mesimarja
気に入ったスレを集めてみました。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J( 'ー`)し mamazon
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 09:42:32.79 ID:+FWGHXQ90
J( 'ー`)し「たけし xboxのリキッドブラックワイヤレッツぃ....ッ! 舌かんじゃったよ」


3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 09:48:33.39 ID:+FWGHXQ90
(`Д)「おい!クソババァ!なんで重いワイヤレス買ってんだよ!!家がせめーから意味ねーだろ!!」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 09:51:44.54 ID:+FWGHXQ90
J( 'ー`)し「ごめんねたけし.....かぁちゃん違いがわかんなかったんだよ.......」

(`Д)「うるせぇ!長時間持ってゲームできねーだろーが!」

J( 'ー`)し「ごめんねたけし.....でもこんとろーらーは持ってるんじゃなかったのかい?
        壊れたのかい?すごい音してたけど........」

(`Д)「うるせぇよ!関係ねーだろーが!!入ってくるんじゃねーぞ!」

    バタン!



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 09:55:19.06 ID:+FWGHXQ90
J( 'ー`)し「(たけし..... 高校を辞めてから部屋でxboxばっかり.......)」

J( 'ー`)し「(世間様はぷれすてすりーってやつが流行ってるってのに......)」

J( 'ー`)し「(売り場が徐々に縮小されていって近くのビッグカメラにはもうなかったからamazonさんに
         頼んだんだけどねぇ......)」

J( 'ー`)し「どうしたもんかねぇ......」


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 09:58:54.65 ID:+FWGHXQ90
J( 'ー`)し「ハッ!だめだよ!私がこんな弱気じゃ!」

J( 'ー`)し「今日も仕事にいかないとね  たけしのゴハンをちゃんと準備して....っと」

J( 'ー`)し「たけし おかぁちゃん仕事いってくるからね?ゴハンちゃんと食べるんだよ?」

(`Д)「うるせぇ!とっとといけや!」

J( 'ー`)し「たけし.......」


19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 10:03:19.11 ID:+FWGHXQ90
J( 'ー`)し「さて 今日もコンビニのバイトがんばるかね」

J( 'ー`)し「いらっしゃいませー お弁当温めますか?オハシはおつけっけし...」

     客 「......(笑)」

J( 'ー`)し「す....すみません(////)」

    客 「いや いいすよ。温めください。それとハシはいいすわ」

J( 'ー`)し「は...はい(またやっちゃったよぉ....)」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 10:10:02.60 ID:+FWGHXQ90
ーーーーーーーー勤務終了後

     店長「かぁちゃんさんまたやっちゃったねぇ......」

J( 'ー`)し「すみません....気をつけてるつもりなんですけど.....」

     店長「次は気をつけてよ?ていうか何度目かもうわかんないね~」

J( 'ー`)し「はい(////)」

J( 'ー`)し「.....」

     店長「........息子さんのことで大変なのはわかるけど、あんまり甘やかしたらだめだよ?」

J( 'ー`)し「はい.......ん?何か忘れてる気が.......」

J( 'ー`)し「!   しまった!!たけしのamazon!!」

     店長「え!?」


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 10:18:43.60 ID:+FWGHXQ90
ーーーーーーーーーーーー少し時間を遡る


(`Д)「コントローラーないから何もできねーな........」

        ピンポーン

(`Д)「お?え?」

 配達「すみませーん」

(`Д)「え?ババァ時間指定してねーのかよ!!くっそが!」

配達「.......留守かな?」

    ガチャ

配達「あ あのこちら○○さんのお宅ですか?」

(;;'A`)「ぁぅ .......ゴニョゴニョ」

配達「? えーっと○○さんですか?こちらお届けに.....」

(;;'A`)「ふ....えぁ.....っと....ま」

配達「え?え??どうしました?」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 10:24:11.88 ID:+FWGHXQ90
配達「こまったなぁ........」

(;;'A`)「ぅぅぅ.......」

J( 'ー`)し「すみません!それうちのです!」

(;'A`)「!!」

配達「あ あぁ どうもです」

J( 'ー`)し「はぁはぁ.....ありがとうございました.....」

('A`)「ホ......」


28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 10:30:54.09 ID:+FWGHXQ90
(`Д)「おい!どういうことだよ!なんで帰ってくる時間に指定してねーんだよ!(涙声)」

J( 'ー`)し「ごめんねたけし......かぁちゃん.......時間指定ってのがわかんないんだよ....」

(`Д)「うるせぇよ!くそが!くそ!くそばばぁ!ぁああああああ!!!!コントローラーよこせよ!」

    バタン!!!

