mesimarja
気に入ったスレを集めてみました。
01 | 2017/03 | 10
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

( ・∀・)モララーは天才おぼっちゃまのようです(´∀`;)
1 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 16:30:31.673 ID:PpswiCEJ0
真夜中のブーン系総合スレに、モララーとモナーの短編を
ながら投下してしまった上
投下しようとメモ帳に書いていたら

師走で大掃除に駆り出され
その後、席に戻るに戻れず

12:59に覗いたときには
既にdat落ちしてしまっていたんだ…

すまなかった…反省している…


3 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 16:31:39.074 ID:PpswiCEJ0
( ・∀・)「僕はモララー。」

( ´∀`)「今や世界各国で知らない方はいない
      ニューモラ会社社長またんき様のご子息にして」

( ´∀`)「国家民間の境を問わず全国の検定試験を受験、合格」

( ´∀`)「政治経済世界史日本史現代史物理数学古典国語現代国語英語」

( ´∀`)「あらゆる分野を勉強なされ全てに長けた超優秀にして
      容姿端麗、将来勇猛な男子ですモナ」

( ・∀・)「はっはっは、買い被り過ぎだよモナー」

( ´∀`)「いえいえモララー様」

( ´∀`)「全てにおいて途中で投げ出さなければ」

( ´∀`)「かつての会長ジエン様をも凌ぐ素晴らしい日本男児になられましたモナ…」

( ・∀・)

4 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 16:32:09.709 ID:PpswiCEJ0
( ´∀`)「モララー様は途中で飽きたと投げ出されるのが得意な」

( ´∀`)「今で言う残念な天才ですモナ」

( ・∀・)「だってしょうがないじゃない、飽きちゃうんだもの」

(;´∀`)「最後までやり通せば勇者になれましたモナ!」

( ・∀・)†+「モナクエの世界の勇者に?」

(;´∀`)「違いますモナ!現実で言う英雄ですモナ!」

( ・∀・)「塩酸 シメジ ヒラメ 出目金~って神々しい曲を鳴らしながら」

Σ・∀・)「ふよふよ浮かぶあの英雄に?」
 J し

(;´∀`)「二次元から離れてくださいモナ!」

5 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 16:33:06.488 ID:PpswiCEJ0
(;´∀`)「そんなぼっちゃまだから」

『(・∀ ・)<年末くらい会社の掃除を手伝いなさい』

(;´∀`)「って駆り出されてしまうんですモナ!」

( ・∀・)「まったくうるさいおやじだな」

(;´∀`)「お父様になんてこと言うんですモナ!」

( ・∀・)「いいんだよ、俺のおやじだもの」

7 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 16:36:53.772 ID:PpswiCEJ0
(;´Д`)「本当にもう…」

( ・∀・)「顔が八頭身になっているよ」

(;´Д`)「ぼっちゃまのせいモナ!」

( ・∀・)「まあ、ノリツッコミはこのくらいにしておいて」

( ・∀・)「掃除くらいなんてことないよ」

( ・∀・)「なんせ僕は天才だから」

( ・∀・)「会社の掃除くらいおちゃのこさいさいさ。」

(;´∀`)=3「ああ…良かったですモナ」

( ´∀`)「このまま嫌だとお断りされたら」

(;´∀`)「モナーは本当にクビが飛んでいってしまうところでしたモナ」

8 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 16:40:32.011 ID:PpswiCEJ0
( ´∀`)「ではぼっちゃま」

( ´∀`)「ほうきを持って」

( ´∀`)「ちりとりを用意し」

( ´∀`)「三角巾とマスクを装着」

( ´∀`)「いきましょうモナ」

( ・∀・)「うん、よろしく頼んだよ、モナー」

( ´∀`)

9 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 16:42:41.275 ID:PpswiCEJ0
( ・∀・)「あ、それから」

( ・∀・)「モップとゴム手袋と雑巾とバケツも忘れずに」

( ´∀`)

( ・∀・)

( ´∀`)

( ・∀・)ノシ「いってらっしゃい」

( ´Д`)「ぼっちゃまぁああああ」

11 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 16:46:08.294 ID:PpswiCEJ0
( ・∀・)

