mesimarja
気に入ったスレを集めてみました。
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

( ^ω^)ブーンは右に曲がったケツの穴にやっぱりうーんようです
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 13:33:26.60 ID:z1KEuYguO
この問を解いてみやがれ!



曲がった右 + 三百六度 + 八橋 =?


古今東西 × お前の右手 =?

バカヤロウ + 脳みそ - 首 =?

山田 - 10 =?

精子 × 卵子 =?



( ^Д^)「全部*(‘‘)*「とけたらJ( 'ー`)し「君も川д川「楽になれるよ」



('、`*川「さぁチャレンジしてみよう」




ボリボリムシャムシャ ( Ф(、`*川 ギャー


バキバキ ( Ф(*川 アヒー


2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 13:35:55.32 ID:z1KEuYguO
从 ゚∀从「世の中は全て計算で出来ているッ!」

( Ф(*川 ……。


从 ゚∀从「ならお前等を求める式は何だァ!」

( Ф(*川 ……。


从 ゚∀从「逆算してみろ! そこに解はあるか!?」

( Ф(*川 ……。


从 ゚∀从「無いのが当たり前だ!」



(*゚∀゚)「…さっきからワケのわかんねーコトを…」


从 ゚∀从「ふん、1+1か!」


(*゚∀゚)「…その呼び方やめろよな」



从 ゚∀从「ヒャッハァ! なら“自分”を証明してみな!」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 13:38:11.74 ID:z1KEuYguO
( ´_ゝ`)「弟よ お前を求める式はどこにある?」

(´<_` )「…は?」

( ´_ゝ`)「あと何度計算を繰り返せば お前が解けるんだ?」

(´<_` )「…兄者に掛け算や割り算が出来るのか?」






(・∀ ・)「……。」

( ・∀・)「どした?」

(・∀ ・)「1+1+1+1+1+1+1+1+1+1+1+1+1+1+1+…」

( ・∀・)「…そう言うの、すぐ何回言ったか忘れるよね」

(・∀ ・)「…うん」

( ・∀・)「それを簡単に終わらせる方法はただ一つ」



( ・∀・)「0を掛ければいいのさ」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 13:40:14.09 ID:z1KEuYguO
从 ゚∀从「テメーは1+1の価値すらねぇよ、野良猫」

(;*゚∀゚)「…こいつ、強い…」


从 ゚∀从「大人しく俺様と一つになりな! 今すぐ楽にしてやるぜ!」

(;*゚∀゚)「…や、やだ」



从 ゚∀从「嫌か? ならチャンスをやろう」



从 ゚∀从「その男を殺せ」






( ^ω^)「……。」






(*゚∀゚)「…できない」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 13:42:24.56 ID:z1KEuYguO
( ´_ゝ`)「弟よ、さっきお前は俺に“掛け算が出来ない”と言ったな」

(´<_` )「あぁ、ついでに割り算も出来ないと言った」

( ´_ゝ`)「だとしたらそれは不正解! 俺は素因数分解だって出来るんだ!」




(´<_` )「…俺が言ってるのは そう言う意味じゃないんだけどな」







(・∀ ・)「…1+1+1+1+1+1+1+1+1+1+1+1+1 × 0」

( ・∀・)「気に入ったのかい?」

(・∀ ・)「世の中ってさ」

( ・∀・)「うん」

(・∀ ・)「所詮1か0なんだよね」



( ・∀・)「……。」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 13:45:00.45 ID:z1KEuYguO
( ><)「…わかんないんです」

( <●><●>)「あなたがわかんないことぐらいわかってるんです」

( ><)「わたしがわかんないことをあなたがわかってるなんてわかんないんです」

( <●><●>)「あなたがわかんないことをわたしがわかってることをあなたがわかんないなんてわかってるんです」

( ><)「わたしがわかんないことをあなたがわかってることを…あれっ」



(*‘ω‘ *)「決まったか?」





( <●><●>)「ええ、私の勝ちです」



(*‘ω‘ *)「そうか」

(*‘ω‘ *)「敗者には何も価値などない」

(*‘ω‘ *)「消えろ」


,,;;;><)「は…ひ、ひっ… ぃぐっ…」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 13:47:09.59 ID:z1KEuYguO
(* ∀ )「あっ… あんっ」

从 ゚∀从「ふむ、これはなかなかの名器」



( ^ω^)「……。」




从 ゚∀从「どうした内藤、こいつはお前を庇ってこうなった
      こいつにはもう1の価値すら無い、ただの肉便器だ」




( ^ω^)「……。」



从 ゚∀从「望みがあるなら一つだけ聞いてやる」





( ^ω^)「そうか、なら代われ」

(* ∀ )「……!!」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 13:48:23.11 ID:z1KEuYguO
ξ゚⊿゚)ξ「許せない」

