mesimarja
気に入ったスレを集めてみました。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

('A`) ・・・
元スレ
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1175308948/


1 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 11:42:28.80 ID:hR/VbCv/P

あーーーーーー・・・

面白くねぇなあ

俺のいる小さなセカイ

6畳程度の狭い部屋

この中から出られない

出たくない

逃げ出せない

・・・そして

逃げ出したくない


3 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 11:46:03.45 ID:hR/VbCv/P

('A`) ・・・ハァ

引き篭もって、はや2年
20代後半で、いまだ親からの仕送り生活をしている。

もう、諦められてるようだ。

いいけどさ。
どうせ、そうだし・・・

俺、何でこうなったんだろ

何の所為?
誰の所為?

俺?
親?

数少ない、頼れない友達?
周りの人間?


4 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 11:47:03.93 ID:hR/VbCv/P

ちがう。
悪いものはもっと大きい。

俺を引き篭もらせたのは、この国のシステムじゃね・・・?
社会が、悪いんだ。

・・・俺が悪いんじゃ、ねぇし・・・

どうしようも、ねぇ



俺なんかじゃ・・・





5 名前: 留学生(神奈川県) :2007/03/31(土) 11:47:22.38 ID:IKO03W7R0
社会に適応できない己の弱さ

6 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 11:47:55.00 ID:hR/VbCv/P

('A`) ・・・

でも。

俺の所為じゃないなら、
原因となったものは、俺に対して責任をとるべきだ。

でも、いっこうにそれは責任をとってくれそうにない・・・

責任・・・とってくれよ。

とってくれるわけが、ない。

理不尽じゃねえか

とれよ!

俺がこうなった責任、とれよ!

ああ・・・
考えるのは自由。わめきちらすのも、自由。


でも

・・・実際の社会は、俺なんかを無視して動いていく。


8 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 11:49:05.54 ID:hR/VbCv/P

俺の居場所は、この部屋と・・・

リアルに会うことは無い、あいつ等が住む空間だけだ。

そう思ったら・・・糞スレを立てたくなった

『復讐したい奴、ちょっとこい』

すぐに落ちそうな、スレ
ただ、愚痴りたいだけだからな・・・
気を惹けるような内容、書けるわけが無い。

案の定、糞スレたてんな等、罵倒を表したレスが数個ついた後、
俺のスレはDatの海に消えていきそうだった。

でも。

なんか、気になるレスがついた



9 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 11:51:23.81 ID:hR/VbCv/P

---------------

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/17(火) 22:34:45.27 ID:OaUWVUbF0

俺、復讐したい奴がいる。
だけど、自分じゃ何も出来ないんだよなー
誰か手を貸してくれる奴がいればな

---------------

('A`) ・・・

ん・・・

そうか。
やっぱ復讐したい奴っているんだな。

でも、俺と同じで何も出来ないんだ。

そうか。
誰か、手を貸してやればいいのに・・・


('A`) ・・・?

誰かか・・・

('A`) ・・・


10 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 11:52:21.13 ID:hR/VbCv/P

---------------

16 名前:1◆ka.dh/JCgb :2006/01/17(火) 22:39:11.36 ID:Kls0XwTCO

>>14
賭けだ
もし名前欄に#最寄りの駅で同じトリになったら
手伝ってやるよ

---------------


('A`) ・・・


・・・くっ

俺に手伝える事なんて、ねぇけどな





11 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 11:53:24.17 ID:hR/VbCv/P

---------------

18 名前:14◆ka.dh/JCgb :2006/01/17(火) 22:44:40.23 ID:OaUWVUbF0

>>16
どーだ?

---------------



('A`;) ・・・!

まじかよ・・・同じトリじゃねえか・・・

どうする?






12 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 11:55:09.49 ID:hR/VbCv/P

---------------

21 名前:14◆ka.dh/JCgb :2006/01/17(火) 22:48:41.21 ID:OaUWVUbF0

>>1
まじかwww同じじゃねーか
運命じゃね?
今から駅最寄のコンビニに来れるか?

---------------

('A`;) ・・・

うわーどうしよ
うぜぇ

うーん
幸い夜だから、出れないことはないけど


・・・

とりあえず、行くってレスして
様子を見るか




13 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 11:56:19.36 ID:hR/VbCv/P

---------------

27 名前:14◆ka.dh/JCgb :2006/01/17(火) 22:52:41.35 ID:OaUWVUbF0

>>1
お、来てくれるんだな?
じゃ、待ってるぜwww
真っ赤なマフラーして雑誌立ち読みしてるから
声を掛けてくれ

---------------

('A`;) ・・・

顔だけ、拝んでやるか・・・

やばそうだったら、帰ろう

俺はそう思って、一週間ぶりに外に出る準備を始めた。

食料と、ゲームや漫画の買出し以外での外出なんて久しぶりだ・・・

といって、心が浮き浮きするような用事でもない。

・・・だるいだけだな



14 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 11:57:05.76 ID:hR/VbCv/P

・・・
・・・
駅の近くのコンビニに着いた。

俺は、吃驚した。


(*゚ー゚) ・・・

・・・女?

確かに、真っ赤なマフラーして、
雑誌コーナーに立ち読みしている。

でも、あのレスから女って感じがしなかった。
たぶん、たまたまだな・・・

てことは、他に先の条件に該当する奴はいない。

くそ。俺、担がれたのか?

・・・しかし、綺麗な女だな。




15 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 11:57:45.39 ID:hR/VbCv/P

(*゚ー゚) ・・・やっぱり、来ないか

ん?
誰か、待ってるのか。
独り言か

女は、携帯を開いた。
それを遠めに見る俺。

俺、昔から目だけは良かった。

女が見ている携帯のサイト。
俺が良く見るサイトと同じ・・・

('A`;) や、やっぱり、こいつなのか?

Σ(*゚⊿゚) ・・・ん?

しまった。
赤いマフラーの女がこっちを見た。
・・・目が、あった。

まさか、それだけでばれる事はないだろうが・・・



16 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 11:59:11.42 ID:hR/VbCv/P

(*゚-゚) ・・・あの、もしかして1さん?

('A`;) ・・・(ばれたよ・・・)

('A`*) ・・・

やべえ。
この女、可愛いわ。

俺の頭は、面倒くさいからイイエと答えろという。

しかし、俺の本能は・・・

('A`*) ・・・ハイ

Σ(*゚ヮ゚) ほ、本当に、来てくれたんだっ!?

本気で、喜ぶ女。

俺の心が、少し浮かれる。
自分に会うことで喜ぶ女なんて初めてだ。

でも・・・
本当は俺にあったから喜んでるんじゃない。
復讐を手伝ってもらえるから・・・
それだけ・・・か



17 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 11:59:38.21 ID:hR/VbCv/P

('A`) ・・・エト

(*゚ー゚) 1さん・・・近くの、喫茶店にでも入りましょ?

('A`) ハイ

俺は、マフラーの女について行った。
夜遅かったため、喫茶店は開いてない。

代わりに、飲み屋みたいなラーメン屋に入る。

(*゚ー゚) 申し送れました。私、しぃって言います。

('A`) あ、ドクオです・・・

(*゚ー゚) よろしく、ドクオさん。
     ・・・あの、手伝ってくれるんですよね?

('A`;) えーと・・・あの・・・はぁ

(*゚-゚) ・・・くれないんですか?

('A`;) いや、そういうわけじゃ・・・でも、なんていうか

(*゚ー゚) なに?



18 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 12:00:30.84 ID:hR/VbCv/P

('A`) ・・・俺に出来る事って、そんなにないんですよ。
    あんなこと、スレでは言ったけど

(*゚-゚) ・・・手伝って、くれないの・・・

('A`;) うっ・・・

(*゚-゚) ・・・

('A`;) えーーーと・・・

(*゚-゚) ・・・

('A`;) ・・・な、なにか、俺に出来ることがあれば
     できる範囲なら・・・

(*゚ー゚) ありがとう!

('A`;) ・・・

・・・
駄目だ。
やばいな

笑顔に流されそうだが・・・
早めに無理といって、断らないと・・・



19 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 12:00:57.74 ID:hR/VbCv/P

('A`;) しぃさんは、何で復讐したいんですか?

(*゚-゚) ・・・兄が

('A`;) え?

