっぱい娘にエロい事とかするんで!」

々゚)(;゚∀゚)白「いつもより俺様ビンビンだから!白いの出るから!」

゚ 々゚)(;゚∀゚)白「もしかしたら赤いの出るから!いや多分真っ赤だから!」

川 ゚ 々゚)(;゚∀゚)白「切れた……充電切れた……オワタ」

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 12:47:30.14 ID:rX3jnRjnO
川 ゚ 々゚)(゚∀゚;)「こんなふうな?みたいな?」

川 ゚ 々゚)「くるうはお巡りさん嫌い」「ですよねー」(゚∀゚;)

(;゚∀゚)「あ!あと、おっぱい紳士はさ!」

(;゚∀゚)「おっぱいを見るためなら、どんな困難でも……」

(;゚∀゚)「いや!ナイフは無理!刃物とかは無しな感じで!」

川 ゚ 々゚)「無理ぃ?」

(;゚∀゚)「刃物とかは抜きで、大抵の努力や我慢ができるんだ」

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 13:06:47.47 ID:rX3jnRjnO
100mほど離れた位置

コッソリ(゚、゚トソン(様子を見に来たら……最高に面白いことになってますねww)

(゚、゚トソン(あー。こりゃ( ゚∀゚)は死にますねw)

(゚、゚トソン(ソレもありですが……)

(゚、゚トソン(私の趣味の観察対象がいなくなると、退屈ですかね……)

(゚、゚トソン(……ま、今回は貸しを作っておきましょうか)

83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 13:23:44.19 ID:rX3jnRjnO
(>ー<トソン(何か知らないけど、急に顔の張りツヤも良くなって気分がいいですしね)

(゚、゚トソン白trrrr

(゚、゚トソン白「……はい、お巡りさん出前お願いします。カツ丼大盛りで。」

(゚皿゚#トソン白「あ!?使えねーな!つゆだくって決まってんだろボケカスが!」

(゚皿゚#トソン「渡辺組ナメたらアカンでホンマ!オウ!……オウ……せや。紅しょうがもやで!3分で来いや!」

(゚、゚トソン白「……ではよろしくお願いします」

(゚、゚トソン「これでよし。お腹すいたな……」

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 14:27:29.77 ID:rX3jnRjnO
川 ゚ 々゚)「!?」

(;゚∀゚)「パトカーのサイレン……?」

( ゚∀゚)「誰かが通報したのか?」

川 ゚ 々゚)「いや!警察嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い」

( ゚∀゚)「……」

( ゚∀゚)「くるうちゃん、そのナイフを貸してくれ」

川 ゚ 々゚)「警察ころしてくれるの?」

( ゚∀゚)「……いや、おっぱい紳士は人を殺さない」

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 14:36:33.52 ID:rX3jnRjnO
( ゚∀゚)「お巡りさーん!こっちこっち!」

川 ゚ 々゚)「!裏切りる?おっぱい紳士裏切りゅり?!!」

( ゚∀゚)「おっぱい紳士は、おっぱい娘を裏切らない。俺様に任せて……」

( ゚∀゚)「お巡りさん、俺様、くるうちゃんを強姦しようとしますた!」

川 ゚ 々゚)「!」

( ゚∀゚)「ナイフで脅かして……」

川 ゚ 々゚)「違う……おっぱい紳士何もしてない!」

( ゚∀゚)「くるうちゃん、かなり気が動転してるから、病院に連れていってくださいな」

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 14:48:07.42 ID:rX3jnRjnO
川 ゚ 々゚)「違うもの!違うもの!」

( ゚∀゚)「いや、違わねーです。お巡りさん、俺様が悪いんす」

川 ; 々;)「おっぱい紳士……なんで……」

( ゚∀゚)「あー上手く言えねww」

( ゚∀゚)「おっぱい娘に迷惑かけたくねーから。かな?」

( ゚∀゚)「やー違うかな?」

川 ; 々;)「?」

(*゚∀゚)b「俺様、おっぱい紳士だから。」

川 ゚ 々゚)「!」

( ^∀^) 「あと、バカなんだわ。どうしようもなくwwww」

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 15:04:07.68 ID:rX3jnRjnO
( ゚∀゚)「くるうちゃんはとりあえず、病院に送られたようだし……」