J( 'ー`)し「......たけし....」

('A`)「ぅぅ.......グぅ...」ガサゴソ.....

J( 'ー`)し「かぁちゃん馬鹿だから.....お前にもらったパソコン...まだ上手く使えないんだよ」

(`Д)「うるせー!言い訳ばっかりしてんじゃねーよ!!黙ってろ!!!」

J( 'ー`)し「ごめんよぉ.......」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 10:34:51.90 ID:+FWGHXQ90
J( 'ー`)し「.......あの人が出て行ったときも言い訳していた気がするねぇ.....」

J( 'ー`)し「たけし小さかったのに覚えてるのかねぇ...........」

J( 'ー`)し「早いもんだねぇ.......もう10年以上前になるねぇ.....」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 10:39:56.86 ID:+FWGHXQ90
ーーーーーーーーーーーーー10以上前に遡る

J( 'ー`)し「.......書置きだけなんて...」

('∀`) 「ただいま!かぁちゃん!」

J( 'ー`)し「!! あぁ おかえり  幼稚園楽しかったかい?」

('∀`)「うん!」

('A`)「......なんでかぁちゃん泣いてるの?」

J( 'ー`)し「え!?ぅぁ  あ~ははは なんでないぉっ..  った! フフ...舌かんじゃった」

('A`)「..........」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 10:45:07.83 ID:+FWGHXQ90
ーーーーーーーーーーーーー現在

J( 'ー`)し「(結局あの人は他の女の人がよかったんだねぇ.....)」

J( 'ー`)し「(こんな見てくれも普通以下で、滑舌も悪いような女じゃだめだったんだろうねぇ....)」

J( 'ー`)し「(せめてたけしには不自由な暮らしはさせたくないからねぇ.....)」

J( 'ー`)し「(ちょっときついけどバイト増やして......)」

J( 'ー`)し「(ぷれすてすりーを買ってあげようかね)」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 10:53:53.28 ID:+FWGHXQ90
  (ドア)ドン!ドン!

J( 'ー`)し「あ いけない 晩御飯の時間だね」

J( 'ー`)し「たけし~ すぐ作るから待ってて~」

ーーーーーーーーーたけし部屋

(`Д)「(くっそ.....久々に他人の前に出たらやっぱりだめだった.....)」

(`Д)「(人の前に出るとやっぱりあがっちまう....)」

(`Д)「(......親父が不倫してたなんて....いいネタだったんだろうな....)」

('A`)「(...........親友だと思ってたやつが言いふらすなんてな......)」

('A`)「(周りの視線を思い出すだけで......気分が悪くなる......)」

('A`)「(俺じゃねーだろ....不倫したのは.....)」

(`Д)「チクショォ!」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 10:59:10.51 ID:+FWGHXQ90
J( 'ー`)し「それじゃぁ かぁちゃん工場のパートにいってくるからね ゴハンここに置いておくよ」

J( 'ー`)し「今日はサンマだよ もう秋だからねぇ」

J( 'ー`)し「........」

J( 'ー`)し「それじゃぁいってくるよ」

J( 'ー`)し「..........」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 11:06:54.63 ID:+FWGHXQ90
   パタン

('A`)「......秋か.....」

('A`)「夏も何もなかったけど....秋も何もないんだろうな......」

('A`)「ばばぁ....また仕事にいったのか......」

(`Д)「っは!夜に誰もいなくなって静かでいいわホント!!」

('A`)「...........いつ寝てんだよ.....」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 11:13:44.09 ID:+FWGHXQ90
ーーーーーーーーーーー工場

