mesimarja
気に入ったスレを集めてみました。
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

('A`)ブーン系()とはシヌコトト見つけたドン!のようです
1 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 00:05:09.25 ID:0Y7Tw+qka
('A`)「あのさあ」

( ^ω^)「お?」

('A`)「おまえブーン系ってすき?読んでる?」

( ^ω^)「好きだお。読んでるお。突然どうしたお」

('A`)「・・・」

('A`)「いやー今までいろいろ作者として書いてきて漠然と思ったんだけど」

( ^ω^)「お?」

('A`)「つーかその前に。これはすべて俺の一方的な偏見として聞いといてくれ」

('A`)「のっけから少し真面目な話だ」




('A`)ブーン系()は自分で選べるドン!のようです


2 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 00:08:13.28 ID:AX08stSe0
昔と変わってしまった残念終わったの連呼じゃないなら読むよ

3 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 00:09:16.82 ID:0Y7Tw+qka
('A`)「VIP規制からしたらばという避難所に移り住んで早数年」

('A`)「当時したらば管理人のぎりぎり誘導で一部の住人は事なきを得たが」

('A`)「どうやらその時、俺たちブーン系クラスタとやらは心がどうにかなっちまってたらしい」

( ^ω^)「・・・」

('A`)「今日はいっちょ勇気を出して話してみる。ブーン系に興味のある奴は前半だけ読めばいいさ」

( ^ω^)「後半は?」

('A`)「うんこ拭くと紙が濡れるじゃん?繊維質のせいで。見るのも自分だけだし。ぶっちゃけあんな感じだからお遊びみたいなもんだし、まー適当でいいよ」


('A`)「>>2、たぶんへーき」

5 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 00:12:25.47 ID:0Y7Tw+qka
('A`)「そうしたかつての住人の分散によって、ある一方で作品を書いても反応は当時の半分以下」

('A`)「DAT落ちのないしたらば・・・ブーン系創作板は、安寧の地という形で作者の油断を誘い、推敲の質を変え」

('A`)「読者からは作品の結末を読むための支援活動意欲を失わせた」

( ^ω^)「支援ってさる避けだお?」

('A`)「そうだ。本来はな。だが」

('A`)「VIPの支援としたらばの支援はその意味がおもっくそ異なる」

('A`)「したらばの支援活動とは文字通りの支援だ。つまり」

('A`)「書くためのモチベーションに、より直結する」

('A`)「とは言うがこれは支援しろだとか感想かけよという話じゃねえ」

( ^ω^)「おっ?」

('A`)「それ以前の感受性の話だ」

( ^ω^ )「テラ幅広ス」

('A`)「イクシマヒロシと語感似てね?」

( ^ω^)「テラカドジモンなら似てるかな」

6 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 00:18:26.76 ID:0Y7Tw+qka
('A`)「さてお前、ラノベ読む?」

( ^ω^)「おっおっ!たまになら」

('A`)「じゃあ絵本は?」

( ^ω^)「読まないけど……読めと言われればまあさらっと読めるんじゃないかお」

('A`)「ミステリーやサスペンスものはどうだ?」

(;^ω^)「あー……結末は知りたいけど」

('A`)「ふむ。では」

('A`)「純文学はどうだ?」

7 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 00:21:22.98 ID:0Y7Tw+qka
( 癶ω癶)「よめません。ページもひらきません。ぶっちゃけ表紙でお腹いっぱいだお」

(;'A`)「きめえ! なんつー顔だよ…… だがそれがいい」

( ^ω^)「まさかドクオにきめえと言われるとは・・・」

('A`)「まー個人差はあれど、それが感受性というものだと俺は思うのよ」

('A`)「VIPみたいなガキ臭いとこなら、お前と同じ奴がゴロゴロいるだろ。って俺も似たようなもんか」

('A`)「プリキュアやまどマギスレで熱弁してる奴が、VIPのスレでは」

キリッ(;;゚з゚;)「は?なにこれアフィカスうぜえ」

+('A`)「とか言えちゃうのもご愛嬌だ」

('A`)凸「うぜーのはお前ら豚野郎だ。 アニメ板から出てくるなカスが」

( ^ω^)「のっけから真面目どころかひどすぎワロタ」

8 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 00:25:21.80 ID:0Y7Tw+qka
('A`)「そんなひどさでいいんだ。ネットなんてもんは」

('A`)「だがあまりにカオスな毒壷は潰しあいにしかならない。争いは規制を生んだ」

('A`)「だから板が選別され、俺たちはVIPからシベリアやしたらば……その他の外部サイトという名の避難所に散っていった」

('A`)「これが住人の分散だ」

( ^ω^)「エブリスタみたいなかお・・・脚色はしてるみたいだけどまあ理解できなくもない」

('A`)「ではまたここで質問です」

('A`)「お前さ。パスタ・ピザ板を覗いてんのに明らかにカレーライスだろこれってスレが立ってたらどう思う?」

( ^ω^)「はあっ?」

10 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 00:29:10.90 ID:0Y7Tw+qka
( ^ω^)「食べ物の話は好きだけど。さすがになんだこれと思うね」

('A`)「そう。異物感を覚える。それはスレタイでお前が選別しているからだ」

( ^ω^)「いまお前がそう言ったんだお!」

('A`)「俺はそのスレの中身が、実際カレーライスの話でおおいに盛り上がってるとは言ってないぜ」

('A`)「食べ物は食べ物なんだから・・・お前はそう考えてひとまずそのスレを開いたとしようか」

('A`)「どんな話だった?」

( ^ω^)「えっ!? 心理てすと?」

(^ω^)