( ゚∀゚)「そろそろ出てきていいんじゃね?」

( ゚∀゚)「トソンちゃん」

(゚、゚;トソン「バレてましたか……」

( ゚∀゚)「いや、さっきまでくるうちゃんが近くに居たからかも知れないが……」

( ゚∀゚)「おっぱいセンサーがしばらく働いてなくて、やっと今気づいたんだわw」

(゚、゚トソン「私、余計な事しちゃいましたかね……」

( ゚∀゚)「ん?なことねーさ!助かったよ」

(゚、゚トソン「警察に捕まるのを、助かったとは言わないと思いますが」

(゚、゚トソン「しっかり見てたので無実を証言しますから、安心して下さい」

( ゚∀゚)「……あーそれは、逆に面倒だなー」

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 15:13:10.01 ID:rX3jnRjnO
(゚、゚トソン「面倒って……まさか」

( ゚∀゚)「くるうちゃんは、俺様に襲われかけた。それでいいんじゃね?」

(゚、゚トソン「なぜそうまでして、庇おうとするのです?……なんて」

(゚ー゚トソン「あなたには愚問でしたねw」

(゚ー゚*トソン「バカなおっぱい紳士さん……w」

(*゚∀゚)「誉めるなよw」
(゚、゚トソン「誉めてませんが」

(*゚∀゚)「あ、そう。じゃあ惚れるなよ」

(゚、゚トソン「はい」

( ゚∀゚)「あ、うん」

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 15:18:03.35 ID:rX3jnRjnO
(゚、゚トソン「連れて行かれてしまいましたね……」

(゚、゚トソン「底抜けに……バカ……」

(゚ー゚*トソン「ですね!」




川 ゚ 々゚) の場合
終わり

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 15:19:13.91 ID:RGqbu6rr0
まさに本当の紳士

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 16:25:28.32 ID:rX3jnRjnO
お題くださればカキマス
なければ泣きます

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 16:27:29.96 ID:rGn8syZP0
(*゚ー゚)

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 16:37:43.64 ID:rX3jnRjnO
AAかぶりは覚悟しているのですが、なぜか被らないふしぎ

あと、今からは本当にながらになります

つまり仕事しながらw
(゚∀゚#トソン 「フヒヒヒヒ」

98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 16:38:57.78 ID:rX3jnRjnO
(*゚ー゚) の場合

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 17:13:38.89 ID:rX3jnRjnO
わかかりし頃

(*゚ー゚)「先輩……好きです!」

( ゚∀゚)「……」

(*゚ー゚)「本気です!」

( ゚∀゚)「すまんこ」

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 17:34:32.71 ID:rX3jnRjnO
(*゚ー゚)「おっぱい……見てもいいんですよ!」

(*゚ー゚)「あんまり大きくないんだけど……先輩になら」

( ゚∀゚)「……」

( ゚∀゚)「俺様、おっぱい紳士を目指してるから、見ろと言われたら喜んで見るぜ?」

( ゚∀゚)「おっぱいガン見www」

(*゚ー゚)「だったら」

( ゚∀゚)「つまり、そこばかり見るって事なんだ」

101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 17:51:31.13 ID:rX3jnRjnO
(*゚ー゚)「それでもいいんです……」

( ゚∀゚)「しぃちゃんには、全部を見たいって言ってくれる奴いるだろ?」

(*゚ー゚)「……でも!」

( ゚∀゚)「俺様の都合を考えれば考えるほど、しぃちゃんが悲しむ未来しか見えねー」

( ゚∀゚)「俺様、おっぱい紳士にもなりきれてねえ、ただのバカだからな……」

(*゚ー゚)「……」

( ゚∀゚)「……こうしよう」

102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 18:00:42.46 ID:rX3jnRjnO
( ゚∀゚)「5年後、俺様は一人前のおっぱい紳士になる」