(*゚-゚) 兄の、ギコが・・・

('A`;) ・・・おにいさんが?

(*゚-゚) 不良少年グループに襲われて、右手を奪われてしまったの

('A`) 奪われた?骨折とか?

(*゚-゚) ・・・車で、ひき潰されたの

('A`;) ・・・おぇ

(*゚ー゚) ギコにぃは、凄い絵師さんだったのよ。
     私をモデルに絵を描いて、幾つも賞をとってたのに・・・

(*゚-゚) あの、糞ガキどもの所為で・・・

('A`;) うっ・・・

やばい。この女。無表情で切れてる

怖い・・・


20 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 12:02:04.38 ID:hR/VbCv/P

(*゚ー゚) 私、あの糞ガキどもを探し当てて、兄にやった事と同じ目にあわせてやりたい。

('A`;) ・・・

(*゚ー゚) 私、ギコにぃが真剣に絵に向かってる姿を見るのが好きだったのに

(*゚-゚) ギコにぃ、その姿をもう見せてくれなくなったの
     無表情のまま、自分の切り取られた右手のあった所を見続けてさ・・・

('A`;) ・・・

(*゚-゚) ・・・ギコにぃをあんなにした、奴ら・・・絶対に許さない

('A`;) ・・・



21 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 12:02:24.32 ID:hR/VbCv/P

どうしよう。
下手に断ったら、この女、俺にまで何かしてこないかな・・・

(*゚-゚) ・・・ドクオさん?

('A`;) ・・・えーと・・・

どうしよう。
どうしよう・・・

俺の手には余るよ。誰か、他に・・・

他・・・?

・・・そうだ



22 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 12:03:34.24 ID:hR/VbCv/P

('A`;) えーと、ほら

(*゚-゚) なに?

('A`;) ・・・不良少年グループに対抗するっていうなら、
     俺たちだけじゃ無理でしょ
     ・・・仲間、他に探した方がよくない?

(*゚-゚) ・・・仲間?

('A`;) ・・・う、ウン

(*゚-゚) ・・・

(*゚ー゚) ・・・そうだね、ドクオさん。
     流石、現実的だねー

('A`;) え・・・?

(*゚ー゚) やだなあ。こういうこと、初めてじゃないんでしょ?

('A`;) ・・・

や、やばい。
この女、何か激しく勘違いしている・・・俺は、素人だぞ?
漫画の主人公とかじゃねんだ。この女自体、DQNか?

どーしよう

23 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 12:04:01.26 ID:hR/VbCv/P

(*゚ー゚) ねえねえ、ドクオさん

('A`;) は、ハイ?

(*゚ー゚) どうして、ドクオさんは、こーいうお手伝い、はじめたの?
     成功したら、報酬を要求するため?
     それとも、何か?

('A`;) ・・・

(*゚ー゚) 私と同じように、復讐したい「何か」があるんじゃないの?

('A`) ・・・!

('A`) ・・・

ふくしゅう したいもの・・・?

そーだ。

おれの、ふくしゅうしたいもの

('A`) ・・・社会



24 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 12:04:26.88 ID:hR/VbCv/P

(*゚-゚) え・・・?

('A`) ・・・世ノ中・・・ゼンブ

(;゚ー゚) ・・・

('A`;) アレ?

やべ・・・引かれた?
何言ってんだろ・・・おれ

(*゚-゚) ・・・

('A`;) ナ、ナンデスカ.人ノ顔ヲジット見テ

(*゚-゚) 今、ちょっと目を覚めさせられた

('A`;) ハ…?

(*゚-゚) 確かに、あの糞ガキどもがのさばっているのも、
     ・・・このぐうたらな、社会の所為ね・・・

('A`;) ・・・



25 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 12:05:39.23 ID:hR/VbCv/P

(*゚ー゚) ・・・ドクオさん、がんばりましょう

('A`;) ・・・アレ?

(*゚ー゚) 今日のスレみたいなのしたのも、
     ・・・仲間が欲しかったからなんだね?

('A`;) エート?

(*゚ー゚) わかった。もし、私の復讐が終わったら、私は貴方の仲間よ?

('A`;) 仲間?

(*゚ー゚) 今、どれくらい、仲間がいるの?

('A`;) 仲間ナンテイマセン…

(*゚-゚) うーん・・・道のりは、長そうね・・・

('A`;) アノ・・・

(*゚ー゚) よし、頑張りましょう? ドクオさん!

('A`;) ・・・・・


26 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 12:06:00.49 ID:hR/VbCv/P

妙な流れになった。
俺は、何もやりたくない

何となく気まぐれで言った事に
勝手に納得され、
共感され、

その上、仲間になる?

そして、そのために、
この女の面倒ごとも手伝わなきゃならないのか?

勘弁してくれ・・・

俺、どうなるんだろ・・・


第一話・おわり



32 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 13:20:56.35 ID:hR/VbCv/P
('A`) ・・・ 第2話

33 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 13:25:05.19 ID:hR/VbCv/P

「わたしは、しぃ。たぶん・・・すごく、あなたの たすけに なれるわ」

・・・
・・・・

そんな決まり文句につられた哀れな奴ら。
それが、俺の仲間らしい。

あの女が、また俺のところに新しい男を連れてきた。

汚らしい格好で、髪もぼさぼさ
髭も伸び放題

・・・しかし。
目だけは爛々とした輝きを宿している。

その輝きの元はなんだろう?

・・・復讐心か。
俺の下に来るのは皆同じ

正直、うんざりだ。



34 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 13:25:33.19 ID:hR/VbCv/P

(゚д゚) 俺の復讐、手伝ってくれるというのは本当だろうな?

('A`) アア…

(゚д゚) ・・・本当なのか? しぃ、こんな気力のない、頼りなさそうな男。
    信じられないんだが

(*゚ー゚) そう・・・でも、私たちの組織が200人を超えている。
     その事実を認める気は無いの?

     ・・・そして、その人数を集めたのは、彼なのよ?

(゚д゚) ・・・

(*゚ー゚) 貴方の復讐には欠かせない、医療のプロが3人いるわ?
     復讐なんてのに手を貸してくれるお医者さん・・・
     貴方、自分で見つけられるかしらね

(゚д゚) ・・・ち。わかった。手を貸そう。
    俺は前も言ったとおり、バイクの運転にかけちゃ誰にも負けない自信がある

    ・・・その力を貴方に貸す。だから、貴方の組織の力を下さい。ドクオさん・・・

('A`) アア…



36 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 13:28:40.95 ID:hR/VbCv/P

・・・男は出て行った。
しぃが、にやりと笑いながらこちらを見る。

(*゚ー゚) ドクオさんは、顔を見せない方がいいかもね。

('A`) 好キニシテクレ.ドウデモイイ…

(*゚ー゚) 仮面でもつける? 悪の組織よろしく

('A`;) テレビノ見スギ

(*゚ー゚) 私的には、「俺たちは悪の組織じゃないっ!」ていう突っ込みが欲しかった

('A`) 似タヨウナモンダロ

(*゚⊿゚) ええっ!? そんなことないよー

('A`) ・・・

(*゚ー゚) まあ、いいや。仮面の件は冗談ね。
     貴方は声だけ、聞かしてあげることにしてよ
     マジックミラーの部屋なり、カメラなりを用意するからさ

('A`) ・・・アア



37 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 13:34:21.21 ID:hR/VbCv/P

この女のお陰で、食うには全く困らない身分になった。
組織をここまで大きくしたこの女の能力は感心もするし、呆れもする。

復讐するための組織、なんてものを本気で作ろうと思うことはな・・・

もっと、ポジティブな方向に生かせれば良かったのに

200人を超えるっていったが、実際はその半分程度。

はったりだ。

それでも、100人程度の人間を集めたこの女の能力と執念は半端じゃない。

あるいは・・・

それだけ、この組織の目的は 魅 力 的 ってことなんだろうか?

他の人の復讐を手伝う事で、自分の復讐も手伝ってもらえる。

うまいシステム・・・なのか。
こんだけ、人が集まるんだから。



でも、じめじめした組織だ。
いやだな。



38 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 13:36:12.98 ID:hR/VbCv/P

('A`) ・・・

(*゚ー゚) うんざりって顔ね

('A`) ベツニ

(*゚ー゚) 華がもっと欲しいんじゃない?

