mesimarja
気に入ったスレを集めてみました。
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J( 'ー`)し「世界に害なすものを駆逐する」
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 14:08:28.16 ID:tTysNxd70
J( 'ー`)し「…それがたとえ肉親であったとしても、…私は使命を果たさなければならない」

J( 'ー`)し「私は、…私は、…たかし、愛してたよ」


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 14:10:54.67 ID:tTysNxd70
('A`)「…知ってたよ」

J( 'ー`)し「!?」

('A`)「俺、知ってたんだ。母ちゃんが普通の母ちゃんじゃないってこと。」

J( 'ー`)し「な、なんですって」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 14:19:28.22 ID:tTysNxd70
('A`)「……だって、俺は母ちゃんの敵だから」

J( 'ー`)し「…どういうことなの?!」

('A`)「母ちゃん、使命を持って生まれたのはあんただけじゃないってことだよ」

('A`)「俺は、母ちゃんと対なる存在。俺は、この世界終わらせる。それが俺の使命だ。」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 14:24:10.54 ID:tTysNxd70
J( 'ー`)し「なに、何を言ってるの?!だってDr.は、Dr.は何も言わなかったわ!」

('A`)「…それは、あんたが欠陥品だからだよ」

J( 'ー`)し「…欠陥品?」

('A`)「あんたは本来持つべきではなかった人の感情を持って生まれてきた。だからあんたは俺を殺すことに心の中では躊躇している。故にあんたは欠陥品なんだ。」

('A`)「なぁ、プロトタイプ0721」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 14:32:03.12 ID:tTysNxd70
J( 'ー`)し「そ、そ、そんな!そんな嘘よ!だって私は、私は…違う!私は欠陥品なんかじゃない!」

('A`)「プロトタイプ0721…哀れな者よ」

('A`)「Dr.は分かっていたのだ。オリジナルが死んだときからすでに、
この世界にもはや安寧はないと。」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 14:35:42.97 ID:tTysNxd70
('A`)「プロトタイプ0721、俺を今まで育ててくれたことには感謝するよ。だが、お前とはここでさよならだ。」

J( 'ー`)し「(私は、そんな、欠陥品だなんて、私は、私の存在は…)」


('A`)「(情に負けたか。) 31年間世話になったな」


バンッ

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 14:36:08.82 ID:wAV8pWZNO
誰も0721につっこまないだと…

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 14:37:45.97 ID:OiBGdFv40
>>23
突っ込んだらオナニーじゃなくなるだろ

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 14:38:55.27 ID:tTysNxd70
J( ° °)し[ピーヴォンヴォン……プツッ]


('A`)「任務完了。」


('A`)「これより第2段階へ移る。」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 14:46:38.53 ID:tTysNxd70
Dr.【プロトタイプ0721は破壊されたか。】

YSK【はい、そのようです。】

Dr.【TKS31はどうなった】

YSK【第2段階へ移行したようです。現在中東へ向かっています。】

Dr.【では、我々も次の段階へ進もう。プロトタイプ0721を改修後、アラスカへ向かう】

YSK【了解しました。】



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 14:54:36.34 ID:tTysNxd70


J( 'ー`)し「…ここは、どこかしら。」


('∀`){母ちゃん、母ちゃん!}


ΣJ( 'ー`)し「た、たかし!?」


('∀`){母ちゃん今日ね!俺学校で…}
J( 'v`)し{ふふったかしちゃんは、お友達がいっぱいなのね。…}



J( 'ー`)し「これは、私の記憶?」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 15:01:12.52 ID:tTysNxd70
Dr.「その通りじゃ。プロトタイプ0721」

J( 'ー`)し「この声は、Dr.?」

Dr.「そうじゃ。君は今、君が記憶した核の世界におる。TKS31に破壊された君の肉体は、残念ながら再生不可能じゃ。」

J( 'ー`)し「……私は死んだのですね」

Dr.「肉体的にはな。だが、幸い君の核は30%生きていた。そこで、私がその30%から、君の意識をこの世界に保護した。」


38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 15:09:36.84 ID:tTysNxd70
J( 'ー`)し「Dr.…私はどうなるのですか?」

Dr.【君はどうしたい?もう一度生きたいか?それとも、そのまま核の世界で眠り続けるか?】

J( 'ー`)し「私は…欠陥品だと、欠陥品の私が再び生まれても、…」

Dr.【なあ、プロトタイプ0721よ、確かにオリジナルに劣る欠陥品かもしれない。だが、君はオリジナルにはない、人の感情を持つことができ、敵であるTKS31すら愛してこれた。」

J( 'ー`)し「……」

Dr.【君は、?犬燭???犬魄Δ靴討い襪里世蹐Α??