( ゚∀゚)「おっぱい紳士になれば、しぃちゃんを悲しませたりせずに」

( ゚∀゚)「スマートにクールに、エレガントに」

( ゚∀゚)「しぃちゃんと向き合えるようになるはずなんだ」

( ゚∀゚)「それまで、考える時間を持とうぜ?」

( ゚∀゚)「もちろん、しぃちゃんが他の男のところにいっても、俺様は何もいわない」

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 18:07:19.06 ID:rX3jnRjnO
(*゚ー゚)「多分、先輩は、おっぱい紳士にはなれませんよ」

( ゚∀゚)「そうかもな」

(*゚ー゚)「だって、私、今すごく悲しいもの……」

(;-∀-)「……すまんこ」

(*;ー;)「待ちます……5年……」

(*;ー;)「変わりませんから。私」

( ゚∀゚)「……」


105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 18:19:46.07 ID:rX3jnRjnO
渡辺邸使用人控え室

( ゚∀゚)「……みたいな過去があったわけだが」

(゚、゚トソン「はいはい嘘乙」
( ゚∀゚)「嘘っておまwwまあ半分脚色だけどなwww」

(゚、゚トソン「99%嘘乙。あなたがそんなスィート学生だったとは、考えられません」

( ゚∀゚)「……おっぱい紳士になったきっかけを教えろって言ったのは、トソンちゃんなのによw」

(゚、゚トソン「暇でしたもので」

( ゚∀゚)「ああwwwねww」

106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 18:27:38.53 ID:rX3jnRjnO
( ゚∀゚)「で、その後のしぃちゃんだけどさ」

(゚、゚トソン「え?もういいですよ?その話」

(;゚∀゚)「……ああ、そう」

( ゚∀゚)(俺様は……)

( ゚∀゚)(俺様は……まだおっぱい紳士には成れてねえのかもな)

( ゚∀゚)(まだまだ未熟な、ただのバカなんだろうな)

107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 18:36:31.94 ID:rX3jnRjnO
(*゚ー゚)から届いた、たった一枚のハガキには

「結婚しますた。幸せです」
【(*゚ー゚)(,,゚Д゚)】

と。

( ゚∀゚)「……」

( ゚∀゚)「おめでとさん」


(*゚ー゚) の場合
終わり

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 19:20:28.65 ID:sca8CBaaO
支援
男AAと紳士がおっぱい談義してる話も見たいです><


111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 19:48:11.58 ID:rX3jnRjnO
>>110
以前書いた話
素直クールの場合のとき、ドクオと( ゚∀゚)のやり取りがありますが
あんなのですか?

もっと熱いトークバトルみたいなのがよろしいでしょうか?

以前書いた奴?ナニソレ?な方は、無理に探さないで下さいw
見つけにくいはずですけどもねw

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 19:52:07.51 ID:sca8CBaaO
いや、覚えとるよ
ブーン系小説にありがちなことスレに投下してたんだっけ

あん時は途中で寝ちゃったから男同士の会話があったの知らなかったな
いずれにしろおっぱい紳士の熱い気持ちが汲み取れればおk


113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 20:04:33.50 ID:rX3jnRjnO
スレタイとかマトモにかいちゃいやああああ!
らめえ!みんなに私の一番恥ずかしいところ見られちゃう!
秘密の場所なのにいい!
見られちゃうからあああ!

すみませんww

男同士のおっぱい談義……ちょっと試してみますか……

男AAでお題ください
先着一名様でよろしくお願いされます

114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 20:18:21.69 ID:sca8CBaaO
じゃあ爪'ー`)y-・で


115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 20:38:01.41 ID:rX3jnRjnO
???場所不明???