ξ゚⊿゚)ξ「私から内藤を取るなんて」

ξ゚⊿゚)ξ「許せない」





川 ゚ -゚)「ハイハイ、ツン-内藤はドウなるのカナ~?」

ξ゚⊿゚)ξ「…答えは簡単」







ξ゚⊿゚)ξ「殺意と憎悪と憎しみよ!」






(*/  /∀゚)「あがっ」

( ;^ω^)「…!」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 13:49:59.84 ID:z1KEuYguO
川 ゚ -゚)「オ~、大丈夫カイお嬢さん?」

(*゚∀゚)「うん」

川 ゚ -゚)「…!?」

(*゚∀゚)「…空蝉の術使ったから、だいじょーぶ、だぜ?」

川 ゚ -゚)「…やるねェ」







ξ゚⊿゚)ξ「ブーン」

( ^ω^)「…これは」

ξ゚⊿゚)ξ「黙れ」

( ^ω^)「……。」

ξ゚⊿゚)ξ「何か言い訳しろよ」

( ^ω^)「…黙れって言ったのは」


ξ゚⊿゚)ξ「黙れ」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 13:52:24.87 ID:z1KEuYguO
( ^ω^)「……。」

ξ゚⊿゚)ξ「…ブーン、信じてたのに」




( <●><●>)「…私には全てが解っています」

( <●><●>)「本当に価値があるのは、解のある式だけではない」






(・∀ ・)「……。」

( ・∀・)「どうしたの?」

(・∀ ・)「今、悲しい声が聞こえた」

( ・∀・)「…どんな?」

(・∀ ・)「裏切られた声と、あと」

( ・∀・)「あと?」


(・∀ ・)「ぶった斬られた声」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 13:55:51.80 ID:z1KEuYguO
(*゚∀゚)「…あーあ、死んじゃった」

川 ゚ -゚)「仕方ナイね、アレは自業自得ダヨー」

(*゚∀゚)「…オレもそのうち殺されるのかな…」

川 ゚ -゚)「大丈夫、大丈夫」

(*゚∀゚)「何を根拠に?」

川 ゚ -゚)「あれ見りゃ解るデショ」

(*゚∀゚)「あれ?」



(ξ゚⊿゚)ξ「あ…」

( Фξ゚⊿゚)ξ「あっ…」

( Фωξ゚⊿゚)ξ「あひ――」


バリ   (*゚∀゚)「…あ、あれは…」

ボキボキ  川 ゚ -゚)「“価値無き者を食らうもの”ダネー」

グチャッ   川 ゚ -゚)「ツン、残念だったね。 …“ツン-内藤”の答えは…」

ベチョ    川 ゚ -゚)「“無価値”でした、っと」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 13:59:37.20 ID:z1KEuYguO
プッ ( ФωФ)  ⌒γ ゚


(;*゚∀゚)「ひ…ひぁ!」

川 ゚ -゚)「ドウシタ~? 何か怖いモンでも見たカ?」

(;*゚∀゚)「め…めだま! めだま吐き出した!」

川 ゚ -゚)「…ああなりたくなかったら、お嬢さんも“何か”を失わないように気をつけるんダナ」



( 川 ゚ -゚)「デナイト…」

(;*゚∀゚)「あ…お、お前! うしろっ!」

( Ф川 ゚ -゚)「…あいつや…」

(;*゚∀゚)「にげろっ! にげろよっ!」

( Фω川 ゚ -゚)「…仲間を失って、“無価値”にナッチマウゾ~?」


アグッ

ゴクン


(*;∀;)「……!!」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 14:01:43.58 ID:z1KEuYguO
从 ゚∀从「ヒヒヒ、ヒハハハハハ!」

(;*;∀;)「…!?」

从 ゚∀从「ションベン漏らしちまってまぁ!
      相当怖いんだな! 恐いんだろ!?」

(;*;∀;)「こ…恐くなんかない! 恐くなんかないぞっ!」





从 ゚∀从「……。」

( ФωФ)「……。」

从 ゚∀从「OK、お前はまだ価値アリだ…」

( ФωФ)「……。」

从 ゚∀从「その0.5しか残ってないお前の“価値”、大事にしろよな!」



(*ぅ∀゚)「…え…?」



从 ゚∀从「A☆BA☆YO!」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 14:04:43.85 ID:z1KEuYguO
( <●><●>)「…来ます」
(*‘ω‘ *)(私は大丈夫… より価値のある男と組んだんだから)