J( 'ー`)し「さて 今日もケータイのプラに番号シールを貼る仕事がんばるかね」

   工場長「あ かぁちゃんさんおつかれ~」

J( 'ー`)し「あ お疲れ様です」

   工場長「いつもいつもご苦労さんですね~ 今日も昼仕事だったんじゃないですか?」

J( 'ー`)し「そうですねぇ でも息子のこと考えるとがんばれますから」

   工場長「泣かせるな~ こんな母親俺も欲しかったですよ」

J( 'ー`)し「あらあら ほめても何もないですよ~」

   工場長「ははは じゃぁほどほどにがんばってくださいね~」

J( 'ー`)し「あ!工場長さん!」

  工場長「はい?」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 11:20:03.21 ID:+FWGHXQ90
J( 'ー`)し「あの 仕事時間もっと長くできませんか?」

   工場長「え!!」

J( 'ー`)し「やっぱりだめですかね?」

   工場長「いやいや だめってわけじゃ......ただかぁちゃんさん昼も働いてて.....」

   工場長「.....正直いつか体壊すとおもうとねぇ.....」

J( 'ー`)し「........そうですか.....」

   工場長「まぁ.....仕事はあんまり無理してちゃだめだよ?」

J( 'ー`)し「はい.....」

   工場長「じゃぁ 今日もがんばってね」

J( 'ー`)し「はい ご心配をおかけしてすみません....」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 11:24:59.00 ID:+FWGHXQ90
ーーーーーーーーーーーーーーー作業中

J( 'ー`)し「(...私が死ぬまでにたけしが不自由ないくらい生活できるように蓄えを稼がないと...)」

J( 'ー`)し「(そのことを考えると.....まだまだ足りないねぇ....)」

J( 'ー`)し「別のところを探してみるかねぇ......」

J( 'ー`)し「あ!......................シールズレてる....」

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 11:30:37.47 ID:+FWGHXQ90
----------------------仕事終了

J( 'ー`)し「ふぅ.....目が疲れたねぇ.....」

J( 'ー`)し「帰ってたけしの朝ごはん作らないとねぇ」

---------------------外

ザーーーーッ

J( 'ー`)し「うわ すごい雨だね そういえば台風がきてるとかいってたねぇ」

J( 'ー`)し「しかたないね 濡れて帰ろうか」


-------------帰宅

J( 'ー`)し「ただいま~  ふぅ.....」

J( 'ー`)し「いけない たけしは眠ってるんだったね そーっと......」

J( 'ー`)し「コンビニの仕事まで少しあるね ゴハン作っても少し寝れそうだよ」

J( 'ー`)し「さて ゴハンもできたし少しここで仮眠を....とろうかね.................」

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 11:36:39.03 ID:+FWGHXQ90
ピピピピピッ

J( 'ー`)し「ぅ......ん.....」

J( 'ー`)し「おや 時間だね....... なんだか....少しフラフラするような....」

J( 'ー`)し「たけし~ おかぁちゃん仕事いってくるからね~」

-----------------たけし部屋

('A`)「zzzzzZ」

J( 'ー`)し「ふふふ.... いくつになっても息子はかわいいもんだねぇ.....」

J( 'ー`)し「ごはんもしっかり食べてくれてるね」

J( 'ー`)し「さてと 仕事がんばらないと」

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 11:44:01.81 ID:+FWGHXQ90
ーーーーーーーーーーーーコンビニ

    店長「かぁちゃんさん おはよー」

J( 'ー`)し「店長おはようございます」

    店長「昨日だいじょぶだった?すんごい急いでたけど」

J( 'ー`)し「! ぁぁ....っと ダイジョブでした」

    店長「そう ならいいけど」

    店長「それはそうと、気のせいかな なんかフラフラしてない?」

J( 'ー`)し「え?そうですか?」

   店長「......まぁ 私の気のせいかな?ははは」

J( 'ー`)し「ふふふ......そうですね.....」

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 11:50:50.49 ID:+FWGHXQ90
ーーーーーーーーーーーーーーーコンビニ仕事終了