( <●><●>)「……フォックスさんに頼みたいのですが」

爪'ー`)y-・「……試験官の話なら、お断りしたはずだが?」

( <●><●>)「はや逃げフォックス……話が始まる前に、話を切ろうとしてもダメです」

爪'ー`)y-・「……千里眼には叶わんね。バレてるか」

爪'ー`)y-・「報酬とターゲットは?」

( <●><●>)「あなたが満足いく報酬と、満足いくターゲットですよ」

爪'ー`)y-・「へえ。話を聞こうか……」


さあぐっと厨二臭くなってきたぜ?w

117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 20:55:32.40 ID:rX3jnRjnO
爪'ー`)y-・「あのケチな( <●><●>)が、報酬でおっぱいプリン2個出すとはね」

爪'ー`)y-・「上の連中はマジになってる……ということだな」

爪'ー`)y-・「ま、俺はクールにドライにやらせてもらうがね」

爪'ー`)y-・「ターゲットは」

【( ゚∀゚)】

爪'ー`)y-・「コイツねw」

119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 21:28:14.71 ID:rX3jnRjnO
渡辺邸前

( ゚∀゚)「……よーソコのオッサン」

爪;'ー`)y-・「オッサン?俺のことか?」

( ゚∀゚)「ここさー、泣く子も黙る渡辺組の組長の敷地なんだわ」

( ゚∀゚)「早いとこ出ていかねーと、埋められるぜw」

爪'ー`)y-・「げっ!すみません知らずに……って、お前!ターゲットじゃねーか!」

( ゚∀゚)「?」

121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 21:43:07.83 ID:rX3jnRjnO
爪'ー`)y-・「ちょうど良かった。ご都合主義万歳だ」

爪'ー`)y-・「面貸しな。自称おっぱい紳士なんだろ」

( ゚∀゚)「バトルものにしようっての?この話w」

爪'ー`)y-・「いや無理。俺、戦闘能力とかバッタぐらいだから。トノサマバッタ」

( ゚∀゚)「ああ、そうなんだ……ならおっぱいプリン1個な……」

122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 22:05:16.25 ID:rX3jnRjnO
レストラン【失恋】店内

爪'ー`)y-・「単刀直入に聞こうか」

爪'ー`)y-・「お前、おっぱい紳士同盟に入る気あるか?」

( ゚∀゚)「そんなのあるのかw」

爪'ー`)y-・「おっぱい紳士同盟に入ると……なんと、たまにおっぱいプリンが支給される!」

爪'ー`)y-・「年会費無料。登録不要。簡単な試験に合格するだけでおk。誰にでもできる簡単な集まりです」

(;゚∀゚)「そんなうまい話がこの世にあったのか!」

( ゚∀゚)「是非試験を受けたいんだが!」

爪'ー`)y-・「……フッ。試験なら、もう始まっているぜ」

(;゚∀゚)「何!」

123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 22:13:19.98 ID:rX3jnRjnO
爪'ー`)y-・「最初の試験は、おっぱいプリンが好きかどうかだ」

爪'ー`)y-・「お前、これには合格してる」

爪'ー`)y-・「はや逃げフォックスこと俺の試験官能力の助けもあったがな」

( ゚∀゚)「あったのか……」

爪'ー`)y-・「ここからが試験の難しいところになる。質問に答えてくれ」

( ゚∀゚)「おおよ!」

124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 23:01:02.69 ID:rX3jnRjnO
爪'ー`)y-・「ロリ巨乳……是か非か?」

(;゚∀゚)「……」

爪'ー`)y-・「フフフ」

125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 23:18:07.88 ID:rX3jnRjnO
(#゚∀゚)「てめえ!」

爪'ー`)y-・「ククク……答えられんか?」

(#゚∀゚)「そうじゃねー!」

爪'ー`)y-・「ほう」

(#゚∀゚)「その程度の認識しかねーのか!同盟ってのはよ!」

爪'ー`)y-・「聞こうか」

(#゚∀゚)「おっぱいに対し是非を問う資格など、おっぱい紳士はおろか、誰にもねえ!」

126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 23:29:18.21 ID:rX3jnRjnO
(#゚∀゚)「あるがままのおっぱいが至高だとか!」