( -∀-)=3「やっといなくなったか」

( ・∀・)「まったく、うるさいなぁ…じいは」

( ・∀・)「さて…」

ζ#゚ー゚)ζ「…ぼっちゃま」

( ・∀・)

ζ#゚ー゚)ζ

12 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 16:48:44.044 ID:PpswiCEJ0
(;・∀・)「…えっと、デレちゃん」

(;・∀・)「どうして逆向きなのかな?」

(;・∀・)「君の顔は確か、ζ(゚ー゚*ζだった気が」

ζ#゚ー゚)ζ「お通ししないためです」

(;・∀・)

(;・∀・)トオシテクダサイ

ζ#゚ー゚)ζダメデス

14 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 16:52:13.621 ID:PpswiCEJ0
(;-∀-)=3「ふう…」

(;・∀・)「あのね、デレちゃん」

ζ(゚ー゚#ζ「ちゃんと呼ばれる年ではありません」

( ・∀・)「見かけは20代だけど確かアラf」

ζ(゚ー゚#ζ「…お友達と一生会えなくなっても良いのですか?」

(;・∀・)「ごめんなさい」

15 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 16:56:04.630 ID:PpswiCEJ0
(;・∀・)「…あの、冗談抜きにデレ、僕は通してもらいたいのだけど」

ζ(゚ー゚*ζ「お手洗いでしたら反対側にございます」

ζ(゚ー゚*ζ「モララー様のお部屋は私の左手にあります
      階段を上った先でございます」

ζ(゚ー゚*ζ「応接間でございましたら私の右手にあります
      廊下を渡って突き当りにございます」

( ・∀・)「あの…外に」

ζ(゚ー゚*ζ「モナー様のお手伝いでしたら私が」

( ・∀・)「友達の…ところに…」

ζ(゚ー゚*ζ

(;・∀・)

16 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 17:02:40.154 ID:PpswiCEJ0
ζ(゚ー゚*ζ「…ぼっちゃま」

( ・∀・)「はい」

ζ(゚ー゚*ζ「ぼっちゃまは確かにお年頃」

ζ(゚ー゚*ζ「お友達とお会いして馬鹿騒ぎして道頓堀に
      すっぽんぽんで飛び込みたくなるお年頃と
      重々承知しております」

(;・∀・)「ちょっと待ってそこらのDQN犯罪者と一緒にしないで」

ζ(゚ー゚*ζ「有名アーティストのカウントダウンライブに行き
      ハッピーニュウイヤーァアアアアと叫びたくなる…
      そのお気持ちもとてもよくわかります」

(;・∀・)「いや僕興味ないんだけど」

17 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 17:07:53.926 ID:PpswiCEJ0
ζ(゚ー゚*ζ「ですが」

ζ(゚ー゚*ζ「夭折なさったお兄君モラ様にお仕えし」

ζ(゚ー゚*ζ「お二人のおしめを返させて頂いたこの私、デレは
      心を鬼にしてそれを止めなければなりません」

(;・∀・)「壮大な話になってるけど、僕も僕の友達も
      カウントダウンライブや道頓堀には行かないよ?」

ζ(゚ー゚*ζ「ではどちらへ?」

( ・∀・)「お友達の自宅ですが…」

ζ(゚ー゚*ζ

( ・∀・)

18 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 17:10:57.282 ID:PpswiCEJ0
ζ(゚、゚#ζ「ニューモラ会社の御曹司ともあろう者が」

ζ(゚Д゚#ζ「庶民の自宅で年越しなど恥を知れ!!」

(;・∀・)そ

ζ(゚ー゚*ζ「…と、またんき様は仰られるかと思いますが」

(;・∀・)「デレタンコワイ」

ζ(゚ー゚*ζ「ちなみにお兄君のモラ様は」

ζ(゚ー゚*ζ「モララー様と違ってとても大人しーく」

ζ(゚ー゚*ζ「私の言うことを聞いてくださいましたよ?」

(;・∀・)(ストレスで死んだんじゃないかなあの人…)