( *^ω^)「美味しいカレー店の話なら予想外に嬉しいおね!」

('A`)「はい残念。そこはカレールーの丹念な作り方や、スパイスの意義について語られるスレでしたぁー」

(# ^ω^)「い、いらねえ~!」

('A`)「だがカレーライスを語る上で避けて通れないものでもある。こだわり抜く作り手にとってはな」

('A`)「いらないと思うのは、お前がカレーの作り手ではないからだ」

11 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 00:32:31.15 ID:0Y7Tw+qka
(;^ω^)「そりゃそうだけど・・・だって料理ができない人には必要ないんだお?」

('A`)「と、考えるんだろ?だがそれもすこし違うと思わないか?」

('A`)「ただ単に雑学が好きなやつにも需要があるんじゃないか?」

( ^ω^)「あー・・・」

('A`)「お前はいま偏見で決めてかかった、それだけではなく!」

('A`)「自分の意見がその他大勢の代弁であるかのように言ったな? 自分は、ではなく出来ない人には、と」

('A`)「まー・・・パスタ・ピザ板でカレーの話はちと極端だからな。 そもそもカテゴリーが違う以前にルールが違うんだけどさ」

(# ^ω^)「だおだお! 卑怯だお」

('A`)「どっこい不思議なことに、スレタイや板のルールをたとえ守っていても、内部では今のやり取りが読み手の意識によって自動的に行われてる」

12 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 00:36:08.58 ID:0Y7Tw+qka
('A`)「いわく。
ブーン系はAAのギャグ会話集だからこそ面白い。 真面目作品はいいやポイー」

('A`)「いわく。
ブーン系で疲れるような地の文は読みたくないんじゃー。 日常系よみてーから誰か書いてくれよ」

('A`)「いわく。
ブーン系だからこそ濃厚な地の文が読みたい。 いまさらAA会話だけの作品はそっ閉じ」

('A`)「・・・こうした千差万別の意見は、乙や支援、そして物言わぬ感想により、時として作者を惑わせ狂わせる」

( ^ω^)「・・・ラルクかルナシーみたいなこと言うなお」

('A`)「さてここで感受性の話に戻る。前置きが長くなってすまんな」

('A`)「ブーン系住人ってどんな人が多いと思う?」

( ^ω^)(こいつ頭いいな……何言ってるかよくわからんけど)

13 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 00:39:18.78 ID:0Y7Tw+qka
/(^ω^)\「頭がこんがらがってきたお・・・偏見で言っちゃいけないなら」