( <●><●>)「……。」
(*‘ω‘ *)「ちんぽっぽ!」


( <●><●>)「あなたの考えなどわかってるんです」
(;*‘ω‘ *)「…ぽ!?」


( <●><●>)「あなたは自分の“価値”を知っている
        それは“一緒に居る男”です、そうですね?」
(;*‘ω‘ *)「……。」


( <●><●>)「しかし、私の価値は“見抜くこと”」
(;*‘ω‘ *)「…!!」


( <●><●>)「素直にビロードと組んでいればよかったのに。
         …なにせ、あの人の価値は“騙される事”ですからね」

( Ф(ω‘ *) ガリッ グチャッ




( <●><●>)「…もう聞こえてませんでしたか」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 14:07:49.15 ID:z1KEuYguO
( ・∀・)「…沢山の価値が消えていくね」

(・∀ ・)「俺も消えるか?」

( ・∀・)「…価値観なんて人それぞれなのにね」

(・∀ ・)「なぁ、俺も消えるか?」

( ・∀・)「……。」

(・∀ ・)「俺も消えるのか、って聞いてるんだ」

( ・∀・)「この世界では価値のない人間は“食われる”」

(・∀ ・)「そんなの知ってる」

( ・∀・)「……。」

(;∀ ;)「俺は食われちゃうのかな、って聞いてるんだ!」

( ・∀・)「どうしてそう思う?」

(;∀ ;)「だって…だって」

( ・∀・)「…ま、そう思ってる時点でもうダメだね」

(;∀ ;)「ひどいよ、ひどいよモララー」


( Фω( -∀-)「……自分のこと言ってるつもりだったんだけどなぁ」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 14:10:55.63 ID:z1KEuYguO
从 ゚∀从「さぁ…ちょっとミスったけど、ようやく答えが出せそうだ」



(;*゚∀゚)「…おいお前! 他に生き残りは!?」

(;∀ ;)「いないよ! しらないよ! そっちは!?」

(;*゚∀゚)「…こっちも…全滅だ!」




从 ゚∀从「…ようこそ、ゼロの部屋へ
      お前等はゼロから始まりゼロへ還る
      ゼロこそがお前達の本来の姿なんだ」



(;∀ ;)「いやだ!」

从 ゚∀从「嫌か?」


(・∀ ・)「…俺は1でありたい」

(*゚∀゚)「…オレも」


从 ゚∀从「…面白いじゃないか」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 14:15:21.56 ID:z1KEuYguO
从 ゚∀从「だがな! 俺様にも時間は無いんだ!」



(´<_` )「…そうだろうな」




从 ゚∀从「…!」




(;*゚∀゚)「分母! 生きてたのか!」

(´<_`; )「…その呼び方はやめてくれ」

(・∀ ・)「…知り合いか?」

(*゚∀゚)「ああ、知りあいだ… ところで分母、分子はどうした!?」

(´<_` )「……。」

(;*゚∀゚)「…ま、まさか…」


(´<_` )「…家でエロゲ中だ」

(;*-∀)「…やっぱりか」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 14:18:20.81 ID:z1KEuYguO
(´<_` )「おっと、そんな事よりリミット…いやハインさんよ」

从 ゚∀从「どうした?」


(´<_` )「…そろそろなんだろ?」

从;゚∀从「ぐっ…」


(´<_` )「でもな、冷静に考えてみろ
      お前の価値は、他人あってのものだ
      お前はちょっと先走りすぎた…それが敗因だな」

从;゚∀从「ち、違うんだっ!」


(´<_` )「…何が?」

从;゚∀从「俺だって、好きでこんなに早くしたんじゃない…
      …リミットが…タイムリミットが、どんどん短くなって来てるんだ!」


(´<_` )「そうか…それで?」

从;゚∀从「こ、このままだと…俺、俺はっ!」



(´<_` )「ならとっとと死ねばいいだろ」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 14:20:26.36 ID:z1KEuYguO
(;*゚∀゚)「大変だ…」

(・∀ ・)「どした?」

(;*゚∀゚)「何言ってるのかサッパリだっ!」

(・∀ ・;)「ガクッ」



( <●><●>)「それについては私が説明しましょう」


(;*゚∀゚)「ひっ! 目玉お化け!」

(・∀ ・)「でけーな、目…」




( <●><●>)「…彼…ハインの価値は“他人を消すこと”」


(*゚∀゚)「え…?」

(・∀ ・)「そ、それって…」



( <●><●>)「…そう…彼の価値は、いつか無くなるんです」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 14:21:42.17 ID:rvwoupYJO
「ガクッ」に吹いた