J( 'ー`)し「お疲れ様でした~ お先上がります」

    店長「あ かぁちゃんさんちょっとちょっと」

J( 'ー`)し「?」

    店長「実はこの間のバイトがやめちゃってさ 困ってるんだよ」

J( 'ー`)し「!!」

    店長「夜も仕事抱えてるとこ悪いんだけど少しシフト増やしたりできないかな?」

    店長「少しだけど時給もあげるからさ」

J( 'ー`)し「はい!ありがとうございます!」

    店長「はや!え?いいの?結構ダメもとだったんだけど」

J( 'ー`)し「はい ちょうど仕事欲しかったので」

    店長「そぉ?悪いねー 助かるよ じゃぁ来週からシフト増やすね」

J( 'ー`)し「はい!(やった これで少し収入が増えるよ)」

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 11:56:54.56 ID:+FWGHXQ90
ーーーーーーーーーーーーーー帰宅

J( 'ー`)し「ただいま~ はぁ.....はぁ....ふぅ....」

 (ドア)ドン!ドン!

J( 'ー`)し「ごめんねたけし 今ごはんつくるからねぇ」

J( 'ー`)し「(ふふふっ これでたけしの暮らしが少し楽になるねぇ......)」

J( 'ー`)し「(そう思うとかぁちゃんうれしいよ)」

J( 'ー`)し「(......かぁちゃんが頭よかったらもっといっぱい収入あったんだろうけどねぇ....)」

J( 'ー`)し「(ごめんね.....)」

  (ドア)ドン!ドン!ドン!

J( 'ー`)し「! ごめんねたけし 今作るよ」

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 12:04:47.51 ID:+FWGHXQ90
J( 'ー`)し「それじゃぁ かぁちゃん工場にいってくるね」

J( 'ー`)し「.......」

J( 'ー`)し「(たけし.....かぁちゃんがんばるよ........)」

パタン

('A`)「......さつまいも入り炊き込みゴハン......」

('A`)「また秋のものだな.......」

('A`)「なんでまともに動こうともしないやつに、こんな栄養バランスとれた食事作る気になんだろ...」

('A`)「...............」

(`Д)「.....ぁ~あ! たまにはいい肉でも食わせろや!!」

(`Д)「飯食ったら MW2の続きだ.........ヘリガンナーまで出せないんだよなクッソ」

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 12:11:28.83 ID:+FWGHXQ90
ーーーーーーーーーーーーーーー工場

J( 'ー`)し「ふぅ.......ふぅ.....」

   工場長「あ かぁちゃんさんお疲れ様です.........ん?.....顔色悪いけどだいじょぶ?」

J( 'ー`)し「あ 工場長 お疲れ様です....ふふふっどっちかっていうと元気ですよ♪」

  工場長「ほぉ 珍しいね 何かいいことでもあったのかい?」

J( 'ー`)し「えぇ 実は....ぁ!」

  工場長「ん?」

J( 'ー`)し「い..いえ!なんでもないです!たいしたことじゃないです.....」

  工場長「むむむ 怪しいねぇ(笑)」

J( 'ー`)し「ほ...ほんとになんでもないです」

  工場長「ははは そんなに頑なに隠されたら仕方ない それじゃぁ仕事がんばってね」

J( 'ー`)し「は...はい(工場長さんにシフト増えたこといったら心配させちゃうよね....)」

J( 'ー`)し「..................」

J( 'ー`)し「(ごめんなさい.......なんか謝っちゃうな.......)」

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 12:24:10.68 ID:+FWGHXQ90
-------------------工場仕事終了