( ^ω^)「いろんな人がいるってことじゃないのかお??」

('A`)「正解だ」

( ^ω^)「やったぜ」

('A`)「挿絵や会話が緩急として多く入るラノベなら読めても、休みのない地の文だらけの小説が読めない人はたくさんいるしな」

('A`)「試してみようか?」

( ^ω^)「? なにを・・・」

,.::;'^ω^;)「なっ! か、からだが・・・!?」

   ,.:;`)「たすけてくれおー!」


('∀`)「・・・くけけっ」

16 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 00:44:16.54 ID:0Y7Tw+qka
~~~~
~~


 暗く、黒い。
 辺りは暗闇。 視界には何も映らない世界。

そう気付かされた直後、ブーンの耳には吹き掛けられた吐息のような生暖かさが耳に粘りついた。

「welcome to underground……」

「バッ!? だだだ、だれだお!? つーかそれテラ懐かス!」

 かつてブーンと呼ばれた豚野郎は慌てて周囲を見回した気になるも、物質としての姿形は何一つ認識することはできないまま。

「誰が豚野郎だお!」

 叫びながら、自分の手を見つめ……いや、見つめた錯覚に陥る。

「おいおい俺だよ。 ドクオだっつーの」

 どことなく明るい声でドクオが呼び掛けた。
 先程までと比べ、ブーンのイメージにあるドクオとは人が違っているのではないかという気さえする。

 鬱々だらりとした喋り方がドクオの持ち味だった。
 更に遡ればコミュ症の象徴ともいえた彼ならば、カタカナ以外の言葉を発する事も無かったのだが。

17 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 00:46:39.83 ID:0Y7Tw+qka
「なあブーン。俺達は成長するんだぜ」

 ブーンの頭の中が整うのを待つ事なく、ドクオは言葉を続けてくる。

「ブーン系における地の文とは、あくまでブーン系が盛んだった頃に生まれた後発の表現手段だ。
 俺達は様々な表現を身に付けて現在に至る。
 こうしていて、お前は本当に俺の姿が見えないのか?」

 問い掛けるドクオ。 ブーンの視界には何も映らない。
 変わらない暗闇がそこにはある。だが。

「ドクオがいるって事はわかるお」

「……俺の顔も頭に浮かばないか?」

18 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 00:51:21.26 ID:0Y7Tw+qka
 返ってきた答えに少しだけ思案する。
 言われてみれば……ブーンは何も目に映る事柄だけで、彼をドクオだと認識しているわけではない事を理解した。
 声色、振動、熱。

「浮かぶお。情けないフニャチン顔が」

「……情けないは余計だっつーの」
「……それとフニャチンもな」

 ドクオから返ってきた答えは、どちらも一拍置いたものだった。
 だが意味は異なるのではないかと今、ブーンは考えている。

「さて、飽きられる前に世界を戻すぞ」

 ドクオの声は最後まで、ブーンの知る彼のものとは一致しなかった。

21 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 00:54:51.45 ID:0Y7Tw+qka
パッ( ^ω^)「おっ」

パッ ('A`)「よっと」

(^ω^ )「明るくなったお!」

('A`)「どうだ、なんか気になったことある?」

( ^ω^)「ここは画面が白いお・・・それとドクオの言葉で2種類の一拍置いたところ」

( ^ω^)「前者は残念そうで、後者は笑ってる気がしたお」

('A`)「それがお前の感受性だ。もちろん俺も野郎と思えばもっと差を出せるかもしれんが、実力不足としてはしょらせてくれ」

('A`)「地の文は受け取る側の想像力を必要とする。AAの会話だけで作り手が一方的に表すよりも、相手に意識を委ねる事で世界を広げるんだ」

( ^ω^)「実際にやられてみると、言葉ではなく心で理解できた気がするお」

23 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 00:59:17.79 ID:0Y7Tw+qka
('A`)「やってみりゃそこそこ楽なもんだ。読む側はな」

( ^ω^)「野郎と思えばって、間違ってたけどね」

('A`)「すまん直すのめんどかった。 とにかく!作り手はそれを逆手にとって地の文を作り上げるんだから気を揉むさ。上を見れば文章としての個性に繋がる」

('A`)「かといってAA会話が楽かと言われればそれも違う。地の文には絶対に出来ない事があるからな」

( ^ω^)「想像力メインの地の文に出来ない事があるのかお?」

('A`)「かつて映画やアニメは小説には勝てないという言葉を生んだ時代もあったんだぜ。 それがブーン系にも備わっている。ずばり展開スピードだ、テンポと言い換えてもいい」

( ^ω^)「ティンポきた!」

('A`)「メインティンポきた!」

\(^ω^)「これでかつる!」('A`)/

22 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 00:56:02.37 ID:F7NrIF5a0
明日早いから寝なくてはならないが見つけてしまった
最後まで頼む支援

28 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 01:03:19.68 ID:0Y7Tw+qka
( ^ω^)「こんなことしてるまに>>22が眠気と戦ってしまうお」

('A`)「そうか・・・だがそろそろ寝ていいかもしれんぞ」

('A`)「AAってのは視覚的に訴えかけるんだから、読む側はあれこれ考える必要が少ない。作り手が凝れば凝るほど見たまま楽しめる」

( ^ω^)「やる夫めえ~」

(;'A`)「やる夫に罪はないだろ……」

('A`)「大型AAも自由度として勿論ありだ。最近はそんな作品もまた増えてきたしな。 やる夫系だろうがブーン系だろうが、好きなだけ暴れてしまう方が絶対にいい」

('A`)「作り手はここでも気を揉む。逆に言えば視覚的に訴えられなきゃ相手はおいてけぼりなんだからな」

( ^ω^)「ブーンはめらっさ楽しいお!」

('A`)「作り手同士だともっと楽しいぜ。こんな方法もあるのか!って発見があるしな」

( ^ω^)「うんうんわかるお!」