('A`) ・・・?

(*゚ー゚) 次に目をつけてる女の子がいるの

('A`) ん?

(*゚ー゚) ストーカー被害にあった女子大生よん

('A`*) ・・・女子大生

(*゚ー゚) 正直ねえ。おまけに美人よ? また、勧誘してくるわー

('A`) オウ



39 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 13:38:30.57 ID:hR/VbCv/P

・・・美人な女子大生か

でも、そいつも、復讐心にまみれてるんだろ?

・・・

・・・
・・・





ぎぃいいいいい。がちゃん




40 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 13:40:20.64 ID:hR/VbCv/P

川 ゚ -゚) ・・・

(*゚ー゚) 私たちのボスは、訳あって顔を人に見せられないの
     声だけで我慢してね?

川 ゚ -゚) ああ・・・わかった

「・・・君ガ、クーサンカ」

川 ゚ -゚) そうだ

「何故、ココニ来タ?」

川 ゚ -゚) ・・・

川#゚ -゚) あの・・・糞野郎を・・・


川 ゚ -゚) 殺す・・・ためさ



41 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 13:44:26.14 ID:hR/VbCv/P

もったいないなあ

綺麗な顔なのに、醜く歪んでる

もったいない

・・・


もっと、どうせなら笑顔が・・・




43 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 13:49:51.78 ID:hR/VbCv/P

「復讐ナンテ虚シイモノダ…何故ヤロウトスル?」

(*゚-゚) ・・・?

川 ゚ -゚) ・・・何故、こんな組織の貴方がそんな事をいう?

「…得ルモノナンテ、ナイゾ?」

川 ゚ -゚) ・・・

(*゚-゚) ・・・

川 ゚ -゚) 貴方も、こんな組織を作ったならわかるだろ?

「・・・」

川 ゚ -゚) 得るものなんて無くても、もうおさまらないんだよ

「・・・」

川 ゚ -゚) 頭では分かっててもな



45 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 13:56:51.23 ID:hR/VbCv/P


「・・・オ前ノ身ニ、何ガ起キタ?」

川 ゚ -゚) ・・・しぃさんから、聞いていないのか?

「本人ノ口カラ・・・聞クコトニシテイル」

川 ゚ -゚) ・・・私には、ストーカーがいた

「・・・」

川 ゚ -゚) ある日、大学が終わって帰宅した私は、そのストーカーに出会ってしまった

「・・・」




46 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 13:58:53.61 ID:hR/VbCv/P


川 ゚ -゚) そいつは、血まみれで立っていた。
     足元には、私の父と母が・・・倒れていた。

「・・・」

川 ゚ -゚) ストーカーは私を見つけると、抱きついてきた。
     私は固まってしまって、動く事が出来なかった。

     そいつはそして、私の髪を勝手に触りながら嬉しそうに言ったんだ

     「やっと、ふたりになれたね」

     ・・・くくくくく

「・・・」




47 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 14:01:00.64 ID:hR/VbCv/P


川 ゚ -゚) その言葉で、私は大好きだった父と母がもう帰ってこないことをしった
     そして、その原因となったのが、目の前の男と・・・

     私であった事に気がついた

「・・・別ニ、オ前ガ悪イワケジャナイダロ・・・」

川 ゚ -゚) ・・・そうだな。でも・・・

     ・・・私はとにかく、恐ろしくなった。
     そして、叫び声をあげてしまった。

「・・・」





48 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 14:04:21.50 ID:hR/VbCv/P

川 ゚ -゚) すると、あの糞野郎・・・ショックそうな顔をした。
     「そんな声、そんな顔・・・アナタらしくない」

     ・・・そうして、私に包丁をむけた

「・・・」

川 ゚ -゚) ここから、私の意識は飛び・・・

     次に気がついたときには病室だった

「・・・ソウカ」




49 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 14:05:20.93 ID:hR/VbCv/P

川 ゚ -゚) ・・・しばらくぼーっとして、それから、全てを思い出そうとした。
     必死に。

     そして・・・思い出せた。

     私を襲った、理不尽なできごと。

     なんて・・・勝手な、独りよがりな・・・狂気にあってしまった所為で・・・

「・・・」

川 ゚ -゚) その狂気に私もあてられてしまったらしい

「・・・」

川 ゚ -゚) ・・・私は、私を狂わせたあの男に復讐するまでは・・・

「・・・」

川 ゚ -゚) 戻れないんだ

「何ニ・・・?」


川 ゚ -゚) 私に・・・だ

「・・・」

50 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 14:07:35.44 ID:hR/VbCv/P

川 ゚ -゚) ・・・

「・・・わかった。うちの組織に入れ」

川 ゚ -゚) ・・・感謝する

(*゚-゚) ・・・

川 ゚ -゚) ・・・

(*゚ー゚) ・・・決まったようだし。おめでとう、クーちゃん。
     じゃあ、さっきの控え室に戻ってもらってていい?

     ・・・今後の話を、したいと思うから

川 ゚ -゚) うむ、わかった

「・・・」

がちゃん・・・ぱたぱたぱた



51 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 14:08:57.46 ID:hR/VbCv/P

('A`) ・・・

あーあ。

折角の美人なのにな
勿体無い

不幸を一身に背負った顔か

俺には、そんな奴の心情分からないよ


せめて、うちの組織にいる間に

表情がほぐれて・・・くれますように



こんな組織じゃ、無理だろうけど・・・



52 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 14:09:58.89 ID:hR/VbCv/P

・・


(*゚-゚) ・・・ねえ

クーが退室した後、しぃが珍しく不安げな顔で俺のいる部屋に入ってきた。

('A`) ドーシタ?

(*゚-゚) なにか、今の組織に不満でもあるの?

('A`) ・・・ベツニ

(*゚-゚) ・・・貴方には、私の復讐を手伝って貰わないとならないんだからね?

('A`) ・・・

(*゚-゚) 不満があるなら言ってよ・・・

('A`) ・・・心配シスギダ.覚悟ノホドヲ聞キタカッタダケダ

(*゚ー゚) ・・・なら、いいけど


53 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 14:14:43.60 ID:hR/VbCv/P

ああ・・・

気がついていないのか?

この女には、俺の力なんて必要なかったってことに。

自分で組織を作ったようなもんじゃねえか
ボスに、自分がなれたかもしれない可能性に気がつけねえのか?

有能なんだか、
そうじゃないんだか・・・

よく分からんなあ

しぃは、ちょっと安心した顔をして部屋から出て行った

部屋から出て行って・・・
次はどんな奴を連れてくるんだろう

まんどくせえなあ・・・・


54 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 14:15:56.03 ID:hR/VbCv/P

・・・
・・・

・・・
・・・

クーが来て、一年がたった。

しぃから聞くには、
クーはよくわからないバイオテクノロジーの実験が得意
後は、格闘技を少々やっていたという話だ。

うちの組織に来てから、
先輩方の話を聞き、
DNA鑑定・・・?とやらの技術を磨いているようだ。
結構な、有望株らしい。

そのクーが、珍しく俺に連絡を寄越した。

なんだってんだろ



55 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 14:18:56.41 ID:hR/VbCv/P

「ドウシタ…」

川 ゚ -゚) 新しい仲間を紹介したい

「・・・? ドウイッタ生イ立チダ?」

川 ゚ -゚) 最近、東京駅で細菌兵器を使ったテロが起きただろう

「アア…」

川 ゚ -゚) それに家族を殺された遺族の、一人だ。
     学生ながら、生物学全般に深い知識を持っている。
     きっと、我々の役に立ってくれると思う。

「…名ハ?」

川 ゚ -゚) ブーンだ



57 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 14:22:39.78 ID:hR/VbCv/P

・・・え? なんだって・・・?

ブーン!?

あいつ、巻き込まれてたのか!?

嘘だろ・・・?





58 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 14:26:18.34 ID:hR/VbCv/P

川 ゚ -゚) ・・・どうした? 何か、問題があるのだろうか?