(#゚∀゚)「パットを入れたり寄せて上げたりしたものは邪道だとか!」

爪'ー`)y-・「……」

(#゚∀゚)「おっぱい紳士は、そんな低いレベルでおっぱいを考えたりしねえはずだ!」

(#゚∀゚)「おっぱいならば、大小、色、形、自然、不自然、分け隔てなく愛し慈しむ!そんなのはもはや議論するまでもない!」

128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/07(月) 00:03:28.45 ID:nE+hw6CnO
(#゚∀゚)「おっぱい紳士が否定することがあるとしたら!」

爪'ー`)y-・「……」

(#゚∀゚)「それはてめえの様に、おっぱいの是非を問おうとする傲慢バカタレの態度に対してだ!」

爪'ー`)y-・「……暑苦しいなw」

(#゚∀゚)「んだとコラ!暑苦しくて悪いか!おっぱい紳士として、当たり前の熱さだ!」

爪'ー`)y-・「……いや、いいと思うぜ?」

129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/07(月) 00:20:32.92 ID:nE+hw6CnO
(#゚∀゚)「スカシやがって!バッタぐらいの戦闘能力の癖に……」

爪'ー`)y-・「トノサマバッタな……」

爪'ー`)y-・「次の質問いくぜ?」

(#゚∀゚)「るせぇ!知ったことか!同盟とかいうのも、こっちから願い下げだ!」

爪'ー`)y-・「生まれ変わって女になるなら、巨乳と貧乳どちらがいい?」

(#゚∀゚)「くそ野郎!」

爪'ー`)y-・「ククク……」

130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/07(月) 00:36:32.49 ID:nE+hw6CnO
(#゚∀゚)「何度でも生まれ変わって、巨乳も貧乳も微乳も爆乳も堪能し、嘆き、悲しみ、成長に望みを託し、喜び」

爪'ー`)y-・「……」

(#゚∀゚)「とにかく全てを受け入れる!そう願って当たり前だろ!」

爪'ー`)y-・「……」

爪'ー`)y-・「やはりお前は暑苦しくてかなわんなぁww」

131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/07(月) 01:03:04.64 ID:nE+hw6CnO
(#゚∀゚)「俺様、久しぶりにキレてるぜ……帰るわ」

爪'ー`)y-・「そうか……ちなみにお前、合格なんだがな……」

(#゚∀゚)「知ったことかって言ったろうが!黙らねえとぶん殴るぜ!」

爪'ー`)y-・「……」

爪'ー`)y-・「行ったか……本当に暑苦しくて」

爪'ー`)y-・「いいおっぱい紳士だったぜ」


133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/07(月) 01:08:08.46 ID:nE+hw6CnO
爪'ー`)y-・「俺にはちょっと、似合わない熱さだがねw」

爪'ー`)y-・「だから試験官の仕事は嫌なんだよ……」



爪'ー`)y-・ の場合
終わり

135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/07(月) 01:20:11.36 ID:nE+hw6CnO
ちょっと番外編的な話になりましたが、まあありっちゃあアリw
なしっちゃあナシw

ところで、少し眠らせて頂いてもよろしいでしょうか?
ブーン書き奴隷の分際で、こんなことをお願いするのは心苦しいのですがw

138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/07(月) 01:29:42.02 ID:nE+hw6CnO
ありがとうございます

だが、「ブーン書き奴隷の朝は早い」というのもわかってますので
起きてスレが残ってたら、また書かせて頂きます

では
( ゚∀゚)「おっぱい!」

142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/07(月) 06:07:31.96 ID:nE+hw6CnO
おはようございますご主人様

ブーン書き奴隷でございます
今日も、女性AAの指定をお願いします

指定なければ、泣きます

143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/07(月) 06:15:40.64 ID:R5Bd9r2F0
lw´‐ _‐ノv