('A`)「でもさ・・・お前らはそこでなにしてるの?」

( ^ω^)「お?」

29 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 01:06:24.70 ID:0Y7Tw+qka
m9('A`)「そこの読者様。おめぇーだよおめえ~~」

( ;^ω^)「こ、これはえりかとさと(ピー)の暴言!」

('A`)「いいか。もう一度いう!」

('A`)「これは支援しろとか感想書けよって物語じゃない」

('A`)「その上で聞こう。読者様はなにやってんの?」

( ;^ω^)「いや?だから皆が作ったものを読んでるお」

('A`)「読者はな・・・でも読み手はそれだけじゃないよな?」

( ;^ω^)「なっ???」

('∀`)「なんか下らない事いう奴もいるよなあ~?」

30 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 01:08:56.14 ID:0Y7Tw+qka
('A`)「感想を書くのはいい。支援や乙も作り手にはありがたいし、批判的な言葉だって時には作者としては必要だ」

('A`)「ちなみにいまの創作場所として選ばれているしたらば。批判的な意見はことごとく規制の対象として管理人に・・・最悪永久追放されるケースがある。 いや、あった」

( ^ω^)「さるさんではなく?」

('A`)「シベリア猿も真っ青の永久追放だ。一時は管理人の独断と脊髄反射でな」

('A`)「俺もかつて○○ってなんだ?と事件の渦中に質問しただけで、数日間とはいえ規制されたよ。タイミングも悪かったんだろうが、当時はそれに触れるものすべて荒らし扱いだったのかもしれねえ」

('A`)「どっこい真の問題はそこじゃない。管理人に恨みもない。 自分達の意に少しでもそぐわない奴を見かけると、ワラワラ一斉に現れる、もっとも質の悪いモンスター・・・」

m9('A`)「お前らだよ。読者様あ~」

32 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 01:11:23.92 ID:0Y7Tw+qka
( ;^ω^)「怖いおドクオ!読者のなにが悪いんだお!!」

m9('A`)「あのな、読者と読者様は別もんだ。 だからこれを見て数々の失敗例となった祭りを思い浮かべた奴は不正解だぜ」

('A`)「あんなもんは段取りの時点で間違ってるから失敗してるんだ。大半は主催する側の責任だよ。 ちゃんとそのことを書いた作品もあるから、興味のあるやつは探して読んでみろ」

('A`)「じゃあワラワラ現れるのが問題かって? それも本質じゃない」

( ;^ω^)「じゃ・・・じゃあ一体なにを」

('A`)「普段からなりを潜めてるってのが問題なんだ。と俺は考える」

( ^ω^)「?」

('A`)「お前さあ。ちと想像してみ?」

33 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 01:13:50.70 ID:0Y7Tw+qka
('A`)「たとえばお前はいま人気()笑 の作品を抱える作者だとしよう」

(*^ω^)「うひょ~」

('A`)「氏ねばーか。 そして自分のスレには他より多くの反応が書き込まれる。少しでも投下が滞れば」

川*'A`)「まだかな?まだかな??待ってますよ!」

('A`)「の大合唱だ」

( ^ω^)「嬉しい半面、それも気持ち悪いけど把握するお」

('A`)「そんなある時。こんな書き込みを見付けました」

【'A`】「読者の方が気持ち悪いな、この作品は」

( ^ω^)「やべっ同じ事かんがえてた。書かないけど」

34 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 01:17:04.01 ID:0Y7Tw+qka
('A`)「作者であるお前には許せませんでした。
読む側はあくまで自分の作品をただ楽しみに読んでるだけであり、そこに善悪はありません」

( ^ω^)「それもそうだお」

('A`)「かといって作者がそれに口を挟むと・・・どうなる?」

( ^ω^)「しゃしゃり出るなと言われる気がするお」

('A`)「そう。作者は易々と前面に出られない。純粋な読者を守りたくても守れない。 作者繋がりで作品を選ぶ人もいる以上、軽率な行為で作品の評判を下げたくないからな」

('A`)「まー作者追いなんて公言するのは一部の熱狂的読者だけしかいないけど」

( ^ω^)「それの何が悪いのかお?」

('A`)「おっと慌てるな。誰も悪いとは言ってないぜ」

35 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 01:19:57.28 ID:0Y7Tw+qka
('A`)「それにこんなのは管理人が永久追放する可能性があるから、書き込む側も意識して余計には追ってこない。表沙汰にならない」

( ^ω^)「ほっ。よかったお」

('A`)「良くねーよバカタレ。作者はまだいい。作品のことを思えば思うほど考える。 ヘタに荒らされて規制、そーなりゃ投下どころじゃなくなる・・・ってな」

('A`)「要は自制が利くんだよ。理性が止める。 だがな。それが効かない奴がいる」

( ^ω^)「ひょっとして・・・作品を書かない人?」

('A`)「そう。真に純粋な読者だ。 ここでも感受性に近い話をするんだが」

【'A`】「読者の方が気持ち悪いなこの作品は」

↑d('A`)「この台詞って誰に向けてると思う?」

36 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 01:24:09.57 ID:0Y7Tw+qka
( ^ω^)「いやふつーに読者っしょ」

('A`)「お前はそう思うんだな。でも読者の中には、違う受け止め方をする奴もいる」

川*'A`)「この作品は気持ち悪くなんかない!」

( ^ω^)「・・・なにいってんだこいつ?」

('A`)「事実だ。 自分は単なる読者であり、特定の作品が好きなだけ。ブーン系でなくてもこの作者が書くなら普通の小説だって読むよ! っていう奴もいる」

('A`)「一面を見ればこれはすごく良いことだ。売り物として世に出ている小説を読むきっかけにもなるだろう」

('A`)「読者には可能性が広がってるんだ。ブーン系を糧として、読者も文字の世界で成長できるといってもいい」