  工場長「はい 皆さんお疲れ様~」

工場作業員「お疲れ様でした~」

J( 'ー`)し「お疲れ様でした」

   工場長「かぁちゃんさんもお疲れ様~ じゃぁ来週もがんばってね」

J( 'ー`)し「はい 失礼します」

J( 'ー`)し「(.......本当に体が重くなってきたよ.....なんだろうね....)」

J( 'ー`)し「(風邪かも......病院代はかけたくないねぇ.......)」

J( 'ー`)し「(仕事も休みたくないし..........)」

J( 'ー`)し「(何よりたけしに迷惑がかかるといけないねぇ..........)」

---------------------帰宅後

J( 'ー`)し「ただいまぁ(小声)」

J( 'ー`)し「さてと ....ごはんを作らないとね......」

J( 'ー`)し「.........ふふふ 明日の月曜日はたけしの誕生日だよ」

J( 'ー`)し「プレゼント.........う~ん........」

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 12:27:53.98 ID:+FWGHXQ90
ーーーーーーーーーーーーーーたけし部屋

('A`)「zzzzzZ zzzzZ」

J( 'ー`)し「あらあらテレビつけっぱなしじゃないか」

J( 'ー`)し「.......消しとくね」

J( 'ー`)し「あらあら毛布もちゃんとしないと......ふふふっ」

J( 'ー`)し「......たけしの欲しいものはなんだろうねぇ.....」

J( 'ー`)し「というか時間がないねぇ................あ」

J( 'ー`)し「こういうときはamazonさんに頼もうかね」

ーーーーーーーーーーーーかぁちゃんパソコン

J( 'ー`)し「...........」

J( 'ー`)し「何が欲しいかわかんないね.........」

J( 'ー`)し「!これだね  ぽちっと」

J( 'ー`)し「........よし 入力もできたし 休もう........」

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 12:36:24.30 ID:+FWGHXQ90
('A`)「ふぁ........ぁ~よく寝た......」

パタン

('A`)「ん?飯がねーじゃねーか...........」

(`Д)「くっそ!あのババァ飯忘れてんじゃねーよ!!!!」

(`Д)「飯作るしか脳がねーのによ!!ったく 何かねーかな.........あ?..」

(`Д)「なんだよ ババァ寝てんじゃねーか.....椅子で寝るのいい加減なんとかしろや.....」

(`Д)「おい ばばぁ仕事はいいのかよ.....」

ユサユサ

(`Д)「?おい?」

('A`)「!!  おい!返事しろよババァ!」

('A`)「アッつ!! 熱あるじゃねーか!!ていうか意識が.....」

J( 'ー`)し「はぁ.....はぁ.......はぁ....た...けし......」

('A`)「ぁああ......ぁあああああ!!!救急車!!!救急車呼ばないとととと!!!!」

J( 'ー`)し「はぁ...はぁ...」

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 12:41:25.39 ID:+FWGHXQ90
ーーーーーーーーーーーーーー救急車到着

('A`)「あぁ.....かぁちゃん.....かぁちゃん.....死ぬ...死ぬ.......」

救急隊員「ご家族の方ですか!?ご一緒に病院まで付き添いしてください!」

('A`)「あぁ....あぁああぅぅう.....」

救急隊員「ちょっと!聞こえてるんですか!!」

('A`)「っは!」

救急隊員「お母さんは大丈夫ですから!心配しないで!」

('A`)「ぅぅ....はぃ.....」

98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 12:48:12.46 ID:+FWGHXQ90
ーーーーーーーーーー病院

('A`)「あの....かぁちゃんは.......」

 医者「.......過度な疲労と風邪ですね  今は眠っています」

('A`)「たたたたたたすか助かるんですか!?死んじゃうんですか!?」

 医者「落ち着いてください しばらく療養すれば大丈夫ですよ」

('A`)「そ....そうですか........よか...った....」

 医者「疲労は前からあったような感じでしたか?」

('A`)「え!?」

 医者「ずいぶん前から溜め込まないとここまでなりませんからねぇ」

('A`)「.........わかりません........」

 医者「え?」

('A`)「俺.....ヒキニートなんで.....あまり顔合わしてないんですよ........」

 医者「........そうですか 原因はなんとなくわかりましたよ........」

('A`)「すみません............」

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 12:56:15.53 ID:+FWGHXQ90
ーーーーーーーーーーーーーー病室