J( 'ー`)し「たかし…」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 15:16:44.27 ID:tTysNxd70
YSK【Dr.、TKS31が中東での内乱に介入、政府関係者を殺害し各国へ宣戦メッセージを送ったようです!】


Dr.【…やりおったか。…さぁ、どうするプロトタイプ0721よ。お前は何を願う】

J( 'ー`)し「私は…、私は…」

(('∀`){母ちゃん!})

(('∀`){母ちゃん!})


J( 'ー`)し「たかしっ…!」グッ


Dr.【決まったようだな。】

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 15:23:15.73 ID:tTysNxd70
Dr.【YSK、例の新型を使うぞ。】

YSK【あ、あれをですか!?しかし、あれは核との同調率が不安定でっ!】

Dr.【ふっ、今の彼女には問題ないさ。】

YSK【わ、わかりました。】


Dr.【さあ、生まれ変わるのだプロトタイプ0721、いや、ニュータイプBTC!】



J( 'ー`)し『私はニュータイプBTC。私は、この世界の安寧を守る。そして、…たかし、必ずあなたを取り戻してみせるわ。』



第一部(完)

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 15:57:01.39 ID:tTysNxd70

2年後…


YSK【核同調率98%、すごい、まさかあれとここまで同調するとは…】

Dr.【ふむ、2年でこの数字とはすばらしい。よくやったなニュータイプBTC】


J( 'ー`)し「いえ、Dr.たちのおかげです。」


ニュース番組『では、次のニュースです。
先日東アジアで勃発した多発テロですが、このテロにもTKS31が関係しており、現在緊急首脳会議が行われております。』


Dr.【TKS31が本格的に動きだして2年。中東、東南アジア、オセアニアが彼の手にかかった…】

Dr.【ニュータイプBTCよ、これより東アジアへ向かい任務を遂行せよ。】

J( 'ー`)し「了解しました。」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 16:12:00.04 ID:tTysNxd70

J( 'ー`)し「たかし…待ってなさい。」

***********


('A`)「東アジア、多発テロによる民衆の混乱、反政府組織の武装ほう助完了。」

('A`)「だが、日本の反政府側の戦力がまだ足りないな。…少し見てくるか。」カチャカチャ


***********

J( 'ー`)し「久しぶりの日本ね。帰ってこれてよかったわ。…けど、今の情勢じゃ喜んでられないけど。」


59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 16:25:25.82 ID:tTysNxd70
J( 'ー`)し「とりあえず、Dr.の指示通り、まずは横浜の研究所で情報収集を。それからたかしの居場所を探しましょう」

***********

?「ようこそいらっしゃい。Dr.から話は聞いてるわ。あなたがニュータイプBTCね。」

J( 'ー`)し「あなたは?」

マダム「フフッ、マダムとでも呼んでちょうだい」

J( 'ー`)し「では、マダム。現在の東アジアの情勢を詳しく教えていただけますか?」

マダム「えぇ、もちろん。まず、ニュースでも報じられている通り、今各地で多発テロが勃発中です。特に被害が甚大なのが、中国沿岸沿い、朝鮮南都市部、そして、日本の政令都市。」


J( 'ー`)し「そんなに…」

マダム「ええ、朝鮮はすでに壊滅的。政府機能は意味を成さず、今や中国の一部となることで、なんとか持ちこたえているみたい。」


60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 16:34:43.77 ID:tTysNxd70
マダム「中国政府はロシアと裏で手を結んで軍の武装拡大を計っているようよ。」

J( 'ー`)し「日本政府は?」

マダム「……時間の問題だと思うわ。米国にも協力を仰いだみたいだけど、あちらも2年前の中東内乱の際の鎮圧作戦以来、自国の防衛に必死みたい」

J( 'ー`)し「では、今の日本はTKS31に対抗できないということね。」

マダム「ええ。そうよ。けど今日本には、あなたがいる。」

マダム「あなたがあの新型との同調に成功したと聞いた時から、私は確信していたわ。あなたならTKS31を倒せると。」

J( 'ー`)し「……」

マダム「こっちへ来て。あなたに見せたいものがあるの。」

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 16:49:41.69 ID:tTysNxd70

J( 'ー`)し「……こ、この機体は!」

マダム「私があなたのために開発したXBX-360よ。」

J( 'ー`)し「XBX-360・・・」

マダム「この機体は、ニュータイプであるあなたとシンクロさせることでより大きな力を発揮するの。」

マダム「動力はCs粒子。機動力は東電のお墨付きよ。武器はソードムラサメ、念のためにナックルも付けといたわ。」

J( 'ー`)し「…す、すごい」

マダム「気に入ってもらえたようね。」

J( 'ー`)し「マダム、ありがとう。これで私はたかしと向き合える。」


マダム「同じ母親として、あなたの気持は痛いほどわかるわ。がんばってねニュータイプBTC」

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 16:58:44.46 ID:tTysNxd70
('A`)「日本に来てみたが、ふん、平和ボケもいいところだな。国内政令都市がテロにあってもまだこのざまだ。」