「イヤ…問題ハナイ…今度、連レテキテクレ」

川 ゚ー゚) わかった。ありがとう


・・・ありがとう・・・ね

珍しい事もあるもんだ。

あの、クーさんが笑顔でお礼か。

お礼を言われるようなことじゃあ、無いと思うがなあ

・・・ブーン、か

しょうがねえ・・・

しぃを使って、
ちょっと調べさせようか・・・

第二話 おわり


59 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 15:02:43.69 ID:hR/VbCv/P

('A`) ・・・ 第三話


60 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 15:05:23.99 ID:hR/VbCv/P

( #゚ω゚) ・・・

「ちょwww」

川 ゚ -゚) 何だ? どうした、ボス?

「イヤ…」

何てこった。
やっぱりブーンだ。

しぃの奴に調べさせてはいたんだが・・・
あの、近所のアホ餓鬼のブーン・・・

よく、ポケモンの交換とかした・・・

変わってないな・・・こいつ

変わったのは身長と、表情だけか



61 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 15:09:38.35 ID:hR/VbCv/P

( #゚ω゚) すまないが、貴方がこの組織のボスですかお?

「アア」

( #゚ω゚) ブーンが貴方の組織の力になれば、
      ブーンの力になってくれるというのは本当ですかお?

「嘘デハナイ」

( #゚ω゚) 嘘ではない?・・・どういうことだお?

「適正ハ見極メナイトナ…」

( #゚ω゚) ・・・しぃさんからのテストは既に、受けたお?

「技術的ナ問題ジャナイ.精神的ナモノダ」

( #゚ω゚) ・・・

「一ツ聞キタイダケダ」

( #゚ω゚) 何だお?

「復讐を成して、どうする? 自分の感情を満足させたいだけか?」

( #゚ω゚) ! 川 ゚ -゚) !

62 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 15:11:17.23 ID:hR/VbCv/P

( #゚ω゚) ・・・

「…」

( #゚ω゚) それもあるお・・・

「…」

( #゚ω゚) ・・・でも

(  ゚ω゚) ・・・

「ナンダ?」

( #゚ω゚) 二度と、こんな事件を繰り返しちゃ駄目なんだおっ!!!

「…」

( #゚ω゚) ・・・



63 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 15:13:18.93 ID:hR/VbCv/P

「…クーヨ」

川 ゚ -゚) はい?

「シバラク、退室シテイテクレ」

川;゚ -゚) ・・・! しかし

「聞こえなかったか?」

川;゚ -゚) わかり・・・ました

・・・ばたん

「出テ行ッタカ…」


64 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 15:14:52.47 ID:hR/VbCv/P

「…ナア、ブーンヨ」

( #゚ω゚) ・・・なんだお?

「お前、親戚の娘を引き取ることにしたんだろ?」

( ;゚ω゚) ・・・おっ? 何故それを・・・

「同ジテロニ巻キ込マレタ可愛ソウナ娘…ソンナ気持チデ、育テラレルノカ?」

( ;゚ω゚) ・・・

( ;゚ω゚) ・・・でも

「何ダ」

( ;゚ω゚) ツン・・・あの娘も、間違いなく、アイツラを憎んでるお
      その気持ちは一緒だお・・・

「…」



65 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 15:16:59.57 ID:hR/VbCv/P

わからねえなあ。
俺、人生経験すくねえもん。

漫画とか小説とかでしか、しらねえよ。
そんな世界。

でもさ、小さな女の子が、例え家族があんな目にあったからって・・・
復讐を第一に望むんかなあ

天涯孤独の身と成った女の子が一番最初に望むって言ったら・・・
一緒にいてくれる家族じゃねえの?



66 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 15:18:30.59 ID:hR/VbCv/P

「…寂シイ思イ、サセナイ様ニナ」

( ;゚ω゚) !!!

(  ;ω;) ・・・

「…組織ハ,オ前ニ力ヲ貸ス.後ハ,オ前次第ダ…」

(  ;ω;) ・・・わかり、ましたお。
       よろしく、おねがいするお

「…」



・・・ばたん



68 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 15:27:41.91 ID:hR/VbCv/P

ブーンは出て行った。

しぃが近寄ってくる。

クーの時と同じく、少し不審そうな顔で
無理もない。
俺らしくない、偉そうなことを言っちまった。

(*゚-゚) お涙頂戴ね?

('A`;) 何ダヨ…

(*゚-゚) 本当に、何か不満があるなら言って頂戴

('A`) 不満なんかねえよ

(*゚-゚) ・・・



69 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 15:31:53.43 ID:hR/VbCv/P

('A`) ただな・・・アイツは、俺の数少ない友達だったんだ

(*゚-゚) ・・・

('A`) ここの奴らみたいに、復讐だけに、まみれて欲しくないんだ・・・

(*゚ー゚) 心優しいことね・・・



(*゚-゚) ・・・こんな組織のボスやってる癖に

('A`) …


・・・
お前に言われたくない
お前が俺を、組織のボスにしたようなもんじゃねえか



70 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 15:32:14.50 ID:hR/VbCv/P

・・・それよりだ


('A`) …ナア,頼ミガアル

(*゚-゚) 何?


('A`) ・・・アイツの・・・ブーンの近所に、空きアパートが無いか探してみてくれ


(*゚-゚) ・・・

('A`) …頼ンダ




72 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 15:33:47.46 ID:hR/VbCv/P

(#゚~゚) ・・・

('A`) …

(#゚Δ゚) ・・・ふんだっ! わかったわよっ!
     やってやるわよっ! この、ホモ野郎っ!!!

('A`;) あ・・・アア…頼ム

(#゚~゚) ・・・フンッ!!!


ばっしーーーーーん!!!

派手な音をたて、扉がしまった。

不信感を持たれたのは、しょうがないか・・・

・・・しかし、なんだって、あんなにイラついているんだ・・・?



73 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 15:35:49.20 ID:hR/VbCv/P

・・・
・・・

しばらくして、
しぃが地図と部屋の間取りのようなものが書かれた紙を
数枚もってきた

どれにすんのよ
好きに選びなさいよ

ってことらしい。

怒ったような、拗ねたような顔で黙ってるが。

・・・ブーンの住むアパートは、幾つか同じようなアパートが並んだ所にあるらしい。
すぐ隣のアパートに空いている部屋を見つけたため、

それに決めた。


あー・・・引っ越すの、まんどくせ
でも・・・な

第三話 おわり


74 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 15:40:42.01 ID:hR/VbCv/P
('A`) ・・・ 第四話

75 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 15:42:25.71 ID:hR/VbCv/P

('A`) ・・・

結構、広い間取りだ。
独り者にしては、だが。

ダンボールを山積みにしたままほったらかして、
布団を広げ、
パソコンを起動し、
ゲームをはじめた。

そのとたん、電話がなった。

「ドクオさん。ブーンくん、お出かけみたいよ?
 偶然装って再会するんでしょ? 出てきなさいよ」

しぃからだった。

うーん。
やりたかったことだが、ちょっとまんどくせ



76 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 15:45:50.79 ID:hR/VbCv/P


「今カラ出ル」

「はいはい」

がちゃ・・・つーつー・・・

まだ、機嫌が悪い?
なんなんだ・・・

わかんね・・・




77 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 15:47:45.40 ID:hR/VbCv/P

(  ^ω^) ・・・

とぼとぼとぼ・・・

「あれ?」

(  ^ω^) ・・・お?

('A`) ・・・オ前

(  ^ω^) ?

('∀`) お前、ブーンだろっ!?

( ;^ω^) ??? どなたでしたかお?

('∀`) 俺だよ、ドクオだよ!

( ;^ω^) ど・・・?

Σ(  ^ω^) あっ! あの近所の変な兄ちゃんだったっ!!!

(;'A`) 変ハ余計ダロ…

(  ^ω^) 変わってないおー!

('A`) ・・・お前もな


78 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 15:49:16.97 ID:hR/VbCv/P

(  ^ω^) 今、どうしてるんだお?

('A`) フリーター。バイト以外ハ、ココノアパートデ寝テル

(  ^ω^) もう、ポケモンはやってないのかお?

('A`) ゲームハエロゲシカ、シナクナッタ・・・

(  ^ω^) ・・・

('A`) ブーンはどうしてるんだ?

(  ^ω^) ・・・大学の先輩のお陰で、就職先が見つかったお
       あと、親戚の娘を引き取る事に・・・

('A`) sneg?

(  ^ω^) ほんとだおw

('A`) ふーん・・・なんか、事情あるのか?