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 14:23:18.56 ID:z1KEuYguO
从#;∀从「ぢぐじょぉぉぉぉっ! どーせ死ぬなら! でめぇだ全員まぎぞえにじでやるぅぅっ!!!」



(´<_` )「…来るぞ…気をつけろ!」

(;*゚∀゚)「誰も殺られなきゃ、みんな助かるんだな!?」

( <●><●>)(いえ… 必ず、誰かが死にます)



(・∀ ・)「…俺、俺もう死にたい」

(;*゚∀゚)「!?」


( ФωФ)「……。」




从;゚∀从(そうだ…その先を言え!)

( ;<●><●>)「…!」


(;∀ ;)「モララーの居なくなった俺に価値なんて無いんだぁぁぁぁ!!」

( ФωФ)「……。」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 14:26:02.42 ID:z1KEuYguO
( ФωФ)「……。」

从 ゚∀从「ヒャハハハハハハ! 言った! ついに言ったッ!」



(;*゚∀゚)「またんき…どうして、どうして!?」

(;∀ ;)「大親友のモララーが…俺の全部だったんだ…
     …俺には他に誰も居ない、あいつが居なくなったら俺は…」




从;゚∀从(――!!)

( <●><●>)「…ハイン…何か気付いたようですね?」



从;゚∀从「う、ぐ… こ、これは…」

( <●><●>)「正直、私も読み違えてました…
         …しかし、これは嬉しい計算外です
         なんて言ったって、これで、もう――」


( Фω从;゚∀从「ひ… ひひひ、ひぃっ…」

( <●><●>)「…あなたの“残り時間”は尽きたんですから」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 14:29:04.17 ID:z1KEuYguO
「…嬉しいねぇ」

(・∀ ・;)「!?」



( Фl#・∀・)つωФ) 「そーゆー風に言ってもらえるとぉ!」


(・∀ ・)「え…」


( ・∀・)「…よし、脱出成功だ」

川 ゚ -゚)「ひゅー、助かったヨ!」



(:*゚∀゚)「な…ど、どーしたんだ?」



( <●><●>)「価値を完全に失ってない者は、食いちぎられるのではなく、丸呑みにされて一時保管される…ですか」



(・∀ ・)「…モラ…」


( ・∀・)「はは… なんて言うか、ちょっとばかし恥ずかしいね」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 14:31:27.33 ID:z1KEuYguO
(*゚∀゚)「なぁ」


( <●><●>)「はい?」


(*゚∀゚)「助かったのはいいんだけどさ、わかんねーんだ」


( <●><●>)「…何がですか?」


(*゚∀゚)「…オレの価値」





( <●><●>)「…価値なんて、人それぞれですよ
        それに…自分の価値は、自分で見つけるから意味があるんです」

(*゚∀゚)「…ちぇっ」







――END

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 14:35:49.69 ID:z1KEuYguO
わかりにくいかなー ってとこだけ捕捉


怪物は人間以外の何者かであるハインが作ったもの
その怪物を誘導し、価値の無いものを食べさせるのがハインの仕事

“価値”は、その人の潜在意識の中に眠るもの
怪物はそれを読み取り、本人の行動や思考と比較して、
その差ある規定値を越えたものを“無価値”と断定し、食す

ただし、人によっては2つ以上の価値を持っているものがあり、
大きな価値が無くなっても、小さな方の価値をもっていれば
飲み込まれるだけで済む事がある。

なお、当然ハインにも“価値”があり、
それは“化け物の製作者として、化け物を養う”。
つまり怪物に他人を食わせ続ける事が彼の義務だった。


あと、わかんないですの正体はその化け物のプロトタイプ
自我を持ってしまったため、失敗作として放り出された

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 14:36:51.14 ID:z1KEuYguO
ちなみに答え


山田 - 10 = 山口

精子 × 卵子 = 子供



…後? 後は知るか

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 14:38:32.91 ID:z1KEuYguO
ツン、クー = 人間以外の“何か”
          “何かを切断する”能力を持っている

兄者、ちんぽっぽ = ハインに操られ、他人及び自分の価値を消そうとしていたただの人間


残りは多分ただの人間

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 14:40:31.10 ID:z1KEuYguO
あ、ごめん、ちんぽっぽは違った。

兄者だけだ、操られてたの。

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 14:43:50.65 ID:z1KEuYguO
またんきが助かった理由は、彼の“価値”=一番大切なものが“モララー”だったから。