19 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 17:17:51.199 ID:PpswiCEJ0
ζ(゚ー゚*ζ「ということで、モララー様」

ζ(゚ー゚*ζ「不要な外出はおやめくださいまし」

ζ(゚ー゚*ζ「外は現在、お隣のシナー国より飛来している
      大気汚染で非常に空気が汚れておりますし」

ζ(゚ー゚*ζ「強風に流された黄砂の影響は非常に強く
      お目を痛める可能性もあるとか」

(;・∀・)「ネットで調べたら外出に問題は無いと出ていたよ」

ζ(゚Д゚#ζ「書いた人間が男か女かも分からんネットなど信用ならんわ!!」

(;・∀・)そそ

ζ(゚ー゚*ζ「…と、今は亡き会長ジエン様ならそう仰られるかと」

(;・∀・)「デレサンコワイ…」

20 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 17:25:51.665 ID:PpswiCEJ0
(;・∀・)(っていうか、これでは埒が明かないな…)

(;・∀・)そ「あっ…」

ζ(゚ー゚*ζ「どうなさいましたか、ぼっちゃま?」

( ・∀・)(そうだ…ニューモラ会社には…素晴らしい社訓があるじゃないか…)

( ・∀・)(前会長ジエンが現会長と争って譲らなかった社訓が…!)

( ・∀・)「デレ、ニューモラ会社の社訓を覚えているかい?」

ζ(゚ー゚*ζ「もちろんでございます、一字一句間違えるはずもございません」

( ・∀・)「ニューモラ会社社訓第五条」

ζ(゚ー゚*ζ「『約束はきちんと守ること』…でございますね」

( ・∀・)「僕は今日、ブーン君達と年越しカウントダウンを
      ドクオ君の自宅でやろうと約束しているんだ」

ζ(゚ー゚*ζ

21 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 17:32:09.898 ID:PpswiCEJ0
( ・∀・)「ニューモラ会社御曹司たる者、約束はきちんと守らなくては」

ζ(゚ー゚*ζ

( ・∀・)+

ζ(゚ー゚*ζ「…ぼっちゃま」

( ・∀・)(へへん、社訓を守るという体で家を出るなら)

ζ(゚、゚*ζ「その前に、またんき様とのお約束がございますよ」

( ・∀・)

ζ(゚、゚*ζ「またんき様は365日のうち、この年末にしかお休みの無い
      とても…とても、お忙しい方でございます」

ζ(゚、゚*ζ「そのまたんき様との、とても短い、貴重な
      親子で過ごす尊い一家団欒のお時間を」

ζ(゚、゚*ζ「モララー様は棒に振ってしまわれるのですか?」

(;・∀・)「う…」

ζ(゚、゚*ζ

(;・∀・)

24 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 17:40:33.040 ID:PpswiCEJ0
(;・∀・)「…いや、あの…」

ζ(゚、゚*ζ「モララー様」

(;・∀・)「はい…」

ζ(゚、゚*ζ「近頃、モララー様はまたんき様に反抗なさることが多くなりました」

(;・∀・)「子供と言えど感情を持った一人の人間」

(;・∀・)「寧ろそう言った反抗心を妨げては
      子供の成長に害するのではないかと」

ζ(゚、゚*ζ「ですが」

ζ(゚、゚*ζ「ご存知のように、またんき様は
      あと十年生きられるかも分からないお体」

ζ(゚、゚*ζ「ましてやお休みなされる日などこの年末しかない…
      もういつ倒れられてもおかしくない状況です」

(;・∀・)「…なんかいきなりシリアスになってないかい?」

ζ(゚、゚*ζ「モララー様、茶化さずお聞きくださいませ」

ζ(゚、゚*ζ「お友達とお父様と…
      一年の最後を締めくくりたいのはどちらでしょう」

(;・∀・)

ζ(゚、゚*ζ

26 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 17:45:26.806 ID:PpswiCEJ0
(;・∀・)「…そ、それでも…」