(  ^ω^) ・・・まあ、色々だお


79 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 15:50:17.56 ID:hR/VbCv/P

・・・それから、俺とブーンは暫く路上で話していた。

すると、段々時計を気にしだすブーン。

なんだろ・・・と思って、
尋ねてみた。

すると、今からその親戚の娘を引き取りに行く所だったらしい。

ついていく事にした。

ちょっと嫌そうな顔をするブーン。

まあ、いいじゃん


・・・




80 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 15:52:24.55 ID:hR/VbCv/P

・・・電車に揺られ、30分
電車をおり、駅からでる。

駅から近くのアパートの前。

少女が一人、寂しそうに立っていた。

か わ い い

うん。あれだ。
寂しげな表情がまた、そそる。

俺の属性はどっちかというと、お姉さん系だったが、

こっちもアリな気がした。

ネコミミでも、つけさせたい。

もしや、この子じゃあるまいな・・・



81 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 15:53:10.27 ID:hR/VbCv/P

・・・ブーンは、少女を見つけて立ち止まる。

少女も、ブーンのほうを見た。

寂しそうな顔は、変わらない。

ブーンも、その顔をみて困惑した表情だ・・・



(  ^ω^) ・・・つんちゃん。よういは、いいかお?

ξ゚-゚)ξ ・・・ぅん

('A`) ・・・

つんちゃん・・・か。

つんちゃんは、俺の方もちらりと見る。

目がちょっと合うと、急いで目を逸らした。

人見知り・・・


82 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 15:54:49.86 ID:hR/VbCv/P

(  ^ω^) いくかお? つんちゃん

ξ゚-゚)ξ ・・・

つんちゃんは、黙ったまま。

ブーンが、黙ってつんちゃんの手を握る。

つんちゃんは、無表情のまま。

何か、人形みたいだな。

色んな、意味で・・・





83 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 15:55:18.72 ID:hR/VbCv/P

('A`) ブーン

(  ^ω^) お?

('A`) 俺、ちょっと用があるから、ここであばよ

(  ^ω^) ・・・そうかお

('A`) ま、近所ってことが分かったから、また遊びにいくわ

(  ^ω^) おっ、まただおー

ξ゚-゚)ξ ・・・

('A`) ・・・


ブーン・・・大丈夫か?

・・・お前、その子と復讐を、

両立させる気か?


第四話 おわり



84 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 15:58:18.73 ID:hR/VbCv/P
少しやすみます

落ちそうだな・・・

85 名前: 野球選手(東海) :2007/03/31(土) 16:00:15.14 ID:RlzpzSc9O
乙!
しっかり休んでくれ

86 名前: 天使見習い(長屋) :2007/03/31(土) 16:38:38.01 ID:PHmbyOSx0
おつー
やっと帰ってこられた・

87 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 16:46:11.45 ID:hR/VbCv/P


('A`) ・・・ 第五話



88 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 16:47:20.23 ID:hR/VbCv/P

(*゚ー゚) ・・・あれから、どうなの?

('A`) 何ガ?

(*゚-゚) ・・・ブーン君よ

('A`) 徐々に、つんちゃんとブーンも打ち解けてきたみたいだし・・・
    ブーンも、ここを出る日も近いかもな

(*゚-゚) ブーン君は、出ないわよ?

('A`) ・・・

(*゚ー゚) 彼、家族を凄く大切にしてたからね・・・
     あんな、にこやかな顔してても、心の底には・・・

('A`) ・・・

(*゚ー゚) それに、彼。クーちゃん以上に、有望株よ。
     彼のお陰で、既に解決した事件が3件もあるんだから



89 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 16:49:45.34 ID:hR/VbCv/P

('A`) ソッカ

(*゚ー゚) ・・・彼とクーちゃんを組ませることで、
     家のバイテク部門はかなり発展すると思うわ

('A`) ・・・

(*゚-゚) ・・・まだ、反対なの?

('A`) 別ニ

(*゚-゚) ・・・あ・・・そう

・・・


はんたい・・・か

はんたい・・・だなあ

・・・


90 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 16:51:48.97 ID:hR/VbCv/P

『叫び声ーが・・・木霊の様に・・・響きーわたる・・・あぁ・・・ああ♪』

沈黙が包んでいた部屋に、突然 くらい歌が流れる。

あ・・・着信音、これにしたっけ・・・
誰だ?



(*゚ー゚) ・・・はい。こちら、しぃ。どうしたの?

(*゚ー゚) ・・・

(*゚-゚) ・・・

(*゚-゚) ・・・うん


('A`) ドウシタ? しぃ

(*゚-゚) ・・・

(*゚ー゚) 見つかったわ


92 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 16:56:58.63 ID:hR/VbCv/P

にやり、と笑うしぃ。

ドクオは、察する。

そうか、見つかったのか。


俺の、ちょっとした気まぐれをここまで現実化しようとした、
その原動力となる存在。

しぃ、お前の、復讐の相手。





94 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 17:01:49.98 ID:hR/VbCv/P


(*゚ー゚) ・・・♪

('A`) 機嫌、良サソウダナ?

(*゚ー゚) あたりまえじゃない。にっくい相手が見つかったのよ?

('A`) 普通、憎イ相手ト出合ッタラ不機嫌ニナルモンジャナイカ?

(*゚ー゚) ・・・そういや、そうね。
    でもさ

('A`) ん?

(*゚ー゚) あの憎たらしいDQNどもがさ、苦しんで死ぬ姿が見えるんだよ?

('A`;) ・・・

(*゚ー゚) 今からwktkが止まらないわ~♪

('A`;) ソウカ…



95 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 17:05:05.78 ID:hR/VbCv/P

(*゚ー゚) ありがとね?

('A`) え・・・

(*゚ー゚) ドクオさんのお陰で、見つかったわ。にぃ、喜ぶよ

('A`;) ・・・

(*゚ー゚) ・・・どうやって、やろうかしら・・・ふふふふふ

('A`) ・・・殺すのか?

(*゚⊿゚) え?

('A`) ・・・殺すのか

(*゚ー゚) ・・・当然の、むくいじゃない

('A`) ・・・ギコさんは、死んではないんだろ?

(*゚-゚) ・・・


96 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 17:09:59.64 ID:hR/VbCv/P

('A`) ・・・? しぃ?

(*゚ー゚) ・・・ギコにぃね、死んじゃった

('A`) エッ・・・

(*゚ー゚) ・・・あいつらの、所為なのよ・・・

(*゚-゚) なます切りにしてやる・・・


とんとんとん・・・ばたん



('A`) ・・・





97 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 17:11:46.82 ID:hR/VbCv/P

・・・
・・・・

しぃの復讐の方法、

後で聞いた。

日本刀を持ったしぃ。

DQNグループ全員を拘束し、
下っ端を容赦なく切り捨てる。

そして、全員が恐怖に屈し、従順になったところで
ギコにぃに謝らせる。

でも・・・

許してあげない。

ギコにぃと同じに、右手を切り落とす。

そして、苦しみ、もがきながら死んでいくのをゆっくり楽しむ・・・

一人ひとり、ゆっくり



98 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 17:13:58.72 ID:hR/VbCv/P

・・・そういう、つもりだったらしい

実際のしぃ。

容赦なく、切り捨てようとした。

だが、しぃは身体能力に特に優れたわけでもない、
普通の人間。

その体に宿る精神も、とくに強さを持つわけではない・・・

日本刀の重さに震える手で、下っ端を切り殺そうとする。

下手糞なやり方で、一撃では死ねない。
何度も、何度も頭を叩き、割る。

一振りごとに、心の一部が砕け散る感覚。

自分の足場が消えてなくなる感覚。

一人分の人間だったものの頭から、
赤い液体以外の、柔らかな物体が流れ落ち始めた瞬間

しぃは、泣きながら、吐きながら、気を失った。


99 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 17:14:44.59 ID:hR/VbCv/P

目が覚めたしぃ。

その時には、全て終わっていた。

何かが山となって詰まれて、
燃やされている。

自分と同じ、人間だったなにか

真っ黒いものになって、

形が崩れ落ちる。

そして、

しぃは、

自分が何をしようとしていて、
自分がドクオとどんな組織をつくってしまったか・・・

やっと、本当の意味で理解した。



100 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 17:16:26.69 ID:hR/VbCv/P

(*゚-゚) ・・・

('A`) ・・・

(*゚-゚) ・・・

('A`) ・・・大丈夫カ?