('A`)「・・・だがそうならない人もいる。 あるコミケで明らかにデブサイクなコスプレイヤーがいたとしよう。なんでそいつらが堂々と公に姿晒せるかわかる?

それは楽しいからだ!自分が楽しいが正義!周りなんて関係ない! そしてたまたま一緒に楽しんでくれる人がいるならそれだけでいい!」

( ^ω^)「・・・なげえ。なんかどっかで聞いたフレーズだおね」

37 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 01:27:28.73 ID:0Y7Tw+qka
('A`)「面白いは正義?」

( ^ω^)σ「あーそれそれ」

('A`)「俺はこのカードを出すぜ!ブーン系を縛り付ける免罪符!なぜかこれを出せば議論はすべて終了する!」

( ^ω^)「俺のターン!ドロー! 少しヒートアップして場が荒れてる時なんか使うと、ぴったー止まる効果発動!」

('A`)「とにかくそういうやつらはこう考えてる」

川*'A`)「自分たちは完全なる影であり、叩かれてるのは作者だけ!」

( ^ω^)「偏見がひどい」

('A`)「絶対いないと思うか?それも偏見だ。
いいかブーン。偏見は自分の中にあるものだ。客観性や確実性という面でなんらアテにならない」

('A`)「一理あるかどうかはお前ら自身が自分で決めるんだ」

('A`)「とにかく! 作品をバカにされたと思い込む読者や作者・・・その鬱憤はどこにいくと思う?」

41 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 01:32:13.45 ID:0Y7Tw+qka
( ^ω^)「・・・あ」

('A`)「わかった?」

( ^ω^)「いつぞやの某スレ・・・」

('A`)「ほらでた!わかってねーじゃねーかバーカバカバカ」

( ;^ω^)そ「えええ違うのかお!?」

('A`)「それは悪意ある読者様にミスリードされた印象に過ぎない。つーか念を押すけど、読者と読者様はまったくの別物だからな? あと支援が減ったからって俺は続けるよ?」

('A`)「そりゃあまあかつて某スレにもたまーに出張してきて」

川#'A`)「某スレの頭おかしな人たちはこういう純粋なレス見て人の心を取り戻したら?己の振る舞いを 恥 じ ろ バカ!」

↑d('A`)「とか言いながら作品スレ内で発生した心暖まる読者同士のやり取りを載せてきてるのも居たけどな」

( ^ω^)「あ!彼ら!読者!」

('A`)「馬乗りしてえ」

( ^ω^)「某スレで暴れるのってやばいっすか?」

('A`)「うわぁ、ドン引こう」

( ^ω^)「(ブーン系)ピッグ(豚)になろう」

('A`)「さいてぃ(最低)よ!」

44 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 01:38:09.04 ID:0Y7Tw+qka
( ^ω^)「やっぱ愚痴板はろくでもなかったんじゃないかお?」

('ノA`)「はいブー!それが間違い大問題」

( ;^ω^)「お??」

('A`)「本来の某スレ、愚痴スレはルールなんて無かったが、いつの間にやら孤高のぼっち達が群れる場に変化していた。 悪口の横行しやすいネット世界とはいえ、自然な流れにみえるそんな思考の流れ・・・どこか違和感を覚えないか?」

('A`)「お前や大多数のブーン系民にしみついたその考え方。そうさせてるのは今まさに話してる……そうだな、ひとまずはこう定義しよう」


('A`)9m 「 新 型 ラ ド ン 」

45 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 01:42:17.75 ID:0Y7Tw+qka
('A`)「ラドンとは!人気作品を妬み、嫉妬のあまり他人の足を引っ張る行為に走ってしまった空気作者を指すのであーる!!」

('∀`)「・・・今まではな」

( ^ω^)「違うのかお?」

('A`)「新型ラドンは、腹の中にその思いを溜め込んだまましたらば掲示板を徘徊してるぞ」

('A`)「読者だ作者だの、偽りの面の皮を被ってな」

('A`)「現に後期の某スレは閑古鳥が鳴くほどに寂れていた。書き込みもほぼ半々だった、ラドンとそうでない奴の二種類。 自浄作用とまでは言わないが、一部ではまともな作品の感想を求める声もあったのに」

('A`)「どっかの自称お偉いさんや、アスファルトの原料みたいな奴がどや顔してる間に、空気より重いとされたラドン達は某スレという蓋底の隙間から溢れだしてたんだよ」

( ;^ω^)「ブーン系から去ったのかお・・・?」

('A`)「おめでてーなお前は。いま言っただろ?」


「同じ板(したらば)の中で 徘 徊 してると」

47 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 01:48:27.11 ID:0Y7Tw+qka
( ´ω`)「腹の中に・・・ラドン」

('A`)「某スレに書き込みがあるうちはまだよかったんだよ。つまりは隔離に成功してたんだから」

('A`)「一見するとしたらばも平和だ。まばらな応援レスの作品の中から一部の突出した作品があればレスが多くつく」

('A`)「だがそれはもはや面白いかどうかでなく、腹ん中にラドンを飼う読者様の餌食となるマーキングと化した」

( ^ω^)「腹の・・・ドン」

('A`)「例を挙げてやろうか」

( *^ω^)「ハラドン!」

「はい」(#'A`)=○)゚ω゚ )「ドーン!」

48 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 01:50:12.66 ID:0Y7Tw+qka
  /⌒ヽ
  ∩ ' A ` ) さて立場を替えてお前は
  |   ⊂ノ  空気作者です
 |   _⊃
  し ⌒

  /⌒ヽ
 ( 'A` ∩ 普段から応援レスはせいぜい
  t⊃  | 2~6。特定の読者以外からは
 ⊂_   | 一切の庇護も受けていません
   ⌒ J


  /⌒ヽ
  ∩ ' A ` ) ふと隣を見れば更新の
  |   ⊂ノ 無かった逃亡作品が伸びてる
 |   _⊃  
  し ⌒

  /⌒ヽ
  ∩ ^ω^) おやおや。なんだろお?
  |   ⊂ノ
 |   _⊃
  し ⌒

50 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 01:52:37.05 ID:0Y7Tw+qka