( ・∀・)「それでも、今は友達と過ごしたい」

ζ(゚、゚*ζ「ぼっちゃま…」

( ・∀・)「僕は親不孝者かな、デレ」

( ・∀・)「おやじが老い先短いことは聞いているし」

( ・∀・)「いつ倒れるかもわからないとは分かっているよ」

( ・∀・)「けれども、だからこそ」

( ・∀・)「いざとなったらいつでも世代交代出来るように」

( ・∀・)「遊べる時に遊び、学べる時に学び」

( ・∀・)「いつでも堂々としていなければならないのではないかな」

ζ(゚、゚*ζ

27 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 17:47:31.558 ID:PpswiCEJ0
ζ( 、 *ζ「ぼ…」

ζ(;ー;*ζ「ぼっちゃま…!!!」

ζ(;ー;*ζ「合格でございばずぼっじゃば…ずずずずっ」ズビーッ

(;・∀・)「なんだい合格って!?
      ねえ、鼻を啜る音まで言わなくていいよ?!」

28 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 17:51:40.042 ID:PpswiCEJ0
ζ(;ー;*ζ「ああ ぼっちゃま…ここまでお育てした甲斐がありました…」

ζ(;ー;*ζ「夜泣きのときには亡きお母様の代わりにいないいないばぁをし」

ζ(;ー;*ζ「朝昼晩おしめを替え、涎の垂れないよう定期的にお召し物を変え」

ζ(;ー;*ζ「ご入浴のときもカメラを手放さなかったこのデレ
       天にも昇るほどうれしゅうございます」

(;・∀・)「最後!最後はちょっと待って犯罪臭しかしないんだけど!?」

ζ(;ー;*ζ「ああ…ああ…ぼっちゃま…」

(;・∀・)「話聞け!」

29 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 17:57:40.705 ID:PpswiCEJ0
ζ(つ""⊂*ζゴッシゴシゴシ

ζ(゚ー゚*ζ「失礼いたしました…」

( ・∀・)「ねえさっきから僕の言うことスルーしてるんだけど」

ζ(゚ー゚*ζ「それではぼっちゃま、どうぞお通りください」

( ・∀・)(やっぱ無視されたし)

(;・∀・)「…って、え?」

ζ(゚ー゚*ζ

(;・∀・)「…え、え?」

30 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 18:00:11.625 ID:PpswiCEJ0
ζ(゚ー゚*ζ「おや、ぼっちゃま?
      お通りにならないのですか?」

(;・∀・)「あ…いえ…いや、いきます行きますけど…」

ζ(゚ー゚*ζ「先程のは」

(;・∀・)「はあ」

ζ(゚ー゚*ζ「モララー様への試練にございます」

(;・∀・)「え、これが?」

ζ(゚ー゚*ζ「はい」

31 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 18:00:58.425 ID:PpswiCEJ0
ζ(゚ー゚*ζ「またんき様より、この試練を乗り越えられたら」

ζ(゚ー゚*ζ「ニューモラ会社の跡継ぎとしての資格を喪失させろとのことです」

( ・∀・)

ζ(゚ー゚*ζ

(;・∀・)「えええええぇええ」

32 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 18:05:04.288 ID:PpswiCEJ0
;・∀・)「いやいやいや、ちょっと待って」

ζ(゚ー゚*ζ「なんでございましょう」

(;・∀・)「確かに僕はおやじに反抗しまくりでしたよ?」

ζ(゚ー゚*ζ「ええ、絶えず言い争われておりましたね」

( ;∀;)『僕はニューモラ会社など継がない!』

ζ(゚ー゚*ζ「と、涙ながらに仰られていたのを
      耳にタコが出来るくらい聞いております」

(;・∀・)(めっちゃくそに怒って鼻水と涙垂らしてたの見られてたのか…)

33 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 18:07:59.390 ID:PpswiCEJ0
(;・∀・)「いや、だけどね…この年末でどうして」

(;・∀・)「そもそも他人である君が、何故、社長の
      跡継ぎの権限を決められるんだい?」

ζ(゚ー゚*ζ「今まで申し上げておりませんでしたが、私は」

ζ(゚ー゚*ζ「またんき様の後妻にございます」

(;・∀・)「ええええええええええええええええええええええ」

34 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 18:12:55.050 ID:PpswiCEJ0
ζ(゚ー゚*ζ「モララー様が物心つき、物の判別がつくお年になるまでは…と」