J( 'ー`)し「スー.......スー.........」

('A`)「........ぐっすり休んでる........」

('A`)「.........」

('A`)「ははは....なんだろ俺.......」

('A`)「自分のかぁちゃんがこんなになって.......」

('A`)「今まで何も.....わかりませんでしたとか.......」

('A`)「なんなんだよ..........俺って.......」

('A`)「.........」

J( 'ー`)し「ぅ..........ん」

('A`)「かぁちゃん!!」

101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 13:03:58.58 ID:+FWGHXQ90
J( 'ー`)し「ここは............」

('A`)「病院だよ........かぁちゃん熱でて意識なかったから....慌てて.....」

J( 'ー`)し「.....あぁ やっちゃったねぇ.....ごめんねたけし.....迷惑かけて....」

('A`)「え!?」

J( 'ー`)し「面倒なことさせちゃって.....ごめんね......お金もかかるねぇ.....」

('A`)「お.....おい 何言ってんだよ........金って.....面倒って.....」

J( 'ー`)し「ごめんね......さぁ.....うちに帰ろうかね よっと....」

('A`)「なんで........」

J( 'ー`)し「ん?」

('A`)「なんで........もっと自分を大事にしないんだよ.........」

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 13:09:43.60 ID:+FWGHXQ90
J( 'ー`)し「たけし.........」

(`Д)「俺みたいな息子のためかよ...出来損ないのために無理してんのか!!って聞いてんだよ!」

J( 'ー`)し「..........」

(`Д)「高校中退して!ヒキニートやってるこんな出来損ないのために!!なんで無理してんだ!!!」

J( 'ー`)し「............たけし.........」

(`Д)「何もできねーと思ってるからだろ!!俺じゃ何もできねー!!そう思ってんだろ!!」

J( 'ー`)し「........思ってないよ.....そんなこと........」

(`Д)「うるせぇ!情けなんてかけるな!!!うるせぇうるせぇ!!!!」

(ドア)バン!!

J( 'ー`)し「たけし!!」

J( 'ー`)し「いっちゃった...............」

107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 13:19:02.13 ID:+FWGHXQ90
--------------------病院外

(`Д)「はぁはぁ.............」

('A`)「..........また....やっちまった.........」

('A`)「なんでここで切れるんだ.........くそ.......」

     「もしかしてかぁちゃんさんの息子さん?」

('A`)「え?あ はい」

108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 13:21:00.59 ID:+FWGHXQ90
  店長「やっぱりそうか なんとなく似てるもんな」

工場長「いや~ びっくりしたよ 救急車で運ばれたなんて聞いたから」

('A`)「あ かぁちゃんのバイト先の.......」

  店長「やっぱり様子がおかしかったからな~心配してたんだよ」

工場長「そうですな あきらかに体調悪そうなかんじで」

('A`)「え っと......今病室です.......」

 店長「そうか とりあえずは大丈夫だったんだな よかった」

 店長「しっかし困ったな」

('A`)「え?」



112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 13:28:11.43 ID:+FWGHXQ90
 店長「いやね かぁちゃんさんのシフトが来週から結構増えるんだよ」

 店長「だから抜けられちゃうと...........」

('A`)「............(仕事まだ増やすつもりだったんだ...........)」

工場長「はぁ!?あんた!かぁちゃんさんがどれだけ働いてるか知ってるだろ!」

 店長「え!」

工場長「え!じゃないよ!うちでも仕事増やせませんかって言ってきたけど 体壊すからって断ったんだよ」

('A`)「!!」

 店長「いや~ ははは うちもダメもとだったからなぁ なんか息子さんのためだとかいって」

('A`)「.........俺の......」



113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 13:29:24.28 ID:+FWGHXQ90
工場長「いや~って!そんなの他のバイトに声かければいいでしょ!なんでかぁちゃんさんなんだよ!」