('A`)「なんと作者が戻ってきました!同じ作り手としては喜ばしい! だが!」

('A`)「読者の目は当然そちらに向かいます。出来の良い娯楽として差がつき、ますます自分の作品からは人が離れていく」

(ヽ゚ω゚)「オフゥ!」

('A`)「・・・なーんてひと昔前ならここで空気作者が闇落ちしてラドン化!というのが定説なんだが」

d('A`)「俺はそこに一石を投じたい」

('A`)「いままで逃亡作品と思われていたスレには、よくよく見ると気になる箇所があります」

川*'A`)「待ってます↑待ってますぅ↑」

('A`)「必ず定期にageてる奴がいる」

( ^ω^)「別にいいんじゃないかお?」

('A`)「お前はなんで数多の板が標準でsage設定だったのか知らんのか? そしてageるのがどんな意味を持つのか」

49 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 01:52:14.63 ID:VII+jfin0
一回頭こんがらがっちゃって最初から読み直してた支援

51 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 01:54:47.75 ID:0Y7Tw+qka
('A`)「ひとつ! それは荒らしから目立たせない為じゃない。ブーン系板で逃亡作品をageるというのは、その他の現行スレを強制的に押し退けsageるという意味だ」

('A`)「お前がなにかのはずみでブーン系を知り板を覗いた時。上からスレを開いてみて更新が止まってばかりだとどう思う?」

( ^ω^)「すごく・・・がっかりです」

('A`)「それをやってるのが停止中の作品をやたらめったらageる奴という事だ。まずはな」


('A`)「>>49すまん、俺の話の作り方の問題かも。だがもうちょっとだけ続くんじゃ!」

54 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 01:59:08.33 ID:0Y7Tw+qka
('A`)「これは更に終わらない。ageるなよ!と誰かが注意したとしよう」

【'A`】「俺はスマホアプリ使用だからあんま変わらねえし」

('A`)「誰もお前の意見なんて聞いてねーんだよハゲ」

(^ω^)ノ「あーさっきの思い込みの話」

('A`)「そう。なんでこの言葉が出てくるのかといえば、そいつの中ではageるのがどういう意味を持つのか、実は分かってんだ」

('A`)「だが改善させない。読者同士がそれを議題に挙げる事もない。だからそれがまるで住人の創意に映るわけだよ」

('A`)「ついでにしたらば管理人もageについては比較的容認の立場をとってる。理由はスレが埋もれるなんてないない()ってことらしいが、そういう問題じゃねえだろハゲ」

('A`)「まーでも嘘をついてるわけじゃないからな。 理論的には一理あるってのと、同じく逃亡作品を待ってる仲間という意識が芽生えるせいで、読者間では注意しないんだ」

( ゚ω゚)「なんという馴れ合い!癒着だお!」

('A`)「憲法九条を守る会のBBAかっつーの。 つまりその場において読者様と読者は、他作者の作品を視界から淘汰させるに一役買っているとも取れるんだぜ」

57 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 02:02:28.99 ID:0Y7Tw+qka
( ;^ω^)「でも・・・深く考えてないだけだおきっと」

('A`)「確かに俺のは偏った意見だ。偏見だ。 だが深く考えないって事は悪意の第三者という事でもあるんだ。しかもそれに目を背けていい理由にはならない」

m9('A`)「そして終いには声高々にお前らはこう言うんだ」

川*'A`)【'A`】「ブーン系読もうぜ!盛り上げようぜえ!」

川*'A`)【'A`】「未完作品はいつまでも待ってまー~す!帰ってきてぇー!」

川*'A`)【'A`】「長編現行はどうせ逃亡するからあまり読んでませぇ~~ん!完結したら読むwww」

川*'A`)【'A`】「このギャグおもすれーwwww」

川*'A`)【'A`】「キャラ萌え~!○○が出てる作品なら何でもおもすれーわ。とりまクリッククリック!」

川*'A`)【'A`】「ブーン系読もうぜ!どんどん盛り上げようぜえ!!」

58 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 02:03:45.93 ID:VII+jfin0
ああ、だんだんヤバイ方向に・・・

59 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 02:09:24.12 ID:0Y7Tw+qka
(#'A`)「うるせええぇぇぇえぇえ!!!!」

(#'A`)「他人に気を遣ってから言ぇえぇえ!!!!」

(#'A`)「せめてオブラートに包んで言えぇぇ!!!!」


('A`)「こほん・・・失礼。 まあこんな合唱はさ、古いエアコンをフルパワーで運転させながら、どうして昔より夏は暑くなったんですかね~?って言ってるようなもんだよ」

( ^ω^)「室外機からガンガン腐った温風だしておいて?」

('A`)「それも住人がひとまとまりでな。てかその辺は他のVIP投下で散々言われてるので、この作品ではただの前フリだから安心してくれ>>58

( ^ω^)「前レスのこの二人、どっちがしゃべってんの?両方?」

('A`)「わかんねえだろ?読者様と新型ラドン・・・それこそ作者の目線だ。誰が言ってるのかもう分からなくなるんだよ。 しかもこいつらがもっとたくさんいるんだぜ?」

('A`)「そしてこっから住民の絶対数によって起こる現象がある。 風習が作られることで、一度見なくなった作品に戻ってくる人数が、一部を除き必然的に減るということだ」

60 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 02:17:48.98 ID:0Y7Tw+qka
( ^ω^)「人がたくさんいればその数も自然と多かったということかお」

('A`)「こないだVIPでスレたてた内容でも触れてたな、箱がでかすぎるとか百選の意味がわかんねえとか。 あれも一理あるんじゃないか?俺はあそこまで企画の意義とか考えなかったから面白い見方だし。 まーとにかくそんなわけで」