(*゚-゚) ・・・

('A`) ・・・しぃ

(*゚-゚) ・・・にぃ・・・ぎこにぃ・・・

('A`) ・・・

(*゚-゚) にぃは死んでしまったの。自分で

('A`) ・・・

(*゚-゚) 自殺・・・絵が全てだったにぃは・・・しんじゃった
     私は、止められなかったの


101 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 17:18:20.01 ID:hR/VbCv/P

「復讐心もやして、ドクオさんと組織作って・・・
 肝心のにぃの心を、私は支えられなかったのかな」

「・・・」

「・・・ドクオさん。私、どうしたらいいの?」

「・・・」

「・・・怖い」

「・・・」

「最初の一振りの瞬間まではね、嬉しくて堪らなかったの。やっとって・・・思って」

「・・・」

「でもね、苦しむ姿見てると、くらくらしてきたの」

「頭から沢山、血を出して、苦しんでるの」

「苦しむの見るのって、怖いね」

「ギコにぃの時に、分かってたはずなのに」

「気がついてたら、苦しいの早く終わらせてあげたくて・・・
 一生懸命、そいつのために日本刀ふるってた・・・」


102 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 17:20:13.88 ID:hR/VbCv/P

「・・・」

「ドクオさん・・・」

「しぃ」

「私、わかんなくなった。何、したかったんだっけ・・・」

「・・・」
「・・・コノ組織、止メルカ?」

「・・・」





103 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 17:23:37.24 ID:hR/VbCv/P

「なあ、しぃ」

「うん?」

「この組織ってさ」

「・・・うん」

「ある意味、この今の社会の象徴っぽいのかもな」

「どういうこと?」

「この組織がここまで大きくなるのも、需要があったってことだろ?」

「・・・」

「そしてさ・・・」

「・・・うん」



104 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 17:23:57.16 ID:hR/VbCv/P

・・・ぼそぼそ

・・・

・・・
・・・・・




第五話 終わり





107 名前: 天使見習い(長屋) :2007/03/31(土) 17:35:44.79 ID:PHmbyOSx0
これからの展開が読めないwkwk

108 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 17:37:52.93 ID:hR/VbCv/P


('A`) ・・・ 最後のお話



109 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 17:39:42.32 ID:hR/VbCv/P

しぃと、俺の密談

それから、数年が経つ。



(*゚ー゚) わたしは、しぃ。たぶん・・・すごく、あなたの たすけに なれるわ

从'ー'从 ・・・本当?

(*゚ー゚) ええ。勿論よ。それじゃ、詳しく話してくれる?

从'ー'从 ・・・

(*゚ー゚) 本人の、口から聞きたいの。ま、組織の調べで大体わかってるけどねー

从'ー'从 ・・・実は・・・



110 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 17:43:52.38 ID:hR/VbCv/P

俺達の組織は続いていた。

そして今日は新しくメンバーを一人迎え・・・

その代わりに、一人旅立っていく予定の日だ。


『そらも、とべーるはずー・・・・』

('A`) しぃカ

「うん」

('A`) 渡辺サンノ方ハ、上手クイッテルノカ?

「ええ。もちろん」

('A`) じゃあ、ブーンの方は?

「・・・つんちゃんの所に、クーちゃんがいったわ」

('A`) ソッカ

「ええ・・・たぶん、ブーン君を止められるのは、つんちゃんだけだからね」

111 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 17:44:43.52 ID:hR/VbCv/P

('A`) そうだな。クーさんでも、無理だろうな

「一緒に過ごしてたから、わかる?」

('A`) ・・・アア

「うん。私のよみも、満更でもないわね」

('A`) 後ハ、クーサント合流シテ、結果ヲ知ラセテクレ

「はいはい」






112 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 17:48:47.21 ID:hR/VbCv/P

・・・この、組織。

しぃや、構成員みなの、醜い復讐心の掃き溜め

そして、俺の愚痴と、やる気の無さと・・・責任転嫁の固まりでもある。

うんざりしてた。

けど、抜け出せなかった。

ひょっとして、皆もそうだったんじゃないか?

しぃも、それに気がついてから・・・

俺としぃは、組織の方向を変える事にした。

俺達の組織の、本当の目標は立ち直る事。変わること。

・・・しかも、出来るだけ、自分でこれでは駄目だと気がつく方法で。




113 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 17:49:08.80 ID:hR/VbCv/P

弱者から、強いものへと変わり、
社会に戻り、

社会を変える

色んな形での被害者が集まってるんだから、
様々な社会の悪い面を見た人が集まってるわけだ

一歩ずつでも

皆で、変える。

いい方向に。


これが、長い間ひきこもりとして、
組織の長として生きてきた俺なりの、

社会への復讐ってことになるのかもしれない。

いや・・・復讐じゃないか。止めにする

社会への、俺達の挑戦だな・・・!


最後の話、おわり


115 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 17:53:10.86 ID:hR/VbCv/P
('A`) ・・・ おわり
前の話を読まないと分からない話だったろうな・・・


ξ゚-゚)ξ ・・・ とか、前書いた他のスレを
読んだ事ある人いる?

116 名前: 建設会社経営(東海) :2007/03/31(土) 17:53:38.82 ID:fEUm7qvqO
>>1
乙ー!良かった

119 名前: 天使見習い(長屋) :2007/03/31(土) 17:55:23.90 ID:PHmbyOSx0
お疲れー
読んでたよ

120 名前: 乳母(コネチカット州) :2007/03/31(土) 17:56:12.82 ID:td3zEfluO
うおーー組織内容とか毒男とブーンの交わりとかもっと見たかった、がWKTKだった!
>1乙だぜーー!!


121 名前: 数学者(茨城県) :2007/03/31(土) 17:56:25.19 ID:WsWsyyv70
前のやつを読んで、今追いついた。
乙でした

122 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 17:59:24.72 ID:hR/VbCv/P
以前書いた話の番外編とか、
リクエストがあれば挑戦してみようかな

何かある?

123 名前: スカイダイバー(関東) :2007/03/31(土) 18:00:43.27 ID:7J1Y+5j3O
個人的にはゆーれいさん

124 名前: 天使見習い(長屋) :2007/03/31(土) 18:05:54.03 ID:PHmbyOSx0
ゆーれいさんの本物がデレるところなんかいいね。

127 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 18:19:31.95 ID:hR/VbCv/P
>>123-124
おk
ゆーれいさんの後日談でいく

スレ落ちたときは・・・
書けたら、新スレ立てるかな

128 名前: 天使見習い(長屋) :2007/03/31(土) 18:24:44.17 ID:PHmbyOSx0
待ってるよー

131 名前: 美容師見習い(秋田県) :2007/03/31(土) 18:56:26.57 ID:eq9ptsw10
今北1乙
この話の続き待ってた

134 名前: 動物愛護団体(東京都) :2007/03/31(土) 19:15:25.70 ID:Wetv8azv0
これは懐かしい・・・好きだよこのシリーズ

136 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 19:44:13.69 ID:hR/VbCv/P





ξ#゚⊿゚)ξ ゆーれいさんじゃ、ないんだからねっ!








137 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 19:44:37.99 ID:hR/VbCv/P

ξ#゚⊿゚)ξ また来たの!?

( ;^ω^) あ、はいだお

ξ#゚⊿゚)ξ 来るなら来るって、前もって言っときなさいよ!

( ;^ω^) ご、ごめんなさいだお・・・

ブーンは今日も病室で、怒られています。

こんなに怒る元気があるなら、もう退院できるんじゃないのかお?

そう不思議に思いながらも、
ブーンは買ってきた苺のパックを鞄の中から出しました。


ξ#゚⊿゚)ξ な、何よ! それ!

( ;^ω^) お? 苺ですお




138 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 19:45:10.17 ID:hR/VbCv/P

ξ#゚⊿゚)ξ そんなの、分かってるわよ!
      何で、そんなの持ってきてるのよ!

( ;^ω^) ツンさんが、苺が好きって聞いたお・・・?

ξ#゚-゚)ξ ・・・ふん

ぷいっ

ツンさんは、そっぽを向いてしまいました。

ブーンは困惑した顔をしながらも、
苺を洗ってきました。

ツンさん、こっちを向いてくれません。

しょうがなしに、
ブーンは苺を一つ、ツンさんの前に差し出しました。

( ;^ω^) 美味しい、苺だおー?