144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/07(月) 06:21:06.16 ID:nE+hw6CnO
lw´‐ _‐ノv の場合


145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/07(月) 06:36:03.48 ID:nE+hw6CnO
(;゚∀゚)「素直シュールちゃん」

(;゚∀゚)「俺様の天敵、素直家の4女にして」

(;゚∀゚)「現役女子高生……なのに既にEカップ強という実力と」

(;゚∀゚)「掴み所のない不思議キャラクター」

(;゚∀゚)「更には素直家の謎能力まで備えた難攻不落ぶり」

146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/07(月) 06:44:29.57 ID:nE+hw6CnO
( ゚∀゚)「しかし、彼女には決定的な弱点がある!」

( ゚∀゚)「……いくぜ!今回も当たって砕ける!」

lw´‐ _‐ノv「砕けたらダメなんじゃね?」

(;゚∀゚)「うお!いきなり登場したか」

( ゚∀゚)「おっぱいを……」

lw´‐ _‐ノv「……見せて欲しいんだが」

147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/07(月) 07:09:14.53 ID:nE+hw6CnO
(゚、゚トソン「ここで一時中断させて頂き、素直家姉妹の能力をまとめ報告します」

素直クール・長女、Fカップ、グラビアアイドル、悩殺の能力、打算的

素直くるう ・次女、Dカップ、家事手伝い、ジャマー&バックスタビングの能力、気がくるっとる

素直ヒート・三女、C~Dカップ、女子高生、神速&チート化能力、熱血
(素直チート化している時は、戦闘能力はフリーザ並み)

素直シュール・四女、Eカップ、女子高生、能力は不明、掴み所のない性格?

素直キュート・五女、以下不明(未登場)

(゚、゚トソン「これが現時点まで判明している、素直家姉妹のスペックです」

(゚、゚トソン「以上、報告おわり」

149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/07(月) 07:22:12.66 ID:nE+hw6CnO
lw´‐ _‐ノv「……」

( ゚∀゚)「……いいぜ?」
lw´‐ _‐ノv「できれば、揉ませてくれると有り難い」

(*゚∀゚)「わかったですがよ……もう、シュールちゃんたらエッチなんだから……」

lw´‐ _‐ノv「ふへへ」

(*゚∀゚)ヌギヌギ

(;゚∀゚)そ!

150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/07(月) 07:30:40.61 ID:nE+hw6CnO
(*゚∀゚)「何で俺様がおっぱい見せてんだよ……」

lw´‐ _‐ノv「よいではないかよいではないか」

lw´‐ _‐ノv「……」

( ゚∀゚)「俺様のおっぱい見て楽しいか……?」

lw´‐ _‐ノv「うん、わりと楽しい」

( ゚∀゚)「ならばよし!」

( ゚∀゚)「揉んでもよし!」

153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/07(月) 07:48:03.73 ID:nE+hw6CnO
lw´‐ _‐ノvつモミモミ「おっぱい淑女として、至福の時だねぇこりゃ」

(*゚∀゚)=3「アフンハフン」

(*゚∀゚)(やだこの娘……俺様の弱い所知ってる……らめえ!)

lw´‐ _‐*ノv「フヒヒ」

(*゚∀゚)「も、もうらめえ!これ以上したら……俺様……声が出ちゃう!通報されちゃうんだからね!」

lw´‐ _‐ノv「その必要はないよ、あらかじめ……」

(;゚∀゚)「ま、まさか……!」

154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/07(月) 07:56:34.46 ID:nE+hw6CnO
lw´‐ _‐ノv白「あらかじめ通報しといた。もうすぐ警察とかくるんじゃね?」

(;゚∀゚)「なにこのデジャブ感」

lw´‐ _‐ノv「……パトカーのサイレン……」

lw´‐ _‐ノv「……タイムアップだね」

(;゚∀゚)「」←あまりの事に声もでない


155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/07(月) 08:04:32.86 ID:nE+hw6CnO
lw´‐ _‐ノv「お巡りさーん!コッチでーす!またアテクシでーす!」