('A`)「読者の皮を被った新型ラドンに踊らされた作者は、少ないレス数や乙のみの言葉に疲れて板を去る。読者の真贋の差が付かないし、どこかで自分の限界を知るのかもしれないが」

('A`)「ところで外部サイトのブーン系みたことある? そっちの方が新規AAの作成とか文法手法に自由があったりするんだよな。寂れてるというか、これまた限定的だけど」

( ^ω^)「ちょっと苦手だったけど、楽しそうには見えたお」

('A`)「おおっぴら人の目につかないだけ気楽なんだろうな。新型ラドンの連中に言わせたらオナニー臭いとか言うのかもしれないが・・・」

m9('A`)「だがな、ショーン総合事件があった時のお前らの暴れっぷりは酷かったぜ。発端となったバカも、ミイラ取りになったバカもどっちもだが、あれだって新型ラドンだ。目を離した隙にワラワラと出てきやがって」

61 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 02:20:47.44 ID:0Y7Tw+qka
('A`)「総合スレ。あれこそオナニーの極みだ。だがそれが良いんだ。
そこで他人のオナニーに口出ししながら、俺が正しいからお前は糞だの・・・削除は管理人の負担になるからそもそもスレたてるなだの・・・」

('A`)「テメーらが管理人でそれを言うならともかく、なんで第三者のお前らがそれ言ってるの?って話よ。誰の代弁なんだよ」

( ^ω^)「みなさーん。いまここ凄いマイナーなところですよー」

('A`)「総合スレを例に挙げたが、つまりなんにしても議論されたら困るんだよ、新型ラドンにとってはな。 自分以外の意見を認めない空間を作り出すのが目的なんだから」

62 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 02:26:58.71 ID:0Y7Tw+qka
('A`)「自分が好きな作品だけつまみ読みして、すこしでも気に入らなければ読まない。まーこれは俺もそれでいいと思う」

('A`)「だがふと気づけば。 自分が好きな書き込みだけ認めて、気に入らなければ完全無視どころか排他する。 作品の外ではそんな場所になってたんだよ、ブーン系はな」

( ^ω^)「・・・もしそれが本当なら悲しお」

('A`)「まー最近は諌める側の声が大きくなってきたからバランス良くなった気がするよ。 俺の偏見である事は冒頭でも伝えたし、信じるか信じないかはお前次第だ」

('A`)「どのみち・・・無自覚な読者が、自覚ある読者様に釣られクマって、悪意ある第三者として幅をきかせる事が出来てしまう風習はいかんともしがたい」

('A`)「いまの創作板において作者の立場は酷く格下だ。
ジャニオタみたいな読者が自分の目的のために、通りすがりの人を利用するようにその殆どが踏み台にされてる」

('A`)「とある作者が総合スレで相談してた時、キャラ萌えの話で流れを完全無視して吹き飛ばしていたのを見た時からこれを言いたかったんだ」

('A`)「あのときその場に居なかったとはいえ、問いに答えてやれなくてすまなかった」

( ^ω^)「・・・ドクオ」

63 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 02:30:04.77 ID:0Y7Tw+qka
('A`)「逃亡が多いと言われ続けたブーン系も黎明期を遥かに過ぎた。もうその時代に戻れるわけがない」

('A`)「だがな。黄金期だの衰退期だのは後の分析によるものだ。また黄金期がきてもいいんだ。 少年ジャンプだってそうだったし」

('A`)「考えてもみろ? ジジババがあの頃は良かった~なんて言う分には誰もなんとも思わない。だがな」

川'A`)「昔は洗濯板で洗ってたんだから、あんたもそうするほうがいいのよ!」

【'A`】「ワシらはもうなんもせん!お前らがやれ。でも口は出すがな!」

( ^ω^)「うわあ張っ倒そう。今度こそビッグになろう」

('A`)「いてまえ。尊敬すべき先輩と腐らせるべき老害を間違えてはならないのだ」

39 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 01:29:33.31 ID:5BEV69G70
実はブーン系4つほど話今考えてるんだけど
文にして起こすのが面倒くさい

66 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 02:41:56.64 ID:0Y7Tw+qka
('A`)「過去で見れば2年3年の逃亡も、もはや逃亡とは呼べない。 復活したいくつかの事例も出始めている」

('A`)「だが俺はこれを読者の力だとは思わない。すまないけどな」

( ^ω^)「嘘だお。そんなはずないお」

('A`)「いや、99%作者自身の力だ。それほど一度離れた場所に戻るのは力がいる。 読者だってそうだろ?一度離れた作品に戻るのに、どれだけの心変わりが必要なんだ?」

('A`)「0になったものを1にするのは作者だけだ、いわばエンジン。だからせめて読者は他の現行を邪魔しないよう残り1%の愛を叫べ。それはガソリンになる」

('A`)「そしてむやみにageて、ガソリンを撒き散らす行為は読者様ならぬ新型ラドンの誘惑に他ならない。真似するな」

('A`)「それはどんな形であれいつか作者の耳に届く。だから腐らず素直になってみろ。なぜお前がブーン系を読み始めたのかを」

('A`)「そして作者になるきっかけは、いつかどこかの誰かの作品なんだ。>>39みたいにあと一歩で踏み込んでくる奴だっているんだから、いい見本になろうぜ」

67 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 02:48:43.43 ID:0Y7Tw+qka
('A`)「ここまで読んでみて、まーだ空気作者や某スレがラドンの種や温床になってると思うなら」

('A`)「極論だが、作者同士の場があってもいいんじゃねえかな?愚痴ったり表現にアドバイスしあったり。前あった気がするけどあれは単に書きためたらageるスレだったか?」

('A`)「とにかく他人を貶めなければ少しくらい表現だの真似したって誰も責めねえよ。数々のパロディだって敬意を表してるから許されるだろ?」

('A`)「もし怒られたならきちんと謝ればいい。そして皆も許してやればいい。最近なら紅寿がいい例だ。おれアイツ好きじゃないけど、素直なところは好感が持ててる」

( ^ω^)「みんなただの素人だし、同じ人間じゃないってことか」