ζ(゚ー゚*ζ「またんき様に堅く口止めをされておりましたが」

ζ(゚ー゚*ζ「夭折なさったお兄君モラ様は私の子でございます」

(;・∀・)「ちょちょちょ、ちょっと待って」

ζ(゚ー゚*ζ「はい」

(;・∀・)「後妻の子なのに兄なの?」

ζ(゚ー゚*ζ「生まれたのが先でした故」

(;・∀・)そ「昼ドラも顔真っ青なんだけど!?」

ζ(゚ー゚*ζ「事実は小説より奇なりと申します故」

(;・∀・)「奇どころじゃないよそれ!?」

35 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 18:15:22.333 ID:PpswiCEJ0
ζ(゚ー゚*ζ「ともかく、そういうことですから」

ζ(゚ー゚*ζ「またんき様より、モララーの社長としての器を見極め」

ζ(゚ー゚*ζ「次期社長候補として相応しいか、お前が決めるようにと…」

(;・∀・)「で、僕は相応しくなかったと…」

ζ(゚ー゚*ζ「我が子のように育ててきたモララー様が
      跡継ぎは嫌だと仰られているものを
      無理矢理やらせるのはあまりに惨いと思い」

ζ(゚ー゚*ζ「私の独断と偏見でご報告し、決めさせていただきました」

36 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 18:17:49.540 ID:PpswiCEJ0
(;・∀・)「…っていうか、デレ」

ζ(゚ー゚*ζ「はい」

(;・∀・)「そのことを、モナーは知っているのかい?」

ζ(゚ー゚*ζ「知っているも何も、提案したのがモナー様でございます」

(;・∀・)そそそ「なんだとぉおおおおおおおおおおお」

37 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 18:21:08.868 ID:PpswiCEJ0
ζ(゚ー゚*ζ「それと」

ζ(゚ー゚*ζ「モナー様は、ぼっちゃまが試練に合格なさるその時を
      今も寒い寒い外で全裸待機しております」

(;・∀・)「エプロンと三角巾と掃除係の格好して
      きちんと防寒してったよ!?」

ζ(゚ー゚*ζ「あれは全て脱ぎ捨ててありました」

(;・∀・)「わざわざ外で脱いだとか…」

ζ(゚ー゚*ζ「そういうわけでございますから」

ζ(゚ー゚*ζ「どうぞ、ぼっちゃま…お通りくださいませ」

ζ(゚ー゚*ζ「皆様、試練合格の時をお待ちしております」

(;・∀・)「…皆様?」

ζ(゚ー゚*ζ「はい、皆様ご一緒でございます」

(;・∀・)(嫌な予感しかしないんだけど)

38 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 18:24:41.389 ID:PpswiCEJ0
( ´Д`)そ「ぼ、ぼっちゃま…!!!」
⊂    つ
 |  |
  ω

( ・∀・)

( つ∀⊂)(ほんとに全裸だった…)

39 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 18:30:38.488 ID:PpswiCEJ0
( ´Д`)「ああ…ぼっちゃま…ついにこのときがきてしまったのですね…」

( ´Д`)「このモナー…またんき様の現役時代よりお仕えし」

( ´Д`)「またんき様の御子を必ずや立派な方にお育てすると誓い」

( ´Д`)「勉強を中途半端に投げ出そうが受験合格して有頂天になろうが」

( ´Д`)「心を鬼にしてぶち殺そうと見守ってまいりました…」

(;・∀・)「ねえみんなどうしてどこかおかしいの最後」

(;・∀・)「っていうか服着て顔戻して」

( ´Д`)「ああ…ぼっちゃま…私の念願、漸く叶いうれしゅうございます…」

( ;Д;)「もう何も惜しくはありません、ぼっちゃま!
      この身を賭して、ぼっちゃまにお仕えいたします!」

( ・∀・)「いいから服着ろっちゅうねん」

40 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 18:39:27.250 ID:PpswiCEJ0
( ・∀・)「って」