('A`)「こうなれば、関東を火の海にするしかない。」

('A`)「見ていろ。平和ボケの愚民ども。」




ドオオオン  スドオオオン
(キャー  ニゲロ―  ママー)


【緊急事態です!関東各地で大規模のテロ行為が確認されています!繰り返します!・・・・】


マダム「始まったようね。」

J( 'ー`)し「…マダム、私行きます!」

マダム「(コクリ)…気をつけて。」


J( 'ー`)し「XBX-360 ニュータイプBTC行きます!」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 17:05:49.45 ID:tTysNxd70
('A`)「くはははは、そうだ、逃げろ喚け、これで日本も終わりだ!」



「待ちなさい!」


('A`)「な、なんだあれは!」

「これ以上あなたの好きなようにはさせないわ!」

('A`)「そ、その声は…まさか!?」

J( 'ー`)し「たかし…ひさしぶりね。」

('A`)「プロトタイプ0721!?なぜ貴様がここに、いや、なぜ生きているんだ!」

J( 'ー`)し「…私があなたの母親だからよ。息子の悪行は母親が正す、そのために私はまた生き返った!」

('A`)「くっ、まさか、Dr.め…」



J( 'ー`)し「さぁ、たかし決着をつけましょう。」

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 17:31:18.26 ID:tTysNxd70

('A`)「…ちぃっ、さすがにあれに対抗するのは難しい・・・何か方法は…」

(^ν^)「助けてやろうか?」

('A`)「貴様何者だ!」

(^ν^)「お前を助けてやるよ。」

('A`)「何を言っている、そもそもお前に何ができる。」

(^ν^)「あの機体に乗ってるの、お前の母ちゃんなんだろ?俺はあの機体に対抗できる方法を知ってるぜ」



72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 17:32:43.36 ID:tTysNxd70
('A`)「どういうことだ?」

(^ν^)「これを受け取れ。」

('A`)「紙?何か書いてあるが…」

(^ν^)「そこに行けばわかる」

('A`)「・・・・どうして見ず知らずの俺に手助けする?お前に何のメリットがある?」

(^ν^)「くくく・・・俺はただババアをぶちのめしたいだけさ」

('A`)「(この男・・・・)」
('A`)「分かった。貴様の言うとおりにしよう。」



(^ν^)「さぁ、カーニバルの始まりだ。」

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 17:39:51.71 ID:tTysNxd70
('A`)「…指定された場所に来てみたが。廃工場だと?」

ガラガラ


('A`)「!!こ、これは!」


GK-V53


('A`)「…この機体、プロトタイプ0721が乗っていたものと似ている…奴は一体何者なんだ」

('A`)「まぁいい。これでこちらもあれに対抗できる!」


('A`)「TKS31出る!」

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 17:47:58.16 ID:tTysNxd70
J( 'ー`)し「たかし、どこに行った、たかし」

キイィィィン

ΣJ( 'ー`)し「何!?」


('A`)「待たせたなプロトタイプ0721!!」

J( 'ー`)し「その機体は?!」

('A`)「今度こそお前を倒すために手に入れた。ただそれだけだ!」

J( 'ー`)し「…どうやら、本気でいかないといけないみたいね…」


('A`) J( 'ー`)し「「 いざ尋常に勝負!」」

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 18:00:39.76 ID:tTysNxd70
J( 'ー`)し「くっ、あの機体、思っていた以上に機動性が高いっ!」

('A`)「やるなっプロトタイプ0721!…ちぃっ」

ガキーンッ

J( 'ー`)し「ソードムラサメがっ!」

('A`)「もらったあああああああ!」

J( 'ー`)し「(や、やられる!?)」
ピピピピピピピピ

ズドーン!!

('A`)「な、なんだ?!」

J( 'ー`)し「ハァハァ…負けられないのよ、私はもう、負けるわけにはいかないのよおおおおお!」



80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 18:06:03.93 ID:tTysNxd70
('A`)「な、あいつこちらの装甲をすでで!…いや、違う!…あ、あれは、ナックル!」

J( 'ー`)し「マダム…あなたのおかげで助かったわ。」

J( 'ー`)し「やっぱり、自分の子どもとは素手で向き合わないといけないわよね。」

('A`)「く、くそう、」

J( 'ー`)し「…受け取りなさい、これが母親から息子への愛のこぶしよ!!」


J( 'ー`)し「Cs粒子開放!!受け取りなさい!!