( ^ω^)(こいつ頭いいな)

('A`)(そろそろそのネタやめろよ)

( ^ω^)(こいつ・・・直接脳内に!)

('A`)「同じコミュニティーで蹴り落とし合うのが新型ラドンの求める共同体の運命なら、手を繋ぎ合うのも俺たちの運命だ」

(;^ω^)「く、くせえーー!ゲロの臭いがプンプンするぜーーー」

68 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 02:52:31.38 ID:0Y7Tw+qka
('A`)「ここまでに異論は当然あるだろう。だが覚えておけ。必要なのは俺の案の具現化ではなく、お前たちブーン系民の意識の改革じゃないか?」

('A`)「そろそろまとめるぜ。ラドンはもはや某にいない。某自体もなくなったしな。 お前たちと同じ板に溶け込んでるんだ。創作板での某スレのタブー視は現状でもはや無意味」

('A`)「そんな奴らこそ某スレを隠れ蓑にしてただけだろ?そうして鬱憤は創作板に向けられてるんだ。

板に潜在的に人がたくさんいてもさ、新型ラドンと読者様が老害となって、新規参入を阻害しているんだよ」

('A`)「なんならここでも具体例を言おうか?」

( -ω-)「ぐー」

('A`)「寝るな」

( ^ω^)「無理だお・・・長いお。まだあるのかお?」

('A`)「ある日、
( ^ω^)3○○○mscでインターハイ制覇を目指すそうです
というスレが立った」

('A`)「残念ながら未熟な文章だったといえる、しかしいわば雛鳥だった。
ところがその感想の半分が」

川'A`)【'A`】「自己主張やめろ。全レスするな。理解できない。文章としてなりたってねえ」

('A`)「というものだ。だがな、何をどうしろってのは殆ど無かったよ」

69 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 02:55:33.24 ID:0Y7Tw+qka
( ;^ω^)「それは新人作者には言い方きついお」

('A`)「作者の最後の投下後、それをいさめるレスが2、アドバイスが2」

('A`)「つまり後は読んでないか、読んでてもダンマリ決め込んだって事になる」

('A`)「タイトルはスポーツだが、内容を読む限りガチ寄りにもほのぼの寄りにも成り得たと俺は思った。
作者は恐らく白紙に近い状態でこの世界に入ったんだろう」

('A`)「だがそんな土壌と種をまとめて踏み荒らしたのは読み手だ・・・」

('A`)「お前らが嫌う荒らしと何が違う?」

('A`)「それでのうのうと」

川*'A`)「ほのぼの作品が読みたーい」

('A`)「とかよくも言えるな?」

73 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 03:03:56.53 ID:0Y7Tw+qka
('A`)「とはいえ作者のメンタルもそう変わらないんだよな、創作板だけではいつまでも」

m9('A`)「あー最後の最後にVIPといえば。ブーン系民であるお前らは自分が面白いと思う事にアンテナをはれ。そんでもっていつか自分のスレを立てた時、お前らはこれを読め!と言うのだ!謙遜なんか絶対するな!」

( ^ω^)「だお!」

('A`)「投下されるブーン系が本当に面白ければ、自然と他人の目にとまるんだからな。こんな夜中まで支援くれた人には感謝する!ありがとな」

('A`)「途中でくそつまらん流れにどうしてもなってしまってすまんかった」

( ;^ω^)「ちょ、自虐してるし。全然そんなことないお!さすがにそれは言い過ぎ・・・」



.

75 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 03:07:18.71 ID:0Y7Tw+qka
m9(^ω^)9m「・・・なーんて言うかと思った?残念でした同意見ですwwwww」

m9('A`)9m「プギャーwwwwしねww
生徒指導は逃亡帰還おめでとう!出し惜しみするほどは作品面白くねーけど頑張って続けろよ!
幽霊裁判も長編完結おめでとう!」

m9(^ω^)9m「でもそれ以外の作者は、したらばから居なくなっても今の読者様達は悲しまないおwwwwwだってwww↓」

川*'A`)【'A`】「う○キュン以外読むものねえよぉ~~~」

m9('A`)9m「今のままならこんな↑暴言も許されちゃうよ!なめんなバーカ!むしろVIPでやったほうがレスの数は変わらないから、俺みたいなやつの投下はもっと増えるかもなwwwww」

m9(^ω^)9m「単なる無言の投下マシーンでいいのか?ヌクモリティは見るものでなく感じるものだお!」

m9('A`)9m「その姿は本当に君に適しているのか?心が閉塞感で荒む前に、やるかどうかは君たち次第だよ!」

76 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 03:09:12.47 ID:0Y7Tw+qka
( ^ω^)ニア「自分の手で!」

( 'A`)ニア「チャンスをつかめ!」

( ^ω^)ニア「読者の心もつかめ!」

( 'A`)ニア「いつまでもつかめ(ね)?」

( ^ω^)ニア「つ(る)かめ!」

( 'A`)ニア「・・・」

( 'A`)ニア

Σ( 'A`)ニア「千年万年か!分かりにくいわ!」

( *^ω^)ニア「おわりだお!」

俺君< おわりだお!

Σ川*'A`)ニア「って、なんで俺君が?」

【 'A`】ニア「ありがとうございました!」


NHK(なんか・本当は・こんなんじゃなかった)
    ~糸冬~

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

K-AYUMU

Author:K-AYUMU

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ユーザタグ

カ行 タ行 ア行 ちんこ ハ行 サ行 マ行 ナ行 英数字  ^ω^) ('A`) ラ行 1レス ワ行 (´・ω・`) ショボーン ヤ行 ブーン ショボン トソン 'ー`)し ξ゚⊿゚)ξ (,゚Д゚) ドクオ まんこ (=゚д゚) J( 1レス カラマロス大佐 シュー ミセリ (-_-) いよう 川д川 人狼 (∪^ω^) 世紀末 ツンデレ 

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。