(;゚∀゚)「」

lw´‐ _‐ノv「おっぱい淑女は、おっぱい男子の手を煩わせない……」

(;゚∀゚)「……うん。わかります。すごくわかりますがよ……」

lw´‐ _‐ノvノシ「それじゃー、またね!」

157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/07(月) 08:12:13.29 ID:nE+hw6CnO
(;゚∀゚)「シューちゃん、連れて行かれた」

(;゚∀゚)「……バカ……なんだな……」

( ゚∀゚)「いやはや、おっぱい淑女……見事だぜ……」

(-、-;トソン「なんなのこの町……こんなやつらばっかなの!」

158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/07(月) 08:13:17.98 ID:nE+hw6CnO
lw´‐ _‐ノv の場合
終わり

159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/07(月) 08:37:21.13 ID:nE+hw6CnO
( ゚∀゚)「さあて、次はどのおっぱい娘に当たって砕けっかな!」

160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/07(月) 09:25:02.00 ID:Oy2ktKMg0
だめだこの街…はやく何とかしないと
>>159
*(‘‘)*

161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/07(月) 10:01:31.28 ID:nE+hw6CnO
*(‘‘)* の場合

163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/07(月) 10:12:35.69 ID:nE+hw6CnO
(*゚∀゚)「ヘリカルたん」

~~~~~~~~~~~~以下の文章は児童保護法に抵触する恐れがあるため、作者によって
検閲、削除されますた

~~~~~~~~~~~~
( ゚∀゚)「おっぱい紳士ならロリータを守れ!常識だぞ!」



*(‘‘)* の場合
強制終了 w

164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/07(月) 10:16:57.35 ID:nE+hw6CnO
(^p^)すいあせんれしたwww

お上怖いよお上www

166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/07(月) 10:44:14.21 ID:nE+hw6CnO
本当に申し訳ない
ヘリカルちゃんとちんぽっぽちゃんの二人は
作者の脳内で、どうしても小学生で再生されてしまいます

お上怖いです


167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/07(月) 12:32:01.97 ID:nE+hw6CnO
作者です
恐らくもはや需要もなく
当たって砕けるべき対象女性AAも、大部分終わっているかと思われますので
ここらで幕とさせて頂いてよろしいでしょうか?

とはいえ、コイツ→( ゚∀゚)こと私のおっぱい紳士は、
明日も明後日もずっとずーっと
懲りもせずに当たって砕け続けるはずですけれどw

168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/07(月) 13:32:11.12 ID:WDeLOMIUO
なぜフェイクスレタイにしたのかたけ教えてから終わってくれ


170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/07(月) 13:36:37.51 ID:83nGjzBo0
南下一人おかしいのが入ってる気がするけど気にスンナ

171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/07(月) 13:37:13.59 ID:iUlDOOMSO
いったん乙
需要ならある、もし気が向いたらヒートでお願い

172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/07(月) 14:20:10.15 ID:nE+hw6CnO
>>168
人には……恥ずかしさを感じる心があるのだよ……カミーユ君

>>170
私の勉強不足で、それらがどんなキャラクターがわからないのです……

>>171
ヒートは以前書かせて頂きますたが、探さないで下さいw
作者が恥ずかしがりますw
別内容でまた書けとおっしゃる?なら考えてみますが……

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

K-AYUMU

Author:K-AYUMU

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ユーザタグ

カ行 タ行 ア行 ちんこ ハ行 サ行 マ行 ナ行 英数字  ^ω^) ('A`) ラ行 1レス ワ行 (´・ω・`) ショボーン ヤ行 ブーン ショボン トソン 'ー`)し ξ゚⊿゚)ξ (,゚Д゚) ドクオ まんこ (=゚д゚) J( 1レス カラマロス大佐 シュー ミセリ (-_-) いよう 川д川 人狼 (∪^ω^) 世紀末 ツンデレ 

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。