(;^ω^)ξ;゚⊿゚)ξ(;'A`)(;´・ω・`)川;゚ -゚)

(;・∀・)そそ「ああああみんな来てたあああああ最悪のタイミングでぇええ」

(;^ω^)))「あ、いや…そ、そこの人に…乗せてきてもらったんだお!
       モララー、実はすごいお金持ちだったんだおね…!」

ξ;゚⊿゚))ξ「ね、ねえ…モ、モララーって…あの
       ニューモラ会社社長の息子だって…知らなかった…」

(((;'A`)))「おおお、俺、ベンツ…ベンツとか、初めて乗った…」

(((;´・ω・`)「ベンツはベンツでもSクラスの最高級車だよ…
         こんなの滅多に乗れないよ…」

川;゚ -゚)「何処かのぼっちゃんだとは思っていたが…まさか…
      あのニューモラ会社の御曹司だとは…」

(;・∀・)「くそうわざとしゃべらないでいたのにぃいい」

41 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 18:45:44.949 ID:PpswiCEJ0
( つ""⊂)ゴッシゴシゴシ

( ´∀`)「…こほん」

( ´∀`)「改めまして、モララー様。」

(;・∀・)「いや改める前に色々聞きたいことがあるんだけど」

( ´∀`)「これはちょっとしたサプライズですモナ」

(;・∀・)「…サ、サプライズ?」

( ´∀`)「そうですモナ」

( ´∀`)「モララー様の将来をご心配なさったまたんき様が」

( ´∀`)「試練に合格した暁にはご自身で将来の道をお決め頂き」

( ´∀`)「ひいては大切なお友達とご親交を深めて頂きたいとのことで」

( ´∀`)「今回、こうしてお友達をお迎えに上がり、お越し頂きました」

(;^ω^)「なんか大変な話になってるみたいだお」

ξ;゚⊿゚)ξ「っていうかあの人まだ全裸…」

(´・ω・`)「かっこいい」

(;'A`)「おいなんかいま不吉な声が聞こえたぞ」

43 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 18:52:29.673 ID:PpswiCEJ0
川;゚ -゚)「そ、それより、私達はそんなことの為に
      年越しの途中で呼び出されたというのか?」

川;゚ -゚)「確かに友の為と言えど、この年越しの貴重な時間を
     こんなだだっ広く寒い庭でギャグを繰り広げる為だけに割けと?」

ξ;゚⊿゚)ξ「ずばっと言いすぎてるけど確かにクーの言うとおりねぇ…」

(;^ω^)「僕たちは外で待ってただけだから
      何が起きてるかさっぱりだお」

(;'A`)「ああ…しょんべんいきてえ…」

(´・ω・`)「やらないか」

(;'A`)「なあ頼むからそのネタやめろって」

(´・ω・`)「しょぼーん」

44 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 18:56:08.650 ID:PpswiCEJ0
( ´∀`)「失礼いたしましたモナ…それではぼっちゃま
      皆様、寒い中でお待たせするのもなんですモナ
      中へ入りましょうモナ」

(;・∀・)「…いや、あの…モナー」

(;・∀・)「僕…もう跡継ぎじゃないんだよね」

( ´∀`)「そうですモナ」

( ´∀`)

(;´Д`)そそ「はっ…」

( ・∀・)「僕…もう家に入れないんだけど…」

( ^ω^)ξ゚⊿゚)ξ('A`)(´・ω・`)川゚ -゚)

45 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/12/30(水) 18:56:23.413 ID:PpswiCEJ0
おしまい

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

K-AYUMU

Author:K-AYUMU

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ユーザタグ

カ行 タ行 ア行 ちんこ ハ行 サ行 マ行 ナ行 英数字  ^ω^) ('A`) ラ行 1レス ワ行 (´・ω・`) ショボーン ヤ行 ブーン ショボン トソン 'ー`)し ξ゚⊿゚)ξ (,゚Д゚) ドクオ まんこ (=゚д゚) J( 1レス カラマロス大佐 シュー ミセリ (-_-) いよう 川д川 人狼 (∪^ω^) 世紀末 ツンデレ 

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。