     根性パンチッ!!!!!!!!」

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 18:15:21.08 ID:tTysNxd70
ピピピピエマージェンシーエマージェンシー

('A`)「ううっ…」

J( 'ー`)し「もう諦めなさい。あなたの負けよ。」

('A`)「この俺が、負けるなんてっ!くそぅっ!」

J( 'ー`)し「…たかし、母さんはたかしのこと愛しているよ。」

Σ('A`)「な、なにを?!」

J( 'ー`)し「たとえたかしと母さんが敵同士の存在だとしても、たかしのことを愛しているよ。」

('A`)「……」

J( 'ー`)し「いっしょに帰ろう。…ね?」

('A`)「………」

('A`)「…あぁ」






(^ν^)「君には失望したよTKS31」

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 18:22:49.62 ID:tTysNxd70
Σ('A`)「お前は!?」

(^ν^)「君ならと期待していた僕が馬鹿だったよ。」

J( 'ー`)し「あなたは?!」

(^ν^)「君がニュータイプBTCか。あの女の機体をあそこまで乗りこなすとはさすがだな。」

J( 'ー`)し「あの女?」

(^ν^)「分からないのかい?君にその機体を預けた女だよ。」

J( 'ー`)し「まさか、マダム?!あなた、一体マダムとどういう…」

(^ν^)「親子さ。あの女と俺は親子。」

J( 'ー`)し「どうしてこの機体をたかしに与えたの?!」

(^ν^)「…ただ見たかっただけさ。血のつながった者同士が殺しあうところをね。」

('A`)「…」



86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 18:31:35.98 ID:tTysNxd70
(^ν^)「たかし、もう君には用はないよ。」

('A`)「貴様…」

(^ν^)「この世界は俺が壊す。」

J( 'ー`)し「そんなこと、させないわ!」

(^ν^)「うるせえ、ババア。てめーみてーな奴は俺は大っきらいなんだよ」

J( 'ー`)し「…」


【緊急通信!日本近海に近づく謎の機体多数!戦艦も確認!】


(^ν^)「来たか。」

('A`)「何をする気だ!」

(^ν^)「まずは見せしめにこの日本を滅ぼす。」

J( 'ー`)し「なんですって?!」



(^ν^)「…時間か。くくく、せいぜい日本が滅んでいくとこを指くわえてみてるんだな!」

90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 18:44:51.99 ID:tTysNxd70
**********
J( 'ー`)し「マダム…実は…」

マダム「報告は聞いているわ。…それにあの子のこともね。」

マダム「はじめましてTKS31、いえ、たかし君と呼んだ方がいいかしら。」

('A`)「…ども」

マダム「時間がないわ。あなたたちにはやってほしいことがあるの。」

J( 'ー`)し ('A`)「「?」」



91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 18:46:03.46 ID:tTysNxd70
マダム「これは私が長年構想し続けてきたもの。そして、わたしには実現できなかったもの。けど、あなたたちならきっとできるはず、そう私は人信じてる。」


マダム「N-3DS、この機体をあなたたちに託したい。これは最も絆の強いものとのハートのリンクが必要なの。」

('A`)「ハート…」

マダム「今のあなたたちならきっと大丈夫。だからお願い、私のバカ息子を止めて」

J( 'ー`)し「…分かったわ、マダム。きっと彼を止めて見せる」
('A`)「うん」

マダム「あ、ありがとう」グスッ

************

<これより、日本壊滅作戦に入る>

(^ν^)「俺がこの世界の神となるんだ!」



第2部(完)

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 18:48:35.95 ID:rFR6g8Ry0
続きはwebで

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/03(火) 19:04:10.71 ID:tTysNxd70
ちなみに、用語集

XBX-360 →糞箱
GK-V53→ GK VITAゴミ
N-3DS →任天堂3DS
Cs粒子→セシウム粒子

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

K-AYUMU

Author:K-AYUMU

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ユーザタグ

カ行 タ行 ア行 ちんこ ハ行 サ行 マ行 ナ行 英数字  ^ω^) ('A`) ラ行 1レス ワ行 (´・ω・`) ショボーン ヤ行 ブーン ショボン トソン 'ー`)し ξ゚⊿゚)ξ (,゚Д゚) ドクオ まんこ (=゚д゚) J( 1レス カラマロス大佐 シュー ミセリ (-_-) いよう 川д川 人狼 (∪^ω^) 世紀末 ツンデレ 

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。