 店長「かぁちゃんさんはしっかり働くし、遅刻しないからですかねぇ この上ない従業員ですよ」

工場長「.............それは否定できんですが...........」

('A`)「(そういや.....かぁちゃん俺の飯.....決まった時間にちゃんと作ってくれてた....)」

工場長「まぁ 原因は息子さんにもあるんだから 君もしっかりしないと」

 店長「ひとり立ちしてもいい年頃じゃないかな?そろそろ親孝行とかね」

('A`)「..............」

 店長「それじゃぁ 私達はこの辺で」

工場長「一旦今日のところは引き上げるよ また明日にでも来るといってください」

('A`)「.........あの!!」

店長&工場長「ん?」

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 13:41:01.34 ID:+FWGHXQ90
ーーーーーーーーーーーーーーー1年後

('∀`)「いらっしゃいませー お弁当温めますか?おはしはおつっつけ.....(しまった...)」

   客「.....(笑)」

('∀`)「す....すみません.....お箸はおつけしますか?」

  客「はい それと弁当は温めてください」

('∀`)「はい」

 店長「........そういうとこ かぁちゃんさんソックリだね(笑)」

('A`)「うぅ.......すみません....」

 店長「お そろそろ夜間の学校の時間じゃないか?」

('A`)「やっば!すみませんお先です!!お疲れ様でした!」

 店長「........いや~ 1年前からは想像できんね あの活発ぶり」

J( 'ー`)し「ふふふっ そうですね」

120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 13:49:01.59 ID:+FWGHXQ90
ーーーーーーーーーーーーーーーーー再び1年前

('A`)「お......俺がかぁちゃんの代わりに......」

 店長「え?君が?」

工場長「............」

 店長「接客業とかしたことある?」

('A`)「.........えっと.....ないです.....働いたことがないです......」

 店長「う~ん.....バイトとはいえ即戦力がほしいからねぇ......」

('A`)「ぅぅ.........」

工場長「息子くん」

('A`)「.............はい」

工場長「君はかぁちゃんさんの代わりを務めるつもりかい?」

('A`)「は...はい微力ながら.......」

123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 13:56:39.85 ID:+FWGHXQ90
工場長「..........君は聞くところによると高校を中退したそうじゃないか」

('A`)「!.........はい」

工場長「かぁちゃんさんが望む形としたら君に高校を卒業してもらいたかったんじゃないかね?」

('A`)「.....................」

工場長「君は今勢いでいろいろやろうと考えてるね」

('A`)「..........で...でも.........」

工場長「まぁ 社会経験なしの人間を働かせれはしないわけではないけどね うちとか他の~(チラッ)」

('A`)「................」

 店長「.....あ~ 私のところ そういえば初心者で少しの時間ならとりあえず募集してたきがするなー(棒)」

('A`)「!!」

('A`)「工場長さん....店長さん........」

工場長「私のとこは土日だけだ 他の日は夜間学校にいってみたらどうだい まぁ君の自由だが」

('A`)「夜間...学校.........」

126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 14:06:01.85 ID:+FWGHXQ90
工場長「一気にやるとなると相当きついが 高校を出ればいろいろ道が開けるだろう」

店長「大学目指してもいいんじゃないか?そしていいとこ就職できればかぁちゃん楽させれるし」

('A`)「..........やります....俺....やりなおしてみます」

工場長「ははは 若いってのはいいな こうでなくちゃな」

店長「ははは(あ~....他のバイトに声かけないと......先が暗い........)」


129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 14:07:42.04 ID:+FWGHXQ90
ーーーーーーーーーーーーーーーーー病室

('A`)「かぁちゃん!!」

J( 'ー`)し「たけし......どうしたんだい?」

('A`)「俺.......働くよ.........」

J( 'ー`)し「え!?」

('A`)「もう かぁちゃん無理すんなよ.......俺が....俺が代わりに働くよ!」

('A`)「学校にも行く!.....夜間のやつだけど.....卒業するから!!」

('A`)「そんで大学いって!いいとこ就職して!かぁちゃん楽にさせるよ!」

J( 'ー`)し「たけし..........」

('A`)「だ.....だからもう働くなよ!」

J( 'ー`)し「...................」

J( 'ー`)し「たけし.............」

('A`)「なに?かぁちゃん.......」

J( 'ー`)し「かぁちゃんは働くよ」

('A`)「!!!」

132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 14:12:41.63 ID:+FWGHXQ90
('A`)「................なんで......なんで...」