139 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 19:47:59.42 ID:hR/VbCv/P

ξ#゚⊿゚)ξ ・・・なによ? 食べろって言うの?

( ;^ω^) いらない・・・かお?

ξ#゚⊿゚)ξ いらないとはいってないでしょっ!?

( ;^ω^) ・・・じゃあ・・・

ξ#゚⊿゚)ξ ・・・ぶ、ブーンの手から、食べろって言うのっ!?

( ;^ω^) あ、いや、えーと・・・

しまった。
ブーンは、そう思いました。

食べてくれないから、一つ摘んで差し出したけど、

・・・これじゃ、まるで「あーん」の状態!



140 名前: 天使見習い(長屋) :2007/03/31(土) 19:49:06.00 ID:PHmbyOSx0
なんかにやけてくるwww

141 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 19:49:32.24 ID:hR/VbCv/P

ξ#゚⊿゚)ξ ・・・

( ;^ω^) ・・・

ξ#゚⊿゚)ξ ・・・・!!

( ;^ω^) ・・・ぅ

ξ#゚⊿゚)ξ ・・・・・ッ!!!!111!!!

( ;^ω^) ・・・ぅぉ・・・! や、やっぱり、いいですお!

ブーンは手を引っ込めてしまいました。

ξ゚⊿゚)ξ あっ・・・

( ;^ω^) ・・・お?

ツンさんは、ちょっとショックそうな顔に変わりました。
どうしたんだろう。

ツンさんのベットの隣で、ブーンは少し悩んじゃいました。

それが、また、ツンさんの沸点を低くしちゃったみたいです。



142 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 19:52:50.60 ID:hR/VbCv/P

ξ#゚⊿゚)ξ もう! 一々、考えないでよ、鬱陶しいわねっ!

( ;^ω^) ご、ごごっご、ごめんだおー・・・!

ξ#゚⊿゚)ξ ・・・今日は、もう帰ってよ!!!

( ;^ω^) ・・・

ξ#゚⊿゚)ξ ・・・

( ;´ω`) わかったお、帰るお

ξ゚⊿゚)ξ ・・・あ、うん

( ;´ω`) ・・・ばいばいだおー・・・





143 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 19:53:34.15 ID:hR/VbCv/P

・・・ばたん。

はあ。今日も、失敗だお。

・・・帰るか・・・おー・・・

とぼとぼ、帰ってると・・・


『雲がちぎれるときを 鳥は待ち続ける
 熱いあの太陽に 心が焦げても
 涙をこらえて・・・光を待ってるよ♪』


メールが北

開くと、ツンさんから



144 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 19:54:16.92 ID:hR/VbCv/P

「相変わらず、ですね
 生き返った、私は。

 ごめんなさい。
 本当はさっき、苺、食べたかったんだけど・・・
 
 恥かしくて、食べられなかったみたい。
 しょうがないなあ・・・」

(  ^ω^) ・・・ゆーれいさんの、つんさん・・・

本当に、そうなのかお・・・?

生き返ったツンさんと、
ゆーれいさんのツンさんは、所詮別人で・・・

あの時、生き返った夜。
生き返ったツンさんも、
ブーンのことを好きだと思ってくれてると感じたのは・・・

ただの勘違いだったんじゃ・・・



145 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 19:56:16.30 ID:hR/VbCv/P

また、メールが北。

また、ツンさんから

「変なメールが、またそっちに行ったでしょ!?
 そんなんじゃ、ないんだからねっ!」

・・・

返信。

「わかってるおー」

さらに、返信が来た。早い

「わかってりゃ、いいの!」

・・・

やっぱり・・・つんさんは・・・?



147 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 19:58:17.58 ID:hR/VbCv/P

川 ゚ -゚) お、いつもにも増して、覇気が無いな。弟よ

(  ^ω^) あ、クゥ姉

川 ゚ -゚) 頭を斜めにして道を歩いてるのは止めろ。不審だ。

(  ^ω^) ・・・

川 ゚ -゚) ・・・何かあったのか?

(  ^ω^) じつは・・・

かくかくしかじか

ブーンは、メールの事までクゥ姉に話してしまいました。



148 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 19:59:26.48 ID:hR/VbCv/P

川 ゚ -゚) ・・・変な話だな

(  ^ω^) ? 何がだお?

川 ゚ -゚) もう、ツンさんが目覚めて1週間と半分。
     そろそろ、生霊だったツンは完全に同化してると思うが・・・

(  ^ω^) ・・・どういうことだお?

川 ゚ -゚) ・・・二つのケースが考えられる

(  ^ω^) ・・・教えて、欲しいお

川 ゚ -゚) ・・・一つのケースは、最悪だ。
     生霊時代のツンを、今でも受け入れられていないんだろう

(  ^ω^) ? なんでだお?

川 ゚ -゚) ブーンに素直な、自分が。そして、ブーンが好きな、自分が

( ;´ω`) ・・・それって・・・

川 ゚ -゚) ・・・ただな



150 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 20:01:08.39 ID:hR/VbCv/P

( ;´ω`) なんだお?

川 ゚ -゚) このケースは・・・可能性が限りなく低いと思う

(  ^ω^) そ、そうかおっ!? なんでだお?

川 ゚ -゚) お医者様の話だと、ツンちゃんは順調に回復しているらしいからな
     このケースだと、まず当てはまらないはず

(  ^ω^) じゃ、もう一つは?

川*゚ -゚) ・・・可愛い奴じゃないか。ツンちゃんは

(  ^ω^) ?

川 ゚ -゚) そのメールが、照れ隠しじゃないかってことだ

(  ^ω^) ・・・お???

川 ゚ -゚) ちゃんと、言ってやらんと分からんか?
     謝りたくても、素直に謝れんから、ゆーれいさんのフリしてるってことだよ

(  ^ω^) ・・・・


( *^ω^) ktkr!



151 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 20:04:05.65 ID:hR/VbCv/P

川 ゚ -゚) ふふん。こちらの方が、ありえる話だろ?

(  ^ω^) だといいおー

川 ゚ -゚) じゃ、ブーン

(  ^ω^) なんだお?

川 ゚ -゚) もう一回、会いに言って来い

( ;^ω^) ・・・さっき、怒鳴られて出てきたばかりだお

川 ゚ -゚) こっちのケースなら、ツンちゃんは間違いなく
     今頃自己嫌悪に陥ってるだろうよ

     ツンちゃんは、あれでナイーブな所があるみたいだから、
     そこをしっかりケアしてきてやれ

( ;^ω^) ・・・でも

川#゚ -゚) ・・・イラッ

( ;^ω^) ・・・あ、いい、いいってきますおっ!!!




152 名前: スカイダイバー(関東) :2007/03/31(土) 20:04:57.13 ID:7J1Y+5j3O
胸が苦しい……なんでだろ

153 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 20:06:11.96 ID:hR/VbCv/P


また病院に走って戻るブーン。

後ろの方から、

「やれやれ、世話の焼ける奴らだ・・・」

って声がしたのが聞こえました。

ブーンも、世話が焼けるのかお・・・




・・・ブーーーーーーーーーン




154 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 20:07:54.79 ID:hR/VbCv/P

ξ゚-゚)ξ ・・・

ξ゚-゚)ξ ・・・ハァ

ξ゚⊿゚)ξ 私って、何で・・・こう

ξ゚-゚)ξ ・・・

ξ;-;)ξ ・・・



・・・ブーーーーーン

がちゃん!!!

( ;^ω^) つ・・・つんさん!!

ξ;⊿;)ξ うわっ!!!



155 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 20:09:03.49 ID:hR/VbCv/P

ξ#;⊿;)ξ な、何よ! ブーン! 帰ったんじゃないのっ!!!????

(  ^ω^) ツンさん、泣いて・・・

ξ#つ⊿;)ξ 泣いてない!!!

(  ^ω^) ・・・


・・・ブーンは、ツンさんのベットの隣にある机を見ました。

机の上のお皿の苺は、一つも減っていませんでした。


(  ^ω^) ・・・たべないのかお?