モララーが食われたのは、彼の一番の価値である“自信”をなくしたため。
ただし、彼を一番の価値としている者が居るため、保留と言う事で飲み込まれるだけで済んだ。



つーの価値は、“強さ”。
あそこでハイン相手に強がった事で、わずかながら“強さ”が残っていると認められ、助かった。



あと、誤植補完。


( 川 ゚ -゚)「デナイト…」

(;*゚∀゚)「あ…お、お前! うしろっ!」

( Ф川 ゚ -゚)「…あいつや…」

(;*゚∀゚)「にげろっ! にげろよっ!」

( Фω川 ゚ -゚)「私みたいに…仲間を失って、“無価値”にナッチマウゾ~?」
            ↑
         ここ忘れてた

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 14:44:39.24 ID:z1KEuYguO
文は狂ってるけど話は単純

「価値の無い者は食われる」ってだけで、
後は書きたいように書いただけ、テーマも伝えたい事もありゃしない。



解る方がおかしいんだよ、解った?

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 14:46:33.17 ID:5VC7j6aO0
分かりません
    分かりません
      ハ,,ハ ハ,,ハ
     ( ゚ω゚ )゚ω゚ )  分かりません
    /    \  \    分かりません
  ((⊂  )   ノ\つノ\つ))
     (_⌒ヽ ⌒ヽ
      ヽ ヘ } ヘ }
  ε≡Ξ ノノ `Jノ `J

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 14:49:10.87 ID:z1KEuYguO
クーの価値は“仲間”。
しかし彼女はサブ価値として“冷静さ”を持っていた。

弟者の価値は“兄者”。

兄者の価値は“エロゲ”。



ブーンの価値は最初から無い。

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 14:50:32.44 ID:Prqa6RMzO
携帯から質問
 
タイトルの由来は?

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 14:50:35.66 ID:z1KEuYguO
さて、裏設定全部喋ったな

後はどうするかな… もう寝るかな

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 14:52:46.14 ID:z1KEuYguO
>>45
最初、もうちょっとだけ違うスレタイで、
1レス目にksmsss書いて立て逃げしようと思ってた

そしたら私の信仰するつー神から
「そんなくだらない事するぐらいならオレ様が主役っぽい扱いのを何か書け」
とお告げが来たので、まぁ仕方ないと思って適当に書いた


タイトルはその名残

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 14:54:11.35 ID:z1KEuYguO
そもそも、俺自身に3レス目以降の記憶が無い

手が勝手に動いただけで、俺は何もやってない

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 14:55:21.26 ID:z1KEuYguO
つーと交わりたい

なんてね、冗談ですよ



それはそうと、今日の晩御飯はピラフでした

また来週 ごきげんよう

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 14:56:53.82 ID:z1KEuYguO
価値ってなんだろうね

俺の価値は何だろうな

くだらないものを書く事かな



やめると食われるんだろうな
だからこうして書いてる



あ、もしかすると
つーとの甘い生活を妄想するのが俺の価値なのかも

だからずっとつーの事しか考えてないのかも



…冗談だぞ、冗談だからな
なんでそんな冷ややかな目で見るんだよバカー

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 14:58:24.62 ID:z1KEuYguO
そうだ、お前等にいいもんをやろう


1番から13番まで、好きに選ぶといい
被ったら遅かった方にはあげないぞ

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 15:02:00.84 ID:5VC7j6aO0
>>54
そうは言っても体は正直みたいだなHAHAHA

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 15:04:11.64 ID:z1KEuYguO
○ 怪物のたまご


あなたの“価値”を養分にして育ちます
孵った後も大事に育ててあげましょう

あなたが無価値になってしまうと、あなたを骨まで食べ尽くします

上手く育てると、単純に養分として丸呑みにされます


ちなみに、卵を割ると大量の幼体が飛び出して、
あなたを栄養にして大量の怪物が生まれます


1~13まで全部これでした


>>55
あ…ぁんっ、そんなとこ…///


…なんかアホらしいを通り越して殺意が芽生えて来た


寝るわ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

K-AYUMU

Author:K-AYUMU

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ユーザタグ

カ行 タ行 ア行 ちんこ ハ行 サ行 マ行 ナ行 英数字  ^ω^) ('A`) ラ行 1レス ワ行 (´・ω・`) ショボーン ヤ行 ブーン ショボン トソン 'ー`)し ξ゚⊿゚)ξ (,゚Д゚) ドクオ まんこ (=゚д゚) J( 1レス カラマロス大佐 シュー ミセリ (-_-) いよう 川д川 人狼 (∪^ω^) 世紀末 ツンデレ 

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。