(`Д)「もう無理すんなよ!!やめろよ!!」

J( 'ー`)し「やめないよ」

(`Д)「言うこと聞いてくれよ!!」

J( 'ー`)し「量を減らすことにするよ」

('A`)「!」

J( 'ー`)し「たけしの考えてくれたことはとても嬉しいよ......ありがとう....」

J( 'ー`)し「でもね....かぁちゃんの楽しみは....たけしのために働けることなんだよ」

('A`)「!!........かぁちゃん.....」

J( 'ー`)し「その楽しみだけは......残したいんだ.....ごめんね...わがまま言って...」

('A`)「........ぅぅうぅかぁちゃん......」



138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 14:21:16.49 ID:+FWGHXQ90
ーーーーーーーーーー1年後

 店長「息子さんがだいぶ長い時間シフト入ってるから、かぁちゃんさん楽になったんじゃない?」

J( 'ー`)し「えぇ ホントにありがとうございます お願い聞いてもらって」

 店長「いやいや かぁちゃんさんに残ってもらったんだからこっちもありがたいよホント」

J( 'ー`)し「(工場長さんにもよくしてもらって.....ほんと..感謝しきれない....)」

 店長「そういやもうすぐ息子さん誕生日じゃなかったっけ?」

J( 'ー`)し「えぇ ちょうど明日です」

 店長「去年は受取人不在とかで結局渡せてないらしいね」

J( 'ー`)し「そうですね でも今年はちゃんと届きますよ♪」

 店長「へぇ で 何プレゼントするの?」

J( 'ー`)し「ふふふっ 秘密です」


139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 14:22:06.44 ID:+FWGHXQ90
ーーーーーーーーーーーーーー次の日

('A`)「ただいまー ふぅ」

('A`)「ん?なんだこれ?もしかして誕生日プレゼントかよ.....この包装....この歳にもなって...」

('A`)「母親からもらうって........まぁ ....悪くないか.....」

('A`)「...................え」

147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 14:30:30.01 ID:+FWGHXQ90
J( 'ー`)し
「たけしへ かぁちゃんここ最近のたけしの頑張る姿をみるととても嬉しくなります。」
「少し前のたけしとは思えないくらいにイキイキしているのがとても嬉しいです。」
「去年渡せなかったけど 今年は特別な気分で渡せると思います。」
「流行ってるぷれすてすりーの物だそうです」
「かぁちゃんより」

J( 'ー`)し「ぷれすてすりーワイヤレスコントローラデュアルッショックブラッッキッツ.......言いにくいねぇ」



--------------------------------完

155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 14:36:00.32 ID:+FWGHXQ90
終わりです

最後まで見てくれた方々ありがとうございました。
mamazonていうネタ自体は画像で見たことあったんでそっからです

元々はamazonでコントローラー注文したときに スレタイと>>1を思いついただけで
ストーリーは考えてなかったです。
ので遅くなったです

コメント

またカアチャンが死ぬ話か…心が痛い…と思ってたら良い意味で期待を裏切られた。
1ヶ月ぶりの更新お疲れ様です。
[2011/09/14 07:16] URL | #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

K-AYUMU

Author:K-AYUMU

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ユーザタグ

カ行 タ行 ア行 ちんこ ハ行 サ行 マ行 ナ行 英数字  ^ω^) ('A`) ラ行 1レス ワ行 (´・ω・`) ショボーン ヤ行 ブーン ショボン トソン 'ー`)し ξ゚⊿゚)ξ (,゚Д゚) ドクオ まんこ (=゚д゚) J( 1レス カラマロス大佐 シュー ミセリ (-_-) いよう 川д川 人狼 (∪^ω^) 世紀末 ツンデレ 

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。