ξ#つ⊿;)ξ ・・・後で、たべるわよ




156 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 20:11:10.39 ID:hR/VbCv/P

ブーンは、お皿の上の苺を一つ、摘みました

(  ^ω^) ・・・つんさん、食べて欲しいお・・・

ξ#つ⊿;)ξ ・・・

(  ^ω^) ・・・

ξ#;⊿;)ξ ・・・

( ;^ω^) ・・・

ξ#;⊿;)ξ ・・・・!!

( ;^ω^) ・・・・

ξ#;⊿;)ξ ・・・・・ッ!!!!111!!!


・・・ぱくり。

ごっくん




157 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 20:11:39.25 ID:hR/VbCv/P

( *^ω^) ・・・

ξ#;-;)ξ ・・・

( *^ω^) ・・・もう一つ、たべるかお?

ξ#;-;)ξ ・・・

(  ^ω^) ・・・

ξ;-;)ξ ・・・ぅん

( *^ω^) ・・・

・・・ぱくり

ごっくん

恥かしいのかな?早く終わらせたいのかな?

ブーンの手から苺を食べるツンさんは、
味わわず、丸呑みにしていきます

・・・それでも一パックぶんあった苺は、
全てツンさんのお腹の中へと消えていきました。



158 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 20:12:46.16 ID:hR/VbCv/P




ξ#゚⊿゚)ξ ゆーれいさんじゃ、ないんだからねっ!

         おわり







160 名前: スカイダイバー(関東) :2007/03/31(土) 20:16:28.36 ID:7J1Y+5j3O


やっぱりツンはいいな

161 名前: 天使見習い(長屋) :2007/03/31(土) 20:19:42.49 ID:PHmbyOSx0
おつかれさまー
ゆーれいさんのふりをするなんて思いつかなかったwww


162 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 20:21:43.55 ID:hR/VbCv/P

(´・ω・`) おちんちんびろーん

ξ゚⊿゚)ξ ・・・

ζ(゚Δ゚*ζ ・・・

(  ^ω^) ・・・

( ゚д゚ ) ・・・

川 ゚ -゚) ・・・

('A`) ・・・

(´・ω・`) 皮が余って、びろーん

(  ^ω^)川 ゚ -゚)ξ゚⊿゚)ξ ・・・ ζ(゚Δ゚*ζ (゚д゚ )('A`)  

(´・ω・`) ・・・

かわのぬしは・・・

いろんないみで・・・

おわった・・・

・・・・・・・・・・・・・・いや、おわってた



163 名前: スカイダイバー(関東) :2007/03/31(土) 20:26:47.11 ID:7J1Y+5j3O
ちょwwwww

165 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 20:30:41.34 ID:hR/VbCv/P
リクエスト まだある?

ないなら、終わろうかね

過疎だし

166 名前: 数学者(茨城県) :2007/03/31(土) 20:36:46.96 ID:WsWsyyv70
リクエストしたいのは山々なんだが、如何せん前作を読んだばかりだし何をリクエストしたものかとorz

しぃのその後とかって大丈夫?もしくはしぃのエピソードを何か書いてくれると嬉しいっす。
まだ大丈夫ならよろしくです。


168 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 20:40:22.33 ID:hR/VbCv/P
>>166
しぃって、どの話のしぃだろ?


169 名前: 数学者(茨城県) :2007/03/31(土) 20:41:27.64 ID:WsWsyyv70
>>168
いっぱいいたんですねorz

他の話はよく分からないので、今回のしぃでお願いしたいです。

174 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 21:28:48.40 ID:hR/VbCv/P



(*゚ー゚) ・・・




176 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 21:29:51.89 ID:hR/VbCv/P

(*゚ー゚) ドクオさん

('A`) ・・・ン?

ドクオさんが、眠そうな顔をしている。

そんなに、仕事してないのに

(*゚ー゚) はい、ごはん。ぺペロンチーノです

('A`) アア・・・アリガトウ

(*゚ー゚) ・・・





177 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 21:30:26.11 ID:hR/VbCv/P

ドクオさんの仕事。

それは、一つだけ。

組織の皆の仕事の責任を取ること。

それは、大変なプレッシャーのある仕事のはず。

ドクオさんは、淡々と仕事の話を聞いて
仕事にGOサインをだす。

組織の活動内容が活動内容なだけに・・・
普通の神経ではやっていけないと思うんだけど・・・

ドクオさんは凄い。

平気で頷いてしまう。

だから、この組織、やっていけるんだろうな・・・



178 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 21:30:54.97 ID:hR/VbCv/P

('A`) ・・・どうしたよ。じっと見て・・・

(*゚ー゚) ・・・なんでも、ないわ

('A`) ・・・


それにこの人は、組織をよりいい方向に変えてくれた。

元の組織より・・・すくわれる人は多いだろう。

私も・・・今の組織になってから、参加したかったな。


まあ、この組織は、私とドクオさんで始めたようなものだから、
絶対無理だけど・・・

でも、組織と共に、私は変わったと思う。


・・・これは、やっぱりドクオさんのお陰だと思う。



180 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 21:32:58.56 ID:hR/VbCv/P

そして、ドクオさんも、変わったと思う。

どこが変わったかとか、よく分からないけど・・・
でも、間違いなく、いい方向に動いてる気がする。

これは、私のお陰に、なるのだろうか・・・?

(*゚ー゚) ・・・

(;'A`) ・・・だから、なんだよ。じっとみて


ドクオさん・・・貴方は大事な存在。



でもね、ドクオさん。

私、貴方に一つ・・・言いたい事があるの。

それは・・・


くっ・・・パソコンいじりだしたか・・・


182 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 21:33:38.77 ID:hR/VbCv/P

例の画像を見てるな・・・


(*'A`) ツンタン・・・ハァハァ

あんた・・・ロリコンかい・・・

(*'A`) ネコみみ・・・つけて欲しいよー

写真見ながら、妄想するな・・・

きもい・・・

ネコミミとか・・・

ありえなくない?

この、ぬこオタクがー

(*゚-゚) ・・・

(*'A`) ・・・



183 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 21:34:36.64 ID:hR/VbCv/P

(*゚-゚) 犯罪には・・・走らないでね?

('A`) ・・・ダイジョウブダッテ

(*゚ー゚) 本当かなあ?

('A`) ウン

(*゚-゚) ・・・

('A`) ・・・

(*゚-゚) ・・・本当かにゃ?

(;'A`) ・・・え?

(;゚ー゚) ・・・なんでもない



184 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 21:35:43.29 ID:hR/VbCv/P

くそー

何を言っているんだ。

私は。

絶対・・・

こいつを更正してやる~

仮にも、私達のボスなんだよ?

それが、ロリコン、ネコミミ好きじゃ、
洒落になんない!

私の、ボスなのに!



おわり





185 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 21:39:57.48 ID:hR/VbCv/P
うーん
話が思い浮かばんかった


186 名前: 野球選手(東海) :2007/03/31(土) 21:41:21.61 ID:RlzpzSc9O
乙!

187 名前: 数学者(茨城県) :2007/03/31(土) 21:42:37.13 ID:WsWsyyv70
>>185
いやいや。ほのぼのした話でよかった(*'A`)ハァハァ
作者の人ありがとう!ぬこみみぬこみみ・・

188 名前: 水道局勤務(アイダホ州) :2007/03/31(土) 21:47:59.30 ID:hR/VbCv/P
さて、時間はまだあるにはあるけど

リクも無さそうだし
過疎だし、
お開きにするかー

189 名前: 美容師見習い(秋田県) :2007/03/31(土) 21:56:12.47 ID:eq9ptsw10
  ハ_ハ
 (*'A`)<乙

190 名前: 数学者(茨城県) :2007/03/31(土) 22:03:25.75 ID:WsWsyyv70
乙でしたー

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

K-AYUMU

Author:K-AYUMU

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ユーザタグ

カ行 タ行 ア行 ちんこ ハ行 サ行 マ行 ナ行 英数字  ^ω^) ('A`) ラ行 1レス ワ行 (´・ω・`) ショボーン ヤ行 ブーン ショボン トソン 'ー`)し ξ゚⊿゚)ξ (,゚Д゚) ドクオ まんこ (=゚д゚) J( 1レス カラマロス大佐 シュー ミセリ (-_-) いよう 川д川 人狼 (∪^ω^) 世紀末 ツンデレ 

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。